2枚組ライヴ・アルバム

70年頃のロックアルバムの特徴として、2枚組のLive Albumというものが挙げられると私は思っています。
特に極東の日本においては、コンサートや情報量も少なく、生のアーティストに近い感覚を得られるLive Albumは
ロック少年の心を捕らえていました。
そんなアルバムを紹介します。

ジャケット
タイトル
アーティスト
曲目 個人的なつぶやき
4 Way Street Crosby Stills Nash & Young

DISC-1
1. Suite: Judy Blue Eyes
2. On the Way Home
3. Teach Your Children
4. Triad
5. Lee Shore
6. Chicago/We Can Change the World
7. Right Between the Eyes
8. Cowgirl in the Sand
9. Don't Let It Bring You Down
10. 49 Bye-Byes/America's Children
11. Love the One You're With
12. King Midas in Reverse [*]
13. Laughing [*]
14. Black Queen [*]
15. Medley: The Loner/Cinnamon Girl/Down by the River [*]
[*]は、CD化の追加曲

DISC-2
1. Pre-Road Downs
2. Long Time Gone
3. Southern Man
4. Ohio
5. Carry On
6. Find the Cost of Freedom

1枚目がアコースティック、2枚目がエレクトリックと別れていて、彼らの魅力が良く捉えられている。
スーパーグループという呼び名もこの頃流行ったものの一つだった。4人がリードを取ることが出来るし、コーラスに回っても素晴らしい。各自のソロアルバムから楽曲を並べているようなセットリストではあるが、微妙なバランスでバンドの形態を保っている感じが緊張感を引き出しているのかも。

アコースティック・ギターの響きとコーラスの上手さは、今の人たちにはもっと聴いて勉強して欲しいアルバムです。

Rock of Ages The BAND DISC-1
1. Introduction
2. Don't Do It
3. King Harvest (Has Surely Come)
4. Caledonia Mission
5. Get up Jake
6. W.S. Walcott Medicine Show
7. Stage Fright
8. The Night They Drove Old Dixie Down
9. Across the Great Divide
10. This Wheel's on Fire
11. Rag Mama Rag
12. Weight
13. Shape I'm In
14. Unfaithful Servant
15. Life Is a Carnival
16. Genetic Method
17. Chest Fever
18. (I Don't Want to) Hang up My Rock & Roll Shoes
DISC-2
1. Loving You Is Sweeter Than Ever
2. I Shall Be Released
3. Up on Cripple Creek
4. Rumor
5. Rockin' Chair
6. Time to Kill
7. Down in the Flood
8. When I Paint My Masterpiece
9. Don't Ya Tell Henry
10. Like a Rolling Stone
ディランって子供の頃は余り好きじゃなかった。特にディランは何を歌っても同じ様にしか聴こえなかったし、拓郎みたいだったし(逆だよっ!)。そのバックバンドとしてスタートしたバンドはまだ、オールド・ディキシー・ダウンとかクリプル・クリークなんかがヒットしていたので、意外と好きだった。しかし、レコードを買ったのはずっと後の事でした。
演奏力の高さがウリの一つのバンドですから、Liveというのはもってこい!といった感じでしょうか?彼らの一番良い所が出されているように思えます。
Before The Flood
Bob Dylan
1. Most Likely You Go Your Way (And I'll Go Mine)
2. Lay Lady Lay
3. Rainy Day Women #12 & 35
4. Knockin' on Heaven's Door
5. It Ain't Me Babe
6. Ballad of a Thin Man
7. Up on Cripple Creek
8. I Shall Be Released
9. Endless Highway
10. Night They Drove Old Dixie Down
11. Stage Fright

1. Don't Think Twice, It's All Right
2. Just Like a Woman
3. It's Alright, Ma (I'm Only Bleeding)
4. Shape I'm In
5. When You Awake
6. Weight
7. All Along the Watchtower
8. Highway 61 Revisited
9. Like a Rolling Stone
10. Blowin' in the Wind
上記の「Rock of Ages」がBANDよりのLiveなら、こちらはDylanよりのLive Albumですかね。約2年ほどの間隔が空いている。
気のせいなのか、何となくこちらの方が硬質に聴こえる。気持ちの問題なのかな?ディランのロッカーとして一番燃え上がろうとしていた時期を捉えた大切な一枚です。
At Fillmore East The Allman Brothers Band 1. ステイツボロ・ブルース
2. 誰かが悪かったのさ
3. ストーミー・マンデイ
4. ユー・ドント・ラヴ・ミー
5. アトランタの暑い日
6. エリザベス・リードの追憶
7. ウィッピング・ポスト
誰もが認めるRock史上1,2を争う名作ライヴ!
何から何まで本当に凄いアルバム!まぁ、この成功を見ずに無くなったデュアン・オールマンの形見といってしまえば、それまでだが、40年近く経った今でも現役の名作と言える不滅の金字塔です。
Live Bootleg Aerosmith
Live in Japan Chicago
At Carnegie Hall, Vol. 1-4 Chicago
Live Colosseum
Certified Live Dave Mason
Live at the Fillmore Derek and the Dominos
Frampton Comes Alive! Peter Frampton
Live Album Grand Funk Railroad
Performance :
Rockin' the Fillmore
Humble Pie
Live In Japan Deep Purple
In Concert Janis Joplin
Live Adventures Of
Michael Bloomfield
& Al Kooper
Michael Bloomfield & Al Kooper
Live Dates Wishbone Ash
Mad Dogs & Englishmen Joe Cocker
Live and Dangerous Thin Lizzy
Strangers in the Night UFO
Uriah Heep Live Uriah Heep
Waiting for Columbus Little Feat

HOME