「ムビラ友の会イベント情報」

◎下に行くほど、古い情報です◎
 ムビ友は皆様の参加を、心よりお待ちしております。
ムビラを、
見たい聞きたい触りたい、あるいは一緒に演奏したい方、
気軽にのぞきに来てください。

2001〜2002年の記録


ムビラ庵詣
「2004年窯開きー初の二人展」
中村由紀子*鎌田小倫
日時:10月9日(土)〜10月18日(日)  10:00am-6:00pm
場所:お気楽窯
          兵庫県篠山市東新町109-1
        JR福知山線 「篠山口駅」から神姫バス本篠山行きで20分「下立町」下車徒歩2分
TEL:079-552-3260

*Mbira Score Book 発売記念特別企画*

日時:10月11日(月祝)
・ミニミニ無料演奏会3:00pm〜
・ワークショップ6:00pm〜 参加費¥1000円
ジンバブエ帰りの熊越さんを迎えてのムビラ(アフリカの指ピアノ)イベント
11日(月祝)に開催致します。お気楽にご参加ください。
(ムビラレンタル*有料も出来ます。事前にお電話にてお申し込みください。)

・お気楽マリオシスターズ+くまさんの超強力企画。
日本最高峰の演奏と、ワークショップだっ!
何かを質に入れてもかけつけろ!


年々雰囲気が出てくる
ムビラ庵

くま&マリオ。
師匠が違うので難しい
らしい。
お客さんもたくさん。

夕方からワークショップ
ハイ、注目。

ムビラの集い 神無月編
2004年10月9日(土) 13:00〜17:00

場所:大阪城公園の「市民の森」東側の広い道路沿い
・久しぶりのムビラの集い。
今回は、くまさんによるワークショップも予定してます。
ムビラを、見たい、聞きたい、触りたいかた、どしどしおいでください。


すわ台風直撃か!
という状況のなか、気合
の入ったムビラーが
集まりました。

いきなりムビラお買い上げ。
また一人ムビラーが生ま
れました。

「カリンバ祭」
日時:10月2、3日(土日)
場所:京都鴨川公園
・今年もムビ友発祥の地、「カリンバ祭」に参加します。
ムビラはもちろん、カリンバ、口琴、太鼓などなどを楽しむ人たちが
どっとおしよせて、だらだらします。


カリンバがいっぱい

おお、ザウォセモデル

セッション

謎の鼻笛(笑)

ムビラを触ってみる

ひなびたカリンバ

でかい太鼓

ムビラの集い ゴールド
2004年3月21日(日) 朝〜夕方

場所:大阪森之宮 大阪市立中央青年センター(http://www.city.osaka.jp/kyouiku/establish02_5.html)
弾けや歌えやの大騒ぎ。
めったにない機会なので、何をおいても駆けつけろ!!
・いやぁ、まさしくゴールドだったよね。
こういう機会を作ってくれた関係者みなさんに大感謝です。
お気楽師匠が、がっつり共演してくれたので盛り上がりも、二倍、二倍。
来年とはいかなくても、レジくんにはまた来日してもらおうね。


講演会、いいお話
でした。

演奏!

のりのり、ひらげさん

レジ&お気楽
最高です。

ムビラ上等。
お気楽師匠(笑)。

レジくんの手。
指 長い。

うるさい!と
怒られたので、移動
しました。

農耕の歌を
教えてもらいました。

マンゴー&イッチー
しゃかしゃ、しゃかしゃ

ホショを従えて
ご機嫌な演奏。

踊るぜ。

正座するレジくん

「ひゃっきんコンサート第10回記念 オールスターコンサート」
日時:2004年2月11日12:00開場 13:00開演
場所:しまもとふれあいセンターケリヤホール(http://www.shimamotocho.jp/sisetuzu.html)
        阪急「水無瀬駅」下車、徒歩15分
料金:100円
・昨年出演して、大好評をいただいた結風(ゆいかじ)主催の
「ひゃっきんコンサート」に再び出演します。
参加者、大募集です。

キーの合うムビラは何台か予備があるのでお貸しします。
来たれ勇者ども。
・勇者はイエズ リーダー、いっちー、私の三人。
マオロロ、ネマムササ、ノアの3曲を披露しました。(マオロロはよれよれだったね。。。)
いっちーはホショが上手い!ということが判明しました。
実は、二次会の方が盛り上がったというのは内緒。
その時イエズ リーダーは「後ろを向いて弾けばあがらない」という新技を開発しました。
次回のひゃっきんは4月なので、続け、勇者どもよ。

大阪市立大学−銀杏祭−
「音楽な1日」
日時:2003年11月1日
1部:11:00〜14:00 琴、テルミン、ビリンバウ
2部:15:00〜18:00 ムビラ、ハルモニア
場所:大阪市立大学
・ムビ友にぴったりのアバウトな企画で楽しかったです。
うさみみナース、チアリーダー、ミニスカポリスなんかがうろうろしてましたが、最近の大学祭ってそういうもの?
お客さんが沢山集まって、みんなガリガリ ムビラを弾いてました。
人の集まる所はいいね。


女子大生に間違えられたイエズ リーダー。超大喜び!!!

学生が結構寄ってくる。

子供もよってくる。

チラシも沢山配りました。

ハルモニアのうねうねした演奏。

2003年10月11〜19日 10:00〜18:00
ムビラ庵詣で
場所:篠山市「お気楽窯」
出演:お気楽師匠(11、18、19日14:00〜)
        お気楽&まりおシスターズ(12、13日14:00〜)
・11〜19日の間「3年目の窯開き」です。
演奏は土日月の14:00から。
ムビ友公式訪問(笑)は13日を予定してますが、皆さん都合の良い時にいってみてください。
一般のお客さんも沢山おられますので、あまり怪しい行動はしないように。。。
(感想)
去年も雨、今年も雨。きっと雨男がいるにちがいない。あ、オレか?
今年は私も参加して四重奏の豪華版。聞けた人ラッキーだったね。


お気楽&マリオシスターズ

ラブちゃん

ムビラ

コップ

なぜかデッサン大会

どうしてデッサン大会

ムビラの集い 神無月編
2003年10月4、5日 朝〜夕方

場所:京都・鴨川 出町柳三角公園
・今年もムビ友発祥の地、「カリンバ祭」に参加します。
ムビラはもちろん、カリンバ、口琴、太鼓などなどを楽しむ人たちが
どっとおしよせて、だらだらします。


幸せ。。。

かっこいいジャンベリュック空でも飛べそう。

口琴はただ「ビヨーン、ビヨーン」というだけじゃないんだね

おまえはあほか(笑)

子供ってカリンバが好きだよね

風が強いので傘をたたんでしまいました

カホンです

とっても濃い二人

ムビラの集い 葉月編
2003年8月24日(日) 14:00〜夕方
場所:大阪市 中ノ島公園 バラの広場
(http://www.ocpa.or.jp/osaka-park/pages/park/06_nakano/p06_map1.html

・いつもどおり、のんびりするよ。
暑くってくらくらするかもしれないので、帽子、日傘、お茶を忘れずに。
感想:暑くってくらくらしたよ。タイレバがよくわからん、困った困った。


「ひゃっきん七夕コンサート」
7月5日(土)
18:30開演
場所:大山崎 結風(ゆいかじ)(http://www2.odn.ne.jp/~yuikaji/index.htm)
料金:500円
・アマチュアミュージシャンの熱演。「腕はともかく心は熱い」
感想:
(ムビラ)イエズ師匠、かいちゃん、ちえちゃん、よこちゃん、(リズム)サカキマンゴー
の総勢5名で一発かましてきました。
途中でリズムを見失ったりしたけど、まぁまぁ受けたみたいです。
もの凄く楽しいので、みんなで出演しましょう。
次回は、9月だそうです。


これが結風。綺麗なお店です。
HPもオープンしました。

ムビラの解説をしてます。
「えー、アフリカはジンバブエの
楽器で・・・」

イエズ師匠、熱演。

当日、急遽参加してくれた
ちえちゃん。なべがおしゃれ

ホントはムビラを弾きたかった
のに、リズム隊にされた、
かわいそうなマンゴーさん。
前を向け、前を向くんだオレ!

前を向け、前を向くんだオレ!

2003年6月15日(日)14:00〜夕方
ムビラの集い 水無月編
場所:阪急神戸線「神崎川駅」をおりて橋をわたったところの河原。
参加:7人
感想:
今にも雨の降りそうな鉛色の空の下、ムビラーは元気でした。
新曲を教えてもらったけど、急にはできないです。
これがまた、1曲覚えると、1曲忘れるしな(笑)。


どーんより曇ってます。
でも、雨は降らなかったよ。

曇ったせいで、暑くなくて
よかったね。

2003年5月11日(日)14:00〜夕方
ムビラの集い 皐月編
場所:神戸 湊川公園
参加:9人
感想:
 あいにくの天気の中、沢山集まりました。
 ネマムササの合奏も、イエズ師匠のOKが出ました。
 くまさんのムビラの話は、すごくためになりました。HP楽しみです。
 くまさん、やまちゃんの合奏もすばらしかったです。
 ジンバブエに特派員を送ることになりました、がんばれかいちゃん(笑)。
 また、来月会いましょう。


沢山集まりました。
ちょっと寒かった。

合奏。

実はここがベストポジション!

2003年4月13日(日) 14:00〜夕方
ムビラの集い 卯月編
場所:大阪市 中ノ島公園 バラの広場http://www.ocpa.or.jp/osaka-park/pages/park/06_nakano/p06_map1.html
参加:6人
感想:
  ネマムササの合奏に挑戦するも、なかなか難しい。
  パソコン相手なら、完璧にできてたのになぁ。
  でも、イエズちゃんのおかげでいろいろヒントが得られました。
  みんな、7月デビューに向けてかんばるぞ。


晴天の下ムビラを
弾きまくるの図。

くわー、リズムが
取れないの図。

2003年3月16日(日) 14:00〜夕方
ムビラの集い 弥生編
場所:ギャラリー「圓津喜屋」(http://www001.upp.so-net.ne.jp/sawa-ken/enzukiya.htm)
参加:3人
感想:
   CD鑑賞会。インドネシアの歌謡曲とか、その筋では有名らしい
が俺は全然わからなかったよ。
  タンザニアの面白いはなし。ザウォセのおとうちゃんによる楽弓弾き語りがとっても
ブルース。
  今後の企画。ムビラの発表会でもやろうか?
  ネマムササの合奏はなかなか難しい。
  サンプル音源のリズムの取り方を変えたほうが良いみたい。検討します。


2003年2月16日(日) 14:00〜夕方
ムビラの集い 如月編
場所:ギャラリー「圓津喜屋」(http://www001.upp.so-net.ne.jp/sawa-ken/enzukiya.htm)
参加:3人
感想:
指が擦りむけるほど練習してる奴がいるぞ(笑)。
このままでは直ぐに追いつかれてしまう。
みんな、負けないようにがんばるのだ。       


2003年1月19日(日) 13:00〜夕方
ムビラの集い 睦月編
場所:ギャラリー「圓津喜屋」
 宿題「Nyamamusango
参加:4人
感想:
初の屋内での集い。暖房完備、お茶飲み放題、素敵な絵に囲まれていつになく
ハイソな雰囲気。いや天国、天国。
「最初の音を2回弾く」技を教わって、ニャマムサンゴの入り方が、少し解りました。


これが下町のオルセー
「圓津喜屋」だ!!
大きな時計が目印。

暖房完備でお茶も
飲み放題。
快適、快適。

一つ前にもどるひとつ前に戻る                   トップに戻るトップに戻る