スーパーロボット大戦α外伝 知って得する基礎知識

 基本的なことだけど知っていると得する情報を掲載
まだ一部執筆中・・・

能力値の成長
底力&ガッツ考察
ユニット&武器の地形適応チェック
ミノフスキー&防塵&ホバー
武器・ユニットのフル改造費用
改造の引き継ぎ
信頼補正
戻る


能力値の成長

 射撃、格闘、命中、回避、防御のステータスには、それぞれ隠し要素として技能ポイントが存在します。この技能ポイントが合計20に達すると、対応する能力が+1されます。
 技能ポイント上昇条件は次の通りです。

★射撃&格闘
・通常攻撃を当てる・・・+1
・常攻撃で敵を撃墜・・・+4
  (ただし撃破するときは当然攻撃が当たっているので合計5を獲得します)
・マップ兵器の攻撃を当てる・・・+0
・マップ兵器で敵を撃墜・・・+1

★命中
・命中率が90%以上の攻撃が命中・・・+1
・命中率が80%以上90%未満の攻撃が命中・・・+2
・命中率が60%以上80%未満の攻撃が命中・・・+3
・命中率が40%以上60%未満の攻撃が命中・・・+4
・命中率が10%以上40%未満の攻撃が命中・・・+6
・命中率が10%以下の攻撃が命中・・・+8

★回避
・敵の命中率が5%未満の攻撃を回避・・・+1
・敵の命中率が5%以上25%未満の攻撃を回避・・・+2
・敵の命中率が25%以上35%未満の攻撃を回避・・・+3
・敵の命中率が35%以上55%未満の攻撃を回避・・・+4
・敵の命中率が55%以上85%未満の攻撃を回避・・・+6
・敵の命中率が85%以上の攻撃を回避・・・+8

★防御
・最大HPの20%未満のダメージを受ける・・・+2
・最大HPの20%以上40%未満のダメージを受ける・・・+4
・最大HPの40%以上60%未満のダメージを受ける・・・+6
・最大HPの60%以上90%未満のダメージを受ける・・・+10
・最大HPの90%以上のダメージを受ける・・・+15

各能力とも、本来の能力から+50までしか上がりません。

▲頁頭へ

底力&ガッツ考察
底力HPが最大HPの25%以下で発動クリティカル率+50%
命中率&回避率がそれぞれ+30%
ガッツクリティカル率+50%
命中率&回避率がそれぞれ+50%
*上記以外の隠しパラメーターとして、残りのHPに応じて装甲もアップします。
HP50%以下・・・装甲値12.5%アップ
HP25%以下・・・装甲値25%アップ
HP12.5%以下・・・装甲値50%アップ

 どっちかというと、リアル系の回避しまくり作戦に使う方が有効です。スーパー系の作戦の場合は、思わぬダメージで撃墜される危険性が高いので、スーパー系ユニットの底力はクリティカル補正目的のみで使うといった程度にしておきましょう。

援護攻撃ユニットの底力やガッツを発動させておき、援護攻撃をクリティカルヒットさせて与えるダメージ増やすための補正という使い方もあります。援護攻撃は熱血や魂でダメージは増えないので、覚えておいて損は無いでしょう。

底力やガッツを持っているパイロット
底力スーパー系メインパイロット全般、ヒイロ、五飛、ゼクス、ヤンロン、etc...
ガッツジロン、リュウセイ、ガロード、イサム、フォッカー、ミオ、バニング、ギャバン、etc...

 この中で、底力やガッツで特に強くなるのがヒイロ、ジロン、ガロード、リュウセイあたり。

●敵が底力やガッツを持っている時
 ボスクラスで底力などを持っている敵もたくさんいます。当然、発動すれば攻撃が当たりにくくなるし、装甲値もアップするために倒しにくくなります。なるべく底力を発動させないように一気にダメージを与えて倒すようにしましょう。

▲頁頭へ

ユニット&武器の地形適応チェック

 主要ユニットの知っておくべき箇所をチェック!

●ユニットの総合能力(パイロット能力+ユニット能力)
 ユニットの性能自体は敵に与えるダメージに直接関係しませんが、こっちが受けた時のダメージ等に影響します。なるべく能力Aのところで戦うべきです。と、いうわけで、ユニット&パイロットの地形適応チェック。
各種スーパー系パイロットの宇宙性能今回、スーパーロボット系の宇宙性能のほとんどがBです。しかし、これらのユニットが宇宙で戦うことはありません。つまり、別に気にする必要無し。
ダンクーガ実は空がB。地上に降ろすかミノフスキークラフトを装備で解決
二軍のモビルスーツ&パイロット空がBだったり、なんかいろいろ。普段は使わないキャラだけど、いざ使う時にはチェックしておこう
ホワイトアークパイロットによりBが多い
各バルキリーの形態ガウォーク形態は全てB。っていうか使わないか。
ガッテス全ての地形適応がA。
ガンダムX空を飛べるけど、実は空がB
ガンダムXディバイダー空はAだけど、地上はB

●武器の地形適応
 武器の地形適応は、敵に与えるダメージに直接影響します。基本的に、地形適応Aの武器でないと話になりません。
 ミノフスキークラフトや防塵装置などを装備すると、対応する武器の地形適応もAになります。
νガンダムのフィンファンネル空と陸がBなので、表示の攻撃力の割には弱い。防塵装置必須
 サイバスター&サイバードの各種武器
(武器追加後)
サイバスターの武器は全て陸がB。つまり地上の敵に対してはダメージが低くなる。
 ちなみにサイバードに変形したら、ハイファミリアとサイフラッシュの陸もAになる。この二つの武器を使うならばサイバードに変形しよう。
 武器追加前は、サイバードに変形しても陸はBのまま。
真・ゲッター1の各種武器真・ゲッター1のまま変形しないで使いがちだけど、真ゲッター1の各種武器は陸がBのものが多い。

▲頁頭へ

ミノフスキー&防塵&ホバー
 ミノフスキークラフトや防塵装置、スラスターモジュールなどの、ユニット性能の特定地形能力をAにする強化パーツ、実はユニット性能だけでなく、武器の地形適応の対応する項目もAにしてくれます。  例えば、陸がBであるνガンダムのフィンファンネル。防塵装置を装備するとフィンファンネルの陸能力もAになります。
武器・ユニットのフル改造費用
 ★武器のフル改造費用
(とりあえず主要なユニット)
改造費用機体
400000ガンダムデスサイズヘルカスタム
465000ガンダム試作3号機、ノイエ・ジール、Zガンダム、百式、ターンAガンダム、スモー、ガンダムヘビーアームズカスタム、ガンダムサンドロックカスタム、アルトロンガンダムカスタム、トールギスIII、マジンガーZ、VF−1系のバルキリー、魔装機系、Rマシン(パーソナルトルーパー)系、ゲッターロボG
520000ウイングゼロカスタム、ZZガンダム、V2ガンダム系、ソレイユ、ガンダムエックス、ガンダムダブルエックス、ガンダムエアマスター、ガンダムレオパルド、Gファルコン、ダイターン3、ライディーン、グレートマジンガー、YF−19、YF−21
650000コン・バトラーV、ボルテスV、ダンクーガ、マジンカイザー

 ★ユニット改造費用(全ユニット共通)
HP158000
EN88000
運動性191000
装甲186000
限界反応53000
フル改造合計676000
▲頁頭へ

改造の引き継ぎ

●改造が引き継がれる機体
ガンダムX→ガンダムXディバイダー(換装)
ジャオーム→サイバスター
ゲッターロボG→真・ゲッターロボ
V2ガンダム→V2アサルトガンダムなど(換装)
リュウセイの量産型PT系機体→R−1改

●改造が引き継がれない機体
マジンガーZとマジンカイザー
VダッシュガンダムとV2ガンダム
ガンダムXとガンダムダブルエックス

▲頁頭へ

信頼補正
 友人、恋人、同じチームなど、深いつながりのあるキャラが近くにいると、攻撃力と防御力が上がるというもの。3マス以内に複数の信頼補正の対象者がいれば効果は重複する。
 常に意識する必要ないけど、ボスクラスの敵にもう少しダメージを与えたいなんて時のために覚えておくといいかもしれない。

▼信頼補正組み合わせ例
W系の5人
輝とフォッカー
0083系バニング小隊メンバー
合体スーパーロボットの分離状態
甲児&さやか
ジュドー&プル
イサム&ガルド

#他にもたくさんあります

戻る