実践! e-shoppers.とは、TVショッピングやネット通販で見かける「興味はあるケドこれってどうなの?」と思えるような商品(通販品)を、管理人が皆様に代わってレビューするサイトです。ショッピングモールとしても機能します。
通販品のレビューと評価
オンラインショッピングだけではなく、オークション決済等にも必須のインターネットバンクです。お小遣い系サイトの振込み先としても指定できるだけではなく、定期預金並の金利が魅力です。是非、この機会に口座開設しましょう。


Contents.
 ホーム
 
 ショッピング
 ・コンピュータ/家電
 ・女性向け
 ・懸賞/お得情報
 ・雑貨/小物
 ・美味しい物/飲み物
 ・健康食品/サプリメント
 ・本/DVD/CD
 ・ギフト/贈り物
 ・ゲーム/おもちゃ
 ・資格/仕事/就職
 ・マネー/保険
 ・総合/生活/他
 ・出会い系/コミュニティ
 ・旅行/宿泊施設

 レビュー
 メインコンテンツです。
 
 通販日記
 コメント待ってます。
 
 リンク
 

- 最近購入した通販品 -

ピックアップ通販
 
 
Thankyou!
 

当サイトはリンクフリーです。

お探しの商品が明確に決まっている方はこちらへどうぞ。

 

仕様等:
製品名:VAIO type P
型番:VGN-P70H
サイズ(スタイル):ミニノート
OS:Windows Vista Home Basic
CPU:Intel Atom
動作周波数:1.33GHz
2次キャッシュメモリー:512KB
標準搭載メモリー:2GB(増設不可)
メモリー規格:DDR2 SDRAM

幅×高さ×奥行(mm)
245×19.8×120(mm)
重量:0.63kg
ポインティングデバイス:スティック式マルチポインティング・デバイス
標準バッテリー駆動時間:4.5時間

ハードディスク:60GB
HDDインターフェース:UltraATA
ディスプレイ:ウルトラワイドTFTカラー液晶
ディスプレイサイズ:8インチ
画面解像度:UWXGA
ビデオメモリ:メインメモリと共用
グラフィックアクセラレーター:Intel グラフィックス・メディア・アクセラレーター500(チップセットに内蔵)

その他カードスロット:メモリースティック Duo(メモリースティック PRO-HG対応、マジックゲート対応)×1、SDメモリーカード/マルチメディアカード(MMC)×1
LAN:ワイヤレスLAN(IEEE802.11b/g/Draft n)
サウンド機能 インテル High Definition Audio準拠
TVチューナー:ワンセグ
付属品:取扱説明書、ACアダプター、リチャージャブルバッテリーパック、スティックポインターキャップ(予備用、2個)

商品や記事の感想、評価や効果、取り扱い店の激安&格安情報、比較した結果など、ご意見がございましたら何でもお気軽にメールにてご連絡下さると嬉しいです。

 第31回 話題のUMPC(ウルトラモバイルPC)Sony VAIO type Pの使用レポート&レビュー!

VAIO type P
Sony VAIO type P
ガーネット レッド

低価格化が進むUMPC(ウルトラモバイルPC)市場、その中では決して安値とは言えないtype Pですが、このスタイルを見て一目惚れしてしまいました。

早速、我が家に加わった愛機を紹介させて頂きます。

購入可能なサイト→ VAIO type P 価格比較
(安く入手したい場合)
ソニースタイル
(カスタムメイドしたい場合)

(2009.2.20)



 VAIO type P選択の決め手

Thinkpad Xシリーズ
ThinkPad

私はX31を使っていました。
今でも現役バリバリで動いてくれてます。

 

 

私は今まで、モバイル用のPCとしてThinkPadを使っていました。頑丈でパフォーマンスも上々、仕事で使う上では充分なスペックを持っているPCなのですが、持ち運ぶのに若干の覚悟が必要なPCでした。

やはりモバイルPCは

1. 軽い!

2. バッテリで長時間駆動できる!

3. キーボードが打ちやすい!

という3つの条件を満たしている必要があると思います。そこでチョイスしたのがtype Pです。

尻ポケットPC
まさに尻ポケットPC…ですよね。

CMで流れている↑の映像にも心を奪われました。



 VAIOオーナーメードモデルとは?
店頭で売られているモデルは安価ですがスペックが予め決まっていますが、ソニースタイルで購入するとオニキスブラックというカラーが選べます。(一番左)

VAIO タイプP
左からオニキスブラック、ガーネットレッド、ペリドットグリーン、クリスタルホワイト

他にもCPUを高速化できたり、ハードディスクを読み込み速度の速いSSDというストレージに交換できたり、搭載OSを変更したり、付属品を追加を変更したり…と、色々なカスタマイズが行えます。その分、価格も上がりますが…

私もSSDを使ってみたかったので、オーナーメイドモデルにしてみました。ですが、ソニースタイルの購入だと納期もかかりますし(私の購入時は2ヶ月待ち!)待てない方は…市販モデルでも充分に使えると思いますので、まずはこのページの生地を最後まで眺めて頂きたいです。

 早速、使ってみました。

私のニーズをしっかり押さえてくれたタイプPちゃん。

VAIO type P

箱から出しだ時点で感じる軽さは感動ものです。

画像クリックで拡大します。
VAIO type P 薄さ   VAIO type P とThinkpadを比較
この薄さ…改めて見ると凄いです。
 
B5ノートPCとのサイズ比較。

画像クリックで拡大します。
キーボード   尻ポケットPC
意外にも打ちやすいキーボード
 
コレ、やってみたくて。(笑)

ハードディスク容量はあまり多くはないのですが、外出先で使うセカンドPCなので、テキストエディタとWEBブラウザ、メーラーが使えれば充分♪という事で、特にソフトはインストールせずに使っています。電車の中で見る動画はSDカードに保存しています。

type PにはSDカードスロットが標準搭載されています。


 Windows VISTAの軽量化=高速化は必須!


絶対に失敗しないWindows Vista高速化カスタマイズ
 

使いやすいとは言え…やはり標準搭載されているVISTAは重たいです!

どんなアクションをする時にもつきまとうもっさり感…行った操作をワンテンポ遅れてシステムが追従する感じでしょうか。

これ、一般的には許容範囲なのでしょうが、カスタマイズによって余計な機能をカットしたXPを使っていた私には辛い処理速度です。なので、快適に使うのならば軽量化しましょう!
←の書籍等がお勧めです。
私はWindows7をクリーンインストールしました。これが一番のお勧め計量化かと。

CPUに無駄な処理をさせない事で動きも速くなるばかりか、バッテリも持続するようになります。

是非、お試し下さい。



 VAIO type Pのお勧め度。

これは良いです!やっと、PCを持ち歩こう♪という気になります。(笑)

結局私はSONY style(ソニースタイル)でオーナーメイドモデルでCPUをアップグレードしたり、ハードディスクSSDに変更したりした訳ですが、市販のモデルに標準搭載されたWindws VISTAを軽量化して、ウィルス対策ソフトを軽いフリーのものにして…といった対策をさた方が高速化が望めると思いました=市販品でも充分に使えると思います。
あとはバッテリがもう少し持続すれば良いんですケドね。でも許容範囲です♪

スタイリッシュで格好良い、自慢の1台になりそうです♪

購入可能なサイト→ VAIO type P 価格比較
(安く入手したい場合)
ソニースタイル
(カスタムメイドしたい場合)

前のレビュー記事へレビューのトップへ次のレビュー記事へ

このサイトのトップへ

 

  
 Copyright(C)Edge Design Works.All right reserved.

WEB素材 蒲田ナビ! PostPetのおやつ カップ酒データベース 通販日記
アニキの…
windowsアイコン
出会いの結論