[協会TOP] [マタニティ・ヨーガ(指導者向け)] [母親学級のための教材] [ヨーガウエア紹介] [産後のヨーガ]

今後のマタニティ・ヨーガ指導者養成ベーシックコースの予定、申し込み方法

参加のお申し込みの参考にしてください。
このコースは自然出産の考えを基に、マタニティ・ヨーガを教える人のための養成基礎講座です。

ただ今、東京でのベーシックコース参加者を受け付け中!!!

2017年     

開催場所
月日
定員
受付時期
東京
3月16日ー19日
40名
実施済
大阪
5月11日−5月14日
40名
実施済
東京
7月6日−9日
40名
受付中
名古屋
11月2日−11月5日
50名
9月4日より受付

受付時期は変更になることがあります。直前にもう一度お確かめください。

申し込みフォーム


妊婦さんは原則として参加をご遠慮願っております。妊婦さんのためのプログラムですが、講座の中には一般のヨーガもあり、また4日間毎日ですので、体力的にきついと思われるからです。

一般の方は講座受講の対象となりません。また子連れの参加はお断りしております。

申し込み方法

参加希望者は、受付期間内に、このフォームから申込めます。

入力フォームをご利用されない方は、FAX用参加希望書(これをダウンロードしてFAXしてください。鉛筆書きでは読めない場合が多いので、ボールペンで書いてください。また裏表を逆に送信されて何も書れていない場合もあります。)

FAXがない場合は郵送にてお送りください。ベーシック受講希望場所、郵便番号、住所、氏名、tel番号、 勤務病院(または所属)、職種、受講希望理由を書いて、お送りください。

記載方法

例えば、助産師でフリーの場合、勤務病院:なし(休職中)、資格:助産師などとお書きください。

ヨーガ関係者は、ベーシック受講希望場所、郵便番号、住所、氏名、tel番号、ヨーガ指導歴年数、勤務先(または所属)、受講希望理由を書いて、受付期間内にお送りください。

勤務病院(所属)、職種が記入されていないものは受け付けられません。

申し込み後

受け付け後、申込書と参加費振り込み用紙を10日前後にお送りします。それにて手続きをしてください。必ず連絡をいたしますので、何の返信もない場合は必ずお問い合わせください。時折郵便物が届かない事態が発生しています。 定員に達して参加できない場合もありますので、ご了承ください。その場合でも連絡をいたします。

フォームで申込まれた場合は記載のメールアドレスに受け取った旨の返信メールを出します。 アドレスの間違いなどによって返信メールが届かない場合、の問い合わせはフォームまたはFAXでお願いします(この場合必ず返信用の FAX番号を記載してください。記載ない場合は返信できません)。

FAX 03−3977−5026

日本マタニティ・ヨーガ協会富山事務所
〒939−8093 富山市大泉東町1−2−19
      

受付けた方への案内は富山事務所から差し上げます。受講の手続きは富山事務所を通して行ってください。


東京7月養成ベーシックコース案内           名古屋11月養成ベーシックコース案内