実践! e-shoppers.とは、TVショッピングやネット通販で見かける「興味はあるケドこれってどうなの?」と思えるような商品(通販品)を、管理人が皆様に代わってレビューするサイトです。ショッピングモールとしても機能します。
通販品のレビューと評価
オンラインショッピングだけではなく、オークション決済等にも必須のインターネットバンクです。お小遣い系サイトの振込み先としても指定できるだけではなく、定期預金並の金利が魅力です。是非、この機会に口座開設しましょう。


Contents.
 ホーム
 
 ショッピング
 ・コンピュータ/家電
 ・女性向け
 ・懸賞/お得情報
 ・雑貨/小物
 ・美味しい物/飲み物
 ・健康食品/サプリメント
 ・本/DVD/CD
 ・ギフト/贈り物
 ・ゲーム/おもちゃ
 ・資格/仕事/就職
 ・マネー/保険
 ・総合/生活/他
 ・出会い系/コミュニティ
 ・旅行/宿泊施設

 レビュー
 メインコンテンツです。
 
 通販日記
 コメント待ってます。
 
 リンク
 

Thankyou!
当サイトはリンクフリーです。



TOPIC !
やはり楽天は便利?
楽天市場
気になうモノはキーワード検索。大抵のモノは見つかるから凄い。
楽天ブックス
マイナーな本でも…ありますね。1500円以上で送料無料。
楽天ダウンロード
欲しいソフトがその場でダウンロード出来ます。
楽天トラベル
通常料金で宿泊するのは勿体無いです。
 
 

- 最近購入した通販品 -

ピックアップ通販
 
 
Thankyou!
 

当サイトはリンクフリーです。

お探しの商品が明確に決まっている方はこちらへどうぞ。

 

備考:
私のデジカメ遍歴ですが、2008年10月現在、130万画素 ⇒ 540万画素 ⇒ 現在の1000万画素と買い替えを繰り返してきました。(いずれもコンパクト デジタルカメラ)
で、思ったのですが、最近のデジカメはどれも高画素数ですし、手ブレ補正も標準で装備しているし、開放f値(レンズの明るさ)も良いし…という事で、どのメーカーのカメラもスペックだけで見ると殆ど変わらないんですよね。、
ならば、好みのメーカーやデザインでカメラをチョイスするのも良い選択方法なのかな?とも思っています。
オリンパス μ CAMEDIA/カシオ EXILIM/キヤノン IXY PowerShot/ソニー Cyber-shotニコン COOLPIX/パナソニック LUMIX/富士フイルム FinePix/ペンタックス Optio/リコー R Caplio…色々ありますが、私はPanasonicの広角レンズが好きです。
次はデジタル一眼かな…。

商品や記事の感想、評価や効果、取り扱い店の激安&格安情報、比較した結果など、ご意見がございましたら何でもお気軽にメールにてご連絡下さると嬉しいです。

 第6回: 失敗しないデジカメの選び方?
デジカメの選び方

実は、今回のデジカメ(FUJIFILM FinePixF410 型番:FX-F410)ですが、本当はビックカ○ラ横浜店で買いました。
購入当初の価格は\39,800でした。

で、帰宅してNETで調べたら、以下のサイトで¥34,000切ってました…何か激安すぎて悔しいので執筆開始です。

2007年11月現在:Panasonic LUMIX(DMC-FX33)に買い替えました。

購入可能ページ→ 楽天のデジカメ市場
  amazonのデジカメページ
 


 購入の決め手
デジカメの選び方
オークション出品用写真。(笑)

3年以上前の話になりますが、私の誕生日に妻がFinePix 1200を買ってくれました。どっきりカメラ蒲田店で現品限りだった品です。

Yahooオークションでの出品、蒲田ナビで風景の撮影、実家でエリちゃん(犬)の撮影にと大活躍してくれたデジカメですが、電源が単三電池4本ってのが辛いんです。どこでも購入可能なのは強みかも知れませんが、コストがかかります。

そこで、職場の京子ちゃんからのこんな一言で、デジカメ購入を決めました。

「うえさん!デジカメってね、嫌な写真はその場で消せるんだよ♪」

あの…一応、私も彼女も、この業界の先端部分で働いていると思ってます。



 私が考えるジデカメ選びのポイント
デジカメの選び方

デジカメの選び方

デジカメの選び方

皆さんがデジタルカメラを選ぶ時に気にされる数値に画素数があると思います。いえいえ、コレって全然間違いじゃないんです。
2003年9月現在 売れ筋が400万画素と300万画素で、500万画素はハイエンドとされています。更に、400万画素もあれが、かなりのB4程度の引き伸ばしに対応できそうですし、写真屋さんでのデジカメプリントなら300万画素で充分です。

そこで一つ、覚えておいて頂きたい数値があります。開放F値です。
これは一言で言うとレンズの明るさという事になります。

「開放F値」とは、レンズの絞りを最大に開けたときの値で、この数値が小さいほど明るい像を記録素子に与えることができ、小さい程良いんです。(焦点距離をレンズ径で割ったものです。)
一般的に2.0より小さい物は「明るいレンズ」と呼ばれます。

したがって、小さければ比較的速いシャッター速度を使うことができ、夜間や室内でのノーストロボ撮影時にブレにくいというメリットがあります。

噴水から噴出す水を撮影するイメージを思い浮かべて下さい。

開放F値はシャッタースピートを決定するので、数値が大きいものなら、噴出す水は繋がって映る事でしょう。

小さいものなら、水の1粒1粒まで、その瞬間を撮影したかのような出来になります。

1200万画素の暗いレンズと800万画素の明るいレンズ、お勧めは断然、後者だと思います。

って、参考になりましたかね?(^-^;




 本当にお安いサイトです。

良かったら皆様も参考にしてみて下さい。↓から行けます。

購入可能ページ→ 楽天のデジカメ市場
  amazonのデジカメページ

2007年11月現在:Panasonic LUMIX(DMC-FX33)に買い替えました。


前のレビュー記事へレビューのトップへ次のレビュー記事へ

このサイトのトップへ

 

   
 Copyright(C)Edge Design Works.All right reserved.

WEB素材 蒲田ナビ! 相互リンク
しませんか?
カップ酒データベース 通販日記
アニキの…
windowsアイコン
出会いの結論