ムビラ図鑑


・ムビラ(Mbira)
アフリカ−ジンバブエ―ショナ族の楽器。
木の板に細長い金属片の一端を固定し、反対側を指で弾いて音を出す。
本体は共鳴と音の大きさを得るためにデゼと呼ばれる半球形の瓢箪の中に固定される。
デゼ、あるいは木の板には金属片(王冠、ナット、貝殻等)が可動状態で取り付けられ
楽器の振動によりジージーと音を出す。

この楽器の親類縁者はアフリカ南東部に見られる。
カリンバ、イリンバ、チリンバ、サンザ、マリンバ等がある。
よく、これらを「別名」と紹介しているが、それはあまりにも乱暴な言い方だ。
各々調律、キーの数、木の板の構造(箱状の物)が異なる。


・いろんなムビラ(写真をクリックすると、大きな画像が見られます。)

作られる工房、職人さんによって、いろいろ雰囲気が違います。
板の形、彫り込み具合、キーの厚み、形などの違いをお楽しみください。

ムビラの写真
・よこちゃん号
ちょっと小さめのお土産品クラス。
でも、キーの数は足りてるし音もそこそこ出ます。
ムビラの写真
・やまちゃん号
板もキーもごつい
弾くのにパワーがいりそう。
ムビラの写真
・やまちゃん号
デゼにセットしたところ。二列に並んだ王冠が圧巻です。
ムビラの写真
・みきちゃん号
とても、ハイカラなつくりです。
ムビラの写真
・きょうちゃん号

落ち着いた伝統的なつくりの品。
ムビラの写真
・まつだ号
よこちゃん号と意匠が似ています。
特製カンカン椅子デゼにセットされた状態。
ムビラの写真
・つけちゃん号
これは裏にナットがはまっててかっこいいんです。
銀色のデゼはFRP製。丈夫なので最近流行りみたいです。実は持ち主はロビンさんらしい。
ムビラの写真
・くまさん号
気合入りまくってます。

釣具の鈴がいい感じです。
ムビラの写真
・かめちゃん号
よこ、まつだ号と似てます。この意匠は一大勢力なのかなぁ?
ムビラの写真
・いくちゃん号
本体は茶色で堅くて重くてしっかりしてます。
キーはちょっと柔らかくて調律が狂いやすいそうです。
音は硬くて澄んだ感じ。
ムビラの写真
・いくちゃん号
デゼにセットしたところ。
ボールペンがいい味出してます(笑)。

・$150号
例のMbiraVibesで購入。ま、$150なりのでき。ひ弱なダンボールで送られてきたので、キーが偏ってました。それなりに調整しないと上手く音が出ませんでした。
キーの形は四角、本体の色は黒を選んだような気がするんだけど、全然違いますね(笑)。

・黄金デゼ
いやもうキンキラです(笑)大きいので、音もでかい。
左のムビラとセットです。

・イエズ号
これはネマムササという
大きさだそうです。
チューニングはブレと
同じ。とてもしっかりした
作り。でもブレよりも野性
的。いい品です。

・マンゴー1号
これはマオロロという

大きさだそうです。
ちょっとエクストラキーが
多くて豪華な感じ。

マンゴー2号
タイレバサイズ。
でかい。思わずタバコを
並べてみました。
すごい重低音。
だれかバリバリ引いて
みないか?

アフリカンママ号
9000円でした。
ボルトを使ってちゃんと
してます。とても軽い。
音はちょっと伸びが
少ない感じ。

アフリカ市号
アフリカ市製ムビラ。
日本製のムビラは初めて
です。
キーは真鍮の半円棒を
叩いてあります。
本体は削るのを途中で
あきらめたところがなか
なか(笑)。
ニュンガニュンガの写真
・きょうちゃん2号
これはニュンガニュンガ(Nyunga Nyunga)。モザンビークあたりからやって来たムビラのお友達。

ニュンガニュンガの写真
・くまさん2号
ブレ作のニュンガニュンガ。


ムビラの写真
くまさん買い付け品
ムビラの写真
くまさん買い付け品
ムビラの写真
くまさん買い付け品
ムビラの写真
くまさん買い付け品
ピックアップ付き
ムビラの写真
くまさん買い付け品
ムビラの写真
くまさん買い付け品
ムビラの写真
くまさん買い付け品
ピックアップ付き
ムビラの写真
くまさん買い付け品
ムビラの写真
くまさん買い付け品
ムビラの写真
くまさん買い付け品
ムビラの写真
くまさん買い付け品
ムビラの写真
くまさん買い付け品

一つ前にもどるひとつ前に戻る                   トップに戻るトップに戻る