[協会TOP] [マタニティ・ヨーガ(指導者向け)] [母親学級のための教材] [ヨーガウエア紹介]

マタニティ・ヨーガ指導者養成ベーシックコースのご案内
このコースは自然出産の考えを基に、マタニティ・ヨーガを教える人のための養成講座です。
宿泊ホテルの紹介
日時:2018年3月15日(木)〜3月18日(日)

     午前9:30−午後5:00、ただし初日のみ午前10:00開始

      最終日は午後4時を終了予定にしております。

 会場:三鷹産業プラザ、会議室 東京都三鷹市下連雀3−38−4
   JR中央線・総武線 三鷹駅南口徒歩7分

 講師: 日本マタニティ・ヨーガ協会代表 産婦人科医師−−−−−−森田 俊一

     日本マタニティ・ヨーガ協会指導普及部チーフ 助産師ー−−飯島 睦子

     日本マタニティ・ヨーガ協会総務企画部長 フィットネス・コーディネータ−吉井 雅彦

     黒川産婦人科院長ーーーーーー−−−黒川 賀重

講師のやむを得ない事情により担当講師が変更になる場合もありますので、その点、ご了解ください。

会費:9万円(情報交換会費、昼食代、消費税込み)
テキスト:『妊婦のためのヨーガ』¥2718(税抜)+税 メディカ出版

      『自然出産とマタニティ・ヨーガ』¥1942(税抜)+税 メディカ出版

カリキュラム:
 
9:30〜12:00
13:00〜17:00
3月15日
講義1
実技
昼食
講義2
実技
質疑応答
3月16日
講義3
実技
講義4、実技
質疑応答
3月17日
講義5
実技
昼食
講義6
実技
質疑応答
3月18日
講義7
実技
講義8
実技
修了式

実技:マタニティ・ヨーガおよび若干の一般ヨーガ
講義1−−マタニティ・ヨーガの特徴と効果(森田)
講義2−−マタニティ・ヨーガの基礎と理論(森田)
講義3−−お産について、安産に必要な要素(森田)
講義4、実技−−マタニティ・ヨーガの種類、やり方(森田)
講義5−−ヨーガの考え方(森田)
講義6−−ヨーガの生理学とマタニティ・ヨーガの構成(森田)
講義7−−自然出産、女性の産む力、育てる力(黒川)
講義8−−ヨーガ・クラス開設のためのポイント(吉井)

宿泊:各自でご手配ください。
定員:40名
情報交換会:3月17日(土)の夕方に講師を囲んで行います。話し合いが中心の会で、全員参加が前提となっております。
問い合わせ:
日本マタニティ・ヨーガ協会事務所、富山支部 〒939-8093 富山市大泉東町1−2−19 TEL076-422-1611 FAX076-422-1671
申し込み方法は、今後の養成講座の予定、を参照してください。:


戻る