[スタート] [主催者] [感想] [M女性たちの部屋] [被責写真集] [被縛写真集] [考察] [モデル申し込み]

このサイトを見ての感想     ここでは、送られた感想を掲載します。

1、女性 2020.10.12
KUMI様の画像素晴らしいですね。 むっちりとした大きなお尻がとてもいやらしいです。 やっぱり人妻さんでしょうか?

全裸で大の字に磔にされている写真、とても興奮しました。 いろいろと妄想してしまいます。

人妻さんが全裸で大の字に磔にされているということは、やっぱり性器を責められてしまうのでしょうね。 大勢の男の人達がいて、人妻さんの特に敏感でエッチな部分だけを執拗に責め上げます。 そして次は後ろ向きに磔にされ、今度はお尻を責められてしまうのでしょう。 むっちりとした大きなお尻を割られ、とっても恥ずかしいお尻の穴をみんなに寄ってたかって責め上げられるのです。 ヒイヒイと苦悶の喘ぎ声を上げながらそんないやらしい責めに耐える人妻さんですが、なぜかあそこはぐしょぐしょに濡れてしまっているのです。 そして最後はM字開脚縛りにされ、性器とお尻の穴を同時に責め上げられて気が狂うまで行き続けたのでした。 と、そんなことを妄想していたら、私もぐっしょりと濡れてしまいました。

ところで、KUMI様のお尻の穴には金属のフックのようなものが挿入されているのでしょうか? なんだかとても気になります。

感想をありがとうございます。 KUMIさんに使っているのは、アナルフックです。

今回使ったアナルフックは

肛門の責めには興味を持たれている女性が多いのですが、あまり太いのは抵抗があるようです。 アナルフックがちょうどよい感じがします。 今回のKUMIさんには後ろからと、前から使ってみました。後ろからは様になります。 前からは、腟の前を通ることになるので少し斜めに使っています。

性器と肛門を同時に責められると、感じる方が多い様です。 機会があれば、是非試してみてください。

1、男性F 2020.3.26
佐藤さま、はじめまして。江戸の捕縄からSM緊縛まで多彩な技で女性を楽しませる活動をされており、 とても感銘を受けております。

特に早縄には釘付けになってしまいました。シンプルですが要所要所には しっかりと縄がかかっております。罪人がどんなに動揺したり、逃走したい願望にかられても自ら締める結果になり、 無力感や観念に導かれてしまいます。

逃げだしたいのに自分の意思でしっかりと後ろ手に組まなければならず弱く 非力な存在となったことを思い知らされますよね。縛られているというより、捕らえられている感の方が強いと 思いました。

罪人が顔をひきつらせながら、思い詰めた表情で神妙に連行されていく情景が浮かんできてしまいます。 とても素敵です。 どうしても感想を書かせて頂きたかったです。

トップへ


戻る
スタートへ