【植村冒険館のご案内】
冒険館全景
植村冒険館全景

【所在地】  東京都板橋区蓮根2−21−5(TEL 03−3969−7421)
              都営三田線蓮根駅下車徒歩5分
              成増駅北口から赤羽駅東口行バス志村保健所入口下車5分
【開館時間】 10:00〜18:00 月曜・年末年始休館 入場無料
【現在の展示テーマ】 「エベレストに立つ」


国民栄誉賞 【国民栄誉賞】

<植村直己略歴>
1941年 兵庫県国府村に生まれる
1960年 明治大学農学部に入学、同時に山岳部入部
1964年 明治大学卒業、外国の山を目指しアメリカへ
1965年 未踏峰コジュンバ=カン峰(7646m)初登頂
1966年 モンブラン、キリマンジャロ登頂
1968年 アコンカグア登頂、アマゾン川下降
1970年 エベレスト登頂(日本人初)
      マッキンリー単独登頂(世界初)
1971年 グランドジョラス北壁登頂
1972年 グリーンランド生活
1974年 結婚。北極圏1200Km単独犬ゾリで走破
1978年 北極点に単独犬ゾリで縦断(世界初)
1980年 厳冬期アコンカグア登頂、冬期エベレスト遠征
1982年 南極大陸犬ゾリ走破のため南極へ(戦争のため断念)
1984年 マッキンリー冬期単独登頂(世界初)消息を絶つ。


展示室2 【展示室】

展示室には、植村直己の使った靴、テント、そりなどの道具が 数ヶ月ごとにテーマを代えて展示されている。 また、植村直己のビデオの上映がある。

アウトドア資料室 【アウトドア資料室】

一階はアウトドア関係の資料室となっている。
登山関係をメインに、釣、キャンプなどの本、登山、クライミングのビデオ、 写真集、ガイドブック、地図、全国の山岳会の会報が寄贈されている。
その数、5千点にも及び、絶版となった本も多く収集されており、調査研究に大変役立つ。
資料は一部をのぞき貸し出しもされている。

(本ページは、植村冒険館の許可を得て撮影、紹介しています)