日付 ポイント 透明度 水温 ログ
12/06 ・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
13〜18m 16〜17度 お天気の谷間・・・夕方から雨の予報がお昼前からに前倒し、、、水中もちょっと薄暗い感じになってしまったのですが、波&風もなく透明度はスッキリ&バッチリ!!水面から根の形がわかるほど!!青い水です。水温はちょっと下がっていましたがそれでもお日様とセットになればまだまだ余裕あり!当然群れもカラフル系も余裕で元気いっぱい!銀ちゃんのイシダイ達・当の銀ちゃんはトビ根だけでなくカサゴ根にも遠征!!メジナ・スズメダイ・ネンブツダイ・チャガラ&ハナハゼのグループ、ソラスズメ&キンギョハナダイのグループもバッチリです。お馴染みになったツノダシ&ハタタテのペア・コブダイ&コロダイの幼魚・チョウチョウウオ・ミノカサゴと夏の風景?小物・人気者もカエルアンコウタツノオトシゴミナミハコフグの幼魚・コケギンポ、テンスツユベラ幼魚・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビ・オルトマンワラエビ・イセエビ小と盛りだくさん!単独もクエ・コブダイ若魚・コウイカ・アイナメと十分です。ウミウシもセジロミノゴマフビロード極小スウィートジェリーミドリガイ・ムカデミノ・サラサ・アオ・シロ・ハナオトメ!そろそろドライスーツが恋しい時期になってきました!お試しコースで是非!!
12/04 ・カサゴ根
・ドチ根
・トビ根
10〜15m 18〜19度 やっと晴れました!富士山・大島・房総半島全てクッキリ!!青空のもと3ダイブへ!水温は変らないですが陸上が暖かで上がってもホッとします。中層までは白んだ感じもありますが水底間際はなかなかGood。お馴染みとなったカゴカキダイの群れからのスタート!今日も群れは銀ちゃんのイシダイ達・メジナ・ネンブツダイ・スズメダイとあちこちで雲のように!!単発もクエコブダイ若魚・クロダイ、小物はカエルアンコウタツノオトシゴミナミハコフグ幼魚2匹の人気者にハシナガウバウオテンス・イソギンチャクモエビ・イソギンチャクエビ・オルトマンワラエビ・アケウス・コケギンポの珍しい&お馴染みさん達 。カラフル系はツユベラ&キンチャクダイ&コロダイ&コブダイの各幼魚!ハナハゼ・ミノカサゴ・ツノダシ&ハタタテとまだまだ夏を感じさせてくれます!しかしウミウシもボツボツ・・・白&紫のムカデミノ・キイロイボ・・テントウ・シロ・サラサ・アオ、そして交接中(?)のハナオトメ。年末の忙しさの中、ちょっとリフレッシュしませんか??
12/01 ・ナライカタ
・カサゴ根
・トビ根
・ドチ根
8〜15m 18〜19度 4ダイブの予定なのに朝から雨模様・・・昨日のお日様ヌクヌクとはうって変わって北風吹いて水陸温度逆転大差。水中が暖かく感じられました。そんな中でしたがうねりも流れもなく透明度もGood!まだまだ巨大な群れいっぱいです。銀ちゃんは一周ついて来てくれるしイシダイ達も根頭にいっぱい!それを縫うようにメジナ・スズメダイの群れ。あちこちでネンブツダイ・チャガラも群れています。カラフル系もカゴカキダイの大群にソラスズメのグループいっぱい。キンギョハナダイ・キンチャクダイ・チョウチョウウオ・シラコダイ、お馴染みとなったハタタテ&ツノダシのペアの他にもツノダシあちこち!ミノカサゴも頑張ってます。タツノオトシゴカエルアンコウミナミハコフグの幼魚は3匹Get!キヌベラの幼魚も外しません。久しぶりのイソギンチャクエビがイソギンチャクモエビ・オルトマンワラエビ・イセエビ・ツノダシの定番に加わりそうです!単発もハナアナゴ・コウイカ大・コブダイとなかなか!!テンスもOK!ウミウシはまだ少なめですがミヤコ・ムカデミノ・スミゾメミノ・ハナオトメ等々着々と・・・そろそろドライスーツのシーズン到来(?)本格的になる前のこの時期に是非お試ししてみませんか???
11/30 トビ根
ドチ根
8〜15m 18〜19度 久しぶりの宮川湾ダイビング!!またまたなにかホッとする感じです。「石垣島ツアー」前より透明度アップ!水温はちょっと下がってきましたが浮遊物が減ってよい感じです。お魚達も元気いっぱい。群れはお馴染み銀ちゃん筆頭にイシダイ達が根頭を縦横無尽に行き来しています。他にもメジナ・ネンブツダイ・スズメダイ、ちょっと小さめですがチャガラ・ハナハゼのグループ。カラフル系は根付いてくれた(?)ツユベラ幼魚・キンチャクダイ幼魚・ツノダシ&ハタタテ・ミノカサゴ、人気者&レアはテンス・カエルアンコウそしてヤマドリ!ウミウシはムカデミノ沢山・スミゾメミノ・ハナオトメ・テントウ・アオ・シロ・サラサとなかなか!オルトマンワラエビ&イセエビもいっぱいです。色物の種類は流石に負けてしまいますがそれでも各種生き物勢揃い!!ちょっと息抜きにGoodな宮川湾を再確認。是非皆さんも遊びにいらしてくださいね。
11/19〜23 石垣島ツアー 18〜25m 26度 Goodコンディションの中、無事開催&終了することができました『Pirates 石垣島ツアー』!!今年はカレンダーのお休み状況もあってなんと4泊5日のロングスケジュール。ゆったり&がっつりと計11ダイブ!!例年より水温も高く透明度もバッチリ!!マンタは新ポイントの「マンタ シティ」へ2回も出撃でき、両方とも時間いっぱいマンタを楽しむことが出来ました。更に今回は新エリアも経験!!「竹富島」周辺をダイビング。北部とはまた違った感じでGoodでした。リュウキュウキッカサンゴからハマサンゴ、「The・沖縄」といったデバスズメダイやクマノミに各種カラフル系いっぱい!夜もいろんなところで美味しいお食事&打ち上げの石垣牛BBQと水陸た〜っぷり楽しんできました。お写真とかコメントは順次「海賊日誌」でご報告しますね!そちらもお楽しみに!!是非来年と言わずリクエスト下さい!!!さて、海外ツアーHawaiiも準備始めますよぉ
11/17 ・ナライカタ
・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
5〜12m 19〜20度 今日の4ダイブ!お天気も良く、風&波もない穏やかな中スタートしました。潮の干満のとおりだんだんと良くなって部分的には青い感じのところもありました。お魚はもういっぱいです。単独ものでコブももうハッキリしたコブダイクエコショウダイマハタアズキハタ(?)、群れは銀ちゃんとイシダイ達・メジナ・ネンブツダイ・スズメダイ・イサキ・タナゴ・チャガラといっぱい!カラフル系もコロダイ&キンチャクダイの幼魚・ツユベラ・ハナハゼダテハゼ・ミゾレチョウチョウウオ・チョウチョウウオ・シラコダイ・カゴカキダイの群れ!そしてツノダシ&ハタタテのペア!!小物もカエルアンコウタツノオトシゴ・コケギンポ・イセエビ小・イソギンチャクモエビ、珍しいところでは、クロフチススキベラトラフケボリガイ・ウミウシもテントウ・ハナオトメ・ムカデミノ・コイ・キイロイボ、そしてスルガリュウグウとなかなか立派!またマツカサウオ・コウイカ大いっぱい!とお馴染さんから珍しい物まで!今。潜ってください!!
11/15 ・トビ根
・ナライカタ
・カサゴ根
5〜8m 20度 透明度も少し回復!波&風のない穏やかなコンディションが続いています。浮遊物が多いのが気になりますがそれでもお魚は元気いっぱい!!今日のベストは船底まで上がってきて群れているチョウチョウウオ達!ざっと数えて30匹以上!!驚きました。そしてカラフルな群れといえばカゴカキダイ・スズメダイ・キンギョハナダイとこちらもいっぱいです。また銀ちゃん率いるイシダイ達もバッチリ!ネンブツダイ・スズメダイ・メジナ・タナゴと相まってあちこちで見られます。カラフル系はミノカサゴいっぱい!キンチャクダイ・シラコダイ・コロダイ・ツノダシ・ハタタテ!小物はタツノオトシゴミナミハコフグの幼魚2匹・コケギンポいっぱい・オルトマンワラエビ・オトヒメエビ・ツノガニ・イセエビ・イソギンチャクモエビ!単独ものも巨大ヒラメ・アイナメとこちらもバッチリ!ウミウシもムカデミノ・セスジミノ・コイボ・巨大ニシキ2個・ハナオトメ、そろそろウミウシのシーズンと期待しているのですが・・・色々楽しみな宮川湾です。
11/14 ・カサゴ根
・ドチ根
・トビ根
5〜8m 20度 天気が良くて風も波もないGood!!と思って、、、何故か透明度が今ひとつ・・・水温は暖かいままで楽々なダイビングなのですが、浮遊物が多くてちょっと残念。それでも銀ちゃんのイシダイ達を始めメジナ・ネンブツダイ・スズメダイの群れは変らず驚異的です。カラフル系もツノダシのペア・単独ハタタテダイ、キンチャクダイ&コロダイ幼魚・カゴカキダイの群れミゾレチョウチョウウオ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・ハナハゼ、もちろんミノカサゴ沢山とあちこちで華やかです。人気者もタツノオトシゴミナミハコフグの幼魚ツユベラといっぱい。ウミウシもナマハゲテントウ・ミツイラメリと小さめにコイボ・キイロイボ・ハナオトメ・サラサ・アオ・シロとこちらも豊富!色違いなだけなのか別種なのかイセエビ風!が居たりと青いお水ではなかったのですが、お魚いっぱい珍しいもの沢山でGoodなダイビングとなりました。
11/06 カサゴ根
ドチ根
8〜12m 22度 水温も高めで安定!波・風・流れもない穏やかなGoodコンディションが続いています。時間(潮の干満)や場所で透明度にちょっと差が出てしまっていますが、それでも全体に青い海!群れも小物もバッチリです。また今日は「ミノカサゴDay!?」2ダイブともどこに行ってもどこからかすぅ〜っと寄って来て気付くと目の前に!!大型だったりペアだったり水底間際・中層と色々です。色んな角度からいっぱい撮ることができました。そして変らないのがイシダイ・ネンブツダイ・スズメダイ・メジナの大群!その脇にクロダイ・マダイ・カンパチが!!単発も大きめのクエ大アカエイ・コブダイ若魚・ミナミホタテウミヘビとこちらも豊富!小物もタツノオトシゴカエルアンコウミナミハコフグの幼魚そしてイセエビ小・ツノガニ・オルトマンワラエビいっぱい、ニジギンポも可愛いですよ!ウミウシもテントウ&ハナオトメがどちらもいっぱい。カラフル系もツノダシのペア&単独あちこち!チョウチョウウオ・キンチャクダイ&コロダイ幼魚・カゴカキダイの群れ・ハナハゼ・クロユリハゼと盛り沢山!さて貴方はどれを狙いますか?
11/05 カサゴ根
ドチ根
10〜12m 22度 水温がちょっと上がって透明度もGood!風&波もない穏やかなコンディションにじっくり潜ってきました。先ずはカラフル系!カゴカキダイの大群・あちこちでキンギョハナダイ&ソラスズメの大きなグループ・ツノダシ・キンチャクダイ&コロダイの幼魚そしてミナミハコフグの幼魚もしっかりGet!ハナハゼ・クロユリハゼキヌベラとどこも艶やかです。小物もカエルアンコウ・オルトマンワラエビいっぱい・やっと出会えたテンスコウイカやボウズコウイカも元気です。単発もクエ・クロダイ・コブダイ若魚となかなかです。もちろんイシダイ・メジナ・ネンブツダイ・スズメダイと群れも巨大!ウミウシはキイロイボ・大小ハナオトメ・イガグリ・アオ・シロ・サラサ。Goodチャンスを実際に見てくださいね!!お待ちしています。
10/30 ・トビ根⇔カサゴ根
・ドチ根
・ナライカタ
8〜12m 20〜21度 予報より早く(違って?)3ダイブ目終了頃から雨になってしまいましたが、海の中は穏やか!中層に若干白んでいる所もありましたが群れも小物もしっかり楽しむことができました。中層にはカンパチのグループ、そして変らず銀ちゃん&イシダイ達、メジナの群れはどのポイントでも巨大で勢いよく泳ぎ回っています。ネンブツダイ・スズメダイ・チャガラ・イサキも元気いっぱい!イワシの群れは水中より水面付近で大騒ぎ!鳥に狙われて・・・出航前のボートに激突する位でした。小物はカエルアンコウ・コケギンポ・ミナミハコフグの幼魚、カラフル系もキヌベラ・キンチャクダイ&コロダイ幼魚・チョウチョウウオ・何故かのツノダシ&ハタタテダイのペアにツノダシいっぱい!ミノカサゴもいっぱいです。甲殻類もドチ根のオルトマンワラエビ地域で6匹、そのほかオトヒメエビ・イソギンチャクモエビ・サラサエビも今日は表にいっぱい出ていました。コウイカ・アイナメ・マダイ・クロダイ・ミナミホタテウミヘビと単独ものもしっかりGet!ウミウシも巨大ミヤコ・ムカデミノ・サキシマミノ・ハナオトメ・テントウと豊富です!まだまだ続くGoodな宮川湾!!早く遊びに来て下さいね!!
10/29 トビ根⇔カサゴ根
ドチ根
10〜15m 21度 お天気もよく波・風もなく更に透明度も水温も高め安定のGoodなコンディションが続いています!群れが変らず凄いのですが今日はメジナが一番!!もちろん銀ちゃんも他の根のイシダイ達もバッチリいっぱいですがメジナに圧倒されました。キビナゴ・イワシの群れカンパチのグループ、ネンブツダイ・スズメダイも巨大な群れです。もうどこもお魚いっぱい!!小物もタツノオトシゴ・カエルアンコウ・ツユベラ、カラフル系もコロダイ&キンチャクダイの幼魚・ツノダシ沢山・ミノカサゴいっぱい。砂地の巨大アカエイ・ミナミホタテウミヘビ・クロユリハゼもGoodです。ウミウシもムカデミノ・サキシマミノ・テントウ・ハナオトメとなかなかのラインアップ!マダコの抱卵もまだ見ることが出来ます。さて、いつ宮川湾を楽しみますか??お待ちしています。
大瀬崎 8m 21度 講習で大瀬崎へ!ちょっと白っぽい感じはありましたが浮遊物はなく数字は小さいですが、青い海をしっかり楽しむことが出来ました。先週土肥のプールでみっちり練習しただけあって終始落ち着いて課題のスキルをこなしていき、最後の方ではネンブツダイの群れやカゴカキダイ・ソラスズメ等々のお魚をしっかり楽しんで観察できるくらいになりました。次回は講習じゃなくファンダイブでじっくり楽しみましょうね!
10/27 ・ナライカタ
・トビ根
・ドチ根
・カサゴ根
12〜18m 21度 久しぶりの4ダイブ!!お天気もよく、風も波もない絶好のダイビング日和。水温透明度もGoodでじっくり・のんびりの1日でした。群れは変らず巨大!キビナゴイワシはキラキラと暴れまわって!イサキ・ネンブツダイ・スズメダイは眼前を覆い隠すほど!もちろん銀ちゃんとイシダイ達やメジナもGoodです。小魚を追ってカンパチも入ってきています!透明度がよく水が青いので群れにはカメラもムービーがお勧め!小物達は人気のカエルアンコウ4匹タツノオトシゴミナミハコフグの幼魚2匹、カラフル系はツユベラを始め、クロユリハゼ・キンチャクダイ&コロダイ幼魚・ハナハゼ・カゴカキダイの群れ・ツノダシはペアや単発があちこちで!チョウチョウウオ・シラコダイと豊富です!甲殻類もイソギンチャクモエビいっぱい・オルトマンワラエビ・オトヒメエビ・イセエビ(小)いっぱい!そして抱卵中のマダコ・砂地のミナミホタテウミヘビ・ミノカサゴも大小あちこちいっぱい!!ウミウシは少なめですが、サキシマミノ・ハナオトメ・ヒロ・極小ミヤコ(2cm)・アオ・シロ・サラサとお馴染みからちょとレアまで!!今、宮川湾は何もかもGoodです。綺麗な水と戯れてください!!
10/25 ドチ根
ナライカタ
12〜15m 21度 予報通り南風が強くなり2ダイブ目は「安全にナライカタ」へ!風は強くなっても2mも潜れば透明度も水温もGoodの安定したコンディション。じっくり潜ってきました。ドチ根のネンブツダイ・スズメダイの子供たちの群れは今日も凄い!!キビナゴ&イワシの大群にメジナ・イシダイの大きな群れ!単発でしたがカンパチがウロウロ・・・砂地ではミナミホタテウミヘビ2匹にアカエソ・シロギス、カラフル系もキンチャクダイ&コロダイの幼魚・ツユベラ・キンギョハナダイ&コガネスズメダイ・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・マツカサウオ、ハナハゼもグループであちこちに!クロユリハゼもバッチリです。ミノカサゴも大きめがあちこちに!人気者カエルアンコウは3匹抱卵中のマダコもまだまだ!オルトマンワラエビも元気です。どのポイントも大賑わい!!ウェットで大丈夫な今、是非遊びに来て下さいね!!
10/23 ドチ根
トビ根⇔カサゴ根
10〜12m 21度 昨日に続いて透明度・水温とも高め安定でGoodです。ドチ根の転石にはイシダイ・メジナ・ネンブツダイ・スズメダイ・イサキと前が見えなくなるほどの群れ!トビ根の銀ちゃん筆頭のイシダイ達・メジナも今日は凄かった!単発ものも砂地のミナミホタテウミヘビ・トビヌメリコウイカ、小物&人気者もカエルアンコウ3匹ツユベラ・コケギンポ、ベニキヌヅツミガイも綺麗です!甲殻類はオルトマンワラエビいっぱい・イソギンチャクモエビ・オトヒメエビ・サラサエビ、ウミウシは巨大なキイロイボ・ムカデミノ・サキシマミノ・アオ・シロ・サラサ、カラフル系では謎のツノダシ&ハタタテダイのペア、ツノダシは他にもいっぱい。キンチャクダイ&コロダイの幼魚・チョウチョウウオ・ゲンロクダイ・オキゴンベ、ミノカサゴ・クロユリハゼも元気です!じっくり小物探しも、群れを楽しむのもどちらもGood!チャンスです。
10/22 トビ根⇔カサゴ根
ドチ根
10〜12m 21度 曇り空、雨はパラパラ程度で済みゆっくりダイビング!根周りの群れは数・種類共に大きく多くなっています。イシダイ・メジナ・イサキ・ネンブツダイ・スズメダイとGoodです。カラフル系もお馴染みツノダシ!キンチャクダイ&コロダイの幼魚にオレンジ色が綺麗なツユベラ登場!小物・人気者もカエルアンコウ3匹タツノオトシゴミナミハコフグの幼魚2匹・コケギンポ!イソギンチャクモエビ・オルトマンワラエビといっぱいです。他にもミナミホタテウミヘビ2匹クロユリハゼ、ウミウシもテントウのペア・ムカデミノ・サキシマミノ・キイロイボ・ヒロと今日はなかなか!!抱卵中のマダコも元気そうです。気温と水温の関係で上がってきて少し冷えを感じるときもありますが、水中はまだまだ!!透明度もGoodな今!遊びに来て下さいね!!
土肥 10m 22度 プールで講習のリクエストで西伊豆:土肥へ!朝のうちは強い雨がザッと降りましたが10時過ぎには曇り空。なんとか一日保ってくれて波風もない午前中のプールと同じ(?)ベタ凪な海洋実習!お魚もクマノミ・ソラスズメと伊豆らしい&カラフル系いっぱいでスキルもGoodにこなして経験つんで!!よい1日でした。次回は大瀬崎?!
10/19 カサゴ根⇔ナライカタ
ビーチ
8〜12m 21〜22度 曇り空で水中より気温の方が低くなってしまいました。水の中はスッキリと穏やかでGoodです。振り替え以外でのビーチファンダイブは始めて(?)と言うくらい久しぶりのビーチ・ファン、ヒメマダラウミウシ発見に驚きです!コノハミドリガイがあちこちにいたのもビックリ!お魚はドチザメの子供が泳いでいったり、クロダイ・メジナ・タナゴ、小ぶりではキヌバリ・ニジギンポ・ホシノハゼ、そしてキュウセン・オハグロベラとビーチならではです。ボートではいつもよりちょっと足を延ばしてタツノオトシゴカエルアンコウを見に行きました。そしてボートのビックリは、理由&意味はわかりませんが、カサゴ2匹で相手の口の中に顔を突っ込んでいたり、コウイカがフサカサゴと思われる尻尾を口からはみ出させてお食事中でした。またカラフル系はカゴカキダイの群れ・コロダイ&キンチャクダイの幼魚、ミナミハコフグの幼魚もしっかりGetで今日も盛りだくさん!!次のお休みは是非宮川湾に!!!
10/18 ・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
10〜12m 21〜22度 曇り空でちょっと陸上が肌寒いく感じましたが水温的にはまだまだウェットでも!!!水との戯れを感じたい方はそろそろ急いで・・・です。が、お魚達はまだまだ元気いっぱい!昨日は赤ちゃん少な目?と感じてしまいましたが、ドチ根を回って撤回です!群れに取り囲まれました!ネンブツダイ&スズメダイの赤ちゃん達・イワシ・キビナゴ・メジナ・イシダイ!トビ根の銀ちゃん&イシダイ達は更に数が増えたようです。今日は各根をじっくりとのリクエスト。お魚いっぱいでした。人気者タツノオトシゴのペアが一つに絡み合って・・・、ツノダシとハタタテのペア(?)・ミナミハコフグの幼魚も2匹、ミナミホタテウミヘビも2匹並んで、、、とあちこちでペア。珍しいところではシュスヅツミガイが外套膜を外した上体・ヒラタエイ、カラフル系はカゴカキダイ・キンチャクダイ・チョウチョウウオ・コロダイ、ミノカサゴいっぱい。ウミウシもキイロイボ・サキシマミノ・巨大ニシキ・ゴマフビロードとちょっと増えました。抱卵中のマダコもまだまだあちこちで見られます。さて、この状態を逃さないでくださいね!!お待ちしています。
10/17 ・カサゴ根⇔ナライカタ
・ナライカタ
・ナライカタ
8〜11m 21〜22度 天気予報の数字以上に影響のある風になってしまい、週末のCloseからの安全を期した結果・・・『ナライカタ』づくしになってしまいました。が、久しぶりに遠征だけでなくブイから正統に回ったナライカタ、群れも小物もGoodでした。先週より赤ちゃん系の群れが減りちょっと寂しく感じましたがイサキ・ネンブツダイ・スズメダイ・イワシキビナゴと群れはそれでもいっぱいです。人気者もカエルアンコウ2匹(情報では後1匹)・ミナミハコフグの幼魚、小物はコダマウサギガイ・コケギンポ・イセエビの子供、カラフル系もツノダシ・コロダイ&キンチャクダイ幼魚、風景もシロガヤにネンブツダイの群れや巨大トサカと被写体にバッチリ!!ミノカサゴも中層に出てくれて色んな角度から!単発もクエ巨大ヒラメ2匹・コブダイ若魚あちこち・イラ、そしてコウイカとなかなかGood!ウミウシも巨大ニシキ・サラサ・サキシマミノ・シロ・アオとそれなりに数いました。宮川湾復活です!
10/16 宮川湾 強風のためClose
10/15 宮川湾 強風のためClose
10/10 大瀬崎 4〜5m 23度 透明度はいまいちで残念でしたが、それでもお魚さん達は流石に大瀬崎、キンギョハナダイ・ソラスズメの群れ!ネジリンボウ・ムレハタタテダイやタツノイトコとなかなかです。透明度もこれからどんどんよくなってきますよ!!という現地のお話しもGetしてきました。期待して・・・リクエストお待ちしています。
10/09 ・カサゴ根⇔ナライカタ
・トビ根
・ドチ根
8〜12m 22〜23度 お天気もよく穏やか!海の色も青系を保ちGoodコンディションで3ダイブ!!いつにも増して(今期最多?)なお魚の数!!前が見えないほどのネンブツダイ・スズメダイ・イサキ・イワシ・キビナゴの巨大な群れ!飛び込んでいくといつもなら二つに群れが割れるのですが、今日はそのまま群れに取り込まれてしまいました。その群れの先に銀ちゃんのイシダイ達やカンパチ、そしてツノダシ・ハタタテダイまた別の群れといく層にもお魚達!!最高です!!人気者もカエルアンコウ4匹ミナミハコフグの幼魚2匹・コケギンポ、タツノオトシゴはお休みだったのですが、小物はイソギンチャクモエビ・オトヒメエビ、抱卵中のマダコもGet!カラフル系もカゴカキダイの群れにコロダイ幼魚・ハナハゼ・ミノカサゴ、単発もコブダイ若魚アイナメ・クロアナゴと色々です。群れに夢中になって小物探しが不調でしたがそれでも楽しさいっぱいの宮川湾でした
土肥 8m 23度 プール講習&海洋を希望のリフレッシュコースで西伊豆土肥へ!午前中はダイビングプールでマスククリア等々スキルのおさらい!中性浮力関係の練習ではすぐに勘を取り戻せたようで、早々に午後の「通り崎」の湾内でのダイビング。ちょっと白っぽい感じはしましたがリフレッシュコース・・・心身共にリラックス&リフレッシュできたようです。もちろんお魚もバッチリでした。ブランクダイバーさん!宮川湾も伊豆もどちらもOKですよ!!
10/04 ・トビ根
・カサゴ根⇔ナライカタ
・ドチ根
8〜12m 23度 お陽様の中でダイビングスタート!水温・透明度共に高め、気温もそこそこ良い感じです。「抱卵中のタコを!」とのリクエストで穴を覗き込みながら、、、なかなかタコは居るのですが卵までしっかり見せてくれるのは・・・最近頼りっきりのナライカタのタコちゃん!かなりハッチアウトしているようですが今日もしっかり見せてくれました。殆どの粒がよ〜っく見ると赤いブツブツ!もうすぐ旅立ちですね!!!ネンブツダイ・スズメダイの赤ちゃんの群れも変らず!さらにシマイサキ・ちびイサキ・キビナゴにイワシ・メジナ、、、とどこでも群れと戯れることができました。カゴカキダイやハナハゼのグループ。コロダイの幼魚・チョウチョウウオ・ツノダシ&ハタタテのペアにいっぱいのミノカサゴ!カラフル系も盛りだくさんです!タツノオトシゴは見ることが出来ませんでしたが、カエルアンコウ・コケギンポ・ミナミハコフグの幼魚はしっかりGet!ウミウシも巨大ニシキ・サキシマミノ・ジボガ・ハナオトメ等々なんおtか姿を見せてくれています。群れ・小物どちらもバッチリ!!週末と言わず明日でも!!!お待ちしています。
10/02 ・トビ根
・カサゴ根⇔ナライカタ
・ドチ根
7〜12m 23度 曇り時々お陽様といったお天気でしたが、水温もまだまだ高めで透明度もなかなかGood!!じっくり&ゆっくり3ダイブしてきました。「行きの黒カエルアンコウ」凄いです!クエ・カンパチ・イナダ・コブダイ!そして銀ちゃんのイシダイ達にメジナ・ネンブツダイスズメダイの親と子の巨大な群れ。カラフル系にはツノダシとハタタテのペア(夫々のペアではなく両方でペア)、カゴカキダイの群れにハナハゼのグループ!コロダイの幼魚・ソラスズメ・キンギョハナダイ、もちろんミノカサゴ!小物&人気者ではタツノオトシゴ・コケギンポ・ミナミハコフグの幼魚は5匹イソギンチャクモエビ・オトヒメエビ・イセエビ大小、テンロクケボリガイ、セジロノドグロベラと珍しいものいっぱい!抱卵中のマダコもまだまだあちこちで頑張っています!ウミウシも巨大ミアミラキイロイボのペア・ハナオトメも大きいですね!動画で撮りたくなるイワシやキビナゴのキラキラ組も今ならでは!!のんびりするには最高ですよ!
09/28 カサゴ根⇔ナライカタ
トビ根⇔ドチ根
7〜10m 24度 お天気もよく、波&風もない穏やかなコンディションが続いています。海の色が真っ青!と言うわけではないのですが、水温も温かい状態をキープ、透明度も群れを楽しむのに十分です。台風明けからネンブツダイ・スズメダイの子供たちイサキ・イワシ・キビナゴの群れにどこを潜っても囲まれます!!そこに銀ちゃんのイシダイ達・メジナ・チャガラと、、、お魚いっぱいです。また小魚を狙ってカンパチがすごい速度で泳ぎ回って!!コブダイ&コロダイの若魚、イラ・マダイ・クロダイと単独ものも豊富。人気者は例のラッキーアイテムの黒色を筆頭にカエルアンコウ3匹タツノオトシゴミナミハコフグの幼魚4匹、カラフル系もツノダシ・ハナハゼ・キンチャクダイ&コロダイの幼魚・ソラスズメ・キンギョハナダイ・カゴカキダイ・ミノカサゴいっぱい!またイソギンチャクモエビ・オトヒメエビ・ツノガニと甲殻類もしっかりGet!小物は久しぶりのテンロクケボリガイ・コケギンポ!マダコの卵もかなり成長強いてきています。さて、このGoodな宮川湾、週末のご予定に是非!!
09/27 トビ根⇔ドチ根
カサゴ根⇔ナライカタ
7〜10m 24度 また天気予報がちょっとずれて午後からお天気に!!それでも海は波・風もない穏やかな状況!透明度はまだ若干砂が舞った感じで白んでいますがかなり抜けてきました。今日も群れや単独ものと色々いっぱいです。もちろん銀ちゃんのイシダイ達から始まって、ネンブツダイ・スズメダイ・メジナ・チャガラ、そしてイワシキビナゴイサキと大人しめからキラキラまで!カンパチも小魚を追って入ってきました!大物はスズキコブダイもそれなりのサイズ!カラフル系はツノダシ・ハナハゼ・キンギョハナダイ・チョウチョウウオ・ソラスズメ。キンギョハナダイ・カゴカキダイもちろんミノカサゴもあちこちです。人気者はカサゴ根に黒カエルアンコウ帰ってきました。他にはタツノノトシゴミナミハコフグの幼魚!もしっかりGet!抱卵中のマダコもいっぱいです。砂地のシロギスやコロダイ若魚も良い感じです。さて、宮川湾の最強ラインナップを外さないでくださいね。。。
09/26 カサゴ根⇔ナライカタ
トビ根⇔ドチ根
8〜10m 24度 天気予報とずれて雨が早まってエキジット後が肌寒く感じました。が、それでも水温そのものは24度とウェットスーツでまだまだ十分!台風からかなり回復してきています。お魚も戻ってき始めています。銀ちゃんのイシダイ達を筆頭にネンブツダイ・ソラスズメの親&赤ちゃんの群れいっぱい!メジナ・チャガラ・ちびイサキ・キビナゴと群れは豊富です!そして人気者は黒カエルアンコウを再びGet!タツノオトシゴミナミハコフグの幼魚・コケギンポ・クエとバッチリです。カラフル系はコロダイ・キンチャクダイの幼魚、ハタタテ&ツノダシチョウチョウウオそしてミノカサゴはあちこちで!!!カゴカキダイの群れやハナハゼ&クロユリハゼのグループとこちらもいっぱい!砂地では久々のウシノシタ、シロギス!そして抱卵中のマダコもしっかり見れました。宮川湾Goodな状況に戻ってきています!!
09/25 トビ根
カサゴ根⇔ナライカタ
7〜8m 24〜25度 台風の直接の影響は収まっているのですが、お魚が少なくなって・・・しかし、銀ちゃんのイシダイ達は今日もしっかり元気です!ネンブツダイ&スズメダイは親と子供達それぞれ大きな群れを作っています。カラフル系ではハナハゼのグループがあちこちで、カゴカキダイの群れもGoodです。今季初のハタタテダイツノダシも揃って頑張ってます!ソラスズメ・キンギョハナダイにキンチャクダイ&コロダイの幼魚、ミノカサゴもバッチリです。オトヒメエビ・イソギンチャクモエビ・オルトマンワラエビ・サラサエビと甲殻類もいっぱい!マダコの抱卵もあちこちで見られます。カエルアンコウ・タツノオトシゴは捜索願を出して、、、一緒に探しましょう!!
09/23 大瀬崎 1〜3m 24〜26度 台風直撃の後ということもあり湾内の透明度は1〜3m、、、どこへ行ってしまったのかお魚の数も種類も少なくちょっと寂しい残念な大瀬崎となってしまいました。次回に期待ですね!!!大瀬崎を始め伊豆方面ツアーリクエストお待ちしています。
09/22 宮川湾 台風一過、回復です! 明日からが楽しみに!!!
09/21 宮川湾 台風の影響でClose
09/20 ・トビ根
・カサゴ根⇔ナライカタ
・ドチ根
10〜15m 24〜26度 予報では台風の影響もあって一日雨・・・が、しかし、実際の宮川湾は「曇り空たまに日差し、その後雨、、、」少なくとも台風の影響は港の荒天準備でしか感じられない、風&波そしてうねりもないGoodコンディション!台風の話題がでてからず〜っといつにも増してGoodな海況&お魚達!台風明けも続いていてくれることを祈りつつ、今日も群れ&カラフル系みんないっぱいです。朝一から銀ちゃん&イシダイ達のお出迎えで始まって、ネンブツダイ・スズメダイ・メジナの大群、ちょっと小さめイサキのグループ、ネンブツダイ&スズメダイは赤ちゃんのグループがキラキラ!!イワシの群れも加わって艶やかです。カラフル系はカゴカキダイ&ハナハゼの群れミノカサゴい〜っぱい。コロダイ&キンチャクダイの幼魚&若魚・マツカサウオ・ツノダシ、人気者はちゃんと[行きのカエルアンコウ」・タツノオトシゴ・ミナミハコフグの幼魚・コケギンポ、単独もコブダイ若魚・アイナメ・ノコギリヨウジ、マダコの抱卵もあちこちで見られます。甲殻類もオトヒメエビ・ツノガニ・イセエビ・イソギンチャクモエビ。そして水面輪際のアオリイカの子供!!明日・明後日はCloseになりますが、週末の回復を期待&信じています。皆さんも是非!!
09/18 ・カサゴ根⇔ナライカタ
・トビ根
・ドチ根
8〜15m 25〜27度 台風の影響もなく「台風ってどこに??」との声が出るほど、風・波もなく水中のうねりも強いと感じることもないGoodなコンディションに予定どおりの3ダイブ!!群れも小物もなんでも有り状態を楽しんできました。最近のジンクス「行きに見つけるとその日はお魚いっぱい!のカサゴ根の黒カエルアンコウ!」今日はしっかり1ダイブ目の行きにGet!!期待が高まります。いきなりミナミハコフグ幼魚!イサキの大群にハナハゼのグループいっぱい。最近留守がちだったドチザメもGet!いい感じのスタート!コブダイアイナメ・巨大ヒラメにカンパチ、ヘラヤガラ。群れは銀ちゃんのイシダイ達にタカベ・ネンブツダイ・スズメダイ・メジナ!人気者ミナミハコフグは計6匹カエルアンコウ2匹タツノオトシゴ!水面間際でアオリイカの子供達!カラフル系はカゴカキダイの群れにコロダイ・キンチャクダイ・ツノダシ・コブダイ幼魚と一杯です。ミノカサゴもどんどん増えているようです。マダコもあちこちで抱卵しています。優しく見守ってあげたいですね。透明度が良いので風景を見るのもGoodです。のんびり漂うのもまたお勧めです。台風がどう気になりますが、きっと大丈夫!!皆さんのお越しをお待ちしています。
大瀬崎 12〜15m 24〜26度 連休中日、ちょっと早めの動きで渋滞にはまらず移動できホッとできました。台風の影響で湾内はともかく外海はダメ?と思いつつ現地到着。意外に穏やかなコンディションに外海2ダイブ(一本松&柵下)できました。水中は若干白っぽいもののそれでもそこは大瀬崎の外海!キンギョハナダイの群やソラスズメダイの群、サクラダイ、カゴカキダイ、チンアナゴ、クマノミ、ニシキウミウシ等々を見ることができました。今度はじっくり深場に挑戦!!
09/15 ・カサゴ根⇔ナライカタ
・トビ根
・ドチ根
8〜15m 25〜27度 風もなく波も穏やか!水も青くGoodコンディション!群れ・小物・そして単発ものもどれもバッチリ!!銀ちゃん率いるイシダイ達は今日もいっぱい!根の亀裂のゴンズイ玉に寄って来てクリーニングしてもらっていました!順番待ちの列が出来ていてビックリです。(列にもゴンズイのクリーニングにも!!)そして今の群れと言えばネンブツダイ&スズメダイの親達そして赤ちゃん達!両方ともあちこちでキラキラ光っているのを見ることができます。チビイサキの巨大な群れはこちらに合わせてサッと泳いで周りを取り囲んで・・・面白いですよ!そしてそこカンパチが突っ込んできたり、根の脇にはクエマハタコブダイ若魚、そしてコロダイも成魚、そして巨大ヒラメ!カラフル系もフエヤッコ・シラコダイ・ツノダシはグループであちこちに・キンチャクダイ成魚・コロダイ&キンチャクダイ幼魚・カゴカキダイの群れにミノカサゴいっぱい、ソラスズメ・キンギョハナダイと豊富です。人気者はミナミハコフグ幼魚タツノオトシゴ3匹カエルアンコウ・コケギンポ・マダコも卵を抱えて頑張っています。さて、連休のお天気・・・予報どおりか皆さんが勝つか?!?!海の中は最高です!
09/13 ・トビ根
・カサゴ根⇔ナライカタ
・ドチ根
12〜18m 26度 今日は透明度も水温も高めに戻って青い海の復活です。銀ちゃんとイシダイ達が根と砂紋をバックに綺麗なショットに!メジナ・ネンブツダイ・スズメダイもすごい量!小粒な赤ちゃんのグループもあちこちで見られます。イサキの群れは今日も雲のよう!突入するとなかなかGoodです。人気者はミナミハコフグ4匹タツノオトシゴ3匹カエルアンコウ・コケギンポ、カラフル系ではキンチャクダイの幼魚&若魚コロダイも幼魚&若魚ツノダシやミノカサゴはあちこちでいっぱい!ウミウシではフジイロニシキ・ハナオトメ・ジボガ・サキシマミノ・サラサと珍しい系から定番まで!オトヒメエビ・オルトマンワラエビ・イソギンチャクモエビとこちらもバッチリ。マダコは産卵シーズン、奥に抱えてなかなか見れませんが真っ白の卵槐付いてます。天候も落ちついています。やっと来た宮川湾のGoodシーズン。逃さないでくださいね!!連休のご予定に是非!お待ちしています。
9/12 ・トビ根⇔ドチ根
・カサゴ根⇔ナライカタ
・ドチ根
8〜13m 25〜27度 1ダイブ目は水底付近でうねりが大きく砂が舞っていてドキっとしました。が、群れも小物もしっかりキープ!!2ダイブ目以降はうねりも収まりちゃんと回復。潮周りの影響だったようです。そんな中、大きめクエコショウダイ2匹・イシガキダイがイシダイ・メジナ・ネンブツダイの群れに混じって悠々と泳いでいました。巨大なチビイサキの群れは今日も健在、そしてカンパチに狙われています!!ネンブツダイ・スズメダイはハッチアウト済みも増えてきて、親の群れと浮遊物?と間違うよう赤ちゃんのグループまで各種あちこちで見られます。もちろん銀ちゃんもバッチリです!人気者はミナミハコフグの幼魚2匹カエルアンコウ2匹タツノオトシゴ4匹、甲殻類はオトヒメエビいっぱい・イソギンチャクモエビ・オルトマンワラエビ、カラフル系はカゴカキダイの群れに始まって、キンチャクダイ幼魚&若魚・コロダイ幼魚・ソラスズメ・キンギョハナダイ・ツノダシいっぱいそしてチョウチョウウオ、ミノカサゴは大小あちこちに!マダコもいっぱい居るのですが、抱卵中?しかし卵槐を見ることは出来ませんでした。回遊魚もそろそろだと思います。水温・透明度、そしてお魚達のラインナップも充実!!是非お越し下さい。
09/11 ・トビ根⇔ドチ根
・カサゴ根⇔ナライカタ
・ドチ根
10〜16m 25〜26度 お天気もよく流れも波もないGoodコンディションが続いています。宮川湾3ダイブ堪能です!チビイサキの大群がパッと散っては戻ってを繰り返して!周りを2匹のカンパチが狙って回っていました!ダイバーもイサキの群れの中へ入ろうとして逃げられて、、、楽しい一瞬です!銀ちゃんとイシダイ達も元気でメジナ・スズメダイ・ネンブツダイ一緒に中層を覆っています。人気者はカエルアンコウ黒・白・オレンジタツノオトシゴ赤・白、コケギンポ・ミナミハコフグの幼魚も2匹マダコの産卵も始まって白い卵槐を覗き込めました。カラフル系はコロダイ&キンチャクダイの幼魚いっぱい&成魚も見られます!ミノカサゴもあちこちで水底から中層まで被写体として立派です!カゴカキダイの群れやソラスズメ・ナガサキスズメダイもバッチリです。オトヒメエビも増え、オルトマンワラエビ・ツノガニそしてイソギンチャクモエビと豊富!トラウツボ・ハナアナゴ・ミナミホタテウミヘビ・シロギスと単体者もしっかりGet!さて、このGoodチャンスに潜らないのは・・・???
伊豆海洋公園(IOP) 15m 26度 ちょっと白っぽい感じでしたがIOPの白い砂地やダイナミックな地形を楽しむことができました。伊豆らしくカラフルなお魚いっぱい!!じっくりのんびりです。また、陸上では『地魚BBQ』イベントがあってお魚・カニ汁・おにぎりが振舞われ大勢のダイバーが参加していましたがお腹もダイビングも大満足しました。
09/10 トビ根⇔ドチ根
カサゴ根⇔ナライカタ
10〜17m 25〜26度 一気に回復!!青い海です!流れも波もなく穏やかな最高のコンディション、足を伸ばして2ダイブ4ポイント全制覇!いいとこ取りです。水面から根頭が見え水底付近は巣スッキリくっきり。銀ちゃんのイシダイ達、ネンブツダイ・スズメダイ・メジナ・チャガラと群れいっぱい。スズメダイの卵槐も見つけました!昨日に引き続き人気者はカエルアンコウ1匹追加で白&黒の計2匹タツノオトシゴも赤&白と2匹べいべ(ミナミハコフグの幼魚)も2匹・コケギンポ、甲殻類もイソギンチャクモエビ・オルトマンワラエビ・オトヒメエビ・アケウス・ツノガニ・サラサエビ、砂地はハナアナゴ・シロギス、ヒラメも巨大!カラフル系もキンチャクダイ・カゴカキダイ・コロダイ幼魚・ミノカサゴ・ソラスズメ・キンギョハナダイとこちらも豊富。ニジギンポもキュートです。さて、明日は何が見れるかな?追加のお魚はなんでしょう? 楽しみですね!!
09/09 トビ根
カサゴ根⇔ナライカタ
7〜9m 25〜26度 東京湾からの雨水の影響が残っていて、また全体的に流れがありましたが、泳ぐ!と言うほどでもなくスッキリとはいきませんでしたがじっくり潜ってきました。群れは銀ちゃん率いるイシダイ達、ネンブツダイ・スズメダイ・メジナと変わらず豊富。カラフル系もツノダシの3匹組や単発があちこちで、コロダイの幼魚にキンチャクダイ・カゴカキダイのグループ・ミノカサゴ・ソラスズメ・キンギョハナダイとこちらもいっぱい。人気者も黒カエルアンコウ赤&白とタツノオトシゴ2匹・コケギンポ。イソギンチャクモエビもお尻フリフリ!!オルトマンワラエビ・ツノガニ・アケウスと甲殻類もばっちり!ウミウシは巨大ミヤコにハナオトメ・オトメ・キイロイボ・サキシマミノ・サラサ・シロ・アオと一通りと言った感じです。砂地ではコチやホシノハゼ・ハナアナゴ、そして巨大なヒラメとお魚いっぱい盛り沢山でした。
09/08 ・カサゴ根⇔ナライカタ
・カサゴ根
・トビ根
・ドチ根
7〜12m 25〜27度 久々の4ダイブ!!丁度台風の影響も収まって中層から上の雨水の流れ込みが干満のタイミングで気になる程度になり、じっくりゆっくり潜ってきました。水温も高め安定でGoodです。群れは銀ちゃんを筆頭のイシダイ!口腔保育の始まった(?)ネンブツダイ&ハッチアウトしたチビ達!メジナ・スズメダイ・チャガラといっぱい!人気者「べいべ」ことミナミハコフグの幼魚3匹タツノオトシゴ2匹カエルアンコウ(見たのは1匹ですが情報ではあと3匹)、コケギンポ、カラフル系はキンチャクダイの成魚&幼魚、ツノダシあちこち!コロダイの幼魚・カゴカキダイ・ミノカサゴはどこでもOK! ソラスズメ・キンギョハナダイ・ハナハゼと艶やかです。甲殻類もオトヒメエビ・オルトマンワラエビ・アケウス・ツノガニ・イソギンチャクモエビ、そしてマダコ・コウイカ、砂地のミナミホタテウミヘビ・ハナアナゴ。ヤガラにノコギリヨウジ!ウミウシはキイロイボ・ハナオトメ・サキシマミノ・サラサ・アオ・シロとちょっと少なめ・・・それでも暖かい海は最高です。回遊魚こないかな???
09/07 カサゴ根
トビ根
5〜10m 25〜26度 台風の影響はしっかり収まって波もうねりもない状況に戻ってくれました。ただ、東京湾からの雨水が流れ込んでくるタイミングは、中層から上の透明度は芳しくありませんでした。が、水底付近はしっかり綺麗です。銀ちゃんを始めとするイシダイ・メジナ・スズメダイ・ネンブツダイの群れは巨大に!カラフル系はコロダイの幼魚があちこちで見られます。ソラスズメ・キンギョハナダイ・ハナハゼ・ミノカサゴもしっかりGet!小物もタツノオトシゴ・コケギンポ・ニジギンポ・イソギンチャクモエビ・オトヒメエビ等々残ってくれました。ウミウシは何故か同じ枝にハナオトメ3匹に囲まれるようにホソジマオトメが1匹混じっていたり、サキシマミノ・ジボガ・アオ・シロとなかなかです。シーン的にはマダコがヤドカリを穴に引き込もうとしていて・・・結果はわかりませんが、興味津々です。台風明けこれから綺麗になりますよ!!!是非遊びにいらしてください。
09/04 宮川湾 台風12号の影響でClose
09/03 宮川湾 台風12号の影響でClose
09/02 宮川湾 台風12号の影響でClose
09/01 宮川湾 台風12号の影響でClose
08/31 宮川湾 台風12号の影響でClose
08/29 カサゴ根
トビ根
3〜8m 23度〜25度 前線も東に移動して台風襲来を懸念する状況に。その影響がだんだん強くなってきています。が、ポイントの順番・時間帯で昨日より幾分潜りやすい感じでした。銀ちゃんは一周ついて来てくれるし、イシダイ・メジナ・スズメダイ・チャガラの群れ、ネンブツダイは口腔保育が始まっているようです。単発ではヤガラ・イラ・コブダイ、カラフル系はキンチャクダイ・コロダイ幼魚・カゴカキダイ・ソラスズメ・キンギョハナダイそしてミノカサゴ。ウミウシもナマハゲ・サキシマミノ・サメジマオトメ・ハナオトメ・アオ・シロ・サラサ。人気者はカエルアンコウがちょっとご無沙汰なのですが、タツノオトシゴ3匹、コケギンポ・イソギンチャクモエビ・そして昨日とはきっと違う1cmサイズのミナミハコフグの幼魚!!水そのものは綺麗です。うねりによる砂の舞いが収まれば・・・きっと素敵な情景が現れるはずです!!お楽しみに。
8/28 トビ根
カサゴ根
4〜9m 24度〜26度 台風の影響がそろそろ出始めてきたのか水底付近を中心に舞った砂が透明度をさげています。根の場所によっては2桁になるのでは?の所もあるし、見えない!のところも・・・そこで、小物中心にじっくり潜ってきました。今日は銀ちゃんを確認できませんでしたがイシダイ・メジナ・ネンブツダイ・スズメダイの群れを根周りでしっかり見ることが出来ました。カラフル系では久々のツノダシ登場!ソラスズメ・キンギョハナダイ・ナガサキスズメダイ・ミノカサゴ、そしてコロダイの幼魚。人気者は赤2匹&白1匹のタツノオトシゴ計3匹、コケギンポ・イソギンチャクモエビ・オトヒメエビ、そして前回とは別の「べいべ(ミナミハコフグの幼魚)」、ウミウシはナマハゲミノ2匹・サキシマミノ・ムカデミノ・ハナオトメ・ジボガとGoodです。うねりに負けてなかなか上手く撮れませんでしたがそれでもしっかり色々見てきました!
08/27 トビ根
カサゴ根⇔ナライカタ
7〜15m 24度〜26度 雨の予報がでていたので心配だったのですが、曇りをキープしてイベント『ランチBBQ』も盛大に(?)開催できました。台風の影響なのか水底付近はちょっとうねりが出ていて砂が舞っています。しかし、水そのものはGoodなので2〜3m上がればスッキリ!!大きなスパンのうねりでしたがのんびりじっくりでした。銀ちゃん率いるイシダイの群れに始まってメジナ・ネンブツダイ・スズメダイの群れ!カラフル系もソラスズメ・キンギョハナダイ・ナガサキスズメダイ・カゴカキダイとなかなかです。ドチザメはちょっと減って1匹・・・しかし、小物はタツノオトシゴ2匹・イソギンチャクモエビ・コケギンポ、ウミウシはナマハゲ・ハナオトメ・オトメ・シロ・アオ等々お馴染みさん。ミノカサゴやハナハゼもGet!台風がちょっと心配ですが・・・明日が楽しみです
08/20 ・トビ根
・カサゴ根⇔ナライカタ
・ドチ根
12〜15m 23度〜25度 今日も水が青い!水底からボートの底が見えるほど。水温も水底付近は長居をするとちょっと冷えた感じがする程度で2mも上がればほんのり暖か!いい状況です。お魚達も種類も数も増えています。ブイ付近でツムブリのグループ!根頭にはイシダイ・メジナの群れ!!根廻ではスズメダイ・ネンブツダイ・チャガラのグループ。砂地は何故かいきなり深く潜ってしまったミナミホタテウミヘビ・ハナハゼ&ダテハゼの共生組・ヒラタエイ、根をじっくり回るとクロダイ・アイナメ・クロアナゴそしてイシガキダイ。今日のドチザメは4匹!小物では「べいべ」ことミナミハコフグの幼魚・タツノオトシゴ2匹・カエルアンコウ2匹、イソギンチャクモエビにオトヒメエビ・イセエビと甲殻類もいっぱい。ウミウシもキイロキイボキヌハダ・コイボ・ハナオトメ・ジボガとレア物もGet!!アオリイカの卵槐も探せばまだあちこちに点在。カラフル系もキンチャクダイ・カゴカキダイ・ソラスズメにキンギョハナダイ・ミノカサゴは10匹以上。近くて楽しい宮川湾です!
08/17 トビ根
カサゴ根⇔ナライカタ
8〜12m 23度〜25度 水が青いです!!波&風も強くなくGoodなコンディション。水底付近の水温はちょっと冷えている感じですが寒いというほどではないです。例年どおり透明度がアップしてきてくれています。イシダイ・メジナの群れ、数匹でしたがカンパチのグループ、根廻りではスズメダイ・ネンブツダイ、カラフル系はキンチャクダイ・カゴカキダイ・ソラスズメ・キンギョハナダイそしてハナハゼにミノカサゴ!小物はイソギンチャクエビ・オルトマンワラエビ・オトヒメエビ・イセエビ大!!ウミウシもミヤコを始めとしてコイボ・キイロイボ・ヒロ・ハナオトメ・サキシマミノ・アマクサとなかなかです。そして最近の目玉のドチザメは4匹。久々のトビ根のカエルアンコウは迷彩柄の大きめアオリイカの卵槐も飛ばされた房があちこちで見付かり赤ちゃんも見ることができました。綺麗でお魚いっぱい!!今、宮川湾Goodです!!
08/16 ビーチ 8〜12m 26度 引き続きビーチはGoodです。暖かいし透明度も!!群れとは出会えませんでしたが、クロダイ・メジナ・巨大ボラ、オハグロベラ&キュウセンの♂♀、キヌバリ・ヤガラ・ハナハゼ、ネンブツダイ・スズメダイ・チャガラ・ホシノハゼ・カワハギとビーチならではのラインナップ!余りに綺麗過ぎるアオリイカの卵槐もあちこちにあって・・・期待度は低い、、、それでもじっくりゆっくりお魚を見て回ってGoodな講習になりました。ボートのほうは・・・ちょっと水温低めの情報が、、、
08/15 ビーチ 6〜10m 26度 夏らしいお天気が続き、ビーチの波打ち際は27度、沖で26度の水温!透明度もまあまあ!お魚もイワシの大群コアジの群れ、メジナ・スズメダイのグループにクロダイ、オハグロベラにキュウセン・チャガラ、大きめサイズのボラが横切ったり・・・ビーチらしさ満喫ですね!!ゲストに指差されてそちらを見るとアオリイカの赤ちゃん!!「えっ」とさがしたら卵槐も綺麗な状態で発見!!ホシノハゼにハナハゼ、もお馴染みもしっかりGet。ビーチに来るたび思う・・・なかなかですね!!
08/13 トビ根
カサゴ根⇔ナライカタ
8〜12m 22〜26度 水温&透明度のアップ度が気になる毎日!今日は1本目はばっちりサーモクライン出現の水底付近はクリアな見え方しかし22度、中層以浅は25度。2本目は25度前後キープの楽々ダイビング。アオリイカの産卵床の卵槐は全てハッチアウトor振り切れて終焉を迎えていますが、房ごと飛ばされた卵槐はあちこちに・・・ハッチアウトは期待薄ですが、中を覗き込むと!!!まだまだ楽しめます。そして最近はドチザメ!今日も6匹Get!!回遊魚にはあたりませんでしたがイシダイ・メジナ・スズメダイ・ネンブツダイ等々は巨大な群れに!そして砂地ではムスメウシノシタやコチ・エソが、小物もタツノオトシゴ2匹、コケギンポいっぱい・ニジギンポ・ウミウシもムカデ・サキシマ・ハナオトメ・ジボガ・コイボ・セスジとこちらも豊富。もちろんカラフル系もミノカサゴ・カゴカキダイ・ソラスズメ等々艶やかです。さて皆さん夏休みは???
08/09 ・カサゴ根⇔ナライカタ
・トビ根⇔ドチ根
・ドチ根
8〜12m 23〜25度 夏本番!!水中も陸上も暑い一日!!ウェットスーツが快適なシーズンの到来です!台風の影響も収まり沖のGoodな潮が近寄って来て、水温&透明度共に良好です。お魚達も元気いっぱい!!アオリイカの赤ちゃんは産卵床では終焉を迎えたようです。が、あちこちに房ごと落ちていて・・・それらがどうなるのか気になるところです。入れ替わりに回遊魚の群れ!!今日はカンパチの大群と遭遇!まだ小ぶりなサイズでしたが、すごいスピードで私私たちの周りをるぐると回ってくれました。そして銀ちゃんは根を一周一緒に回ってくれたり、イシダイ&メジナ・スズメダイ・ネンブツダイの巨大な群れ!!砂地ではヒラタエイ・コチ・エソ・クロエリギンポいっぱい、ハナアナゴ&ミナミホタテウミヘビも!小物もタツノオトシゴカエルアンコウ・コケギンポ・オルトマンワラエビ、カラフル系もハナハゼ・ソラスズメ・カゴカキダイ・ミノカサゴ、そして今日もドチザメが6匹とこちらも豊富!お休みは宮川湾に!!
08/07 カサゴ根
トビ根
4〜10m 22〜23度 台風の影響が心配されていましたが、9・10号夫々上手く離れてくれて波・流れも殆どない穏やかなコンディションに!!砂の舞いもそれほどでもなくしっかり潜ってきました。この時期ならではのアオリイカの赤ちゃんのハッチアウト・・・そろそろ終焉の時期のようです。まだ見ていない方は、、、この週末に賭けてみてください!小物はなかなかカエルアンコウに会えないのですが、タツノオトシゴ2匹、コケギンポいっぱい!砂地のヒラタエイ3匹にコチ・エソ、もちろんウミウシはハナオトメ・オトメ・ムカデミノそしてアオ・シロ・サラサと定番が!イシダイの銀ちゃんも登場&1周ついて来てくれてGoodでした。暑い日々の乗り切り方には・・・ダイビングが一番ですよ!!
07/31 カサゴ根⇔ナライカタ
トビ根
5〜10m 21〜24度 今日も朝は生憎のお天気・・・海の中は??と期待と不安で、、、冷たくなっていましたが透明度はなかなか!!2本目上げてきて暖かくなったら一緒に濁ってきましたがそれでもまずまずのダイビング!じっくり行ってきました。昨日からを狙ってドチザメ!今日は7匹カウントできました。そしてこの時期ならではのアオリイカの赤ちゃんもGet!しかし、そろそろです、お急ぎ下さい。小物の方も紅白カラーを含めてタツノノトシゴ3匹・コケギンポいっぱい、オルトマンワラエビ・ツノガニそしてイボイソバナガニ、ウミウシもムカデミノ・サキシマミノ・コイボ・ハナオトメ・ショウジョウ・ミツイラメリとまずます。久々の銀ちゃん登場で主の貫禄発揮!!砂が舞ってしまってなかなか綺麗な写真にはならなかったのですが、頑張ってます!!是非色々撮りに来て下さいね。
07/30 トビ根
カサゴ根⇔ナライカタ
4〜10m 24〜25度 雨のせい(?)ちょっと濁った感じになってしまいました。暖かいところと「ん?」というところの差が大きく感じてしまいますが、全体的には暖かでGoodです。アオリイカの赤ちゃん・・・なかなかGoodに可愛い姿を見せてくれていますが、、、そろそろお急ぎ下さい!ご自分の目で手で感じてくださいね!!そして今日はドチザメ5匹!!前回Getしたので期待して!!凄いことになってました。小物も紅白カラーのタツノオトシゴ等2匹、コケギンポいっぱい、イボイソバナガニやサラサエビ、カラフル系もコロダイの幼魚・カゴカキダイ・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイ、そしてミノカサゴと豊富です。ウミウシもムカデミノ・サキシマミノ・セスジミノ・コイボ・ハナオトメ・シラユキ等々なかなかです。暖かくなってきました!!もうそろそろ復活してくださいね!!!
07/26 トビ根
ナライカタ⇔カサゴ根
8〜12 26 天気予報より少し早い時間から南風が強くなってしまい水面は荒れ模様。しかし2mも潜行すれば穏やか&暖かい、そして青い海が待っていてくれました。リフレッシュコースということでゆっくりのんびり潜ってきました。それでも狙いはアオリイカの赤ちゃん紅白カラーのタツノオトシゴ!両方ともしっかりGet!さらに久しぶりに尻尾方向からだけでしたがドチザメも!!そのほかにも赤のタツノオトシゴやミノカサゴ、カラフル系もソラスズメ・キンギョハナダイ・ハナハゼ・カゴカキダイ・ミギマキ、砂地のコチ・エソと併せてなかなかのお魚達でした。リフレッシュを終えてこれからいっぱい潜ってくださいね!
07/25 トビ根⇔ドチ根
カサゴ根⇔ナライカタ
8〜12m 25〜26 台風のお土産は・・・「暖かい水温&透明度」でした!!「青いっ」という感じまではいきませんでしたが、それでも十分な透明度。砂紋や根頭がしっかり見えて気持ちよいダイビングとなりました。イシダイ・メジナ・ネンブツダイ・スズメダイのお馴染みの群れ、カラフル系はコロダイ幼魚・カゴカキダイ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・ハナハゼ、そしてミノカサゴいっぱい!!タツノオトシゴ2匹にカエルアンコウは泳ぐ巨大茶色を始めとして4匹、砂地でヒラタエイ3匹・コチ・エソ・ハナアナゴと盛り沢山!もちろんアオリイカの赤ちゃんも可愛らしくGet!!ウミウシもハナオトメ・オトメ・ジボガ・サキシマミノ・ミツイラメリ・シラユキとなかなかです。久しぶりの2Divesフルコース!じっくり楽しみました
07/23 ・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
4〜9m 23〜25度 最初はなんとかなる?って思った台風6号・・・思いっきり翻弄され結局Close続きで1週間ぶりとなった宮川湾、、、さて!!どっち??の思いでエントリー!!水温も透明度もGood、3ダイブゆっくり・じっくり楽しんできました。懸念されていた「アオリイカの赤ちゃん(卵槐)」は頑張ってくれました。元気な赤ちゃん予備軍いっぱいです。そしてタツノオトシゴは久しぶりの「紅白カラー」を含めて3匹カエルアンコウは巨大サイズからお手ごろまで5匹、そしてヤマドリが大集結!情報あわせると4匹!!砂地ではヒラタエイ3匹・ミノカサゴ沢山・ミナミホタテウミヘビ、甲殻類もお馴染みイボイソバナガニ・アケウス・オルトマンワラエビ・ツノガニ、ウミウシもムカデ・チビちゃんサガミミノ・巨大ニシキ・ミツイラメリ・シラユキ・ジボガ・ハナオトメ・フジイロと珍しいから定番まで勢揃い!!カラフル系もキンチャクダイ・カゴカキダイ・コロダイ幼魚・キンギョハナダイ・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ等々増えてきています。台風も去って落ち着いてきました。夏休みには是非、宮川湾のダイビングを予定してくださいね!!
07/22 宮川湾 台風6号の影響も収まって、凪いできました。明日から復活!!楽しみです!!
07/21 宮川湾 台風6号の影響でClose
07/20 宮川湾 台風6号の影響でClose
07/19 宮川湾 台風6号の影響でClose
07/18 宮川湾 台風6号の影響でClose
07/17 トビ根
トビ根⇔カサゴ根
2〜4m 19〜23度 流石に「超大型で非常に強い台風6号」の影響が強くなってきました。風がないので水面はそれほどでもないのですが、うねりが強く砂が舞い上がって透明度が悪化してしまっています。水そのものは悪くないようで流れ・うねりの向きでそれなりに見えるところも!リクエストのアオリイカ、ちょっと頑張って遠征してみました!落ちていた房はかなり流されてしまっていましたが、いくつか残った房からは可愛い赤ちゃんが!!産卵床についている塊はしっかり付いているように見えました。台風明けにしっかり育ってくれる事を祈ります!その他にはうねりの中「銀ちゃん」が颯爽と登場!!さすがですね!舞う砂の中ネンブツダイ・スズメダイ・メジナの群れが元気です。小物もタツノオトシゴ2匹、コケギンポ、イボイソバナガニ、ヒロ&ナマハゲミノウミウシと思ったより色々見ることが出来ました。台風明け綺麗になった宮川湾が楽しみです。
07/16 トビ根
カサゴ根
2〜6m 18〜24度 台風6号の影響が出てきてしまっているようです。風は全くないのでボートの出船には問題はないのですが潮の加減で砂が舞って見えなくなる時が。。。3ダイブの予定でしたが2ダイブで終了。次回に期待ですね!!そんな中ですが、アオリイカの赤ちゃんはしっかり見ることが出来ました。流石に親イカは期待できなくなってきていますが、これから暫くは赤ちゃんを楽しみにできますね!他にも小物達はタツノオトシゴ2匹組&単独で計3匹、コケギンポも2匹、ウミウシもナマハゲミノ・スミゾメミノ・サラサ・シロ・アオとまあまあの具合。大きく回らなかったのでこのくらいですが、、、台風の影響が最小で収まるよう祈っています。
07/15 カサゴ根⇔ナライカタ
トビ根⇔カサゴ根
4〜9m 18〜23度 水面は穏やか&水温も暖かくGoodでした。水底付近にうねりが少し入っていましたがそれでものんびりじっくり潜ってきました。アオリイカ、流石に親イカはもう見れませんでしたが、赤ちゃんは可愛い姿を見る事ができました。体の斑点・墨吐き親と同じです!!卵槐の状況もかなりハッチアウトに傾倒してきています、そろそろお急ぎくださいね!!!またしても久しぶりとなった「銀ちゃん」の登場!!いきなりビュンと現れてきました!!やっぱりGoodですね!!小物はタツノオトシゴ2匹・アケウス・イボイソバナガニそしてコケギンポ、カラフル系もキンチャクダイの幼魚・ハナハゼ・キンギョハナダイ・ソラスズメ、そしてミノカサゴ!ウミウシもナマハゲ・コイボ・ハナオトメ・オトメ、水温もまあまあ、連休(海の日)は是非海に!!
07/12 ・カサゴ根⇔ナライカタ
・トビ根⇔カサゴ根
・ドチ根
3〜9m 21〜24度 水面はちょっと流れていましたが風も波もなく、穏やかでした。潮の干満で透明度は「・・・」生ってしまいましたが、久々にドチ根を含む3ダイブ!!小物・大物Goodでした。気になる「アオリイカ」は親の姿は見られませんでしたが赤ちゃんGet!毎年のことですが可愛いですね。そして可愛いと言えば白チビちゃんカエルアンコウ2.5cmVer.が帰ってきています!更にカエルアンコウは3匹タツノオトシゴ2匹!キンチャクダイ・ハナハゼ・ミノカサゴ・ソラスズメとカラフル系もバッチリ!!イボイソバナガニ・オルトマンワラエビ・ツノガニと甲殻類も!そして大物と言えば季節です!カンパチ到来。ウミウシはニシキorフタイロorフルーツポンチ??悩みながら、ナマハゲGet・スミゾメ・ジボガ・コイボ・ミツイラメリ・オトメ・ハナオトメとレア物からお馴染みさんまで!!透明度はちょっと残念でしたが水温はしっかり上がってきています。ドライスーツを脱いでウェットで!!お待ちしています
07/10 カサゴ根⇔ナライカタ
トビ根⇔カサゴ根
6〜9m 20〜23度 さすがに梅雨明け!!久しぶりに風も穏やかで暑い!!入道雲もモクモク!アオリイカ狙いで行ってきました。水底付近に冷たい水域はありましたが全体的にぬるくなってきています。そのせいかボ〜っとした雰囲気とスッキリしない透明度となってしまいましたがお魚達は元気一杯!アオリイカの親は登場しませんでしたが、落ちている卵に触れたら・・・赤ちゃん出てきちゃいました。そろそろ赤ちゃんのシーズンに切り替わりですね。そして帰ってきました白チビちゃんカエルアンコウ!前回と同じ場所!ちょっと大きくなった気もしますが・・・真っ白で可愛いです。そしてタツノオトシゴも2匹並んで!そのほかにもコケギンポ・ツノガニ・アケウス・オルトマンワラエビ・イボイソバナガニ、ウミウシもハナオトメ・スミゾメとちょっと少なめでしたがナマハゲの情報も!!「海の日」も近づいてきました。是非海へ!!
07/09 宮川湾 ゲスト都合により中止 明日をお楽しみに!
大瀬崎 8〜12m 18〜24度 快晴の大瀬崎!湾内は穏やか&この時期にしてはなかなかの透明度!!しかし・・・深場の18度の水温が気になるところ、、、しかしお魚達はソラスズメ・キンギョハナダイ・ハナゴイ等々のカラフル系にカエルアンコウ!大瀬崎のアオリイカの産卵床も活発でこちらも赤ちゃんの姿が確認できてハッチアウト直前と言った感じです。西伊豆もなかなかGood!!リクエストお待ちしています。
07/08 土肥 8〜10m 25度 リフレッシュ&スキルアップ目的でプール&ビーチでみっちり&バッチリ中性浮力練習&ファンダイブ!ちょっと浮遊物が多かったですが、透明度Goodな穏やかなコンディション、ソラスズメ・ハナゴイ等のカラフル系にイシダイ・ブダイ・タカノハダイとちょっと大きめのお魚も多く見応え十分!!スキルアップOKですね!?
07/07 カサゴ根⇔ナライカタ
ナライカタ⇔カサゴ根
4〜10m 21〜22度 天気予報より早く風が強くなってきて、3ダイブの予定もピッチを上げての2ダイブに、、、表面は風で凄いことになっているのですが、3mも潜れば落ちついています。砂が舞った感じで透明度はスッキリしませんでしたが水温もあがり暖かくホッとしました。アオリイカ中心にということで、産卵床廻り&卵槐観察に勤しんで・・・透き通った卵の中に赤ちゃんを見ることができました。ハッチアウトもそろそろですね!!お魚達も元気よく、メジナ・ネンブツダイ・スズメダイの群れ、そしてキンチャクダイの幼魚やキンギョハナダイ・ソラスズメ・カゴカキダイとカラフル系もバッチリ!!ウミウシはハナオトメのオンパレードとなっていました。どこに行ってもハナオトメ!です。もちろんスミゾメ・ジボガ・ミツイラメリその他もちゃんと居ます!風は収まる予報です!週末是非遊びにいらしてください!!
07/03 大瀬崎 5〜12m 19〜23度 引き続き講習で今日は西伊豆の大瀬崎で!!湾内・外海でコンディションが・・・さすがに外海は透明度は良いのですがちょっと冷え、、、一方湾内はお馴染み見えないけど暖かい。講習なんで、、、頑張っていただいて!キンギョハナダイ・ソラスズメ・ハナゴイの仲間等々のカラフル系いっぱいで無事終了!次はお楽しみファンダイブですね!!
07/02 ・カサゴ根⇔ナライカタ
・トビ根⇔カサゴ根
・カサゴ根
3〜10m 18〜22度 今日も穏やかでGood!!午後の満潮で水温はあがったのですが透明度がいきなりダウン・・・流れ等なく潜りやすいのですが残念です。期待のアオリイカは親イカ3匹、1匹は目の前で卵の産み付けを見せてくれました!!午前で透明度も良かったのでじっくり観察できました。やっぱり凄いですね!卵槐もまだまだ増えています。ハッチアウトはもう少し先になるかもといった状況です。3ダイブ予定のため他にものんびり探してみました。いきなり目の前に下りてきた大きな影!そうです久しぶりの銀ちゃん登場!元気な姿を見せてくれました。群れはメジナ・ネンブツダイ・スズメダイと変わらず豊富。小物もオルトマンワラエビ・ツノガニ・アケウス・イボイソバナガニ・サラサエビ・ショウジンガニと甲殻類バッチリ!コケギンポタツノオトシゴ3匹!カラフル系もミノカサゴ・ハナハゼ・ソラスズメとこちらもいっぱい。ウミウシはオセザキリュウグウショウジョウアマクサ・サキシマミノ・スミゾメミノ・ジボガ・ハナオトメ・コイボとなかなかGood!ユウダチタカノハやイラも居て盛りだくさんなダイビングとなりました!!
土肥(西伊豆) 8〜10m 23度 講習でちょっと遠出の西伊豆・土肥、天気も穏やかでビーチはベタ凪!カエルアンコウや大・中・小のカレイや伊豆ならではのお魚の群れに囲まれてゆっくり講習でした。
06/29 トビ根⇔カサゴ根
カサゴ根⇔ナライカタ
6〜10m 19〜21度 風も収まり穏やかな水面、全体的に流れは有りましたがGoodなダイビングとなりました。親イカは1匹と寂しかったですが、それでも大きいサイズが来訪!迫力ありました。卵槐もいい具合に育ってきています。アオリイカが注目されてますが。。。小物もお魚もGoodです。メジナ・スズメダイ・ネンブツダイは巨大な群れで!イシダイも根頭を悠々と!砂地・岩場では巨大なカレイにハナアナゴ・クロアナゴ、タツノオトシゴ2匹にオルトマンワラエビのペア2組、サラサエビ、イボイソバナガニ、コケギンポもあちこちで!ウミウシもサキシマミノ・スミゾメミノ・オトメ・ハナオトメ・コイボ・スウィートジェリーミドリガイ!アオリイカに絞るもよし!欲張るのもまたOK! お待ちしています
06/28 カサゴ根⇔ナライカタ
トビ根⇔カサゴ根
4〜8m 18〜21度 予報どおり南風がやや強く波・うねりが残っていました。水底付近では途中から流れがでてちょっと真剣にフィンキックしてという感じです。3ダイブの予定だったのですが透明度が悪化してきたので2本で終了。さらに「そろそろハッチアウト!」とのリクエストでしたが、ちょっと早いようでプックプクに膨らんで中も透けてきていますが・・・また次回に期待していただくことになりました。親イカは今日は水温が低かったせいかお休み、、、本日のアオリイカはちょっと残念な結果となりました。小物はタツノオトシゴ・コケギンポ・ニジギンポ・イボイソバナガニ、珍しいシーンではアケウスが3匹で絡みあっていたり、オハグロベラの威嚇合戦!ウミウシはハナオトメ・オトメ・ショウジョウと産卵床で待機が長くて他は時間切れでした。アオリイカも頑張ってくれています。是非見に来てくださいね!
06/27 カサゴ根
トビ根⇔カサゴ根
5〜8m 21〜22度 台風の影響(?)で高かった風&波も落ち着き始めました。水底付近にうねりが残っていましたが透明度も回復の兆しがみえ、水温も22度と暖かくなりました。本日のリクエストのアオリイカ、2ダイブ目にしっかりGet!12匹まではキチンとカウントできたのですが、その後はちょっと自信ないです。卵槐もプクプクに膨らんだ房と産みたてのつるんっとしたものがお隣同士に混在!なかなか見物です。今年も産卵&ハッチアウトのコンビネーションが楽しめそうです!小物はタツノオトシゴ2匹、コケギンポ2匹、イボイソバナガニ、カラフル系もミノカサゴ・カゴカキダイ・ソラスズメ・キンギョハナダイ等々いっぱいです。ウミウシはちょっと少なめ、オトメ・ハナオトメ・ガーベラ・スミゾメ・シロ・アオ・サラサ。水温もあがってきました。お待ちしています
06/23 トビ根⇔カサゴ根 8〜12m 18〜20度 4Dives予定の日、天気予報では「午後から風が上がって」だったのですが、思ったより早くから風が強く、08:25出航にも関わらず1ダイブでCloseとなってしまいました。
しかし、中身はギュッと濃縮されたGoodなDiving!朝早かったからかアオリイカとは遭遇できませんでしたが、なんと1m超えのコブダイをしっかりGet!なかなか撮影のチャンスがなかったのですが、今日はしっかり撮れました。水面は南西の風の影響でバシャバシャでしたが、3mも潜れば穏やか&透明度も回復傾向にあります。タツノオトシゴ2匹、コケギンポ、イボイソバナガニ、カラフル系もハナハゼ・ミノカサゴ・キンギョハナダイ・ソラスズメ、ウミウシもガーベラ・ムカデ・コイボ・オトメ・ハナオトメと1ダイブでもしっかりGet!この南風がきっと良い潮を運んできてくれるでしょう!週末は期待度大ですね!
06/20 カサゴ根⇔ナライカタ
トビ根⇔カサゴ根
6〜10m 17〜19度 雨模様の中でしたが、風&波もなく穏やかなコンディション。透明度や水温は昨日とほぼ変わらない感じですが、若干水の色が青くなってきています。南風の予報が出ているのでその後に期待です!この時期はやはり『アオリイカ!!』と言うわけで産卵床巡りです。水温が低いせいかちょっと寂しく5匹のカウントまで・・・しかし、まだまだ続くと信じています!卵槐はプリプリからプックラまで綺麗に並んでいます。ハッチアウトも予定に入れておいてくださいね。お魚はネンブツダイ・スズメダイ・メジナ、そして水面間際のイワシの群れ!砂地ではハナアナゴやクロエリギンポ、カラフル系もミノカサゴ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・ハナゴイの仲間・シラコダイ・カゴカキダイとなかなか豊富!小物もタツノオトシゴ3匹にコケギンポいっぱい!ガーベラ・スミゾメ・サキシマ・ハナオトメ・オトメ、ミノ系は卵槐も見られています。沖の良い潮が近寄ってきてくれれば・・・祈りましょう!
06/19 ・トビ根⇔カサゴ根
・カサゴ根⇔ナライカタ
・カサゴ根
6〜10m 17〜19度 アオリイカリクエストでの3ダイブ!ベタ凪で水中でちょっとだけ流れた感じの穏やかなコンディション。中層の濁りが残念ですが、真ん中から水底はGoodです!お目当てのアオリイカ・・・1本目に2匹ほど見られましたが、水温が下がってしまったせいかその後は寂しい結果となってしまいました。卵槐はますます増えてプクッとしてきています。沖には良い潮があるそうなので暖かい&綺麗なお水が入ってくることを期待しましょう!アオリイカ中心だったので他は少なめですが、カエルアンコウタツノオトシゴ3匹・コケギンポいっぱい。カラフル系はミノカサゴ2匹・カゴカキダイ・ソラスズメ・キンギョハナダイ、ウミウシもサガミミノ・サキシマミノ・スミゾメミノ・ガーベラミノ・コイボ・キイロイボ・ハナオトメ・オトメとなかなかです!お魚は巨大(本当に巨大)なマダイイワシ&コアジの大群、スズメダイ・ネンブツダイ・メジナ・メバル、そしてイラ等々いっぱい!!アオリイカそろそろ親&赤ちゃんのコラボの始まりですかねぇ?
06/15 ・カサゴ根⇔ナライカタ
・トビ根⇔カサゴ根
・トビ根
3〜8m 19〜20度 引き続き曇り空・・・干満のタイミングでちょっと流れが出てしまいましたが『アオリイカの産卵&お魚達』のリクエストにお応えできた3ダイブ!!Goodでした。沖に雨の後の濁りが残っているためか満ちてくると水底3m位を残して濁ってしまうのですが、それでもアオリイカはキッチリ見ることが出来ました。ちょっと少なめの15匹程度でしたが50cmを超えるような巨大イカもいて見応え十分です。卵槐も少しずつプクっとしてきています。産みたてのプリプリ&プクッで綺麗ですよ!!お魚はカエルアンコウ2匹タツノオトシゴ3匹・コケギンポいっぱい!ミノカサゴやソラスズメ・キンギョハナダイ・カゴカキダイやユウダチタカノハとカラフル系もしっかりGet!巨大ニシキやキイロイボ・スミゾメミノ等々のウミウシもバッチリ!ネンブツダイ・スズメダイ・コアジの群れも大きく元気!ちょっとスッキリしないのが残念ですが、この時期ならではのシーンを見るには十分です!!お待ちしています
06/14 ・カサゴ根⇔ナライカタ
・トビ根⇔カサゴ根
・カサゴ根
3〜8m 19〜20度 曇り空でしたが風&波もなく穏やか、しかし、午後からは残念ながら「ん?」な透明度となってしまいました。が、『アオリイカの産卵』のリクエスト!3ダイブしっかり産卵床で粘ってきました。もちろん成果はバッチリ!!今日も20匹弱の親イカの姿を見ることが出来ました。変わらず悠々と、そして滑らかな泳ぎは素敵の一言です!卵槐もどんどん増えていっています。併せてそろそろ真っ白だけでなく少し膨らんで色が抜けてきつつあるものも出てきました。まだまだ時間はあります!!産卵&ハッチアウト・・・同時進行もありえますよ!!一方、小物達もなかなかです!オレンジの巨大カエルアンコウタツノオトシゴ3匹、アケウス・ツノガニ、そしてカラフル系はシラコダイチョウチョウウオ・ソラスズメ・キンギョハナダイ、そしてミノカサゴ!!群れもメジナ・コアジ・ネンブツダイ・スズメダイとこちらも豊富!アカエラ・サキシマ・スミゾメのミノ系・ハナオトメ・オトメ・ミツイラメリ・スウィートジェリーミドリガイとウミウシもOK=I! 週末のご予定に是非
06/12 ・トビ根⇔カサゴ根
・カサゴ根
・ナライカタ
7〜10m 18〜19度 昨日のCloseが嘘のように穏やかになりました。風&波もなくじっくりと3ダイブ!中層に若干砂が舞ってしまっていましたが、本日のリクエスト「アオリイカ」はバッチリ!!幻想的なシーンを見て撮ることができました。カサゴ根・ナライカタ共に卵槐は真っ白プリプリ!どんどん増えています。今日の親イカは25匹まではカウントしたのですが・・・その後はわからなくなりました。じっくり腰を据えてアオリイカの乱舞見てきました。小物もちゃんと!!オレンジの巨大カエルアンコウタツノオトシゴ2匹・コケギンポあちこちでいっぱい!アカホシカクレエビ・オルトマンワラエビ・ツノガニ・イボイソバナガニとなかなか豊富です!カラフル系もシラコダイ・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイ・カゴカキダイ、ミノカサゴもいっぱいです。ウミウシもサクラ・ガーベラ・スミゾメ・アカエラのミノ系、オトメ・ハナオトメ・コイボと盛りだくさん。ウェットスーツも大丈夫なシーズンになってきています。是非!!
06/11 宮川湾 強風&波高でClose
06/09 ・ナライカタ
・トビ根⇔カサゴ根
・カサゴ根⇔ナライカタ
・カサゴ根
7〜10m 19〜20度 今日もお天気に恵まれて風もなく穏やかなコンディションで始まった4ダイブ!後半ちょっと波が出てきてしまいましたがそれでも水中はGood!のんびり&じっくりでした。表層&水底付近はそれなりの透明度をキープしてくれているのですが、中層が細かく舞ってしまっていて・・・期待のアオリイカの産卵シーン、肉眼では後半2ダイブともしっかり見れたのですが、カメラでは、、、人間って凄いと実感です。そのアオリイカ、今日も20匹を越える親イカが頑張って産み付けています。産卵床は真っ白プリプリがいっぱい!!綺麗です。アオリイカがメインとなった一日でしたが久々にドチザメGet!泳ぐ中サイズと控える大サイズ各1匹、やっぱりGoodですね。カラフル系はキンチャクダイ・カゴカキダイ・ナガサキスズメダイ・ソラスズメ・ハナゴイの仲間・コガネスズメダイ、そしてミノカサゴは大小いっぱい。小物は大カエルアンコウタツノオトシゴ・コケギンポ・オルトマンワラエビ・イボイソバナガニにコウイカ・マダコ・青い輪っか模様のタコ(?)、ウミウシもキイボキヌハダ・スウィートジェリーミドリガイ・ガーベラ・サクラ・スミゾメ・サガミのミノ系、ハナオトメ・オトメ・ミツイラメリ・ジボガとこちらも豊富!週末如何ですか?
06/07 ビーチ 8〜10m 20〜21度 前回のビーチとはうって変わって穏やかで透明度も回復したGoodコンディション!!OWDコース、しっかり楽しんで経験を積んでいただきました!!アオリイカの卵は見つかりませんでしたが、アメフラシも産卵の真っ最中!あちこちで生麺のような卵槐を見ることができました。お魚もチャガラの幼魚の群れ・メジナ・メバル・キヌバリ・オハグロベラ・キュウセンとビーチのお馴染みさんいっぱい!コノハミドリガイやムカデミノウミウシ・アオ・シロとビーチならではのラインナップ!ホシノハゼなど砂地物も豊富です。らしさ&ダイビングの基本を楽しんだ一日でした。
06/04 トビ根
カサゴ根⇔ナライカタ
8〜12m 19度 お天気に恵まれて、波&風もないGoodコンディション。透明度も久々の二桁復活!青い色合いを感じることも出来ました。そんな中、今が旬の『アオリイカの産卵』はカサゴ根・ナライカタ共に親イカの姿を見ることが出来ました!併せると20匹を超えています。ひらひらと漂い・舞う姿はいつものことながら幻想的で素敵です。是非見に来てくださいね!またカラフル系も小物達もバッチリです。ミノカサゴ・カゴカキダイ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・ハナゴイの仲間・コガネスズメダイ、そして黄色の鮮やかなカエルアンコウは泳いで(?)歩いていました!タツノオトシゴは3匹、ツノガニ・イボイソバナガニ・サラサエビ、コケギンポ小物もバッチリ。ウミウシもガーベラ・サキシマ・名前不明の白いミノウミウシ巨大マンリョウのペア・ジボガ・コイボとなかなかです。そして久々の銀ちゃん登場!!とっても懐かしい気がしました。皆さんも会いに来てください!お待ちしています。
06/02 ・ナライカタ
・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
3〜8m 19度 生憎の雨模様、風&波もなく穏やかなのですが、水面から中層までの浮遊物&濁りで透明度は残念な状態に(ちょっとナイトダイブ風になってしまいましたが)・・・潮の状況次第ですが水底付近はそれなりに見えています。旬のアオリイカの産卵、親イカの姿は確認できませんでしたが、昨日より着実に卵槐は増えています!ナライカタやカサゴ根の産卵床以外でも産み付けられているところがありました。産卵床以外の卵探しも面白そうですね!!スッキリしない透明度に小物系で攻めて!!で、昨日の白チビちゃんカエルアンコウしっかりGet!そのほかにも2匹・タツノオトシゴも2匹、コケギンポは顔出し&全身露出!イボイソバナガニやオルトマンワラエビ・ツノガニ、カラフル系もキンチャクダイ・カゴカキダイ・キンギョハナダイ・ソラスズメ・ミノカサゴとこちらも豊富!ウミウシもコミドリリュウグウいっぱい&サガミ・ガーベラ・サクラ・スミゾメ・サキシマのミノ系、コイボ・キイロイボ・オトメ・ハナオトメそしてジボガにテントウと盛りだくさん!!水温も上がってきています。週末如何ですか??
06/01 カサゴ根⇔ナライカタ
トビ根⇔カサゴ根
5〜8m 19度 台風の影響も収まって穏やかなコンディションとなりました。透明度はちょっと物足りない感じですが、水底付近はまあまあの状態となっています。そして!!アオリイカの産卵の始まりです!!クッキリとはいきませんでしたが親イカ6匹カウント!産卵床の卵槐も真っ白&プリプリ!It's Showtime!!お楽しみの始まりです!もちろん小物達も元気いっぱい!久しぶりに2cmクラスの白チビちゃんカエルアンコウGet!艶やかな黄色の大カエルアンコウとの差が凄いです。そしてタツノオトシゴ・コケギンポ・イボイソバナガニとお馴染みさんもGoodです。砂地ではヒラタエイヨウジウオ・ハナアナゴ、岩場ではクロアナゴやニジギンポも!ウミウシもガーベラミノ・サガミミノ・ハナオトメ・オトメ・ジボガ・・・頑張ってくれています。アオリイカの産卵!!!お見逃しなきように!!
05/28 ビーチ 3〜6m 18〜19度 猛烈な台風の接近が話題になっていますが、今日はまだまだOK!雨はしっかり降っていましたが風&波ともになくうねりも殆ど影響をださず穏やかでした。しかし透明度は芳しくなく一桁代でしたが水底付近はそれなりをキープ!チャガラ・キヌバリ・ホシノハゼやクロダイ・クサフグ、そしてイワシの群れコノハミドリガイ・クロヘリアメフラシやアオ&シロウミウシと講習の合間にバッ理知Getできました。お魚の数はちょっと少なめ?と言った感じでしたが台風前としてはGoodでした!
05/26 ドチ根
トビ根
3〜8m 18度 風もなく途中からは太陽も顔を覗かせてGoodなお天気!!水温もあがって「冷たいっ」と言うのはなくなってきました。ウェットスーツの出番ですね!しかし、表層はビックリの透明度・・・真ん中を過ぎた辺りからだんだん見えてきて水底付近は流れがありましたがまずまずで小物中心で!!2本目は透明度も回復して群れもしっかり楽しみました。アオリイカの産卵床の準備が済んでいると話を聞いて足を伸ばしてみました。まだまだ葉っぱと思っていたのですが写真チェックでもしかしたら(?)始まりかも知れません!!もちろん小物はカエルアンコウタツノオトシゴ・コケギンポに始まってイボイソバナガニ・ツノガニ、そしてマダコと色々です。ウミウシもショウジョウ・ガーベラミノ・スミゾメミノ・シラユキ・テントウ・ミスガイ等々こちらもなかなか!!砂地ではハナアナゴいっぱい。ミナミホタテウミヘビやクロエリギンポと賑わっています。「フロート打ち上げ練習」で早めに上がってしまいましたがお魚いっぱいで充実ダイブでした。週末期待ですねぇ〜
05/20 ドチ根
トビ根
7〜8m 16〜17度 お天気は良かったのですが南風が強く波がでてしまいました。潮の影響もあり若干流れもありましたが水底付近は透明度も良く水温もあがってきていてGoodダイビングでした!人気者カエルアンコウ3匹タツノオトシゴも3匹ミノカサゴ5匹・コケギンポと小物&カラフル系充実です!久しぶりのマツカサウオ・定着してくれたイボイソバナガニ、そしてオルトマンワラエビはあちこちで見られます。砂地ではミナミホタテウミヘビやシロギス・ウミエラが!根廻ではカゴカキダイの群れやソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイ!もちろんウミウシは好調です!!スミゾメミノ・ガーベラミノ・コイボ・ヒロ・テントウ・シラユキ・オトメ・ハナオトメといっぱい!アオリイカの産卵床の準備も着々と進んでいるようです。是非遊びに来てください!
05/16 ・トビ根
・ドチ根
・カサゴ根
10〜12m 16度 今日は風があがることもなく、穏やかで良いお天気!ゆっくり3ダイブ行ってきました!お魚達いっぱい!イシダイ・メジナ・スズメダイ・ネンブツダイとあちこちで群れが見られます。カラフル系もキンギョハナダイ・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイそしてカゴカキダイのグループさらにミノカサゴいっぱいと盛りだくさん!カエルアンコウ3匹タツノオトシゴ3匹と人気者も外さずGet!甲殻類、今日はアケウスの日(?)というくらいいっぱい!ツノガニ・オルトマンワラエビ・イボイソバナガニとバッチリです。ウミウシもドンドン増えてムカデミノダンズミノ・サガミミノ・スミゾメミノにガーベラミノ&サクラミノの集団・アズキ・ゴクラク・コノハ・スウィートジェーリーのミドリガイ組シロイバラアマモ・ヒロ・コイボ・キイロイボ・ハナオトメ・オトメ・コミドリリュウグウシラユキと書き切れないほど!今とってもGoodな宮川湾・・・是非遊びに来てくださいね!!
05/15 ドチ根
トビ根
7〜12m 16度 今日は風もなく穏やかなGoodコンディション!表層は若干浮遊物がありますが、中間以深は綺麗です。カメラ派ダイバーさんじっくりダイブとなりました。カエルアンコウ5匹タツノオトシゴ3匹お食事中のマダコとGoodシャッターチャンス!お魚もコブダイ、ハナハゼそしてイシダイ・スズメダイ・ネンブツダイ・メジナの群れ、カラフル系もミノカサゴ・カゴカキダイ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイと豊富です。話題のウミウシ達はハナオトメ・オトメ・から始まってコミドリリュウグウ4匹組シロホクヨウ・ヒロ・ゴクラクミドリガイ・コノハミドリガイ・スウィートジェリーミドリガイ・アズキのペアテントウ・ジボガ・ミスガイのペアシラユキ・ガーベラミノ・ムカデミノ・スミゾメミノ・ダンズミノそしてミルクオトメ(?)と今日も一杯でした。甲殻類もイボイソバナガニ・ツノガニとバッチリです
05/14 ドチ根
トビ根
7〜11m 16度 お天気もよく3ダイブを狙っていたのですが、南風が強くなり午後はClose。2ダイブとなりましたが小物いっぱいとのリクエスト、バッチリ撮ってきました!カエルアンコウ3匹タツノオトシゴも3匹、オルトマンワラエビやツノガニ・イボイソバナガニの甲殻類、そしてウミウシ!増えてきています珍しいものたち!ハナオトメから始まってオトメ・アオ・シロ・サラサのお馴染みさん、スウィートジェリーミドリガイにゴクラクミドリガイの仲間、クロヘリアメフラシ、ダンズ・スミゾメ・ガーベラ・サクラ・ムカデ・サガミのミノ系、テントウ・ジボガ・コイボ・巨大マンリョウそしてコミドリリュウグウと出てきました!お魚達もミノカサゴ2匹・カゴカキダイの群れ・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイと豊富です。イシダイ・メジナ・メバル・スズメダイ・ネンブツダイもバッチリです。水温もあがってきています。そろそろ出動ですよ!!
05/12 ・カサゴ根
・ドチ根
・トビ根
・ナライカタ
6〜12m 15〜16度 雨の中&午後から波高(?)な予報だったのですが、若干のうねり位でじっくりしっかり潜ってきました。残念ながらダンゴウオとは遭遇できなかったのですが、カエルアンコウ4匹タツノオトシゴ・コケギンポと人気者はしっかりGet!カラフル系もミノカサゴの3匹組やカゴカキダイ・キンチャクダイ・キンギョハナダイ・ナガサキスズメダイ・ソラスズメとこちらも豊富!小物はイボイソバナガニ・ツノガニ・アケウスそしてオルトマンワラエビはあちこちに数え切れないほど!そしてウミウシはオセザキリュウグウコミドリリュウグウ・サガミミノ・スミゾメミノ・ガーベラミノ・アズキ・コノハミドリガイ・クロミドリガイ・オトメ・ハナオトメ・ミスガイ・コイボ・ジボガと盛りだくさん!!お魚もアイナメいっぱい!ユウダチタカノハ・ハナアナゴ、もちろん群れもイシダイ・スズメダイ・メジナ、そしてキビナゴと豊富です。週末はお天気もよさそう!!是非遊びに来てくださいね!
05/05 トビ根
カサゴ根
10〜15m 14〜15度 曇り空・・・で、水温がちょっと低めでしたが透明度もよく引き続きGoodなコンディション!小物探しでゆっくりのんびりダイビングでした。カエルアンコウタツノオトシゴ2匹・コケギンポ、そしてミノカサゴいっぱいと人気者はもれなくGet!イボイソバナガニ・ツノガニ・イセエビの甲殻類もカゴカキダイ・キンギョハナダイ・ソラスズメ・ナガサキスズメダイのカラフル系もバッチリ!ウミウシはサガミミノ・スミゾメミノ・ハナオトメ・ジボガ・コイボ・ヒロ・マンリョウアズキそしてスルガリュウグウとこちらも豊富!コブダイも幼魚・若魚と頑張ってます。近場の宮川湾でGWを締めくくってください!お待ちしています
05/04 ・トビ根
・カサゴ根⇔ナライカタ
・ドチ根
10〜15m 16度 潜った日は透明度が良くGoodなコンディショなのですが、その代わり強風Closeも多かった宮川湾。久しぶりの晴天&風なし波なしの穏やかな中でのダイビングとなりました。透明度は上下・水平共に10m超え!水温もあがってきています。銀ちゃんは不在でしたがイシダイ・メジナ・ネンブツダイ・スズメダイはそれぞれ大群!小物達もカエルアンコウ5匹タツノオトシゴ2匹・ミノカサゴ沢山・コケギンポと人気者はしっかりGet!さらにミナミハコフグの幼魚、ツノガニ・オルトマンワラエビやウミエラも!ヒラタエイ・クロアナゴ・ハナアナゴもバッチリと!ウミウシはリクエストにもお応えしつつ、スルガリュウグウオセザキリュウグウ・そしてソバカスとレア物Get!!巨大ニシキ・テントウ&サガミミノの3連・スミゾメミノ・ハナオトメ・スウィートジェリーミドリガイハナミドリガイ・ヒロ・ジボガと盛りだくさん!!ゴールデンウィークまだまだOkですよ!!
05/02 Pirates 臨時休業
05/01 宮川湾 強風のためClose
04/28 宮川湾 強風のためClose
04/27 宮川湾 強風のためClose
04/23 宮川湾 強風のためClose
04/21 カサゴ根⇔ナライカタ
トビ根
8〜12m 14度 生憎の曇り空でしたが、風も波もなく穏やか!午後はちょっとさがって仕舞いましたが透明度アップで水面からぼんやりですが水底の地形も伺えるほど。銀ちゃんは不在でしたがイシダイの群れを始めとしてメジナ・スズメダイ・ネンブツダイとお魚いっぱい!ちょっとおでこが張り出してきているコブダイの若魚も数匹見られました。ソラスズメ・キンギョハナダイ・カゴカキダイ・ミノカサゴとカラフル系もバッチリ!カエルアンコウ・タツノオトシゴ・コケギンポと人気者もしっかりGet!もちろんダンゴウオも!ウミウシはコミドリリュウグウマンリョウ・サガミミノ・コイボそしてムラサキウミコチョウ、そしてアオ・シロ・サラサとなかなかですね!オルトマンワラエビ・オトヒメエビ・ツノガニ・コウイカたちも元気一杯!!週末いかがですか?
04/16 トビ根
カサゴ根⇔ナライカタ
8〜10m 14度 南風が強くちょっと風波&うねりが入ってしまいましたが、水底付近は割りと安定していました。カラフル系&群れ、小物達それぞれ元気な姿を見せてくれています。タツノオトシゴ・レモンイエローの綺麗なカエルアンコウ、コケギンポと人気者しっかりGet!もちろん旬のダンゴウオも2匹!ウミウシもお馴染みになったムラサキウミコチョウ・ミアミラ・ムカデミノ、そしてコイボ・ジボガ・ハナオトメ・オトメ・サガミミノとなかなかです!オルトマンワラエビやツノガニもあちこちで!ハナガサクラゲも綺麗でした。アイナメやイシダイ、スズメダイ・メジナと群れもいっぱいです。ちょっと水温が・・・と言う感じもしますが陸上が暖かなので問題なし!是非!!!
04/14 ・カサゴ根
・トビ根
・ドチ根
・ナライカタ
10〜12m 14度 お天気もよく風&波もないGoodコンディション!!表層付近には大きめの浮遊物が漂っていて最初はドキっとしましたが、5mも潜れば水底が見えだしてなかなかGood!「春濁り」を心配しましたが全然Okです。この時期のお楽しみ『ダンゴウオ』も2匹Get!もう肉眼でもしっかり楽しめるサイズです!可愛いですよ!!もちろんカエルアンコウタツノオトシゴの人気者もしっかりGet!水温もまあまあで安定してカラフル系もミノカサゴ10匹・キンチャクダイ・キンギョハナダイ・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・カゴカキダイの群れを豊富です。小物もオルトマンワラエビ・ツノガニはあちこちで見られます。砂地ではハナアナゴ・ミナミホタテウミヘビ・クロエリギンポ・大量発生のヒトデ、そして群れはイシダイ・メジナ・スズメダイ・ネンブツダイとこれもいっぱい!!お楽しみのウミウシは、スルガリュウグウムラサキウミコチョウミアミラと珍しいものからサガミミノ・サキシマミノ・巨大ミヤコ・ジボガ・ヒロ・アマモ・ハナオトメ・オトメ・コイボ・ジボガと豊富です。癒し系でリフレッシュに来てくださいね!!
03/26 カサゴ根⇔ナライカタ
ドチ根
8〜10m 14度 地震後初のダイブとなりました。数多くの被災された方には一日でも早い復興をお祈りするばかりです。ここ宮川湾では当店・現地施設とも無事機能しています。色んな状況下ではありますが、海も波・風もなく透明度もGoodな穏やかなコンディション!!今年もダンゴウオが登場しました!相変わらずエンジ色で可愛いですよ!ウミウシもムラサキウミコチョウやミアミラ・ムカデミノを始めとして各種揃っています。カエルアンコウも3匹Get!人気者も群れも揃っています。こんな時期ですので・・・海の中のご紹介まで、、、
03/13 宮川湾 地震の津波注意報のためClose
03/12 宮川湾 地震の津波警報のためClose
03/11 トビ根
ドチ根
6〜9m 12度 ちょっと驚きの一日!!3ダイブしていたらダイビング中に地震となっていたかと思うと・・・後で思えば、、、ですが、1本目から水面間際まで砂が舞い上がっていたり、お魚の群れの動きが妙にバラけていたりと、結びつければキリがありませんが、凄い一日となりました。皆さんはいかがでしたか?ご家族やご友人・ご自宅等々被害が少なければよいのですが。一日も早い復興を願っています。
本日の宮川湾、ざっとのご紹介のみで・・・カエルアンコウ・コケギンポ・イボイソバナガニ・オルトマンワラエビ・ツノガニ等の小物からソラスズメ・キンギョハナダイ・カゴカキダイの群れのカラフル系、そしてメジナ・イシダイ・小イワシの群れ、ウミウシ・ホラガイの産卵。アイナメ&卵とちょっと雰囲気は違った気がしましたがいっぱいの姿を見せてくれました。
03/06 トビ根
ナライカタ
15〜18m 15度 天気予報より少々風が早く強くなって風波が大きく3ダイブは出来ませんでしたが、海の中は穏やかで透明度もGood!いっぱいお魚と戯れてきました!群れはもちろん銀ちゃん&イシダイ達から始まって、メジナ・スズメダイ・イワシの大群!カラフル系もソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイ等々のグループがあちこちに!ミノカサゴマツカサウオ・カゴカキダイもGet!小物も久しぶりのミナミハコフグの幼魚!もちろんカエルアンコウタツノオトシゴ・コケギンポ・ツノガニ、そしてイボイソバナガニ・アカホシカクレエビ・オルトマンワラエビなと甲殻類もいっぱい!ウミウシはムラサキウミコチョウミアミラ・アマモ・サキシマミノ・ハナオトメ・オトメ・アオ・シロ・サラサとバッチリです。そろそろダンゴウオの声も聞こえてきそうです。一緒に探しませんか??
03/03 ・ナライカタ
・トビ根
・ドチ根
・カサゴ根
15〜18m 15度 お天気もよく水温も透明度もGood!波&風もない青い海の最高のコンディションでした。水面から水底の地形は確認できるし、潜降途中の写真もGoodに撮れて!と小物や群れだけでなくじっくりゆっくり楽しめました。群れは水面間際のイワシの大群から始まって、変わらず銀ちゃん率いるイシダイ達、メジナ・ネンブツダイ・スズメダイと壮大です!カラフル系もソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイ・コガネスズメダイ・ハナゴイの仲間達・カゴカキダイの群れミノカサゴとこちらもいっぱい!そして人気者タツノオトシゴカエルアンコウは4匹Get!イボイソバナガニやツノガニ、この時期ならではのホラガイの産卵黄金色のアイナメ&卵槐と盛りだくさん!ウミウシもそろそろ増えてきています。ミアミラムカデミノアマモシロイバラ・ショウジョウ・サガミミノ・ヒロ・ジボガ・シロ・アオ・サラサ・ハナオトメ、そしてやっと確認ムラサキウミコチョウ!大きなコウイカのペアやボウズコウイカ、巨大ヒラメともう何でも有りな宮川湾を堪能することが出来ました。皆さんも是非!!
02/21 トビ根 18m 15度 風&波も穏やか&青い潮のGoodコンディション!!水温が数字より冷たく感じられたこともあって1ダイブとなりました。しかしその中でお魚達とゆっくりじっくり楽しむことができました。人気者のカエルアンコウ・タツノノトシゴは外さずGet!!銀ちゃん率いるイシダイ達も大賑わい。もちろん銀ちゃんは一周ず〜っとついて来てくれました!カラフル系もソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイ・コガネスズメダイと豊富です。透明度のよい今!!最高の一時を宮川湾で過ごしてください。お待ちしています。
02/03 ・カサゴ根⇔ナライカタ
・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
18m 15〜16度 お天気も良く気温・水温ともに暖かく絶好の4ダイブ日和となりました。もちろん波・風もなく穏やかで透明度もGood!!水面から水底の砂紋がしっかり見えるほどです!'11年は良い感じでスタートしています!!青い潮とソラスズメ・キンギョハナダイ・コガネスズメダイ・ナガサキスズメダイのそれぞれのグループで、どこか暖かい島にいるような雰囲気に思えてきます。更にカゴカキダイの群れ・コロダイ幼魚・ミノカサゴ10匹超えとカラフル系バッチリです。もちろん銀ちゃん率いるイシダイ達やメジナ・スズメダイ・タナゴとお馴染みの群れも中層を飾ってくれています!小物達もムカデミノ・サキシマミノ・ミヤコ・オトメ・ハナオトメ・ナマハゲヒラミルミドリガイ・ミツイラメリ・ヒロ・サラサ・シロ・アオとウミウシも増えてきました!イボイソバナガニムチカラマツエビアカホシカクレエビ・ツノガニと甲殻類にマダコ・コウイカ、そして30匹は超えていたと思われるアオリイカの群れ!そしてカエルアンコウ5匹・タツノオトシゴと人気者も外しません!この時期ならではの黄金色のアイナメ&卵塊、ホラガイの産卵とこちらも見応え十分!水温も高め安定中!是非遊びにいらしてください!
01/27 ・ドチ根
・トビ根
・カサゴ根
12〜15m 14〜15度 快晴に恵まれ、波・風もなく透明度も抜群のGoodなコンディション!!今、最高の状況!!水温もまだまだでゆっくり3ダイブ。季節物ではアイナメの産卵&守卵(?)バッチリです。さらにお腹の大きいメスがじっくり産卵場所を選んでいます。綺麗な白色卵からちょっと時間の経った緑色まで金色の親がしっかりガード!小物も引き続きカエルアンコウ6匹・タツノオトシゴ2匹とそれぞれ複数個体Get。イボイソバナガニムチカラマツエビにツノガニ・オルトマンワラエビ・サラサエビ・イセエビと甲殻類いっぱい!砂地ではミナミホタテウミヘビ・ハナアナゴ・大きめコウイカのペア、もちろん銀ちゃんやイシダイ・メジナ・スズメダイ等々の群れも巨大です!ウミウシもムカデミノ・サキシマミノ・スミゾメミノ・ミヤコ・オトメ・ハナオトメ・ジボガ・ミツイラメリとしっかりです。カラフル系もカゴカキダイの群れ・ソラスズメやコガネスズメダイ・キンギョハナダイと各色豊富!冬ならではの宮川湾のお楽しみ盛りだくさん!是非!!
01/24 トビ根
ドチ根
15〜18m 15〜16度 今年は潜り始めからGoodなコンディションが続いてくれています!今日は風も波もなく穏やか!最近の定番コースとなった「トビ根&ドチ根」をゆっくりじっくり潜ってきました。クマドリは見かけなくなってしまいましたがまだまだカエルアンコウ達は元気一杯今日も5個体Get!もちろん銀ちゃん筆頭にイシダイ・メジナ・スズメダイの群れ、頑張ってるカラフル系はソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイ・コガネスズメダイ・キンチャクダイの幼魚、そしてミノカサゴも5個体。シーズンインといったところでは金色に輝くアイナメがしっかり卵を守っています!ホラガイの産卵と合わせて風物詩です!ウミウシもミスガイ・サキシマミノ・スミゾメミノ・オトメ・ハナオトメ・・・水温もまだまだなんとか・・・ウミウシもそろそろです遊びに来てくださいね!!
01/15 トビ根
ドチ根
20m 16度 予報どおり西風が強くなり3ダイブ目は中止になってしまいましたが、海の中はGoodな状態をキープしてくれています。青い潮&透明度バッチリで群れも小物もじっくり楽しむことが出来ました。銀ちゃんとイシダイ達・メジナ・スズメダイの大群、水面近くではキビナゴ&イワシの群れ、ソラスズメ・チャガラのカラフル系グループ、ミノカサゴは3匹セットを含めて7匹カエルアンコウ4匹そしてタツノオトシゴと小物も充実!リクエストの「ウミウシ探して!」に応えて、イナバミノ・サキシマミノ・ムカデミノミヤコ・ヒロ・オトメ・ハナオトメ・サメジマオトメ・ジボガ・シロ・アオ・サラサ・コノハミドリガイ。キンギョハナダイやキンチャクダイ・ナガサキスズメダイとカラフル系も元気いっぱい!水温もまだまだOK!お待ちしています!!
01/13 ・ナライカタ
・カサゴ根
・トビ根
・ドチ根
20m以上 16〜17度 遅ればせながら、、、『'11年の宮川湾ダイブ』はお馴染み「木曜の4ダイブ」からスタート!お天気も良く、波・風もなく青い潮のGoodコンディション!水面から水底がしっかり見えます!水温も少しあがって穏やかな中の4ダイブとなりました。群れ・小物共にいっぱい!銀ちゃん率いるイシダイ達を始めとしてメジナ・スズメダイ・キビナゴの大群!カゴカキダイやソラスズメ・チャガラのグループと中層は大賑わい。カラフル系はキンチャクダイ&コロダイ幼魚ミノカサゴ8匹・オキゴンベとなかなかです。ちょっと大きくなってしまいましたがミナミハコフグの幼魚もGet!小物もお馴染みとなったイソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビイボイソバナガニ・ムチカラマツエビ・オルトマンワラエビ・ツノガニの甲殻類にタツノオトシゴ・カエルアンコウ4匹!ウミウシもスウィートジェリーミドリガイ・コノハミドリガイ・セスジミノ・サキシマミノ・スミゾメミノ・ジボガ・オトメ・ハナオトメ・カメキオトメ・そして名前不明のミノウミウシと少しずつ出始めました!!ホラガイの産卵も始まっています!Goodな宮川湾を是非!