日本チェコ協会 日本スロバキア協会

日本チェコ協会/日本スロバキア協会

          

NEW

「新刊案内」を更新。
当協会会員のチェコ切手収集家の市川敏之さんが「チェコスロヴァキア美術館」の出版を記念して第53回全国切手展JAPEX2018 http://yushu.or.jp/event/japex2018/index.html にて、講演&サイン会を開催します。
日時:2018年11月17日(土) 12:30~13:30
場所:都立産業貿易センター台東館4階イベントスペース

主催 チェコ/スロバキアを知ろう会
   スロバキアから見た世界

日 時:2019年1月19日(土) 15時~17時

場 所: 文京区・文京シビックセンター  地下一階 http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/civiccenter/civic.html
アカデミー文京・学習室(定員62名)
地下鉄;丸の内線、南北線;「後楽園」駅。都営三田線、同大江戸線;「春日」駅。徒歩3分)

講演テーマ「スロバキアから見た世界」
第一部 「スロバキアの過去、現在そして未来」
高松 明(日本スロバキア協会理事・元駐スロバキア大使)
第二部 「スロバキアでの7年間の生活を通して感じたこと」
小松 友恵(在京スロバキア大使館職員・元在スロバキア日本大使館書記官)

欧州のほぼ真ん中に位置するスロバキアの人々の苦難に満ちた歴史をたどり、今やEU加盟国となったスロバキア共和国の政治・経済・文化、そして現在のスロバキアの人々の生活と考え方等について包括的かつ具体的に述べられます。
この機会に、中欧の国スロバキアから見た世界がどのようなものか、ぜひ知って頂ければ幸いです。そして国際社会の現状と有り方について共に考えましょう。

会 費: 1,000円 (当日、講演会場にて徴収いたします。)

お問い合わせは、日本チェコ協会/日本スロバキア協会合同事務局にメールでご連絡ください。
czsk@msd.biglobe.ne.jp  

主催 スイーツ交流会

~チェコ人、スロバキア人と日本人が、それぞれの伝統的スウィーツを共に作り、味わい、相互理解と交流を深めましょう。講師の先生は、スロバキアの方々と日本人です!~  

日 時:2018年12月1日(土)13時~18時30分

場 所:アカデミー湯島 実習室(定員42名)
文京区湯島2-28-14
TEL03-3811-0741
地下鉄丸の内線、大江戸線「本郷3丁目」駅より徒歩10分 千代田線「湯島」駅(3番出口)より徒歩7分
http://www.city.bunkyo.lg.jp/shisetsu/bunka/academy/yushima.html

参加費: 協会会員2,000円 学生、チェコ人、スロバキア人2,000円 会員以外3,000円

チェコやスロバキアの伝統的なスイーツ、クリスマスのスイーツ、日本の伝統的なスイーツ。
計3種類のスイーツを、参加者全員で作り、味わい、参加者(チェコ人、スロバキア人と日本人等)間の相互理解と交流を深めます。

お申し込み: 協会合同事務局に氏名、住所、電話番号、メールアドレスをEメールで連絡し、11月20日までに参加費を振り込んでください。先着42名まで。

合同事務局メールアドレス:czsk@msd.biglobe.ne.jp
振込み先:郵便振替口座番号:00170-0-43883 口座加入者名: 日本チェコ協会/日本スロバキア協会

①参加者は、エプロンとハンドタオルをご持参ください。マニキュア、ジェルネイル、爪の長い方は手袋の着用をお願いします。なお、必要な食材は主催者側で用意いたします。

②不明な点が有れば、本交流会の世話役の高松宛にメールでご連絡ください。akira_takamatsu21@yahoo.co.jp

英語版 ENGLISH

主催 講演会 「心おどるチェコのクリスマスと子どもの本のお話 」

日 時:2018年12月8日(土) 16:00~18:00  

会 場:早稲田奉仕園 セミナーハウス 101号室  

講 師:木村有子 (チェコ児童文学翻訳家)  

会 費:1,000円  当日会場でお支払いください。

事前のお申し込みは不要です。先着30名まで。

講師はプラハで長く生活し、チェコ文化、特に児童文学に豊富な知識を持ち、翻訳・エッセイ・講演を通じてチェコ文化を精力的に日本に紹介しています。
訳書は『金色の髪のお姫様 チェコの昔話集』『こいぬとこねこのおかしな話』 (以上岩波書店)「もぐらくんの絵本シリーズ」(偕成社)など多数。 

木村有子氏のブログ
prahakko日記 http://blog.ceska-japonka.com/

 

主催 チェコスロバキア建国100周年記念連続講演会

日本チェコ協会と日本スロバキア協会は、現在のチェコ共和国とスロバキア共和国の母体であるチェコスロバキア共和国 建国100周年を記念して全4回の講演会を開催します。同国の主要な歴史的事件が中心テーマです。   

両協会の会員に限らず、高度な文化を持ちながら地政学な位置のために苦難の道をたどってきたこの国に興味・関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちいたします。  

第1回
2018年7月7日(土) 17:30~19:30 
早稲田奉仕園 YOU-I         
早稲田大学教授  長與 進 「チェコスロバキア建国と日本 1918~20」
 
第2回
2018年7月14日(土) 17:30~19:30 
早稲田奉仕園 YOU-I ホール
跡見学園女子大学名誉教授  飯島 周 「束の間のルネッサンスとナチスドイツによる崩壊」
(日本チェコ協会)

第3回
2018年7月21日(土)17:30~19:30
早稲田奉仕園 セミナーハウス101
中央大学名誉教授  石川 晃弘 「社会主義時代 -プラハの春前後を中心にー」
(日本スロバキア協会)

第4回  
2018年7月28日 10月20日(土)17:30~19:30
早稲田奉仕園 YOU-Iホール 101号室
共同通信客員論説委員  山崎博康 「ビロード革命とビロード離婚」
(日本チェコ協会)    

*参加費(会場費・資料代) 各回1,000円;全4回3,500円(初回一括払い込み、払い戻しはご容赦下さい)

H O M E

協会事務局

協会について

語学講座

活動報告

新刊案内

リンク

Copyright 1997-2018 日本チェコ協会/日本スロバキア協会 リンクフリー 著作権はそれぞれ作者に帰属します 
Since 1. Oct. 1997