RJの最大のメリットは阪急西宮北口より徒歩2分の好立地にあるライブハウス&キッチンバーということです!

阪急西宮北口駅は、大阪梅田より特急で15分、神戸三宮より特急で15分で着いてしまうんです。
だからライブをするのも見るのもとっても便利!結構酔っ払っても駅はすぐそこです。

お車でお越しの方はコインパーキングがすぐ傍にありますよ。こんな便利なRJ、使わない手はありませんよね!!

HOMEWhat's RJ

ライブのこと

RJのライブハウスとしてのコンセプトは『気軽に演れて、気軽に観れる』です

ミュージシャンにとって「客呼び」って大変ですよね。でもお客様に観て来ていただかなければ、やっている意味がありません。そこで問題になってくるのがチケット料金です。高いチケット料金での集客はかなり難しいのではないでしょうか。

ましてやライブハウスでは1ドリンクオーダーがあり、+1フードの場合もあります。そうなるとお客様の負担はかなり大きくなります。1回きりならまだしもコンスタントにライブをやればどんどん集客も難しくなります。そこでRJはチャージ設定を低くし、出演料、機材の貸し出しも無料にさせていただいております。ミュージシャンの負担を出来るだけ軽減し、尚且つお客様の負担も軽減することにより集客力をUP出来ればと考えております。

RJは阪急西宮北口駅より徒歩2分という好立地にあり、キッチンバーとしてもドリンク、フード共に充実しております。ライブを観に来られるお客様にとって「ライブハウスのドリンクやフードは高くて、冷凍食品が多い」というイメージを持っておられる方が多いようですが、結局ライブ前、ライブ後にほとんどの場合が他飲食店でお食事をされているようです。RJのフードはボリュームがあり、しかもコストパフォーマンスそしてほとんどが手作りです。チャージも安くてドリンクもフードもお手ごろな値段で尚且つおいしい!!(MENU参照)
一日の予定がRJで足りてしまいます。これも集客力UPに繋がるのではないでしょうか。

RJはミュージシャンにとってもお客様にとってもメリットの多いライブハウスなのです。だからRJは『気軽に演れて、気軽に観れる』

ご出演のミュージシャンの方々へ
RJのコンセプト『気軽に演れて、気軽に観れる』はご出演ミュージシャン、そしてお客様にできる限り負担を軽く、リラックスしてライブを楽しんでいただきたい、という意味です。もちろん適当に演れる、という意味ではありません。RJはノルマもできる限り低く設定しております。

もちろんお客様を呼べなくてもいい、という意味ではありません。ノルマがあるからお客様を呼ばなくては、高いチャージを払ってもらっているからちゃんとやらないと、ではなくチャージが安いから集客力を上げるチャンス。こんなに安いチャージで素晴らしいライブが観れた、とお客様に感じていただくことにより、次回の集客力UPにつながる。と考えていただければうれしいです。

RJには楽屋はありません。これはミュージシャンにとって逃げ場がない、ということにつながります。
ライブ前も客席にいて、ライブ後も客席にいる、そんな感じになってしまいます。正直に言うとこれはRJにとってもミュージシャンにとってもデメリットに感じるかと思います。ですが、RJでライブをしていただいているミュージシャンの方によくこう言っていただけます。

「RJでライブをすると、お客さん同士が仲良くなる。」   「ミュージシャン同士の親睦が深まる。」

これはRJに楽屋がない、ということが逆にメリットにつながっているのではないかと考えています。出演ミュージシャンが客席にいることにより、自然とミュージシャンとお客様、そしてミュージシャン同士、お客様同士の会話が生まれ、よりリラックスした空間となっているからではないでしょうか。

いつも一人でみておられたお客様が「RJでのライブで知り合いができて次回からライブを見に行きやすくなった」というお声もよくきかれます。これもRJのメリットの1つと考えていただければ・・・、言い訳っぽいですか?(笑)

RJのお店の雰囲気のこと


[カウンター4席]


[テーブル席5卓(25席)]

RJにご来店頂き、ドアを開けてまず最初に飛び込んでくるのはやっぱりステージでしょう。ライブハウスなので当然といえば当然ですが、音楽の好きな人にとっては非常に興味をそそられるようです。ギターやベース、電子ピアノ、ドラム、アンプなどなどステージの上は機材がびっしりです。このステージで演奏してみたい、楽器を手にとってみたい、皆様興味津々でステージをみておられます。

ですが音楽に興味のない人にとってこのステージはちょっとくせ者。RJに入った瞬間「私は場違いかも〜。」や「音楽のことあんまり知らないし。」 など「えらい所に入ってしまった。」というお顔をされる方が結構おられる気がします。でもご安心下さい。RJのお客様は音楽をされている方ももちろん多いですが、音楽は関係なくキッチンバーとしてのRJを楽しみにご来店されるお客様もたくさんおられます。

だから音楽を演奏する、しない、は別としてキッチンバーとしてもぜひご利用下さい。でも音楽が嫌いな人はあんまりいないですよね、ただ音楽に対して極端に詳しいか、そうでないか演奏するか、演奏しないか、だけの問題ではないでしょうか。

もちろんRJには音楽に関する素材がたくさんありますが、それに圧倒されないで、お酒やお食事を楽しみながらの会話の中のひとつのエッセンスとして音楽を感じていただければうれしいです。

皆さん、「音楽が好き」という共通点は同じだと思います。RJはライブハウスだから私には関係ない、そんな垣根を取り除けたら・・・。それがRJの目標です。

とはいってもRJが他のレストランバーや居酒屋と決定的に違うのは、ライブハウスだということです!(笑)月の約半分はライブが入っています。RJ企画の楽しいイベントを毎月いろいろやってます!このイベントにもたくさんの方にご来店いただきたいです!

イベントの日もキッチンバーの日とほぼ変わらないフードメニューをご提供させていただいております。感覚的には、キッチンバーにライブがついていると考えていただけたらなぁ、と思います。

でも一部のノーチャージイベントを除き、「チャージ」がかかります。イベントによってもまちまちですが、チャージは¥500〜です。ライブハウスにとってこの\500のチャージが一般のお客様との「大きな壁」であり、高いハードルとなっているように思うのです。

レストランバーや居酒屋などのチャージを支払うことに関しては「まあ、しょうがない」的に考える方も多いのではないでしょうか?

チャージを払っている、ということすら気づかない場合も多いですよね。でも小鉢のお通しや、少量のピーナッツもついているし、サービス料等を含めて¥300〜¥500のチャージならまあ支払ってもいいか、とあまり大きな抵抗を感じない方も多いのではないでしょうか?あっ、もちろんそういったチャージを否定しているのではありません。

でもライブハウスの¥500のチャージは一般のお客様にとっては「えつ!500円もチャージ払わなあかんの!」「それやったら今日はやめとこ」につながってしまうことが多いんです。もちろんライブやってるとやかましい、好きなジャンルじゃないからといった理由も含んでいるとは思いますが・・・、RJで演奏しているミュージシャンはみんながんばってます!だから小鉢やピーナッツにライブハウスが負けてしまうのは悔しい!(へんな言い方かもしれませんが・・・)

そんながんばっているミュージシャンの音楽をおつまみのひとつとして楽しみながら飲んで頂ければ、一般のお客様にももっとライブハウスを身近に感じて頂けるのではないでしょうか。

だからRJに出演して頂くミュージシャンの皆さんも¥500の重みを感じながら良いライブをしてくださることをお願いします。RJもその¥500の重みを十分に感じながら、日々、より良い楽しめるイベントを企画し、そして更なるサービスの向上に努めていきたいと考えております。

(ミュージシャンやライブハウス関係者の方に失礼な言い回しがありましたらお許し下さい。決して悪い意味ではありません。)

RJのオススメメニューのこと

RJのフードメニューはほとんどがマスターの手作りです。アツアツのお料理をご提供させて頂くために、ピザやスパゲティーもすべてオーダーを頂いてから作らせて頂いてます。RJに初めてご来店いただいたお客様によくオススメ料理は何ですか?と質問を頂きます。

何といってもRJのフードメニュー1番のオススメ&人気ナンバー1は『オムライス』です。マスターオリジナルこだわりのトマトソースで炒めたライスを半熟うす焼き卵で包んだオムライス、美味しいですよ♪

そしてこちらも人気が高いのが『オリジナルピザ』です。クラストタイプのピザ生地の上に、ベーコン、玉ねぎ、ピーマン、コーン、ブロッコリー、なすびをトッピングしてたっぷりのチーズをのせてこんがりと焼き上げた、サクサクと美味しい&ボリュームたっぷりの自慢のピザです♪

オムライスもピザもホントに人気が高く、1度食べていただいたお客様は必ずと言っていいほど次回もご注文されます。中にはオムライスだけを食べに来ました、というお客様もおられます。かなりボリュームのあるピザをお一人で2枚も食べていただいたお客様もおられ、その人気の高さに作っている本人のマスターも驚くほどです。皆さんもぜひ1度ご賞味下さい。

RJ通の常連さんに人気が高いメニューが『五目あんかけ焼きそば』『キムチチャーハン』です。女性の方には、『白身魚のタルタルチーズ焼き』が裏人気です。そして、最近かなりコアなRJ通のお客様にジワジワと人気なのが、『RJ風ナポリタン』です。

お客様の「美味しかったよ!」の一言をもっと聞けるようにこれからもガンバって料理を作っていきたいと思っています!!

RJキッチンバーのこと

RJのイベントのない日はキッチンバーとして営業しています。イベントがまちまちの日程のため、なかなかキッチンバーの時にRJに行けない。というお客様もおられると思います(スミマセン<m(__)m>)RJライブスケジュールをチェックして頂き、ぜひキッチンバーとしてのRJにも遊びに来てください!

そもそもRJはキッチンバーを母体として生まれたライブハウスなので、フードメニューは充実しており、かなり自身ありです!フードメニューのほとんどがマスターの手作り、冷凍食品やできあいものは極力最小限に(正直!)とどめています。お客さまのご注文を頂いてから心を込めて作らせて頂いているマスターの手作り料理ぜひ1度ご賞味下さい!(オススメメニューなどはキッチンバーのページをご覧ください)

だからしっかり食べて、しっかり飲める店なのです!「ライブハウスにごはん食べに行くなんてちょっと抵抗があるなぁ」と思われている皆様、ぜひ1度RJのキッチンバーの日にお越し下さい!きっとご満足いただけるはずです。もちろん、フードもドリンクもかなりのコストパフォーマンス、しかも1品1品のボリュームもありますので、ご予算的にも安心です。それにキッチンバーデーはノーチャージです。

P.S.フードを担当するのはRJのマスターです。RJのマスターはお店を始めるまで音楽の仕事をしていましたが、なかなかそれ一本では生活も間々ならず(笑)音楽と平行して洋食レストラン、イタリアンレストランや中華レストラン等の厨房で働いていたんです。だからフードに自身ありも納得!でしょ?

このページのトップへ