聖イグナチイ・ブリャンチャニーノフによる説教集
聖イグナチイ全集より、アレクセイ・ポタポフ訳

※読むためにはacrobat reader のver.5 以上が必要になります(acrobat ダウンロードページへのリンク)

       − 第1巻 −
■序文
■我が主イイスス・ハリストスに従うことについて
■悔改について
■ハリストスを観ることについて
■福音書を読むことについて
■聖師父を読むことについて
■隣人を愛することについて
■斎について
■八慾
■冬の果樹園
■海辺の静思
■人々に迫害される者の祈り
■涙について
■在俗者が己を慎む規程
■万人の身体が復活する教えを実証する心の祈り
■己の十字架とハリストスの十字架
■世の海
■良心
■世君の網
■福音の誡めについて
■真福九端について

       − 第2巻 −
■神の定め
■初心者の祈りの心得
■自宅の祈祷規程について

       − 第3巻 −
■肉眼と心眼による霊視について
■死についての講話

       − 第4巻(説教集) −
■著者の序
■主教区到着時の挨拶
■神現祭
■神現祭後の主日(1)「悔改について」
■神現祭後の主日(2)「悔改について」
■税吏及びファリセイの主日(1)「税吏とファリセイの性格」
■税吏及びファリセイの主日(2)「祈りと悔改について」
■蕩子の主日「悔改について」
■断肉の主日「主の再臨について」
■断酪の主日「大斎に入る前の条件」
■大斎第1週間の月曜日「痛悔機密に備えて」
■大斎第1週間の土曜日「主の聖体尊血を領聖して」
■大斎第1主日「正教について」
■大斎第2主日「人間にとっての斎の意義」
■聖枝祭(1)
■聖枝祭(2)
■聖大木曜日「聖体機密について」
■聖使徒フォマの主日「ハリストス教について」
■携香女の主日「人間の神゜の死せる状態について」
■難者の主日「神の罰について」
■サマリヤ婦の主日「神゜と真実とを以て神を拝することについて」
■瞽者の主日「自負心と謙遜について」
■衆聖人の主日「神に選ばれた者のしるし」
■五旬祭後第4週間の土曜日「ハリストスに結合するための条件」
■五旬祭後第9主日「患難の時に人を助ける神」
■ソドム及びゴモラの叫び
■五旬祭後第12主日「救いについて」
■五旬祭後第13主日「人が神に背く原因について」
■五旬祭後第22主日「富者と貧者について」
■五旬祭後第23週間の火曜日「天主経の注解」
■五旬祭後第25主日(1)「神を愛することについて」
■五旬祭後第25主日(2)「隣人を愛することについて」
■五旬祭後第26主日「貪欲について」
■五旬祭後第26週間の月曜日「神の国について」
■五旬祭後第27主日「本日の福音経の注釈」
■五旬祭後第28主日「本日の福音経の注釈」
■五旬祭後第29主日「神への感謝と讃美について」
■五旬祭後第29週間の月曜日「奇蹟と休徴について」
■五旬祭後第30主日「救いと完全さについて」
■五旬祭後第32主日「ザクヘイについて」
■五旬祭後第32週間の土曜日「祈りについて」
■主教区巡回時の一般民衆信徒への説教「救いについて」
■生神女に関する正教会の教え


       − その他 −
■自分と戦うことと自分を誘惑から守ることについて
■読書について
■主をたのみ、その道を進めよ
■パンタナッサのアカフィスト


翻訳者 Alexei Potapov
サイト管理者 Leo Michitomo Nagumo


December 2003; Copyright reserved