2007年9月  日高産シロザケを使ったタリアテッレ
                         知床鶏のサルティンボッカ風」


9月のクチナイトは日高産のシロザケ。ほうれんそう入りのタリアテッレでクリームソースにしました。

シロザケの味はおいしいけれど、独特の風味がちょっと苦手、という声もよく聞きます。その風味をカバーして、旨みが口に広がるパスタにしました。影の立役者はさらさらレッド。秋から12月まで、今年も活躍です。




今月のパスタ   バリラ タリアテッレ・スピナッチ

セコンドには知床鶏でサルティンボッカ風の料理にしました。サルティンボッカはローマの料理。仔牛肉とセージを使います。

口の中で飛び跳ねるおいしい料理。でも仔牛肉を近所で買うのは・・・無理無理。セージは自分で栽培すれば北海道にはあっているので林になりますが、買いにいくとないんです。なので、ドライハーブ。最近よく見かけるようになった道産の生ハムを使って、サルティンボッカ風、にしました。ちょうど余市のカベルネ・ソーヴィニョン種のぶどうをいただいていたのでソースにしました。
りんごの季節、今月は札幌市内三角山の斉藤農園のりんごを使ったデザートを作りました。

私の大好きな雑誌ラ・クッチーナ・イタリアーナに載っていたのを見つけて以来、りんごの季節に作るタルトです。



鮭のほかにもおいしいものがたくさんの日高の情報
   → こちらを見てね。
     つぶ貝の料理コンテストのレシピも載ってます。

参加してくださった方のブログ記事  
    KON的熱烈厨房
 

    しあわせのささやき お〜な〜か〜が〜いっぱい

私のブログ 
食べちゃお、食べちゃお
 今月の北海道素材

日高産シロザケ、栗山健康たまねぎさらさらレッド、知床鶏、生ハム(春雪さぶーる)
三角山斉藤農園りんご、卵、江別産小麦粉、バター、生クリーム、牛乳



協賛  日本製粉株式会社  
    
 

△上へ

2007年10月 「おかあさんたちの知恵袋 
         手打ちパスタ スパイスをしのばせたさらさらレッドのクリームソース
           
ポルペットーネ(大きな肉団子のこと) グリーンソース スープを添えて
           
スパイシーな焼きりんご
10月のクチナイトは「おかあさんたちの知恵袋」がテーマ。
かねてからリクエストの多かった生パスタです。
「私たちがパスタを打つ最後の世代になってしまった」とイタリアのおばあちゃんたちがあちらこちらで言うのを耳にしてきました。
だって、生パスタは時間がかかるもの。

 「今の若いひとたちは忙しいし、楽しいことがたくさんあるから生パスタを打つ時間がない、それは時代」、とも聞きました。

 便利さを求める日本には保存料の入った「生パスタ」商品はあるけれどもそれは日本ならではのモノなのかな。

 イタリアで経験したことと味を伝えたく、イタリア人が大事にしてきた普通の生パスタを皆で作りました。
食べきれなかったから保存したいときは乾燥させて箱に入れておく、のはトスカーナのおばあちゃんに教えてもらった知恵。
ソースはさらさらレッドと生クリーム。
さらさらレッドは味が濃くてペースト状になるのが他の種類よりも早い栗山町のたまねぎです。
よく炒めると味がものすごくおいしいんです!シンプルでおいしいソースに生パスタがよくあいます。

   「イタリアで食べてるみたいだっ!」

生パスタはちゃんと茹でてね。アルデンテは乾燥パスタの考えですよ。
だって生煮えの小麦を食べたらおなかが痛くなるでしょう?
イタリアのマンマたちも日本のおかあさんたちも同じことをいいますよ。パスタもすいとんもだんご汁も、そこはいっしょ。

おかあさんたちの知恵が出たところで、イタリアのおかあさんの知恵の詰まったセコンドです。
大きな肉だんごを煮た汁はスープとして使いますよ。
汁に使った野菜はもちろんつけあわせとしていただきます。
もったいない、もったいない。

そして、きょうのデザートには焼きりんご。おやっ!と思っていただいたスパイス使いで一味違う焼きりんご。
今月のりんごはフルーツの町、余市からでした。
余市のフルーツは11月にも使います。
 
写真は参加者のKONさんのブログからの転載です。いつも素敵な写真を撮ってくださってありがとうございます。
 今月の北海道素材

小麦粉、卵、栗山町健康たまねぎさらさらレッド、生クリーム、
豚肉、にんじん、セロリ、玉ねぎ(札幌黄)、りんご(余市)
△上へ

2007年11月 「ピッツァ、コトレットミラネーゼ  余市のゼネラルレクラークのクラフティ」
今月の北海道素材

小麦粉 豚肉 余市ゼネラルレクラークとりんご
     余市のゼネラルレクラークは今シーズンの一押し!です
△上へ

2007年12月 「アスティのおばあちゃんに習ったバーニャカウダ
        パルミジャーノクリームのパスタ 牛肉とサルシッチャのインボルティーニ」
今月の北海道素材

信州支那青大根 スティックブロッコリ 栗山町健康たまねぎさらさらレッド 
真狩いたしき農園産きたあかり 生クリーム 豚肉
△上へ


 「お教室の様子」トップへ戻る

  2007年9月 日高産シロザケを使ったタリアテッレ  知床鶏のサルティンボッカ風」

  2007年10月 「おかあさんたちの知恵袋 
             手打ちパスタ スパイスをしのばせたさらさらレッドのクリームソース
             ポルペットーネ(大きな肉団子のこと) グリーンソース スープを添えて
             スパイシーな焼きりんご  」


  2007年11月 「ピッツァ、コトレットミラネーゼ、余市のゼネラルレクラークのクラフティ」

  2007年12月 「アスティのおばあちゃんに習ったバーニャカウダ
             パルミジャーノクリームのパスタ   牛肉とサルシッチャのインボルティーニ」

 
  Cucinaitは、「北海道の素材で簡単でちょっとおしゃれなイタリア料理教室」がコンセプトです。
             乾麺(パスタ・アシュータ)の色々な使い方を北海道の旬の味でご紹介します。
             産地、生産者を身近に感じる教室です。