日付 ポイント 透明度 水温 ログ
12/26 宮川湾 強風予報のため中止
12/25 宮川湾 強風のためClose
12/20 トビ根
ドチ根
6〜9m 15〜16度 ちょっと風がありましたがそれほど影響もなく穏やかでした。中層の浮遊物が気になりましたがそれでもお魚達は元気いっぱい!銀ちゃん率いるイシダイ達やネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・メジナ・チャガラとあちこちで見られます。小物も話題のクマドリカエルアンコウは1匹でしたがカエルアンコウは計6匹、イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビ・コケギンポ・ツノガニ、そしてカラフル系もソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイ・コガネスズメダイとまだまだ頑張っています!ミノカサゴも4匹カゴカキダイのグループと豊富です。ウミウシはまだちょっと少なめですがサキシマミノ・キイロイボ・アオ・シロ・サラサと揃いつつあります。じっくり潜るならこれからですよ!
12/18 トビ根
ドチ根
8〜10m 17度 風&波もなく穏やかで透明度も良いGoodコンディション!中層辺りでちょっと浮遊物が気になるところもありましたがネンブツダイ・スズメダイ・メジナ・イシダイ・チャガラと群れは変わらず元気いっぱい!小物も注目のクマドリカエルアンコウ2匹を含めてカエルアンコウ計6匹!コケギンポ・ウミウシとなかなかGoodです。カラフル系はツノダシミノカサゴ・ハナハゼ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイとまだまだ豊富!年末の忙しさのリフレッシュに是非!!
12/17 大瀬崎 15〜18m 17〜18度 久しぶりの大瀬崎。平日のため「岬の先端」には入ることが出来ませんでしたが、湾内・外海とも波もないGoodコンディション!!1ダイブ目の「柵下」はドロップオフに向けて流れがでて帰りはちょっと疲れちゃった感じです。そしてお昼をはさんでの2ダイブ目「一本松」は穏やかでのんびり潜ることができました。情報では先日まで風のため潜水禁止になっていたので心配でしたが透明度も良く大瀬崎らしく浅瀬のソラスズメ・キンギョハナダイ・ハナゴイの群れのお出迎え!キビナゴ&イワシの巨大な群れ、そしてそれを追いかけるイナダのグループと最初からGood!!キンチャクダイやツノダシ・ミノカサゴ・コガネスズメダイ・オキゴンベ等々のカラフル系も充実!各種ハタチビクエ、巨大なヒラメやブダイ達と大賑わい!小物はガラスハゼアカホシカクレエビと少なめでしたが最後にボラの大群と遭遇で大瀬崎満喫でした。31日にも予定しています是非ご参加下さい!
12/11 トビ根
ドチ根
7〜9m 16度 今日も予報どおり昼前から南風が上がり風波がひどくなってしまいましたが、クマドリ狙いの2ダイブ無事潜ることができました。中層は砂が舞った感じでスッキリしませんでしたが、銀ちゃんのイシダイ達やネンブツダイ・スズメダイ・タナゴと群れは変わらず元気です。狙いのクマドリカエルアンコウは2匹、含めてカエルアンコウは計9匹とお祭り状態継続中!!甲殻類もイソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビそれぞれいっぱい、イボイソバナガニムチカラマツエビ・オルトマンワラエビ・ツノガニとこちらも豊富。ノコギリヨウジ・コケギンポ・キツネベラ等もGet!カラフル系もチョウチョウウオ・ミゾレチョウチョウウオ・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイ・キンギョハナダイ・カゴカキダイの群れとまだまだ元気いっぱい!ミノカサゴも6匹さらにキリンミノも2匹と見所満載!ウミウシも情報と併せるとミヤコ・セスジミノ・サキシマミノ・ゴマフビロードと少しずつですが増えてきています。宮川湾、是非!!
12/09 トビ根 8〜9m 17度 朝は穏やかでしたが予報どおりお昼前から西風が強くなり1ダイブで終了となってしまいました。風波のせいか昨日までの雨が原因なのか中層は砂が舞ってしまいスッキリとはしていませんでしたが、それでもお魚の群れは元気いっぱい!!銀ちゃん率いるイシダイ達は根頭を悠々を泳いでいます。ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・メジナの群れも圧巻です。小物達ももちろん豊富!クマドリカエルアンコウを始めとしてカエルアンコウは計4匹・キツネベラ・ノコギリヨウジ・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビ・アカホシカクレエビ、そしてイボイソバナガニと甲殻類は目一杯!カラフル系もミノカサゴ8匹、ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイ・キンギョハナダイとこちらも元気いっぱい!水温は下がってきていますが宮川湾本領発揮のシーズンです!是非遊びに来てくださいね!
12/02 ・ナライカタ
・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
8〜12m 17〜18度12月に入り水温が下がってきてしまいました。が、まだまだロクハンは大丈夫!ドライスーツに挑戦するのもGoodなタイミングです!もちろんお魚達はカラフル系から小物まで盛り沢山!今、カエルアンコウ&エビ・カニが凄いことになっています!今日のカエルアンコウはクマドリ2匹を含めて計10匹!!色とりどりでサイズもチビから大まで各種取り揃ってます!小物もアカホシカクレエビイソギンチャクエビイソギンチャクモエビイボイソバナガニムチカラマツエビそしてイセエビ・ツノガニ・オルトマンワラエビとどれも複数個体で勢揃い!更にガラスハゼセジロノドグロベラ・キツネベラ・コケギンポ・コダマウサギガイ、ウミウシもグッと増えてセスジミノ・サキシマミノ・スミゾメミノ・ナマハゲミノ・ヒロ・キイロイボ・ハナオトメ・巨大ニシキ!カラフル系はハタタテツノダシ・ミゾレチョウチョウウオ・チョウチョウウオ・オキゴンベ・キンチャクダイ&コロダイ幼魚・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイ・カゴカキダイ。砂地・岩場も巨大ヒラメ・ワニゴチ・ハナアナゴ・ミナミホタテウミヘビ・アオヤガラ!!もちろん銀ちゃんも元気です!週末の予定に是非入れてください!!
11/27 トビ根⇔ドチ根
ドチ根⇔トビ根
8〜11m 19〜20度 南西の風が吹いて、ボートの出船やポイント設定を危惧してのコース取りとなりました。水面は風波で大変でしたが3mも潜降すれば穏やかなコンディション、いつもより泳ぐ距離が多くなりじっくりとはいきませんでしたが、お目当てのクマドリカエルアンコウをGet!Goodなダイビングとなりました。カエルアンコウ祭りはまだまだ続きクマドリを併せて7匹!小物はタツノオトシゴ・イソギンチャクエビ・イソギンチャクモエビ、ウミウシも久々のテントウウミウシを始めスミゾメミノ・サラサ・アオ・シロ・ムカデミノ、他にも目撃情報が入り始めています。カラフル系もまだまだ元気!ミノカサゴやツノダシはあちこちで・キンチャクダイ&コロダイ幼魚・ミゾレチョウチョウウオ・チョウチョウウオ、ソラスズメやナガサキスズメダイ・コガネスズメダイ・キンギョハナダイもいっぱいです。群れもカゴカキダイの綺麗どころからネンブツダイ・スズメダイ・メジナ・タナゴ・チャガラ、銀ちゃん&イシダイ達とこちらも豊富!ハナハゼやアオヤガラのグループも!ミナミホタテウミヘビやクロエリギンポと砂地も負けていません。水温は下がってきていますが、まだ冷えこむには早いといった状況です。是非遊びに来てくださいね!
11/26 ドチ根
トビ根
8〜12m 19〜20度 色々あって久しぶりの宮川湾でのダイビングとなりました。石垣島の水温&5mmワンピースよりホーム宮川湾でのロクハンダイビングの方が冷たくないって感じたのは・・・慣れでしょうか?それとも沖合いの暖かい潮の影響なのか?風&波もなくGoodな透明度の中じっくり潜ってきました。ビックリのクマドリカエルアンコウの出現の事前情報を見て!今日はカエルアンコウに狙いを絞って、キッチリとクマドリを含め5匹のカエルアンコウGet!久しぶりのクマドリはやっぱり可愛かったですよ!もちろんそのほかにも小物はイソギンチャクエビイソギンチャクモエビ・オトヒメエビ・イセエビ子供、コケギンポやノコギリヨウジそしてケサガケベラと盛り沢山!カラフル系はミノカサゴ&ツノダシは数え切れない程!もちろんソラスズメ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイ・キンギョハナダイにコロダイ&キンチャクダイの幼魚カゴカキダイの群れもしっかり登場で艶やかさいっぱい!中層の銀ちゃん&イシダイ達にメジナ・タナゴ・スズメダイ・ネンブツダイの群れとこちらも大賑わい!そろそろドライスーツのシーズンに入ってしまいますが、お試しもあります!是非遊びに来てくださいね!!
11/20〜23 石垣島ツアー 20〜30m 24〜25度 今年は大物大当たり!!ツムブリイソマグロそしてサバヒーの群れ!もちろん大当たりと言うからにはマンタもたっぷり&真上を通過!カラフル系も小物もバッチリ。そしてナイトダイブではブラックライトに妖艶に輝くサンゴやイソギンチャクの姿を見ることが出来ました。陸上も『シーサー造りに挑戦』や観光と水陸共に盛り沢山なツアーとなりました。「海賊日誌」で詳しくお伝えしていく予定です!お楽しみに。次回は是非ご参加下さい。
11/13 ・トビ根
・ドチ根
・ナライカタ
10〜15m 20度 風もなく穏やかで透明度も良いGoodなコンディションが続いています。水温がちょっと下がってしまいましたがお魚達は変わらず元気いっぱいです!銀ちゃんとイシダイ達を始めとしてネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・メジナそして表層ではイワシの大群!ソラスズメやナガサキスズメダイ・キンギョハナダイ・コガネスズメダイの混在グループやハナハゼもあちこちで見られます。イラ・タカノハダイ・ヤガラ・コウイカ大・ミナミホタテウミヘビと言った単体もしっかりGet!小物達はカエルアンコウDayとなって7匹!さらにミナミハコフグの幼魚2匹タツノオトシゴ、イソギンチャクモエビ&イソギンチャクエビ沢山。カラフル系もツノダシいっぱい・チョウチョウウオ・ミゾレチョウチョウウオ・シラコダイ・ミツボシクロスズメ・キンチャクダイ&コロダイ幼魚・マツカサウオ・ミノカサゴ沢山と盛り沢山!アジアコショウダイやフタスジタマガシラの珍しい系も頑張っています!ウミウシはニシキ・キイロイボ・スミゾメミノ・ハナオトメいっぱい・アオ・シロ・サラサそしてセスジミノや他にも情報は入ってきています!ウミウシのシーズンもそろそろですね!宮川湾盛り上がっています!!
11/12 ・トビ根
・ドチ根
・ナライカタ
10〜16m 20〜21度 天気予報どおり途中から南西の風が上がってきてボートの出航が心配されましたが無事3ダイブ!風波でエントリー&エキジットはちょっと大変でしたが2mも潜れば穏やかで青い色のGoodなコンディション。いつにも増してお魚の群れが多くじっくりのんびりできました。群れと言えば銀ちゃん&イシダイ達・ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・メジナ・チャガラ、そしてワラサ達の襲撃!カラフル系もハナハゼ・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイのグループにコガネスズメダイ・ハナゴイ・キンチャクダイの幼魚&若魚ミノカサゴもツノダシもいっぱい!カゴカキダイやチョウチョウウオ・ミゾレチョウチョウウオも加わって綺麗!!小物もカエルアンコウ4匹タツノオトシゴミナミハコフグの幼魚、最近お馴染みのイソギンチャクエビ&イソギンチャクモエビにアカホシカクレエビも追加!地味ですがガンガゼエビもそっと隠れています。珍しいところではアジアコショウダイ・ヘラヤガラ・キツネベラ!砂地もヒラタエイ・ミナミホタテウミヘビ・ハナアナゴ。ウミウシもニシキミヤコ・ハナオトメ・キイロイボ、久しぶりもスミゾメミノと盛りだくさん。宮川湾、熱くなっています!!
11/07 トビ根
ドチ根
8〜13m 20〜21度 波&風もなく穏やかな透明度も良いGoodコンディション!水温がちょっと下がってしまいましたがお魚達は元気いっぱい。ネンブツダイ・スズメダイ・メジナそして銀ちゃん&イシダイ達とお馴染みさん達の群れ。小物もカエルアンコウ5匹タツノオトシゴ2匹・コケギンポ・ノコギリヨウジ・ミナミハコフグの幼魚、そしてイソギンチャクエビやイソギンチャクモエビはあちこちで、ミツボシクロスズメも頑張ってくれています!カラフル系もコロダイ・キンチャクダイの幼魚・チョウチョウウオ・ミノカサゴ・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイそしてツノダシ3匹と豊富!ミナミホタテウミヘビやアイナメ・イラ・タカノハダイ・ミギマキと単発もしっかりGet!是非見に来てくださいね!
11/04 ・ナライカタ
・トビ根
・ドチ根
・カサゴ根
8〜12m 22〜23度 天気予報とはちょっと違って雨模様の中でのスタートとなってしまいましたが、風・波&流れもない穏やかで暖か、そして透明度もGoodなコンディション。お魚達も豊富な中の4Divesとなりました。どこへ行っても群れ!!そんな中でもオヤビッチャやハナハゼ・ワラサのグループ、そして巨大なメジナ・銀ちゃん率いるイシダイ達、もちろんネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・チャガラの群れもあちこちで見られます。珍しい物もいっぱい!キツネベラケサガケベラミナミギンポオキゴンベ、そしてミツボシクロスズメは2箇所セジロノドグロベラもペアで!!カラフル系はキンチャクダイの幼魚&成魚そしてコロダイも沢山!ミゾレチョウチョウウオ・チョウチョウウオ・シラコダイ・ミノカサゴやツノダシは数え切れなくくらい!ソラスズメやlキンギョハナダイ・ナガサキスズメダイも元気いっぱい!小物の人気者カエルアンコウ4匹タツノオトシゴ2匹・イソギンチャクエビ&イソギンチャクモエビそしてミナミハコフグの幼魚、砂地もハナアナゴやミナミホタテウミヘビ・クロエリギンポやクロユリハゼと盛りだくさん!とてもお知らせしきれません。是非見に来てください!!お待ちしています。
11/02 トビ根
カサゴ根
8〜13m 23度 台風14号が無事通過!南風が残り水面は若干波立っていましたが3m程潜隆すると穏やかで青い海になっていました!水温も透明度も回復&アップしてGoodなダイビングとなりました。お魚達は、、、潜隆してすぐワラサ!50匹位の群れがロープの周りをぐるぐる泳ぎ回っていました!中層以深にはネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・チャガラの群れ!根頭には銀ちゃん&イシダイ達イサキのグループも元気いっぱいです。小物達は・・・カエルアンコウ・タツノオトシゴは避難したのか見当たらずまた探すのが楽しみですね!しかしイソギンチャクエビイソギンチャクモエビケサガケベラセジロノドグロベラ・オトヒメエビやコケギンポは頑張ってくれました!カラフル系もキンチャクダイ・コロダイ・ミノカサゴ・ハナハゼのグループツノダシそしてお馴染みソラスズメ・キンギョハナダイ・ナガサキスズメダイと艶やかです!更に巨大カレイヒラタエイ、お魚いっぱいの宮川湾でした。
10/29〜31 宮川湾 台風対策のためClose
10/27 ビーチ 8〜10m 21〜22度 北風が強く寒い一日となってしまいましたが、海の中は穏やか&透明度もGoodです。お魚いっぱい、浅瀬ではビックリのフウライチョウチョウウオ、そしてイワシの大群!水面移動中に当たってきます!沖側でもミノカサゴヤガラのグループヨウジウオ・ギンポ・ソラスズメ・キンギョハナダイ、そしてお馴染みチャガラの群れやくキュウセン・オハグロベラ・ボラ・ホシノハゼ。ビーチものんびり探すと色々出会いますね!!なかなか楽しいですよ!!
10/26 カサゴ根
トビ根
10〜15m 22〜23度 お天気も良く波も流れもないGoodコンディション!!青い水をKeepしてくれています。日替わりで驚きの嬉しい群れとの遭遇ができています。今日はチョウチョウウオの群れ!!もちろん銀ちゃん達イシダイの群れも大きなサイズの揃い踏み!イサキは変わらず中層を乱舞、ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴも負けじと頑張っています!カラフル系もケサガケベラミゾレチョウチョウウオ・コロダイ&キンチャクダイ&ミナミハコフグの幼魚、ソラスズメ達は変わらず元気。ミノカサゴもいっぱいです。小物もカエルアンコウタツノオトシゴ・コケギンポ・ニジギンポも可愛く顔を出しています。そしてイソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビはお尻ふりふり!単独ものもクロダイ・マダイ・タカノハダイそしてヒラメと盛り沢山。今の宮川湾を逃しちゃまずいですよ!!
10/24 ・??????トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
10〜15m 22〜23度 水の色は青&透明度は水面から水底が見えるほどのGoodコンディション!更にお魚達はいつも以上にいっぱいです!過去に例のない(?)ボラの百匹の単位ではない程の大群!!ず〜っと付いて来るようにトビ根半周一緒でした!イサキ&メジナの大群も勢いよく泳ぎ回っています。ネンブツダイ・スズメダイ・メジナ・チャガラの群れもあちこちにいつもどおり!銀ちゃん&イシダイ達も元気です。カラフル系もツノダシ4匹ミノカサゴ10匹キンチャクダイ成魚&幼魚いっぱい・コロダイ幼魚・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイ・コガネスズメダイ・ハナハゼ達と鮮やかです。小物もカエルアンコウ4匹・イソギンチャクエビ4組・イソギンチャクモエビ・ミナミハコフグの幼魚ケサガケベラ・コケギンポそしてタツノオトシゴはピッタリくっついて2匹!単発もやっと遭遇のクエ!そしてアイナメ・ミナミホタテウミヘビ・ハナアナゴ・ヤガラ、ウミウシもキイロイボ・ミツイラメリ・アオ・サラサとちょっと登場。今日の3ダイブは大忙しでした。
10/23 トビ根
ドチ根
8〜13m 22度 穏やかなコンディションが続いています。水も青い感じに戻ってきて透明度もGood!じっくりお魚達を見ることが出来ました。群れは変わらずイサキの大群・ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・イシダイと大きくあちこちで見られます。小物もカエルアンコウ4匹タツノオトシゴ2匹・イソギンチャクエビのペア3組・オトヒメエビのペア・ツノガニ・コケギンポ・ノコギリヨウジ・ケサガケベラそしてミナミハコフグの幼魚、カラフル系もツノダシ・コロダイ&コブダイの幼魚・チョウチョウウオミゾレチョウチョウウオ・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイ・キンギョハナダイ、ミノカサゴは6匹!砂地ではミナミホタテウミヘビ・ハナハゼ・ダテハゼ、ウミウシもキイロイボニシキと艶やかです!まだまだ色んなお魚情報も入ってきています。一緒に探しましょう!!
10/22 トビ根
?????? カサゴ根
8〜14m 22度 曇り空&北風で上がってからちょっと寒い感じがしましたが、水中は快適!!透明度も更にアップしてお魚達の群れが際立っています。お馴染みネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・イサキ・メジナそしてイシダイの群れに加えて久々のイナダの大群!!力強く目の前を横切っていきました。ちょっとと小さめグループはハナハゼ・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・チャガラ、カラフル系もツノダシ・ミノカサゴ沢山・キンギョハナダイ&コロダイそしてミナミハコフグの幼魚と豊富です。小物もカエルアンコウタツノオトシゴ・イソギンチャクエビ・オトヒメエビ・イセエビ小・ノコギリヨウジ!!単独物もタカノハダイ・ミギマキ・イラ・アイナメ・マダイ・コチとこちらも盛り沢山。ちょっと寒そうって方にはフードベストのご用意もあります!!宮川湾のお楽しみはこれからですよ!!
10/21 トビ根
カサゴ根
8〜12m 22〜23度 生憎の雨・・・巷では「台風13号」が話題になっていますが、宮川湾はもちろんOK!!ちょっと流れはあったものの水温・透明度共にGoodです。ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴそしてイサキの大群銀ちゃん&イシダイ達も大賑わい!あちこちで進路を遮るように群れています。小物もカエルアンコウタツノオトシゴ2匹・コケギンポ・イソギンチャクエビいっぱい・オトヒメエビ・ツノガニそしてミナミハコフグの幼魚とバッチリです。コロダイ&キンチャクダイの幼魚・ミノカサゴ・ツノダシ2匹・お馴染みのソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイのグループにハナハゼ達とカラフル系も豊富。まだまだウェットで大丈夫!是非遊びに来てください。
10/18 ビーチ 5〜8m 22〜23度 宮川湾は変わらず暖か&穏やかです!透明度もまずますでお魚達もしっかり見ることが出来ました。浅瀬ではイワシの大群!ボラのグループ・クロダイ達、沖側ではチャガラ・スズメダイ・タナゴの群れ、ヤガラのグループ、そしてオハグロベラやキュウセン・キヌバリとビーチのお馴染みさんも外しません!今日は見ることが出来ませんでしたがタツノオトシゴやハタタテダイ??????の目撃情報もあります!ビーチもなかなかです。
10/17 ・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
8〜12m 22〜23度 水温もまだまだ暖かめを維持!透明度も中層の浮遊物が気になりますが水底付近は綺麗に抜けています。風&波のないGoodコンディションで小物中心の「お好みの被写体じっくり撮影」の3ダイブでした。結果はカエルアンコウ3匹タツノオトシゴミナミハコフグの幼魚2匹イソギンチャクエビのペア3組・オトヒメエビ、カラフル系はコロダイ&キンチャクダイの幼魚沢山!ミノカサゴ7匹・チョウチョウウオ・ミゾレチョウチョウウオ・シラコダイ、お馴染みソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイ・コガネスズメダイ・ハナハゼと盛り沢山!!ウミウシはまだ少なめでキイロイボ・アオ・シロ・サラサと寂しい状況。しかし群れはバッチリ!銀ちゃんとイシダイ達・ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・イサキとあちこちで大きな群れになっています。撮影で回り切れなかったりで見れたものは少なめですが、こんなダイブもGoodですね!ダイブ内容のリクエストもOKですよ!!
10/16 トビ根
カサゴ根
8〜10m 23度 引き続き、風&波のない穏やかなコンディション。水面から数mの浮遊物が多い層も変わりませんが、中層以深はなかなかGoodです。ネンブツダイの成魚&稚魚達・スズメダイ・タナゴ・メジナ・銀ちゃん&イシダイ達、そして今日もキビナゴと群れはいっぱいです!小物もカエルアンコウタツノオトシゴ・コケギンポ・ノコギリヨウジ・イソギンチャクエビ・オトヒメエビ・セジロノドグロベラと人気者を始めとしてまずますです。カラフル系もコロダイ&キンチャクダイの幼魚・カゴカキダイ・ゾラスズメ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイ・ミノカサゴハナハゼとお馴染みさん達、ウミウシもリュウモン・ハナオトメ・アオ・シロ・サラサと数&種類は少なめですが頑張ってくれています。まだまだ水温も暖かめ!遊びに来てくださいね!!
10/14 ・カサゴ根⇔ナライカタ
・トビ根
・ドチ根
・カサゴ根
10〜13m 23〜24度 回復してきています!水温そのまま・透明度アップ!波&風もないGoodコンディションでの4Dives 群れも小物もいっぱい!宮川湾をじっくりと堪能できました。お約束となったネンブツダイ成魚&稚魚・スズメダイ・タナゴ・イサキそしてイシダイの群れに加え、キビナゴのトルネードイナダのグループと何度も遭遇。キビナゴはキラキラして目眩しそうな数。イナダもGoodなサイズ!小物もカエルアンコウはピンクのチビたyん2匹&白2匹の計4匹!タツノオトシゴ2匹・ミナミハコフグの幼魚イソギンチャクエビのペア3組・イソギンチャクモエビ・イセエビのちびちゃんいっぱい!ノコギリヨウジやコケギンポと人気者勢揃い!カラフル系もツノダシ・ミノカサゴ小・コロダイ&コブダイの幼魚、セジロノドグロベラクロユリハゼ・ソラスズメ&キンギョハナダイのグループにナガサキスズメダイ・コガネスズメダイさらにシラコダイチョウチョウウオミゾレチョウチョウウオと盛りだくさん!!ウミウシもニシキ・ハナオトメ・ヒロ・ジボガとちょっと増えました。宮川湾・・・凄いです!!
10/12 トビ根
カサゴ根
6〜10m 23〜24度 雨の影響がまだ残っているようで、上層部は浮遊物が多く曇り空と合わさって暗い感じになってしまいました。ゆっくり潜るには問題もなくお魚達と遊んできました。ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイ・キンギョハナダイの各グループは変わらず顕在!コロダイ・キンチャクダイの幼魚ミノカサゴもまだまだ各所で見られます!小物もカエルアンコウのピンク&シロ・タツノオトシゴ2匹・イソギンチャクエビのペア2組・ノコギリヨウジといっぱいです。砂地ではハナハゼ・ダテハゼそしてヒラメが頑張ってくれています。群れはもちろんスズメダイ・ネンブツダイ・タナゴ・イシダイとこちらも豊富!水温も安定していて潜りやすくなっています。まだまだシーズン真っ盛り!!
10/11 カサゴ根
トビ根
6〜13m 23〜24度 夏のような快天&波・風もないGoodコンディション!!水面付近は雨の残りなのかちょっとヒヤッとする感じはありましたが、数m潜れば穏やかでお魚の群れいっぱい!じっくりのんびりダイビングとなりました。銀ちゃん率いるイシダイ達・ネンブツダイの成魚&稚魚・スズメダイ・タナゴ・チャガラ・メジナそしてキビナゴの群れ、ハナハゼ・ミノカサゴ・コロダイ&キンチャクダイの幼魚チョウチョウウオシラコダイツノダシとカラフル系もバッチリ!!小物も白&ピンクとカエルアンコウ2匹・コケギンポ・ノコギリヨウジ・ミナミハコフグの幼魚イソギンチャクエビやオトヒメエビのペア・オルトマンワラエビ、そしてリクエストのタツノオトシゴは2匹Get!マダコやコウイカの子供も元気です!ドチザメ探しでは残念な結果でしたが変わりにイセエビの大が5匹!昨日の伊豆とはちょっと違いますが宮川湾、負けません!!是非遊びにきてくださいね!
10/10 東伊豆・北川 8〜13m 23〜24度 本当に久しぶりの伊豆ツアー、東伊豆・北川に行ってきました!!前情報ではコンディションは・・・でしたが、雨も早めに上がり透明度もGood!うねりは大きかったのですが伊豆らしい(?)海をじっくり潜ることができました。大きな群れに会うことは出来なかったのですが、ソラスズメのグループ・ハナハゼ&ダテハゼそしてテッポウエビのセットいっぱい!!ミツボシクロスズメのコロニー・カゴカキダイのグループ・ミノカサゴとカラフル系盛り沢山!巨大ブダイコブダイ成魚、イラ・ミギマキ・タカノハダイ、ネコザメもGetと伊豆らしさを満喫。イセエビやオルトマンワラエビ・イソギンチャクエビ、そしてアオリイカの群れやコウイカの子供とこちらも豊富!オレンジのイロカエルアンコウも可愛かったですよ!!普段とちょっと変わった伊豆の海。リクエストお待ちしています!!来月は大瀬崎も予定しています!!
10/06 トビ根
カサゴ根
5〜10m 23度 風&波もなく穏やかです。昨日までと天候等は変わらないのですが、潮汐の影響(大潮の干潮)なのか1ダイブ目は透明度が下がってしまいました。が、2ダイブ目は驚きの回復でホッとしてじっくりと潜ることができました。お魚達は透明度に関係なくあちこちで大きな群れを作っています。ネンブツダイの成魚&稚魚・スズメダイ・タナゴ・メジナ・チャガラそしてイサキと今日も視界を遮るほど!銀ちゃん達イシダイも根頭を占有しています。カラフル系もソラスズメのグループ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイ・キンギョハナダイ、コロダイ&キンチャクダイの幼魚は根の窪み毎にと言えるほど!ミノカサゴ6匹・マツカサウオと艶やかです。小物もタツノオトシゴヨウジウオ・ノコギリヨウジ・イソギンチャクエビのペア・コケギンポ。ウミウシは少なめハナオトメ・ホソジマオトメ・オトメ・ミツイラメリ・シロ・アオ・サラサ。水温も上下してはいますがまだまだ暖か!是非遊びにいらしてください
10/03 トビ根
カサゴ根
8〜12m 23〜24度 10月そして10年目最初のダイビングは波&風もなく穏やか!そして水温・透明度も良好!!ボートの時間の関係で3ダイブのリクエストに応えられなかったのが心残りなGoodコンディションでした。中層からネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・イナダの大群のお出迎え!!群れは更に根頭の銀ちゃん&イシダイ達・メジナ・キビナゴとどこでもいっぱい!カラフル系のグループもハナハゼ・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ、そしてコガネスズメダイやキンギョハナダイと鮮やかさいっぱい!キンチャクダイ&コロダイの幼魚もあちこちで見られます。チビちゃんミノカサゴキリンミノもGet!小物もカエルアンコウ黄色&白の2匹タツノオトシゴ・コケギンポ、お馴染みになったイソギンチャクエビ3組やオトヒメエビのペアいっぱい!何故か今日は目に付くウツボ達!暖かい水温に誘われてお魚達の種類は増えています!!まだまだウェットで大丈夫!!是非遊びに来てくださいね!!
09/29 ・カサゴ根
・トビ根
・ドチ根
8〜12m 23度 天気予報&期待どおり波・風も収まって穏やかなGoodコンディション!若干の流れはありましたが透明度も回復してのんびり・じっくりの3ダイブとなりました。群れの勢力が変わりタナゴがトップ!どこでも目の前を遮るほど。そしてネンブツダイの稚魚の群れはキラキラと輝きをましています。スズメダイ・ネンブツダイ・キビナゴも負けていません!根頭には銀ちゃん始めイシダイの群れ、メジナ・イサキもいっぱいです。砂地ではハナハゼのグループ・ハナアナゴ・ミナミホタテウミヘビ、カラフル系はハタタテ2匹・コロダイ&キンチャクダイの幼魚沢山・ミノカサゴ7匹・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイ・キンギョハナダイとお馴染みもいっぱい!小物もカエルアンコウタツノオトシゴ・コケギンポ・イソギンチャクエビ・オルトマンワラエビ・オトヒメエビ・ベニキヌヅツミガイと豊富です。ウミウシは少なめキイロイボ・ハナオトメ・アオ・シロ・サラサ、これからの頑張りに期待です!コンディション悪化の後のお魚探しはなかなか楽しいですよ!是非自分でも見つけてみませんか??
09/28 カサゴ根 8〜10m 23度 台風も過ぎ去って落ち着いてくれると思っていたのですが、低気圧&前線の活動で風・波が強く1ダイブでCloseとなってしまいました。水の中は水面間際から水底まで台風の影響は去って綺麗になっています。若干のうねり&流れはあるものの潜降を始めてしまえば透明度も復活してGoodだったので残念です。もちろんお魚達はとっても元気!ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・メジナと群れいっぱい!!小物も白カエルアンコウイソギンチャクエビ・ツノガニ、カラフル系もコロダイ&キンチャクダイの幼魚とバッチリです。台風後のお魚チェックは進みませんでしたが、復活した宮川湾、楽しみです!
09/26 トビ根
カサゴ根
2〜5m 23度 台風通過。風は収まったのですが、うねりは残ってしまい水底付近と根の半分に砂が舞って透明度は変わらず低いまま。それでも根頭や根沿いはクリアな部分もしっかりあって群れや小物、しっかり見つけてきました!小物と言えばタツノオトシゴ、そしてイソギンチャクエビのペア2組・オトヒメエビのペアも2組・オルトマンワラエビ・ノコギリヨウジ、そしてミナミハコフグの幼魚!!ウミウシはコノハミドリガイ・サラサ・アオ・シロと少な目、ナマハゲミノの情報があったので次回に期待です。カラフル系はコロダイキンチャクダイの幼魚・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイ・キンギョハナダイ・カゴカキダイとお馴染みのラインナップ。群れは銀ちゃん&イシダイ達・ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・イサキの大群にチャガラ・キビナゴ(?)といっぱいです。早く回復してくれてまたじっくりダイブが出来ることを祈りましょう!!
09/25 ・トビ根
・トビ根
2〜4m 24度 台風12号と一緒にダイビングとなりました・・・流石に今回は影響を受けて大きなうねりと共に水底は砂が舞って透明度ダウン。「トビ根」2ダイブとなりました。しかし!根頭にはお魚の群れいっぱい!!銀ちゃんとは出会えなかったのですがもっと大きいのでは(?)サイズのイシダイ達、そしてイサキ・ネンブツダイ成魚&稚魚・スズメダイ・タナゴ・メジナ・チャガラ・キビナゴがあちこちで見られました。カラフル系ではソラスズメ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイのグループ。そしてミノカサゴ。小物を探すことは出来ませんでしたが、それでもなかなかのダイビングとなりました。明日は回復してくれることを祈って!
09/19 カサゴ根
トビ根
5〜8m 25度 引き続き波・風もなく暖かい水温のGoodコンディションなのですが、潮の干満の状態で1本目の透明度が下がってしまいました。銀ちゃんを筆頭にイシダイ・やネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・メジナそしてイサキ・キビナゴの大群!とお魚達は変わらず豊富。ドチザメは2匹と少な目でしたがそれでも迫力満点。小物はカエルアンコウタツノオトシゴ2匹・コケギンポ、イソギンチャクエビ&オトヒメエビのペア・オルトマンワラエビ2匹、カラフル系もコロダイ&コブダイの幼魚ミノカサ????I?ゴ5匹、ソラスズメ・ナガサキスズメダイとこちらも豊富。出会えなかったのですがミナミハコフグの幼魚・クエ・ホホスジタルミの幼魚とレア物情報も入っています!一緒に探してみませんか??
09/18 ・カサゴ根
・トビ根
・ドチ根
8〜10m 25度 今日も暖かさが続いてくれています!!お天気も良く上がってからも快適!もちろんお魚達は元気いっぱい!群れ・単発・小物達みんな勢揃い。注目のドチザメはちょっとお出かけで5匹カエルアンコウ4匹タツノオトシゴ2匹、そしてコケギンポ・マツカサウオ・ノコギリヨウジ・イソギンチャクエビ&オトヒメエビのペア・ミノカサゴ6匹と小物&人気者盛りだくさん!カラフル系もコロダイ&キンチャクダイの幼魚・ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイ・キンギョハナダイ、カゴカキダイのグループも!さらにハタタテも登場!!砂地ではミナミホタテウミヘビ・ハナアナゴ・ハナハゼ、群れはどこでもいっぱい!イサキの大群キビナゴイワシネンブツダイの子供たちとキラキラ輝いています。もちろんネンブツダイ成魚・スズメダイ・タナゴ・メジナそして銀ちゃん率いるイシダイ達!コウイカ・マダコもどこにでも状態。大賑わいの宮川湾です。
09/17 ・カサゴ根
・トビ根
・トビ根
8〜10m 25度 暖かい!!風も波もなく穏やかなGoodコンディション!表層から中層の濁りが少なければ最高なんですが・・・それでもヌクヌクな3ダイブとなりました。お魚達は元気いっぱい!銀ちゃんも若手勢力の台頭にまだまだ負けじと「主」の意地を見せてくれています。群れはイシダイを始めとしてネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ、そして今一番はイサキの大群!先が見えなくなるほどです。イナダも単発ですがあちこちで勢いよく泳ぎ回っています。ドチザメも変わらず待機!7匹カウントできました。人気者はカエルアンコウ2匹タツノオトシゴ3匹・ミノカサゴ5匹・コケギンポと勢揃い!カラフル系もコロダイ&????I?キンチャクダイの幼魚、ソラスズメ・ナガサキスズメダイ・コガネスズメダイ・キンギョハナダイといっぱいです。小物もイソギンチャクエビ&オトヒメエビのペア・オルトマンワラエビ・ノコギリヨウジ、そしてチビちゃんヒラメのペアなどこちらも豊富!!マダコやコウイカ、そして水面のブイのオヤビッチャ!なんでも有りの暖かい宮川湾を楽しんできました!!
09/13 ビーチ 8〜10m 27〜28度 嬉しい水温!!暖かいと言うより「温い」!波・流れもなく透明度もまずまずのGoodコンディション。浅瀬からぐる〜っとのんびりダイビング!お魚いっぱい!ミナミホタテウミヘビ並んで2匹ヒラタエイ大ミノカサゴヤガラそしてコロダイ幼魚!群れはイワシの大群キビナゴ・ネンブツダイの幼魚・チャガラ・メジナと凄いです!お馴染みのボラ・キュウセン・オハグロベラ・キヌバリ・ホシノハゼ、そしてソラスズメ&ナガサキスズメダイのグループと盛り沢山。浅瀬のクサフグも可愛いですよ!
09/12 ・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
8〜12m 26度 水温26度と更に上がってヌクヌクなのんびり3ダイブとなりました。波&風もなく穏やか、中層の濁り感が残念ですが、水面付近は青色・水底はそこそこスッキリでGoodです!今、イサキの群れが凄い!どのポイントにも大群が回っています。もちろんネンブツダイ成魚・子供たちのそれぞれの群れやスズメダイ・タナゴ・メジナ・イシダイ、そしてキビナゴ。更にイナダ&カンパチのグループとの遭遇も!!中層は大賑わいです。小物もカエルアンコウ4匹タツノオトシゴ2匹ミノカサゴ5匹・マツカサウオ2匹・ノコギリヨウジいろんな所にいっぱい・オトヒメエビのペアやオルトマンワラエビ、そしてイソギンチャクエビのペア2組、もちろんミナミハコフグの幼魚も2匹、砂地ではヒラメミナミホタテウミヘビ・ハナアナゴ・クロエリギンポ、カラフル系はキンチャクダイの幼魚沢山コロダイ幼魚・ソラスズメ・コガネスズメダイ・ナガサキスズメダイ・キンギョハナダイそしてカゴカキダイの群れと豊富!ウミウシもアマクサナマハゲ・スミゾメミノ・サキシマミノ・・・何でも有り!今チャンスです!
09/11 トビ根
カサゴ根
8〜10m 24度 穏やかなGoodコンディション!!中層は浮遊物が多めでしたが水底付近は綺麗です。水温も高くのんびり潜ることができました。お魚達は元気いっぱい!イサキの群れは大きめ・小さめとグループ分けされて巨大&あちこちです。その群れを追いかけたカンパチ2匹!他にもネンブツダイ成魚&稚魚の群れ・スズメダイ・タナゴ・メジナ・イシダイと盛大です。銀ちゃん不在?と思っていたらなんと「マダコ」と格闘中!お食事timeでした・・・。そしてヒラタエイ・ヒラメ・コブダイ若魚・イラの若魚と単体も豊富!小物は大漁!カエルアンコウ3匹タツノオトシゴ4匹・ヨウジウオ2匹・ノコギリヨウジ&オトヒメエビいっぱい・そしてコロダイ幼魚、さらにミナミハコフグの幼魚も2匹イソギンチャクエビのペアも2組と勢揃い!!カラフル系もミノカサゴ7匹マツカサウオ2匹・ソラスズメ&キンギョハナダイのグループとこちらも豊富!ウミウシは巨大なアマクサキイロイボナマハゲ・サキシマミノ・ジボガとなかなかです。今の宮川湾を潜らないと、、、お待ちしています。
09/08 トビ根
カサゴ根
8〜12m 21〜24度 台風9号接近とのことで心配していたのですが、風もなくうねりも殆ど影響を感じられないくらいで2ダイブじっくり潜ることができました!台風の進路でかなり変わるってことの証明ですね!お魚達も暴れることなく群れも小物も元気!!銀ちゃんはず〜っとついて来てくれたし、スズメダイ・ネンブツダイ・メジナ・タナゴの群れはあちこちで大きく、ネンブツダイの子供の群れはキラキラと輝いていて目を奪われてしまうほどです。もちろん小物も白チビちゃんカエルアンコウタツノオトシゴは2匹揃って!・ミノカサゴは大中小と3匹・もちろんミナミハコフグの幼魚も外しません!オトヒメエビのペア3組やボウズコウイカなどなどいっぱいです。ウミウシもゴマフビロードナマハゲ・ハナオトメ・オトメ、そしてドチザメ!!岩の下で7匹Get!!台風直前でし????I?たが、とってもGoodなダイビングとなりました!!
09/05 ・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
10〜14m 23〜25度 波&風のないのは変わらずですが、打って変って水温&透明度がアップ!水の色も青くなってきています。Goodコンディションでの3ダイブとなりました!連日のイナダの群れとはいきませんでしたが巨大カンパチと遭遇&目の前をぐるぐる回ってくれました!小物は白チビちゃんカエルアンコウ&オレンジ大カエルアンコウタツノオトシゴ3匹ミナミハコフグの幼魚3匹・ノコギリヨウジ・コケギンポミノカサゴ3匹・マツカサウオ・ノコギリヨウジオトヒメエビのペア2組、砂地ではミナミホタテウミヘビ・ハナアナゴ・ハナハゼ、カラフル系もコロダイ&キンチャクダイの幼魚カゴカキダイ・ソラスズメ・キンギョハナダイといっぱいです!ウミウシはリュウモンイロナマハゲ・オトメ・アオ・サラサと少な目・・・マダコやヒメコウイカも変わらず豊富、群れも銀ちゃんとイシダイ達・ネンブツダイ・スズメダイ・イサキ・チャガラといっぱいです。水面のブイについているオヤビッチャも可愛いですよ!見に来てくださいね!!
09/04 カサゴ根
トビ根
8〜12m 21〜24度 引き続き波&風のない穏やかなコンディションが続いています。水底付近の透明度も変わらずGood!お魚達も元気いっぱい!!リクエストでカメラ&ビデオのんびりじっくり撮影ダイブでしっかり潜りました。イサキ・ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・チャガラ・メジナ・銀ちゃん筆頭にイシダイとあちこちで群れいっぱい!ビデオに最適な巨大なイナダの群れとも遭遇!小物も白チビちゃんカエルアンコウタツノオトシゴ2匹・ミノカサゴ4匹・ノコギリヨウジ・オトヒメエビのペア3組マツカサウオ2匹、そしてミナミハコフグの幼魚は4匹!カラフル系もコロダイ&キンチャクダイの幼魚・ソラスズメ・キンギョハナダイ・コガネスズメダイ・ナガサキスズメダイとこちらもいっぱい!ウミウシはナマハゲ・オトメ・ハナオトメ・ヒロちょっと少なめ、マダコ・ヒメコウイカもGetで課題達成!!Goodな宮川湾に是非!!
09/02 ・カサゴ根⇔ナライカタ
・トビ根
・カサゴ根
・トビ根⇔ドチ根
8〜12m 21〜24度 風&波のない穏やかな状況が続いています。潮の状態によって中層の浮遊物が多くなってしまいますが水底付近は抜けて見えています。水温は低めですが群れ・小物ともにいっぱいです!水面のブイの周りにはオヤビッチャカンパチの子供(?)が!水底ではドチザメは7匹重なってたたずんでいます。砂地ではミナミホタテウミヘビ・ハナアナゴ・ヒラタエイそしてハナハゼ・クロエリギンポ、根の亀裂にはマダコがいっぱい!ミノカサゴも大小5匹!カラフル系はキンチャクダイの幼魚チョウチョウウオ・マツカサウオ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・コガネスズメダイ・ナガサキスズメダイそしてコロダイ幼魚とこちらも豊富!小物も白チビちゃんカエルアンコウタツノオトシゴ3匹・ヨウジウオ・ノコギリヨウジ・コケギンポいっぱい・オトヒメエビ・オルトマンワラエビ、ウミウシもナマハゲ・サキシマミノ・ホソジマオトメ・ハナオトメ・オトメ・ヒロ・コモンと豊富です。群れはイサキ・ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・メジナもちろん銀ちゃん達イシダイとカーテン状態!宮川湾のGoodな4ダイブでした!!!
09/01 トビ根
カサゴ根
8〜12m 21〜24度 穏やかです!波・流れもないGoodコンディション。水底のヒヤッとするエリアがちょっと問題ですがお魚達は元気いっぱいです。群れはもちろんですが小物がドンドン増えてきています。引き続きの白チビちゃんカエルアンコウを始めとして、タツノオトシゴ2匹・ノコギリヨウジ、ベニキヌヅツミガイやオトヒメエビのペアそしてコロダイ&コブダイの幼魚あちこちでいっぱい!カラフル系もナガサキスズメダイ・ソラスズメ・コガネスズメダイ・キンギョハナダイ・ミノカサゴの子供3匹・マツカサウオ、更にブイやボートの周りではオヤビッチャ(?)とこちらも豊富!ウミウシもミツイラメリミヤコ・サキシマミノ・ナマハゲ・ハナオトメ・オトメ・アオ等々いっぱい!中層では銀ちゃんが元気!そしてイサキ・ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・メジナの強烈な群れ!更にドチザメも5匹までカウント!!もうなんでもありです!!!
08/30 ビーチ 7〜8m 23〜25度 風・波もなくフラットな水面、ちょっと冷たく感じるエリアはありましたがGoodコンディションです!50cm超のボラのグループやメジナ・チャガラの群れ、アジの大群やタカベ(?)と思われるようなグループとお魚いっぱいです!もちろんオハグロベラ・キュウセン・ヤガラも元気いっぱい!どこまで育ってくれるのか心配ですがアオリイカの卵槐。ネンブツダイの幼魚も群れています。気楽に潜ってGoodDivingでした。
08/29 カサゴ根
トビ根
8〜11m 21〜24度 暑い日差しでまだまだ夏を感じさせ、上がってきてから丁度良い一日でした。中層の浮遊物は変わりませんが、コンディションは良い状態が続いています。お魚達は白チビちゃんカエルアンコウは今日も元気です!そしてタツノオトシゴ2匹・コケギンポ・コダマウサギガイ・ベニキヌヅツミガイ・オトヒメエビのペア・ツノガニ・オルトマンワラエビ・ノコギリヨウジと小物いっぱい!!銀ちゃんを始めとしてイシダイ・ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・イサキ・チャガラとどこでも群れだらけ!!ウミウシもナマハゲ・サキシマミノ・ハナオトメ・アオ・シロとなかなかです。アオリイカの赤ちゃんも今日はGetで可愛らしい姿を見せてくれました。カラフル系もハナハゼ・マツカサウオ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・と賑わっています。宮川湾Goodです!!
08/28 カサゴ根
トビ根
8〜10m 21〜25度 中層で浮遊物が多く見られましたが表層や水底付近はスッキリとしていて波・風もない穏やかなコンディションでした。根廻ではどこでもお魚の群れ!ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・イサキ・メジナ・イシダイ、そしてイナダの大群との遭遇もありました!ソラスズメ・キンギョハナダイ・ハナハゼ・マツカサウオそしてミノカサゴは大・小合わせて計4匹とカラフル系もしっかりGet!小物は白チビちゃんカエルアンコウタツノオトシゴ・ノコギリヨウジ、オルトマンワラエビとこちらもしっかり!ウミウシもミヤコ・ハナオトメ・オトメ・スミゾメミノ・サキシマミノ・クロヘリアメフラシのペアとバッチリです。砂地もハナアナゴ・クロエリギンポ・シロギスとなかなか!天気も良くGoodなダイビングとなりました。
08/24 カサゴ根
トビ根
8〜10m 22〜24度 風が若干上がってきて波が心配されましたが、水の中は中層に浮遊物は多めではあるものの流れもなく穏やかでした。お魚達はドンドン増えています。銀ちゃんを始めとしてイシダイの群れ・ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴそしてイサキの群れがあちこちで大きくなっています。アジキビナゴの大群やチャガラのグループ、ソラスズメやキンギョハナダイとカラフル系も増えてきています。チビミノカサゴやマツカサウオもしっかりGet!砂地ではヒラタエイやハナハゼいっぱい。小物もオトヒメエビのペア・タツノオトシゴ・ノコギリヨウジとばっちりです。ウミウシもリュウモンミヤコ・アオ・シロ・サラサ・クロヘリアメフラシとなかなかです。アオリイカの赤ちゃんもそろそろ終焉を迎えようとしていますが、まだまだ見ることが出来ました。水温はちょっとヒヤッとするところも有りますが、Goodなダイビングをお約束です!!
08/22 ビーチ 7〜9m 26〜29度 風&波共になく水温も高い、透明度も全体的に浮遊物はあるもののまずまずのGoodコンディションです。お魚達も浅瀬・沖側共にいっぱいです!珍しいシーンではイシダイ幼魚にクリーニングされてまったりしているクロダイカゴカキダイの幼魚の群れ、大きなハコフグそしてイワシの大群!お馴染みでは口腔保育中のネンブツダイのグループ、チャガラやタナゴ・メジナ・ボラの群れ、クサフグがチョコチョコと泳ぐ脇にヤガラのペアソラスズメの幼魚もあちこちで見られます。もちろんキュウセン・オハグロベラ・キヌバリもいっぱいです。ビーチも暖かくなってカラフル系から群れまで勢揃い!Goodなダイビングでした!
08/21 トビ根
カサゴ根
6〜10m 22〜24度 波・風もなく陸上も夏らしい暑い一日で、水中で感じたちょっと冷たい(?)もすぐに収まってくれるほどでした。表層から中層に浮遊物が多いので透明度は今ひとつといった感じですが、お魚達は元気いっぱい!ロープ沿いからネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・メジナの大群、イシダイもいつにも増して根頭で遊んでいました。もちろん銀ちゃんがピッタリ寄り添って一周お供をしてくれました。カラフル系はキンギョハナダイ・ソラスズメがあちこちで見られます。そしてカゴカキダイ・マツカサウオ・ミノカサゴとしっかりGet!小物もタツノオトシゴ・コケギンポ・ツノガニもちろんミナミハコフグの幼魚もバッチリです。ウミウシもミヤコ・サキシマミノ・ハナオトメ・オトメ・アオ・シロ・サラサとまあまあですね。砂地ではハナハゼ・ハナアナゴ・ヒラタエイとしっかりみることができました。いままで楽しませてくれていた「アオリイカ」、ハッチアウトもそろそろ終焉を迎えようとしています。赤ちゃんをまだ見ていない方!お急ぎ下さい!!
08/18 ビーチ 4〜5m 26〜28度 ビーチは更に水温が上がって、南の島のようになっています。ただ、浮遊物が増えてしまって透明度はダウン、両方揃ってアップしてくれると嬉しいのですが、、、しかし、お魚達はいっぱいです!メジナチャガラの大きな群れにネンブツダイ・スズメダイのグループ。オハグロベラ・キュウセン・タナゴ・ホシノハゼとお馴染みのラインナップ!小物もアオリイカの赤ちゃんムカデミノウミウシと珍しい物もGet!ヤガラミノカサゴの大きめも見ることができ、波・風もなく穏やかな海をじっくりと潜ってきました。
08/17 ビーチ 8〜10m 25〜27度 風&波もなく穏やかで、部分的に浮遊物が多く透明度が下がってしまうエリアもありましたがGoodなコンディションでした。アオリイカの卵槐はちょっと育ちが悪いようでしたが綺麗に残っています。お魚達はビーチらしくキュウセン・オハグロベラ・ホシノハゼ・タナゴ・ボラヤガラそしてミノカサゴと揃っています。浅瀬の表層付近では小アジの大群が大暴れ!チャガラのグループもあちこちで見られます。ちょっと地味な感じはありますが、ビーチもお魚いっぱいでGoodです!
08/15 トビ根
ナライカタ
7〜10m 23〜24度 昨日に続いて風が強く吹き水面には波がでてしまいました。水中は流れもなく穏やかで群れ&小物がいっぱいです!人気者のミナミハコフグの幼魚タツノオトシゴカエルアンコウは外さずGet!オルトマンワラエビ・ツノガニ・コケギンポ・ハオコゼ、そしてなぜが根の中腹にブンブクと小物充実。ウミウシはセンヒメ・ショウジョウ・セスジミノ・サキシマミノ・ハナオトメ・オトメとこちらも豊富。群れもイサキ・タナゴ・ネンブツダイ・スズメダイとあちこちで大きな雲の様になっています。カラフル系もキンチャクダイナガサキスズメダイ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・ミノカサゴといっぱいです。ドチザメは3匹と減っていましたが、ウツボを門番の様に従えてどっしりと構えていました。風の影響でカサゴ根にボートを付けられずアオリイカの赤ちゃんの様子が分からないのが残念ですが、もう暫く大丈夫だろうと期待しています。見に来てくださいね!!
08/14 トビ根
ナライカタ
7〜10m 23〜24度 台風は無事通過してくれたのですが風が残って水面は波が出てしまいました。が、数m潜行すれば殆ど影響もなく水中はじっくりと楽しむことが出来ました。久々のドチザメとの遭遇は8匹!やっぱり格好いいですね!そしてお魚の数はドンドン増えていますイサキ・タナゴの群れは大きく、またあちこちでスズメダイ・ネンブツダイ・メジナの群れと会うことが出来ました。銀ちゃんとは会えなかったのですが、イシダイの群れも大きいです!カラフル系ではキンチャクダイ3匹・マツカサウオ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・ミノカサゴと豊富です。もちろん小物も白チビちゃんタツノオトシゴカエルアンコウ・コケギンポ・ニジギンポ・ノコギリヨウジとこちらも人気者は外しません!人気者ミナミハコフグの幼魚も2匹Getで完璧です。ウミウシもサガミイロ・ヒロ・ミヤコ・ハナオトメ・オトメとなかなかでした。そして今日はPirates自慢のBBQ大会!ブロックお肉のローストビーフ風を始めお肉たっぷり&エビ・貝・ホットドック、そして漁師さんから「活サザエ」の差し入れを頂いたりと目一杯楽しみました!
08/12 宮川湾 台風の影響で中止⇒close
08/10 ビーチ 3〜7m 24〜25度 昨日までの雨と情報で透明度が心配だったビーチ。1ダイブ目はちょっと厳しい状況でしたが、潮が上げてきた2ダイブ目はかなり回復してくれました。風&波はなく穏やかだったのでしっかり潜ってきました!お魚達はビーチらしいラインナップでお出迎え!キュウセン・オハグロベラ・ホシノハゼ・ネンブツダイ・ヤガラクロダイとお馴染みさん勢揃い!表層には小アジの大群、水底付近ではチャガラ・タナゴの群れとなかなかです。アオリイカの卵槐はハッチアウト済みのものしか見当たらなかったのが残念ですが、まだまだ残っているはずです。次回はじっくり探してみようと課題が残りました。ビーチも侮れませんね!!
08/09 カサゴ根
トビ根
6〜9m 23〜26度 雨が降ったり止んだりとスッキリしないお天気。透明度も引いている時はGoodなのですが、2ダイブ目はちょっと落ちてしまいました。サーモクラインばっちりでヒヤッとしたり、潮の影響なのか流れが出たりと様々でしたが、水中は話題盛り沢山!イナダのグループが凄い勢いで回っていたり、カンパチの超接近!こちらは何度も体を当ててきたり、みんなを順番に回ってボディタッチをさせてくれたり、カサゴ根を半周付いて来てロープ沿いに安全停止までお付き合い!凄かった!!イサキやタナゴ・スズメダイの群れも巨大化!ネンブツダイは抱卵しているのも見られます!中層は大賑わいです!マダコもあちこちの岩穴で卵を抱えて視線感じまくりです。小物もタツノオトシゴ4匹白チビちゃんカエルアンコウ、コケギンポ、もちろんミナミハコフグの幼魚とこちらもいっぱい!アオリイカの卵槐はだいぶハッチアウトが進んできていますがまだまだOK!シロホクヨウ・ミヤコ・ジボガ・ハナオトメ・オトメとウミウシもバッチリ。夏の宮川湾の本領発揮ですね!!
08/08 トビ根
カサゴ根
7〜10m 24〜26度 朝は晴れていたのですが途中から曇り&雨、夏らしさからは離れてしまいましたが風&波もなく穏やかで水温も高いGoodコンディション!時間の関係でリクエストの3ダイブは出来ませんでしたが、2ダイブ小物&群れいっぱいの充実ダイビングでした!被写体リクエストの白チビちゃんカエルアンコウはしっかりGet!そのほかにもオレンジカエルアンコウタツノオトシゴ2匹ミナミハコフグの幼魚は3匹!珍しいところでは真っ白なブンブク発見!そしてヒラタエイやコブダイの若魚もGet。カラフル系ではカゴカキダイ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・ミノカサゴ、そしてミゾレチョウチョウウオ!もちろんアオリイカの卵達は順調に育っています。群れは銀ちゃんを筆頭にイシダイ、そしてイサキ・タナゴ・ネンブツダイ・スズメダイ・メジナとみんな巨大なグループになっています!今の宮川湾はなんでも有り!!ビックリなお魚達と遭遇してみませんか!?!?
08/05 カサゴ根
トビ根
7〜9m 23〜24度 今日も波・風もなく穏やかなコンディション。しかし浮遊物が若干多めだったのでスッキリはしていませんでしたが、夏の日差しの中のんびり・じっくり潜ることができました。1本目はカサゴ根、なのになぜかいきなり銀ちゃんのお出迎えから始まりました。カサゴ根を一周、先になってガイドしてくれたり、ピッタリついてきたりと嬉しい驚きです。もちろん次のトビ根でも一周付いて来てくれました。今日は銀ちゃんDay?!そして群れも凄い!イナダのグループ出現!もちろんネンブツダイ・スズメダイ・タナゴはカーテンの様。そしてメジナ・メバル・チャガラとお魚いっぱいです。砂地ではヒラタエイ3匹・ハナアナゴ・ハナハゼ、そしてミノカサゴも大・中・小と3匹!小物もカエルアンコウ2匹タツノオトシゴ2匹・巨大ヨウジウオ・コケギンポ、オルトマンワラエビとオトヒメエビはペアで並んでいます。ウミウシもツノワミノ・サキシマミノ・ジボガ・オトメ・ハナオトメ・ショウジョウとこちらも元気!もちろんアオリイカの赤ちゃんも順調!そしてベイベ「ミナミハコフグの幼魚」も2匹としっかりGet!夏の仲間勢揃いです!!
08/02 トビ根
カサゴ根
8〜11m 22〜23度 表層付近の濁りは変わらないままですが、中層以深はこちらも変わらずGoodです!タナゴ・スズメダイ・ネンブツダイ・チャガラそしてイシダイの群れは本当に凄いです!ソラスズメ・キンギョハナダイ・ハナハゼカラフル系もドンドン増えています。小物もカエルアンコウはチビちゃん3匹タツノオトシゴは4匹Get!もちろん「べいべ:ミナミハコフグの幼魚」も外しません!コノハガニ・オルトマンワラエビ・オトヒメエビ・ツノガニやマダコ・コウイカ、コダマウサギガイ・ベニキヌヅツミガイ、そして砂地ではツメタガイの卵槐やハナアナゴと色んな場所で見所いっぱい!ウミウシも久々のテントウウミウシはペアで!ミヤコイガグリ・オトメ・ハナオトメ・ジボガ・アオ・シロ・サラサもペアが増えています。アオリイカは赤ちゃんですね!!墨を吐いて泳ぐ姿が可愛いですよ!!水温も暖かめになってきました!夏休みの予定に是非!!
08/01 ・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
7〜12m 22〜23度 スカッとした青空とはいきませんでしたが、今日も夏日!3ダイブ目はちょっと透明度が落ちてしまいましたが、風もなく流れもない穏やかなコンディションにしっかりじっくり潜ってきました!アオリイカの親は水温のせいかそれとも時期的に終焉を迎えてしまったのか見ることが出来ませんでしたが、卵槐&赤ちゃんはこれからです!お楽しみはまだまだですね。群れは更に大きくなってきています。タナゴ・スズメダイ・ネンブツダイ・チャガラ・メジナ・イシダイといっぱいです!銀ちゃんも元気!!カラフル系もキンチャクダイハナハゼ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・ミノカサゴ・マツカサウオと豊富です。チビちゃんカエルアンコウ2匹・タツノオトシゴ4匹と人気者は外しません!!そして出ました!!『ベイベ』ことミナミハコフグの幼魚!いきなりあちこちで見られました。オトヒメエビのペア・オルトマンワラエビ・ツノガニ・コケギンポと小物いっぱい!そしてウミウシは、サガミリュウグウショウジョウセトヒメナマハゲイガグリ・ハナオトメ・ジボガとレアからスタンダードまでしっかりGet!本当に何でも有りな宮川湾です!
7/31 トビ根
カサゴ根
10〜15m 19〜23度 太陽も戻り夏を感じるお天気に、波もない穏やかなコンディション!水温はちょっと下がってしまいましたが、透明度アップで綺麗な海を楽しむことが出来ました!お魚は群れが凄い!!タナゴやネンブツダイはカーテンの様に広がっています。スズメダイ・メジナ・メバルもいっぱい!銀ちゃんも今日は登場!人気者もタツノオトシゴ2匹カエルアンコウはチビちゃん2匹、コケギンポと勢揃い。コノハガニ・オトヒメエビ・オルトマンワラエビ・ツノガニ・サラサエビと甲殻類もいっぱい!カラフル系もキンチャクダイ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・ミノカサゴハナハゼのグループと豊富です。チビヒラタエイやコブダイ若魚もGet。どこを見ても面白い!!アオリイカは水温のせいなのか今日は残念な結果でしたが、卵槐は順調に育っています。漂いたい方も。小物をしっかり見たい人もどちらもOKな宮川湾です!!
7/29 トビ根
カサゴ根
9〜15m 20〜23度 生憎の雨、午後からは風も吹いてきて2ダイブ目は水面はちょっと荒れてしまいましたが、中に入れば少し流れがあるな感じると程度でじっくりと潜ることができました。透明度はアップしたのですが、水温はちょっと下がってしまってその影響なのか、銀ちゃんは今日はお休みに。しかし、ネンブツダイ・スズメダイ・チャガラ・メジナと群れが凄い!タナゴは一面を埋めるほどの量です。小物はタツノオトシゴ3匹、コケギンポ、ツノガニ・オトヒメエビ・オルトマンワラエビ、そして場らしい擬態のコノハガニ、砂地ではヒラタエイやハナハゼのグループなど盛り沢山!!ウミウシはオトメ・ハナオトメ・ホソジマオトメ・ガーベラミノ・ジボガ・ウスイロと今日はちょっと控えめ。アオリイカは産卵床周りでは5〜6匹と少な目でしたが、きっちりと産卵は続いています。そして、産卵床だけでなく色んなところでも親イカを見ることが出来ました。卵槐のほうも着実に増え&育っています。赤ちゃんも可愛いですよ!!まだまだチャンスはあります!遊びにいらしてくださいね!
07/28 ビーチ 8〜10m 23〜25度 引き続き今日も穏やかなGoodコンディションです!ビーチもアオリイカの乱舞が繰り広げられています!!あちこちに卵槐が有って産みたての真っ白なものからハッチアウト中や寸前まで赤ちゃんも透けて見えています。親イカも10匹以上!見応え十分です。群れも小アジやネンブツダイ・チャガラ・メジナ・タナゴそしてボラとこちらも豊富。ミノカサゴも元気です。ビーチもお魚いっぱいでじっくりゆっくり楽しみました!
07/27 ビーチ 8〜10m 24〜25度 久々のビーチ、水温・透明度共にGoodで穏やかなコンディションでした。カサゴ根の産卵床では足りないのかアオリイカがビーチにも入ってきています。かなりの大型がペアや単独で泳いでいます。まだまだ産卵いけますね!そしてビーチならではのムカデミノウミウシ真っ白巨大ギンポボラの群れ、そしてミノカサゴヤガラといっぱいです。群れもチャガラ・タナゴ・ネンブツダイ、そしてオハグロベラやキュウセンもあちこちで見られます。ビーチのビックリもなかなかですね。
07/25 カサゴ根
トビ根
8〜12m 21〜25度 陸上の暑さから逃れるのに丁度良い水温!そして流れは少しありましたが楽々移動のお手伝いと言った程度でした。旬のアオリイカは今日も30匹を越す親イカの産卵シーンを見ることが出来ました。赤ちゃんもしっかりGet!まだまだGoodです。人気のタツノオトシゴは3匹カエルアンコウもチビちゃんGet、コケギンポもいっぱいです。カラフル系ではハナハゼ・ミノカサゴ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・マツカサウオとこちらも豊富!小物はオルトマンワラエビ・オトヒメエビのペア・綺麗な飾りのツノガニ・ベニキヌヅツミガイ、ウミウシもショウジョウ・オトメ・ホソジマオトメ・ハナオトメ・ウスイロ・ジボガ・ガーベラミノ・サキシマミノとGoodです。ヒラタエイが根沿いに泳ぎ上がったりと見所いっぱい!群れはもうどこでもカーテン状態に!!水温も上がってGoodコンディション!是非遊びに来てくださいね!
07/24 ・トビ根
・カサゴ根
・ナライカタ
7〜11m 20〜24度 今日も波・風もなく水面は穏やか!ちょっと流れはありましたが、久々の3ダイブじっくり行って来ました。アオリイカはまだまだ産卵を頑張ってます!今日も20匹を越える親イカが産卵床の上を舞っています。もちろん赤ちゃん達も着々と育っています。そして銀ちゃんはまたまたず〜っと付いて来てくれました!振り向けば銀ちゃんです!スズメダイやネンブツダイの群れはもう目の前を遮って・・・凄いです!小物はオトヒメエビ・ツノガニ・コケギンポいっぱい、もちろんタツノオトシゴ、色が変わってしまったのか茶色チビちゃんカエルアンコウ!そしてミノカサゴキンチャクダイ・ソラスズメ・キンギョハナダイとカラフル系もバッチリ!砂地では名前不明(?)なエイ・ヒラタエイ、イラやコブダイ若魚とこちらも豊富。ウミウシもフジイロ・ハナオトメ・ホソジマオトメ・オトメ・ショウジョウ・ガーベラミノと小さいものから巨大サイズまで!!驚きのシーンは「アナハゼの捕食!」パックリとヨウジウオをいただきますしてました。本当に何でも有りな宮川湾!!!Goodです。
07/22 トビ根
カサゴ根
8〜12m 2223 波・風もなくベタ凪状態です。表層は濁りが残ってしまっていますが、4mも潜れば綺麗な海が待っています!少し流れはありましたが、それでもお魚の群れは元気にドンドン大きくなってきています。ネンブツダイ・スズメダイ・チャガラ、目の前を遮るようです。アオリイカは産卵の追い込みなのか水温も上がってますます元気に踊っています。もちろん赤ちゃんの姿も見ることができました。そして人気者、銀ちゃんは「コレでどうだ!」とばかりに近寄ってきてくれています。小物もチビちゃんカエルアンコウタツノオトシゴオトヒメエビのペア・ツノガニ!カラフル系もソラスズメ・キンギョハナダイ・ミノカサゴといっぱいです。ウミウシもフジイロ・オトメ・ハナオトメ・ガーベラミノ・サラサ・アオ・シロ・コモンとこちらも豊富!アイナメコブダイ若魚と大きめもしっかりGet!水温も上がり何でも有りの宮川湾です!!
07/19 カサゴ根
トビ根
8〜12m 20〜22度 3連休最終日の今日も快天!中層までは濁りがありますが根頭以深はGoodな透明度を保っています!ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・チャガラ・メジナと群れはあちこちで大きくなっています。ソラスズメ・キンギョハナダイ・ミノカサゴ3匹・マツカサウオ・ハナハゼのカラフル系もバッチリです!もちろんアオリイカは30匹を越す親イカの産卵シーンがまだまだ続いています。赤ちゃんも順調に育っています!両方見られるチャンス、見逃さないでくださいね!小物も白(黄色?)チビちゃんカエルアンコウも元気!タツノオトシゴ2匹・ヨウジウオのペア・コケギンポ・コウイカ子供・オルトマンワラエビ・オトヒメエビのペア・ツノガニ、ウミウシもスミゾメミノ・ガーベラミノ・サキシマミノ・オトメ・ハナオトメ・コモンと豊富です。イラやコブダイ若魚と単体もGet。イナダの群れの情報も入ってきました!回遊魚のシーズンも始まりました!!!
07/18 カサゴ根
トビ根
8〜15m 20〜22度 梅雨も明けて夏本番!!まさにそんな一日でした。表層から中層までは濁ってしまっていますが、その下はGoodな透明度!お魚の群れもバッチリ見ることが出来ました。アオリイカは今日も産卵&ハッチアウトで大賑わい!30匹以上と思われる親イカが産卵床も上で大乱舞、水底間際の卵槐はプクプクに膨れ赤ちゃんの姿が透けて見えています。じっくりゆっくり楽しめます。小物も白チビちゃんカエルアンコウがちょっと黄色に変色(?)してはいましたがしっかりGet!タツノオトシゴ・コケギンポ・オトヒメエビ・オルトマンワラエビ・ツノガニと勢揃い!ミノカサゴ・マツカサウオ・ハナハゼ・ダテハゼとカラフル系も元気です!ウミウシもスミゾメミノ・サキシマミノ・ガーベラミノ・ジボガ・オトメ・ハナオトメなどなどこちらも豊富!!そしてイシダイの銀ちゃんも大サービス!「振り返れば銀ちゃん!」と言う感じでした。水温も上がってきています。そろそろ活動開始ですね!!
07/17 トビ根
カサゴ根⇔トビ根
6〜11m 20〜22度 夏を感じさせる暑い日差しで風・波もないGoodなコンディションでした。潮の状況で透明度は変化してしまいましたが、アオリイカとはタイミングバッチリ!まだまだ数え切れないくらいの親イカが産卵床の上を舞っています!卵槐も孵化直前から新しいものまでいっぱいです!そして群れもネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・チャガラなどあちこちで見ることが出来ます。小物もタツノオトシゴ2匹コケギンポいっぱい・ミノカサゴ・ツノガニ・オトヒメエビとバッチリです。ウミウシもフジイロ・サキシマミノ・スミゾメミノ・オトメ・コモンを始めとしてまだまだ豊富!水温も上がってきています。ダイビングシーズン突入です!!
07/14 トビ根
カサゴ根
11〜14m 20〜21度 強風による波高の影響で中止やCloseが続いていましたが、若干波はあるものの少し潜行すれば透明度・水温共にGoodなコンディションとなりました!お昼頃から風が上がりだして3ダイブ目は中止となってしまいましたが、それでも2ダイブゆっくり潜ってお目当てGetです。ちょっと心配していたアオリイカの産卵状況ですが、まだまだ親イカは乱舞しています!きょうも20匹を超える数が産卵床を覆い隠すように泳ぎ回っています!そして始まりました!!ハッチアウト!5mm位の赤ちゃんのお目見えです。親イカと赤ちゃんとのコラボはGoodですよ!卵槐も真っ白なものからえんどう豆風まで様々です。両方見れるのは今だけです!もちろん中層も大賑わい!イシダイの銀ちゃんは一周ずっとついてきてくれました。ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ、そしてチャガラと群れは大きく多種にわたっています。小物も真っ白チビちゃんカエルアンコウは食後なのかお腹ぷっくり!タツノオトシゴコケギンポ・ハオコゼ、オトヒメエビ・アケウスと豊富です!ウミウシもスミゾメミノ・ガーベラミノ・サキシマミノ・オトメ・ハナオトメ・ジボガ等々こちらもいっぱいです。連休の一日は是非宮川湾に!!
07/12 宮川湾 強風波高でClose
07/10 宮川湾 強風波高予測で中止
07/04 ・トビ根
・カサゴ根
・トビ根
6〜12m 18〜21度 梅雨の晴れ間と言うより「夏」を感じさせるような晴天でした!3ダイブ目はちょっと水温は下がってしまったのですが、干満の状態でGoodな透明度!一日じっくり・のんびり潜ってきました。暫くアオリイカが少ない状態が続いていたのですが、今日は復活!!30匹超え(?)の『乱舞』状態!卵達も順調に育っています!来週末位からはそろそろハッチアウトが始まるかも知れませんね?!小物も昨日の白チビちゃんカエルアンコウしっかり健在!タツノオトシゴ・コケギンポ・ヒメコウイカ、オルトマンワラエビ・ツノガニといっぱいです!マダコも大きくあちこちで見られるようになって来ています。ウミウシもスミゾメミノ・ガーベラミノ・サガミミノ・オトメ・ハナオトメ・ミツイラメリ・シロ・サラサとこちらも豊富!群れも変わらずどこででも状態。Goodな宮川湾です!!
07/03 トビ根
カサゴ根
5〜10m 18〜21度 梅雨真っ只中を実感させるようなお天気でしたが、凪で潜りやすい状況でした。表層から中層までは残念な透明度・・・でも、小物も群れもしっかりGet!!今日一番は久しぶりの真っ白チビちゃんカエルアンコウ!3cm位で可愛かったですよ!!他にもタツノオトシゴ2匹・ノコギリヨウジ・ヨウジウオ、コケギンポ、オルトマンワラエビ・ツノガニと小物充実!マツカサウオやハナハゼ・ミノカサゴとカラフル系もバッチリです。ウミウシもガーベラミノ・サキシマミノ・ミツイラメリ・オトメ・ハナオトメ、ちょっと寂しい感じですが、やっぱり可愛いのは変わりません!アオリイカの産卵も順調です。親イカもまだまだ頑張ってます!卵槐も早い物ではそろそろ「えんどう豆」状態になってきています。スケジュール調整して見に来てくださいね!!お急ぎ下さい!!
07/01 ・ナライカタ
・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
5〜15m 17〜20度 風も波もない穏やかな中のじっくりゆっくり4ダイブ!表層は最近の雨の影響で濁っていましたが、数m潜行するとGoodな透明度です。水底付近の水温は低いのですが、お魚達は元気いっぱい!ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・メジナ、そしてチャガラの群れをあちこちで見ることが出来ます。イシダイも銀ちゃんを筆頭に悠々と泳いでいます。アイナメやイラと単体もGet!砂地ではメバルやヒラメ!ウツボも元気欲泳ぎ回っています。もちろん小物探しもじっくりと!!タツノオトシゴ2匹カエルアンコウ2匹・コケギンポと人気者勢揃い!オルトマンワラエビ・オトヒメエビ・ツノガニ・アケウスと甲殻類も勢揃い。ウミウシも巨大ニシキホソジマオトメ・ハナオトメ・オトメ・ガーベラミノ・ツノワミノ・ミツイラメリ・ジボガなどなかなかです!マツカサウオ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・チョウチョウウオのカラフル系もバッチリ!もちろんアオリイカも産卵のピークを迎え、50cmを越す親イカを含め産卵床の上は大賑わい!卵槐も増えています。まだまだ楽しめます!!お見逃しのないように!! お待ちしています。
06/26 ・カサゴ根⇔ナライカタ
・トビ根⇔カサゴ根
・トビ根
3〜15m 17〜21度 途中雨が降ってしまいましたが波もなく穏やかな中、オプションを含め3ダイブじっくり潜ることができました。潮の関係で3本目は透明度が落ちてしまったのですが、2本目は青く透明度バッチリのGoodコンディション!中層以深の水温が低いのですが、早めの回復が期待できそうです!アオリイカはちょっと少なめでしたが、まだまだ元気な姿を見せてくれています。もちろん卵槐は増えてきています。お魚もネンブツダイ・スズメダイ・タナゴの群れは変わらず大きくあちこちで見られます。ハナハゼ・キンギョハナダイ・ソラスズメ・ミノカサゴカラフル系もいっぱい!イラ・クロダイ・アイナメ・コウイカと単独もGet!もちろん小物もタツノオトシゴ3匹、ツノガニ・アケウス・オトヒメエビ、ウミウシもガーベラミノ・スミゾメミノ・サキシマミノ・ハナオトメ・オトメ・シロ・サラサとお馴染み沢山です!梅雨の合間にちょっと楽しんでみませんか?
06/20 宮川湾 強風・波高のためClose
06/19 宮川湾 強風・波高のためClose
06/17 カサゴ根⇔ナライカタ
トビ根⇔カサゴ根
6〜10m 20度 引き続き、波&風もなく穏やかなコンディション!!中層までは若干浮遊物?????があって、水の色はスッキリしていませんが、水底付近はGood!この時期の目玉のアオリイカは30匹を越えています!もちろん卵槐も増えてハッチアウトが楽しみな状況です。小物はタツノオトシゴ2匹カエルアンコウと人気者はしっかりGet!オルトマンワラエビ大・中、ツノガニ、コウイカ子供・ベニキヌヅツミガイと盛り沢山!砂地ではハナハゼ・ダテハゼ・ハナアナゴ・マゴチ、ウミウシもシラユキ・シラユキモドキ・ジボガ・ガーベラミノ・サキシマミノ・オトメ・ハナオトメ・ニシキとまだまだ豊富!ソラスズメ・キンギョハナダイ・カゴカキダイとカラフル系も増えて、Goodな状況です。
06/15 トビ根⇔カサゴ根
カサゴ根⇔ナライカタ
7〜10m 20〜21度 波も風も穏やかなGoodコンディションです。雨の影響で中層が濁ってしまっていましたが水底付近はなかなかの透明度をキープしています。アオリイカは20匹弱と少な目でしたが、産卵床の上を踊る様に泳いでいます。群れもドンドン大きくなってきて、ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・イサキと見応え十分です。中層にはクロダイ・マダイ、砂地や岩場ではコブダイ・ハナアナゴ、アカクラゲが直径は15cmくらいなのですが、1mを越す長さの触手の物がいてビックリでした!小物はタツノオトシゴカエルアンコウ、オルトマンワラエビ・アケウス、そしてウミウシもシロホクヨウ・イガグリ・ニシキ・ヒロと綺麗!ハナハゼ・ダテハゼ・カゴカキダイ・ソラスズメ・キンギョハナダイとカラフル系もいっぱいで、夏の訪れを感じさせてくれる宮川湾です!!
06/13 トビ根⇔カサゴ根
カサゴ根⇔ナライカタ
8〜13m 20〜21度 水温がドンドン上がってきてウェットスーツ姿も多くなってきました!それに併せたかのようにアオリイカの姿も増えています。若干砂が舞っているのでスッキリとはしませんが、穏やかなコンディションの中で親イカは20匹を越えています!お互いに競うように体色を変えながら踊っています!卵槐も産卵床一面にびっしり!最高の状況ですね!また、お魚の群れも大きくなってきています。ネンブツダイは雲の様に!タナゴ・スズメダイはカーテン?メジナは力強く根頭を泳いでいます。他にもクロダイのグループやマダイ、タカノハダイとお魚いっぱい!?????小物も変わらず、大きく育ったダンゴウオタツノオトシゴ、オルトマンワラエビ・オトヒメエビ・ツノガニ、そしてマダコ・ホタテ貝!カラフル系はハナハゼのペア&グループ・ダテハゼ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・マツカサウオ!!ウミウシもガーベラミノ・スミゾメミノ・アオミノ(?)・オトメ・ハナオトメ・イガグリとなかなかGood!じっくりアオリイカの舞いを見るのも、小物探しも両方ともお好み次第ですよ!!
06/10 ・ナライカタ
・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
5〜8m 20度 お天気は良いのですが、昨日までの雨の影響なのか干満で透明度の差が大きくなってしまいました。若干流れはあったものの群れも大きく小物達もいっぱいです!今日は見にくかったのですが、それでもアオリイカの親は7匹以上!かなり大きなサイズになっていて見応え十分!卵槐も増えてきて期待度アップです。ウミウシはちょっと種類&数は減ってしまっているようですが、それでも20CMのミヤコウミウシを始め、ショウジョウ・サガミミノ・サキシマミノ・スミゾメミノ・イナバミノ・ミツイラメリ・シラユキ・シロホクヨウ・オトメ・ハナオトメ・テントウ・ジボガ・アマモとまだまだ豊富です!砂地ではハナアナゴ・ハナハゼハナガサクラゲ!カラフル系もキンチャクダイ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・マツカサウオ!そしてオルトマンワラエビ・オトヒメエビ・ツノガニ&沢山のマダコと被写体多すぎですね!もちろん人気者はカエルアンコウ2匹タツノオトシゴ・コケギンポ・大きく育ったダンゴウオとこちらもバッチリです!アイナメやイラ・クロダイ・マダイと単独ものも群れも充実した宮川湾!じっくり遊びに来てくださいね!!
06/06 トビ根
カサゴ根
10〜15m 20〜21度 水温が20度の大台に乗りました!!水面では21度を指して冷たさを感じないようになり始めました。浮遊物も減って青い海が復活してきています!期待のアオリイカの産卵も親イカを15匹カウント!卵槐も大3房?????に小が少しとドンドン増えてきています!真っ白の卵槐が綺麗です!もちろんお魚達も更に元気に活発になっています。ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ・イサキ・メジナ・イシダイと大賑わい。ハナアナゴ・クロアナゴも頑張ってくれています。カラフル系もソラスズメ・キンギョハナダイ、そしてハナハゼ・ダテハゼとこちらも元気!小物達も、カエルアンコウタツノオトシゴダンゴウオと人気者はしっかりGet!!ウミウシもテントウ・シラユキモドキ・ミツイラメリ・ジボガ・ヒロ・ガーベラ・サクラ・サキシマといっぱいです。オルトマンワラエビも大・中・小、アケウス・ツノガニ・オトヒメエビ!マダコもあちこちで見ることが出来ました!話題いっぱいの宮川湾、潜りやすくなって皆様のお越しをお待ちしています!!
06/03 ・ナライカタ
・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
8〜13m 19度 表層付近には浮遊物が多いものの中層以深はスッキリ!波・風もなく穏やかなGoodコンディション!!始まりました!!この時期ならではの『アオリイカの産卵』!今日すでに一房卵槐がついていました!親イカは6匹産卵床の上をホバーリングしています。また宮川湾の楽しみが増えました!!そしてお魚の群れも元気いっぱいです!イサキ・ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴ、そしてカラフルなカゴカキダイ!ソラスズメやキンギョハナダイのグループも鮮やかです。キンチャクダイやマツカサウオ・イラハナハゼ・ダテハゼ艶やか系も勢揃い!アイナメ・コブダイ若魚・クロダイ・マダイの単発もGet!お魚だらけです!小物もオルトマンワラエビ大中小・ツノガニ・アケウス・サラサエビ、カエルアンコウ2匹タツノオトシゴヨウジウオダンゴウオは大きくなりました!ウミウシはシロイバラ・コミドリリュウグウ・ミツイラメリ・テントウ・シラユキ・シラユキモドキ・イナバ・フジエラ・サガミ・ガーベラ・サクラ・スミゾメ・ハナオトメ・サメジマオトメ等々いっぱいです!見所沢山!!じっくり・ゆっくり潜りに来てくださいね!
05/30 ・トビ根
・ナライカタ
・カサゴ根
6〜12m 19度 干満での透明度の差が大きい状態が続いています。が、波・風もなく穏やかでGoodコンディション&水温も上がってきています!当日オプションを含め今日も3ダイブじっくりゆっくり潜る事ができました。お魚達はネンブツダイ・スズメダイ・タナゴの群れが大きくなっています!イシダイやアイナメもGood!キンチャクダイやソラスズメ・キンギョハナダイのカラフル系も増えてきています。小物もカエルアンコウタツノオトシゴはしっかりGet!大小オルトマンワラエビ・オトヒメエビ・ツノガニいっぱい・サラサエビと甲殻類も豊富。コケギンポやマツカサウオも外しません。ウミウシもアマモ・シラユキ・シラユキモドキ・コミドリリュウグウ・オトメ・ハナオトメ・ジボガ・テントウスウィートジェリーミドリガイ・アカエラ・サクラ・ガーベラ・スミゾメ・フジエラツノワ、そしてナマコに乗ったコトヒメとこちらも盛りだくさん!!ダンゴウオも1cmと大きくなり写真も撮りやすくなりました。アオリイカの産卵床の用意も済んで到来待ちとなっています!また新しい楽しみが増えました!期待していてくださいね!!
05/29 ・トビ根
・カサゴ根
・トビ根
2〜10m 17〜18度 当日オプションの追加1ボートで計3ダイブ!生憎の曇り⇒雨でしたが、砂地ではなかなかの透明度をみせてくれていたのですが、上げ潮で東京湾の潮が回ってきて厳しい状況に。それでも、お魚達はもちろん元気です!!コアジの群れが凄いスピードで泳いでいたり、ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴの群れバッチリです!もちろん小物も豊富。タツノオトシゴ2匹!大きくなって1cm程度になったダンゴウオ、ウミウシはサクラ・ガーベラ・スミゾメ・アカエラのミノ系、オトメ・ハナオトメ・ホソジマオトメ、シラユキモドキ・ミツイラメリ・イガグリテントウ、オルトマンワラエビも大小2匹・ツノガニ・オトヒメエビ、そしてノコギリヨウジと勢揃い!!砂地ではヒラタエイ、もちろん銀ちゃんも外しません!またミズクラゲが大量発生!でもなかなか写真写りはGood!そろそろウェットスーツ姿も見かけるようになってきた宮川湾。遊びに来てくださいね!!
05/22 トビ根
カサゴ根
8〜12m 17〜18度 どんどん回復してきています!風もなく穏やかでGoodコンディション!後は水温の上昇を期待して待つのみです。お魚達の動きも活発になってきています。あちこちでネンブツダイ・スズメダイ・タナゴの群れ!イサキも大きな群れになってきています。メジナ・イシダイは少々お休みモードですが、それでも根頭で待機してくれています。小物ももちろんいっぱい!!コケギンポ・オルトマンワラエビ・サラサエビ・ツノガニ・マツカサウオ、そしてダンゴウオ&タツノオトシゴ!!砂地ではハナアナゴ!ソラスズメやキンギョハナダイのカラフル系も増えています。ウミウシもどれが珍しいと言うのもなくなってきてしまいました。テントウミズタマ・スウィートジェリーミドリガイ・コトヒメ・ヒロ・ジボガ・シラユキ・オトメ・ハナオトメそしてサクラ・ガーベラ・スミゾメ・サガミと豊富です!お天気がよければそろそろウェットスーツも?と言った感じも?? 活動開始の時期ですよ!!
05/21 トビ根
カサゴ根
8〜10m 17度 透明度が少しずつですが回復してきています!砂地では10m超えの部分も!!水温はまだちょっと低めですが、群れ・小物共にいっぱいです。メジナの群れが砂地に降りて砂を舞い上げてしまい前が見えなくなってしまったり、ネンブツダイ・イサキ・タナゴ・スズメダイの群れが目の前を横切ったりとムービーが欲しくなるほどです!小物もコケギンポ・ベニキヌヅツミガイ・オルトマンワラエビ・オトヒメエビ・ツノガニ、そしてヨウジウオやマツカサウオと豊富です。珍しいところでは、ヒガンフグ・コブダイ成魚(?)、イラやタカノハダイも元気!!ウミウシは数え切れないほどの種類と数です!!コトヒメ・スウィートジェリーミドリガイ・シラユキ・シラユキモドキ・ミツイラメリ・ヒロ・ジボガ・オトメ・ハナオトメ・テントウ、そしてミノ系はツノワイナバ・サガミ・サクラ・ガーベラ・サキシマ・スミゾメ・アカエラ・・・アオリイカの産卵床の準備も着々と進んでいるようです。楽しみですね!!
05/18 トビ根
ナライカタ
5〜8m 17度 少し強めの南風のため、水面は波立ってしまっていましたが3mほど潜降すれば殆ど影響もなく穏やかなコンディションです。群れ・小物共に豊富で特にネンブツダイの群れがおおきく?????なってきています。他にもスズメダイ・メジナ・タナゴはあちこちで大きな群れとなっています。また、イシダイも多く見ることが出来ました。お魚達もキンチャクダイ・ソラスズメ・マツカサウオそしてイラとカラフル系が増えています。小物では久々のタツノオトシゴカエルアンコウ2匹セット・ヨウジウオ・そしてミノカサゴとバッチリです!ウミウシもヒメマダラアカボシ・スウィートジェリーミドリガイ・オトメ・ハナオトメ・ジボガ・ガーベラミノ・サクラミノ・アカエラミノ・フジエラミノイナバミノ・シラユキそして最近のお馴染みテントウと豊富です!ツノガニ・オトヒメエビ・サラサエビ、そしてオルトマンワラエビは成体&子供と甲殻類もバッチリです!!今日はダンゴウオの確認が出来ませんでしたが、それでも魅力たっぷりの宮川湾です!!是非遊びに来てくださいね!!
05/16 トビ根
カサゴ根
3〜6m 17〜18度 風・波もなく穏やかなコンディションなのですが、透明度が今ひとつ・・・水底付近や砂地周りではそれなりに視界も広がるのですが群れを楽しむには厳しい状況です。しかし快天で明るさは保っているので小物探しはバッチリです!じっくりマクロ撮影となりました。オルトマンワラエビ・ツノガニ・オトヒメエビ・サラサエビ、そしてコケギンポ・マツカサウオと被写体いっぱい!ウミウシも各色アカエラ・サクラ・サガミ・スミゾメのミノ系・シラユキ・シラユキモドキ・オトメ、そしてテントウカンザシスウィートジェリーのペアとなかなかです!ダンゴウオももちろん外しません!!スナイソギンチャクも綺麗に撮ることが出来ました!撮影にはGoodな状況は変わっていません!!そろそろアオリイカの産卵床の設置も始まるようです。皆さんも遭遇の準備を始めてくださいね!
05/08 トビ根
カサゴ根
7〜13m 18度 風も殆どなく穏やかな状況で透明度も悪くなくスタートしたのですが、途中から昨日の雨の影響なのか透明度が下がりだしてうねりも出てきてしまいオプションの午後追加ダイブは急遽Closeのため中止となってしまいました。が、午前2ダイブではしっかりと群れ&小物を楽しむことが出来ました。イシダイ・メジナ・スズメダイ・ネンブツダイ・タナゴの群れは変わらず大きく元気です!コケギンポ・オルトマンワラエビ・ツノガニ・ベニキヌヅツミガイ・マツカサウオの小物達もしっかりGet!!ダンゴウオ2匹カエルアンコウも2匹と旬な人気者も外しません!もちろんウミウシも久々もセスジミノから始めとしてサクラ・サガミ・アカエラ・サキシマ・フジエラ・スミゾメ・ガーベラのミノ系、スウィートジェリー・アマモやジボガ・オトメ・サメジマオトメ・ハナオトメ・ホソジマオトメ達、クモガタテントウ・シラユキと各種勢揃いです!雨水(?)による濁りがちょっと気になりますが、早々の回復を期待しています!!
05/06 ・トビ根
・カサゴ根
・トビ根⇔カサゴ根
・ナライカタ
8〜13m 18度 今日もGoodなコンディションが続いてくれています。午後から風が上がって水面は若干バタついてきましたが2mも潜れば穏やかで透明度もバッチリです。4ダイブしっかり色々見ることが出来ました。キンチャクダイの若魚・幼魚、キンギョハナダイ・ソラスズメ・マツカサウオのカラフル系が増えてきています!群れもスズメダイ・タナゴ・メジナ・イシダイ!単体はアカエイ・タカノハダイ・マダイ・クロダイ・イラと豊富です。マダコ・ツノガニ・サラサエビ・オニカサゴ・イソカサゴの張り付き系もバッチリ!珍しいところでハナガサクラゲ!!小物ももちろんコケギンポ・カエルアンコウ、そしてダンゴウオ3匹!!ウミウシはシロイバラコトヒメテントウアマモ・クロミドリガイに加えミズタマ3匹と珍しい系たっぷり!シラユキ・シラユキモドキ・イガグリ・ミツイラメリ・ジボガ・ヒロ・ニシキ・スウィートジェリーミドリガイの綺麗系、サクラ・アカエラ・サガミ・スミゾメ・サキシマ、そして大量のフジエラのミノ系、オトメ・ハナオトメ・サメジマオトメと挙げ切れないほど!!今、潜らないと・・・損しちゃいますよ!
05/04 カサゴ根
トビ根
8〜13m 18度 透明度・水温共にGood!穏やかなコンディションの中、お魚達とたっぷり楽しむことができました!!今日も銀ちゃん&イシダイの群れは元気いっぱい。スズメダイ・メジナもメバルも大きな群れを作っています。タカノハダイ・クロダイ・マダイと単体もバッチリ!透明度は良いのでワイドな感じを堪能できました。もちろん小物も盛り沢山。ウミウシはカンザシテントウアカボシシロイバライガグリ・巨大ニシキ・オトメ・ハナオトメ、そしてミノ系はイナバ・アカエラ・フジエラ・サガミ・サクラ・ガーベラ・スミゾメと珍しいものから最近の定番まで勢揃い!!キンギョハナダイ・ソラスズメ・マツカサウオのカラフル系、コケギンポ・ノコギリヨウジ、ハナアナゴ・クロアナゴもしっかりGet!もちろんダンゴウオも3匹とマクロもワイドもバッチリです。まだGoodなコンディションが続いてくれると信じています!!遊びに来てくださいね!!
05/03 トビ根
カサゴ根
8〜15m 18度 今日も波・風もない穏やかなGoodコンディション!! ただ、昨日が良すぎただけにちょっと物足りなく感じてしまいましたが、それでも砂地でのお魚の群れや砂紋はとても素敵です!銀ちゃんを始めとするイシダイ達・スズメダイ・メバル・メジナの群れは圧巻ですね!!40cmを超えるマダイやクロダイ、そしてコブダイの若魚・タカノハダイと単体もGood!さらに小物も充実!コケギンポ・各色イソカサゴ・マツカサウオ・ノコギリヨウジ・久々のハナタツ!!そしてダンゴウオ。ウミウシはフジエラミノ・サガミミノ・イナバミノ・サクラミノ・アカエラミノ・ガーベラミノ・スミゾメミノ・サキシマミノ・スウィートジェリーミドリガイ・ヒロ・イガグリカンザシ・オトメ・ハナオトメ・アマモテントウとバッチリです!!明日はまたBestなコンディションになっていますように!!Goodな宮川湾を体験してくださいね
05/02 トビ根
カサゴ根
12〜20m 18度 更にGoodコンディションに!!透明度は20m超え&青い!!ボー?????ト上から水底が見えるほど!!本当に「宮川湾?」と言った感じで。根頭では銀ちゃんを筆頭にイシダイの群れ!水底では砂紋をバックにメバルやスズメダイ達!カメラのモードはもちろんワイドに!!もちろん小物達も豊富!!ダンゴウオ2匹!コケギンポ・ノコギリヨウジ・ツノガニ・マダコ・ベニキヌヅツミガイ、そしてウミウシはアカホシアズキスウィートジェリーミドリガイ・サガミミノ・サクラミノ・アカエラミノ・サキシマミノ・スミゾメミノ・イナバミノ・ガーベラミノ・イガグリ・巨大ニシキ・ヒロ・ミツイラメリ・アマモウミウシ(?私は誰?)・テントウと盛りだくさん!!クロアナゴやコケギンポ・マツカサウオとこちらも外しません!キンギョハナダイ・ソラスズメとカラフル系もバッチリ!!大きくなったアメフラシの交接(?)も。ワイドもマクロも最高の状況です!! まだまだGW残ってます!!是非!!
05/01 トビ根
カサゴ根
10〜17m 17度 GW初日に「強風でClose」となってしまいましたが、それも一日で復活!4月中旬からGoodなコンディションが続いてくれています。少しずつですが水温も上がりじっくり・のんびり楽しめるようになってきています!!お魚の群れ達も根から離れ砂地でスズメダイ・メバルの大群、根の上ではメジナ・イシダイの群れを楽しめます。ソラスズメ・キンギョハナダイのグループも艶やかになってきて、マツカサウオ・コケギンポとカラフル系が元気いっぱいです!もちろん小物もオルトマンワラエビ・ツノガニ・サラサエビ、マダコ、ハオコゼクロアナゴ、そしてウミウシもサガミミノ・サクラミノ・ガーベラミノ・スミゾメミノ・アカエラミノ・サキシマミノ・ヒロ・ニシキイガグリ・ハナオトメ・オトメと勢揃い!!ダンゴウオも頑張ってくれています!!今、最高の宮川湾です!!
04/30 トビ根
カサゴ根
10〜16m 18度 昨日の強風が見事に収まり波もない穏やかなコンディションで始まりました。やはり中層に浮遊物が多く見られましたが、それでも水自体は青く綺麗です!水温も上がり、スズメダイ・メジナ・メバルの群れが大きくなっています。大荒れの後ということで、小物達の状況が心配でしたがダンゴウオもウミウシ達もバッチリGet!!カラフル系はキンギョハナダイ・ソラスズメ・マツカサウオ、甲殻類もオルトマンワラエビ・ツノガニ・サラサエビ、そしてコケギンポ・ノコギリヨウジ・ベニキヌヅツミガイや久々のクロアナゴといっぱいです!ウミウシはテントウ巨大ニシキイガグリ・オトメ・ハナオトメ・サガミミノ・サクラミノ・アカエラミノ・スミゾメミノ・ヒロとこちらも変わらず豊富です!GWキャンペーン開催中!!是非遊びに来てくださいね!!
04/29 宮川湾 強風&波高のためClose
04/27 トビ根
ナライカタ
7〜12m 17度 曇り空でしたが波もない穏やかなコンディションからスタートしたのですが、午後からの東の強風の影響で2本目は水面にかなりの風波がたってしまい、透明度が若干下がってしまいました。浮遊物&砂の舞いなので回復も早いと思いますが・・・そんな中でしたが、お魚達は変わらず元気いっぱい!イシダイ・スズメダイ・メジナ・メバルの群れ、カラフルなところでは、キンチャクダイが姿を見せてくれました。他にもマツカサウオ・ソラスズメ・キンギョハナダイ・イラ・コケギンポと艶やかです!もちろんダンゴウオカエルアンコウも外しません!!甲殻類もオルトマンワラエビ・ツノガニ・ヒメセミエビ・サラサエビとこちらもいっぱい!ウミウシもサガミミノ・サクラミノ・ガーベラミノ・サキシマミノ・シラユキ・ミツイラメリ・オトメ・ハナオトメと被写体に事欠きません!ハナアナゴやマダコもGetでGWの準備万端!!皆様のご来店をお待ちしています!!!T
04/24 トビ根
カサゴ根
8〜13m 16度 波・風・流れもなく穏やかなGoodコンディションが続いています!!中層に若干浮遊物が増えてしまいましたが、水温・透明度共に良好!小物も群れも元気いっぱい!イシダイ・メジナ・スズメダイの群れは変わらず元気。50cm超のヒラメもGet!小物はウミウシがとってもいっぱい!サガミミノ・ガーベラミノ・サクラミノ・アカエラミノ・スミゾメミノ・サキシマミノ、そしてアデヤカミノ()も!他にもクモガタ・ヒロ・コミドリリュウグウのぺア・オトメ・ハナオトメ・ミツイラメリとレアからスタンダードまで勢揃い!もちろんダンゴウオも2匹カエルアンコウ、オルトマンワラエビ・ツノガニも外しません。マツカサウオやキンギョハナダイ。ソラスズメとカラフル系も頑張ってくれています。コケギンポも定位置お馴染み君、そして全身露出タイプ、求愛or巣穴狙いと様々!!今の宮川湾は何でも有り状態!お見逃しなく!!T
04/20 トビ根
カサゴ根
10〜15m 17度 曇りから雨と生憎のお天気でしたが、水中は最高のコンディション!!17度と暖かく青い海を十分に楽しむことが出来ました。お魚達も元気になりイシダイやメジナ・スズメダイの群れが海の青に綺麗に映えていました。小物達もダンゴウオを初めとして、カエルアンコウ・コケギンポ・ベニキヌヅツミガイ、そしてオルトマンワラエビやツノガニ達!砂地ではハオコゼやハナアナゴもGet!ウミウシもサガミミノ・サクラミノ・ガーベラミノ・イナバミノ・アカエラミノ・クモガタ・ヒロ・ダイダイ・ミヤコ・オトメ・ハナオトメといっぱいです。サクラミノとアカエラミノのペア(?)も見かけ、ちょっと不思議な感じでした。キンギョハナダイのグループやソラスズメと言ったカラフル系も押さえ宮川湾らしさ満喫の一日となりました!!T
04/15 ・ナライカタ
・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
8〜15m 14度 生憎のスッキリしない小雨模様の天気でしたが、水中は久々の2桁透明度と言うGoodコンディション!!波もうねりもなく潜行開始直後から水底がうっすらと見える程、中性浮力で漂いながらじっくり4Dives楽しむことができました。群れも戻ってきてイシダイを初めとしてスズメダイ・タナゴ・メジナ、そしてキンギョハナダイやソラスズメのグループも元気に泳いでいます。Goodな透明度ですが、宮川湾らしく小物もいっぱいGet!!狙いのダンゴウオは2匹と寂しい状況でしたが、ウミウシ達は大賑わい!珍しいところではテントウウミウシシロイバラ、そしてコミドリリュウグウ・アカエラミノ・ガーベラミノ・サクラミノ・サガミミノ・シラユキ・シラユキモドキ・ミツイラメリ・オトメ・ハナオトメ・ホソジマオトメ・カメキオトメといっぱいです!甲殻類もツノガニ・オルトマンワラエビ、そのほかにもマツカサウオ・コブダイ幼魚・アイナメと見所いっぱい!!水の冷たさも緩んできています!!是非遊びに来てくださいね!!T
04/11 トビ根
カサゴ根
3〜4m 13〜14度 暖かい一日でGoodコンディションと言いたいところですが、大きなうねりが入っていて水底ではちょっと揉まれてしまいました。「ダンゴウオ探し」を決行したのですが、本日は『新個体発見』には至りませんでした。が、それでも5mm弱サイズを2匹Get することは出来ました。まだまだいるはず!!期待しています。その他にも小物系ダイビングとしてじっくり探してきました。ウミウシはサガミミノ・サクラミノ・ガーベラミノ・アカエラミノイナバミノ・ヒロ・オトメ・ヒラミルミドリガイ・クロヘリアメフラシ、そしてアケウス・オルトマンワラエビ・ツノガニと甲殻類は元気いっぱいでした。うねりが収まって、またじっくり小物探しや群れを楽しみたいですね!!T
04/04 トビ根
カサゴ根
3〜6m 12〜13度 4月になりました!!なのに春らしくない1日となってしまいました・・・。朝から北風が吹き、コンディション的には穏やかで波もなくていいんですが、何しろ寒かったです。水温も何故か昨日より1℃下がり冷たくなっていました。透明度も場所によっては少し開けるところもあるのですが、浮遊物が多くスッキリしません、、、。早く沖の暖かい、いい潮が入ってくるといいのですが・・・。そんな寒い一日でしたが!!ついに!!やりました!!カサゴ根にて、ダンゴウオの新個体を発見!!これで今現在3匹のダンゴウオを確認できています!!残念ながらまだ「天使の輪」付きは確認できていませんが、この勢いでどんどん増えてほしいものです。ダンゴウオの他にも、寒さに負けず生物達は元気いっぱいです!!ウミウシは、コミドリリュウグウ・シラユキ・ダイダイカンザシ・アカエラミノ・サクラミノ・ガーベラミノ・ホソジマオトメ・ジボガ・アオミドリガイなどです。その他にはカエルアンコウ、イシダイ、各色コケギンポ、コウイカやオトヒメエビなどが見られました!!ハナタツや上記以外のウミウシも発見情報も入っているのでまだまだ目が離せません。。。 気になる方は是非!!ご自分の目で、確かめに来て下さい♪お待ちしています! Ma
04/03 トビ根
カサゴ根
3〜8m 13度 昨日の強風が嘘の様に穏やかに収まり波もないGoodコンディション。しかし、水そのものは綺麗なようなのですが浮遊物が多く透明度が下がっていました。沖には暖かい潮があるようなので近寄ってきてくれればと願っています。お魚達は大荒れの昨日を無事越して、イシダイ・タナゴ・スズメダイの群れやソラスズメ・キンギョハナダイと頑張ってくれています。もちろんダンゴウオも健在!今日も2個体見ることが出来ました。そのほかにもオルトマンワラエビ・ツノガニ、コケギンポ、そしてオレンジも鮮やかなカエルアンコウ!ウミウシもヒロ・アカエラミノ・サクラミノ・ガーベラミノ・サガミミノが増殖中!そしてカンザシや和名なしなど珍しい物も見かけたとの情報が入っています。お天気も良くなって海から上がっても楽になってきています。ダンゴウオや小物達を見に来てくださいね!!T
03/28 カサゴ根
トビ根
10〜12m 12〜13度 ついに出ました「ダンゴウオ新個体」!!!トビ根とカサゴ根に1匹ずつ発見されています♪ 場所的にもカメラで撮り易い位置にいてくれるので、マクロ派ダイバーも、マクロ苦手なダイバーも必見です! 今日は朝から3月末とは思えない冷たい風が吹いていましたが、水中は先週に比べかなり透明度も良くなっていて、まずまずのコンディションでした!!生物達もダンゴウオを筆頭に種類・数ともに先週より一段と増えていてなかなか濃い内容の1日となりました!!ウミウシではヒブサミノ・カメキオトメ・ハナオトメ・ダイダイ・サクラミノ・アカエラミノ・ムカデミノ・ガーベラミノ・サガミミノ・ナマハゲ・ヒロ・カンザシ・シラユキ・ジボガ・スィートジェリーミドリガイアオボシミドリガイなど初お目見えを含め盛りだくさん!!他にもカエルアンコウはもちろんミノカサゴやマダコ、コケギンポ(赤・チビ)、巨大イシダイ軍団などウミウシ以外も賑やかです!!甲殻類ではムチカラマツエビやオトヒメエビ・サラサエビなど負けじと頑張っています!!残りわずかな宮川の冬を一緒に楽しみましょう♪ Ma
03/22 トビ根
カサゴ根
3〜5m 12〜13度 昨日の「強風Close」から一転、穏やかなポカポカ陽気で春らしい一日になりました!! 海の中も一転!!と期待はしてみたものの・・・浮遊物&うねり少々で、イマイチスッキリしないコンディションでした。しかし!!今日も色々見れました♪ ウミウシではミズタマ・サキシマミノ・アカエラミノ・ハナオトメ・ホソジマオトメ・オトメ・サクラミノの集団・スウィートジェリーミドリガイ・アズキなど今シーズンお初のウミウシも続々!!もちろんカエルアンコウも2匹ゲット出来ました!他にも銀ちゃん級のイシダイが元気に泳いでいたり、ホラガイの産卵などにも遭遇できました♪ 残念ながらまだダンゴウオ第2号の発見情報は入っていないのですが・・・ (T_T) ドチザメハナタツなどの発見情報が入っているのでこれからも賑やかになってきそうです、、、♪ 春の陽気に合わせてそろそろ冬眠から目覚めましょう!!Ma
03/21 宮川湾 強風のためClose
03/20 宮川湾 強風のため中止
03/14 トビ根
カサゴ根
7〜12m 13〜14度 昨日からの風も収まり、波・うねりの影響も残らず穏やかなコンディションとなりました。お魚達特に小物系は少なくなってしまっていましたが、1号ダンゴウオは無事に残ってくれています!群れの種類・数は少なめでしたが、イシダイ・ネンブツダイ・スズメダイ・タナゴは元気でした。銀ちゃんは見当たらないのですが、マダイがず〜っと付いて来てくれたりキンギョハナダイ・ソラスズメが見れたりとなかなか賑やかです。ウミウシもサガミミノ・サクラミノ・オトメ・ハナオトメ・アズキ・ミツイラメリ等数多く見ることが出来ました。甲殻類もムチカラマツエビ・オルトマンワラエビ・ツノガニが!そしてコケギンポも外しません!!早くお魚達が帰ってきてくれるように祈ってます!!T
03/13 宮川湾 強風のためClose
03/11 ・ナライカタ
・カサゴ根
・トビ根
・ドチ根
8〜11m 12〜14度 久しぶりの4Dives!!じっくり4ポイント制覇してきました。先週からの雨・昨日の強風の影響も殆どなく穏やかなコンディションの中、情報の入っていた「ダンゴウオ探し」から!その結果!!!3mmサイズの2010年Ver.をGet!シーズン到来ですね!虫眼鏡の用意をお勧めします!シーズンと言えば「ウミウシ」も増えてきています。オトメ・カメキオトメ・ハナオトメ・クロミドリガイ・アズキ・コノハミドリガイ・クモガタ・サガミイロ・サクラミノ・アカエラミノ・サガミミノ・イナバミノシロホクヨウ・正体不明2固体と始まりました!!もちろんカエルアンコウ、コケギンポ、そしてムチカラマツエビ・オルトマンワラエビ・ツノガニ、コウイカ、ノコギリヨウジとマクロ派でなくても大喜び!ソラスズメも頑張ってました!!群れもイシダイ・スズメダイ・ネンブツダイ・タナゴとこちらも豊富。大賑わいも宮川湾を満喫しに来て下さいね!T
03/07 カサゴ根
トビ根
5〜10m 12〜13度 寒い・・・でもおもしろい・・・でも寒い・・・ お天気は予報通り朝から雨。北風もあり少し水面は波立っていましたが特に問題なし。昨日に増して寒い一日となりました、、、しかし!透明度は少し回復していました!お魚も昨日よりかなり増え賑やかでした♪そしてついに「ダンゴウオの発見情報が入りました〜!!!昨日3ダイブした他のチームの方が「ナライカタ」で発見したそうです!今日はまだ確認していませんが、ぼちぼち他の根にも出現してくるのでは・・・!?期待大です!!『Piratesでダンゴウオ第1号!の発見』は出来ませんでしたが、今日も色々見れました!カエルアンコウ2匹(オレンジ・大、黄色・小)、マダイのペア、銀ちゃん率いるイシダイ軍団、ノコギリヨウジ、コケギンポ、アミメハギ、降り注ぐスズメダイの大群などです。ウミウシではコトヒメ・ミツイラメリ・ハナオトメ・サクラミノ・クロヘリアメフラシなどです。他にもムチカラマツエビ・オルトマンワラエビ・オトヒメエビなど今日はマクロ以外にも色々と楽しむことが出来ました!寒さに負けず一緒に遊びましょう!!!Ma
03/06 トビ根
カサゴ根
4〜6m 13度 お久しぶり!の宮川湾です!天気は昨日とは打って変って生憎の雨、、、海のほうは浮遊物が多く、少し薄暗い感じはしましたが割りとおだやかなコンディション。そんな中、時期的にそろそろでは??と言う事で他のチームの人達と一緒に「ダンゴウオ大捜索大会」を行いました!!しかし・・・今日はまだ発見されませんでした、、、(T_T) 明日また頑張ります!!捜索状況は逐一HPにアップするので今後も要チェックです。ダンゴウオは見つかりませんでしたが、他にも今が旬の生物がたくさん!ウミウシではアカエラミノ・サクラミノ・サキシマミノ・スミゾメミノ・ゴマフビロード・ヒロ・ダイダイ・ホソジマオトメ・ハナオトメ・ジボガ・ヒラミルミドリガイクロミドリガイ・クロヘリアメフラシ・巨大アメフラシ・ミスガイなどなど・・・マクロには事欠きません♪その他にもカエルアンコウ2匹。コケギンポ(赤・金など)、マダイ、タコ。甲殻類ではムチカラマツエビ・オトヒメエビ・ツノガニなど。ウミウシ以外も寒さに負けず頑張ってます!!まだまだ寒い日が続きますがマクロ派にはたまらない季節ですねぇ〜。。。みなさん心よりお待ちしております。一緒にダンゴを探しましょう!! Ma
2/2〜3/5 Hawaii Diving Pack 20〜40m 23〜24度 今年は1ヶ月間を越す長期ツアーとなりました。ご参加いただいた皆さんありがとうございました!!今回は全体的に雨も少なく透明度もGoodなコンディションが続きHawaiiならではのダイビング&ランドツアーを楽しんでいただけたと思います。詳細は「ブログ」にてお伝えしていく予定です!Hawaiiの海や通常のパッケージツアーではありえない陸上のお楽しみが気にあるあなた!!是非チェックしてください。次回のPackもリクエスト承っています!!TORUまでお問い合わせ下さい。 T
01/31 トビ根
ドチ根
10〜14m 13度 強風も去り、良い潮が入っています!水底から船底も見え砂紋も綺麗でした。そしていつになく多い魚の群れ達。。。イシダイにメジナ・タナゴ・スズメダイ!コブダイ・カゴカキダイも加わり周りを取り囲まれる時も!寒さを忘れる程綺麗でした〜。他にもカエルアンコウ2匹・コケギンポ・ノコギリヨウジ・アオサハギ・マダコ・コウイカなども見れました。ウミウシ系では巨大シロホクヨウクロミドリガイ・シラユキ・サクラミノ・ミツイラメリ・ヒロ・オトメ・シロ・アオ等、静かに盛り上がっています!!甲殻類もまだまだ元気なムチカラマツエビを始めオルトマンワラエビやサラサエビもGetできました。マクロもワイドもどっちもイケる!宮川湾なのでした〜。 Ma
01/28 カサゴ根
ナライカタ
6〜9m 13度 4ダイブの予定でしたが昨日からの南西の風が収まらず、水面は風&波が高く午後はCloseとなってしまい2ダイブで終了となってしまいました。透明度が悪いというよりスッキリしない状況でしたがメジナ・スズメダイ・タナゴの群れは多くあちこちで見られました。小物もいつもより元気がないように感じましたが、各色コケギンポ・ツノガニ・コロダイ幼魚・ベニキヌヅツミガイ等、そしてウミウシも長期間頑張ってくれているムラサキウミコチョウを始めとしてシロホクヨウ・ホソジマオトメ・ハナオトメ・コモン・アオ・シロ・サラサと定番は外しません!カラフル系もソラスズメ・キンギョハナダイは変わらず元気!風が収まれば、いつもの宮川湾に・・・期待しましょう!!T
01/23 トビ根
カサゴ根⇔ナライカタ
5〜9m 13度 お天気も良く海も穏やかで宮川湾らしいのんびりコンディション!水中はまた少し冷たい水が入ってきていよいよ冬本番?!しかし宮川の海は冬でも元気いっぱいです!!小物系ではムラサキウミコチョウを始め、ツマグロモシロイバラ・ホソジマオトメ・シラユキなどウミウシが増えてきています。その他にもムチカラマツエビ・イソギンチャクモエビ・ツノガニ・アケウス等の甲殻類も豊富です!あまりスッキリ見える透明度ではありませんでしたが、スズメダイやタナゴの群れも多く、イシダイも元気いっぱいでした!お馴染みのカエルアンコウも3匹、コケギンポも多数発見!寒くても宮川の海は熱いです!!じっくり被写体を追いかけてみませんか?? Ma
01/14 ・ナライカタ
・トビ根
・カサゴ根
・ドチ根
11〜16m 14〜15度 初の宮川湾4ボートダイブ!!水温も透明度も上がって穏やかなGoodコンディションの中、全4ポイントをのんびり楽しみました!変わらずお魚の数は多くタナゴ・スズメダイ・メジナの群れに圧倒されます!イシダイも銀ちゃんを筆頭にいっぱい!もちろん小物も各色こコケギンポ総数12匹、カエルアンコウ・ノコギリヨウジ・ヤマドリ・ツノガニ・ムチカラマツエビ・イソギンチャクモエビ、ウミウシはナマハゲミノ・ミツイラメリ・スウィートジェリーミドリガイ・オトメ・ハナオトメ・ゴマフビロードツノワミノ・ニセイガグリ・シロホクヨウそしてツマグロモウミウシとレアからお馴染みさんまで豊富に揃いました!更にホラガイの交接&産卵があちこちで見られます。そしてカラフル系もコロダイ幼魚・ソラスズメ・キンギョハナダイ・コガネスズメダイとまだまだ元気いっぱい!冬の時期だからこそじっくり&いっぱい潜ってみませんか!
01/12 トビ根
カサゴ根⇔ナライカタ
7〜15m 13度 遅ればせながら'10年「宮川湾初ダイブ」!!生憎の雨模様でしたが波・うねりもなく穏やかなコンディション。水温が一気に下がっていましたが、お魚達は元気いっぱい!スズメダイ・タナゴ・イシダイの群れにソラスズメ・キンギョハナダイのグループ、カラフル系もまだまだ頑張ってくれています。小物もノコギリヨウジ・ベニキヌヅツミガイ・オルトマンワラエビ・ツノガニ・イソギンチャクモエビ各色コケギンポ、ウミウシはハナオトメ・カメキオトメスウィートジェリーミドリガイクモガタ・オトメ・ゴマフビロードムラサキウミコチョウ・サキシマミノと数も種類も増えてきています。じっくり潜ってレア物探しはいかがですか??
01/03 伊東 15〜18m 14〜15度 潜り始めは伊東からになりました!!西風が強くポイントは「満根」に限定されてしまいましたが3mも潜行すれば穏やかで透明度もよいGoodコンディション。じっくりと'10年のスタートを切ることが出来ました。水温が低いためかお魚の群れの動きは少なくなっていましたが、それでもキンギョハナダイ・ソラスズメ・ハナゴイ等々のカラフル系の群れをあちこちで見ることが出来ました。そしてネンブツダイ・スズメダイの群れやニザダイ・イラのグループとお魚いっぱいです。小物もコイボ・キイロイボ・ハナオトメ・オトメ・シロ・アオ・サラサのウミウシ達や、カザリイソギンチャクエビ・イソギンチャクエビ・ツノガニ、そしてトラフケボリタカラガイガラスハゼイバラカンザシの群生と豊富です。その後は新春恒例の「餅つき大会」!お雑煮や磯部・大福等々自分たちでつきあげたお餅を堪能!今年もGoodなスタートでした。