Information
Archives
わざわざボルトン戦で

ヴェンゲル・コーチは疲労が蓄積しているという理由で、ボルトン戦ではアデバヨール選手を休養させる模様。

なんだよ

2010年のUEFAチャンピオンズリーグ・ファイナルの会場は、サンティアゴ・ベルナベウですってよ。これまでの流れを見ると、ホストのクラブがファイナルまで勝ち進む確率は限りなくゼロに近いので、迷惑なんだよ。カンプ・ノウでやれ、カンプ・ノウで。

税制改革しろ

2010年のUEFAチャンピオンズリーグ・ファイナルの会場が、ウェンブリーではなくサンティアゴ・ベルナベウになってしまったのは、英国政府の税制に対する抗議の意味だそうです。どうやら英国内で試合をした場合、その試合に参加した選手には課税措置がとられるようになっているらしく、UEFAはそのような複雑で不公平な税制は認めていないので、再三に渡り英国政府へ非課税を要請したところ、ウンでもなければスンでもなかったので、こうなっちゃったんだよ。

それはツラいな

今週はホームでインテル戦があるラツィオですが、勝ったら勝ったでローマを有利にさせてしまうので、非常に複雑な心境にある模様。なお大多数のラツィアーレは、この試合だけは「インテルがんばれ、ラツィオなにもするな」だそうです。

デリオ・ロッシ・コーチ
「我々は他人のために試合をやるんじゃない。自分たちのために戦うんだ。こっちの使命は勝つことにある。それが義務じゃないか。スクデット?もちろんインテルに穫ってもらいたいよ。ローマだけには渡したくない。ただ、たとえインテルがここで負けたとしても、彼らには自らの力でスクデットをもぎ取れる底力があるはずだ」

お辞めになる

今シーズンはかなりデンジャラスな成績のAZですが、遂にファン・ハール・コーチが今季限りで退団する模様。

微妙な人選

強欲代理人のクビを斬ったセスク選手は、ダレン・デインという方を新しい代理人に指名する模様。この代理人がどういう関係の方かは、苗字から察してください。

お前もデブ

スパーズは筋肉がつき過ぎて身体が重くなってるジウベルト選手に、非常に厳しいダイエットを申し渡した模様。

スパーズで活躍出来なかった選手が

ユーヴェで溌剌としたプレーが出来るのか、カブール。

粘りでスキー

バルセレソンによって1億3000万ユーロの違約金が設定されているチャヴィ選手ですが、アブラモヴィッチ・オーナーは全くあきらめておらず、4年契約をオファーする模様。

軽卒でした

レアル・サンマリノ、バルセレソン、セヴィージャ、セグンダ・ベティスのファンたちが鉢合わせする機会を作りかけたスペイン連盟は、セグンダ・ベティスに対しバルセレソン戦はベニト・ヴィジャマリンで行ってよろしいと通達。

これは罰か

ポルトガルの2人組をウマいこと代表へ行かせずに済んだユナイテッドですが、引き換えにフレッチャ選手とルイ・サハ選手が壊れた模様。フレッチャ選手は膝の靭帯を傷めており、6週間も離脱だそうです。

サー・アレックス・ファーガソン・コーチ
「だからよ、なんでこんな時期に意味のねぇAマッチなんか組むかって話だってからに。なんでだっぺ?オラ、全然わからねぇ」

アルセーヌ・ヴェンゲル・コーチ
「インターナショナルAマッチは存在する意味をなくしたんだと思う。ハッキリ言って誰も興味がないはずだ。人々が観たいのは、真剣勝負なんだよ」

2候補

キーパーを物色中のレンヌは、シティのイサックション選手かリーガプールの面白2番手を検討中。

ネタが出た

リッピ・コーチが5月中にFIGCと仮契約を結ぶなどという面白い話が出回っている模様。

自信家

ルイ・パトリシオ選手にポジションを奪われているスポルティングGKストイコヴィッチ選手が「オレはヨーロッパのベストキーパーなのに、パウロ・ベントはなにを考えてんだ」と文句を言ってる模様。

ウラディミール・ストイコヴィッチ選手
「将来のことも含めてだけど、いまは何も考えたくない気分なんだ。残り試合でひょっとすると出番はあるかもしれないって淡い希望はある。ただ、いまの立場には納得してないよ。自分はヨーロッパの中でもベストの部類に入るキーパーだって思ってるもの。なのにプレー出来ないっていうのは皮肉なもんだよ。それがフットボールだとも思うしね」

襲撃

ヨーロッパ各地を荒らしているスパーズですが、今度はヘーレンフェンのダニエル・プランジッチ選手に狙いを定めた模様。

争奪

フェイエノールトのジョナサン・デ・グツマン選手を視るため、U-21の試合にスカウトを送り込んだアーセナルとチェルスキーは、その試合で2ゴールなんか決めちゃったので色めき立っている模様。

目先を変えたんですね

露骨にリーガの戦力を狙うのは如何なものかと一応は気を遣っているリーガプールは、ゲルマンへ向かい、シャルケのハフィーニャ選手とラキティッチ選手を捕獲する模様。

いらねぇって

出っ歯兄はレアル・サンマリノという可能性について「フィーゴだって行ったわけですからね」などとロクでもないことを口走ってる模様。くだらん駆け引きしてないで、素直にチェルスキーへ行ってください。

都会へ行きたい

せっかくイングランドにいるのだから、ロンドンぐらいには住みたいと願っているエンゾグビア選手には、スパーズがオファーを出す模様。

どんどん落ちて行く

ファン・バステン・コーチがアヤックスでの新戦力としてユーヴェのチアーゴ選手を欲しがっている模様。

押し売り

アトレティコはアクィラーニ選手を欲しがってるようで、ローマに現金 + レジェス選手を打診してみる模様。

交換

最終ラインの若返りを考えているミランは、ジラルディーノ選手とメシェ選手の交換を検討中。

さようですか

毎度バカバカしいお話でございますな。

1:シュスターはベンゼマを一番欲しがってる。
2:無理ならフンテラールでいいや。
3:マリオ・ゴメスは簡単に穫れるんじゃないの。
4:グティとポウルセン組ませてみたらどうかね。
5:右の攻撃が弱いな、クァレスマ買っちゃおう。
6:セルヒオはセンターバックで使いたい。だからダニエウ・アウヴェス。

無理するなって

フェルナンド・トーレス選手は、とりあえずマージーサイド・ダービーに起用できる状況だそうです。でも、こんな所で無理させて、今季絶望になるほど怪我を悪化させちゃったら意味ないですよ、ラファさん。

イヤミだ

怪我もあり、まだフルアムでは1試合も出場していないリトマネン選手についてホッジソン・コーチは「代表の試合になると不思議に完治するんだ」とイヤミを言ってる模様。

ロイ・ホッジソン・コーチ
「フルアムへ来てから1割以下のトレーニングしか受けていない。そのくせ不思議なことに代表の試合が来ると元気になるんだ」

ひぃ〜

ティム・カーヒル選手が第2中足骨を再び折ったとのことで、少なくとも6週間の離脱。

戦犯

すっかりバルセレソンでは悪役にされている出っ歯ですが、野蛮人は「本当に悪いヤツはラポルタとチキとクライフであって、出て行くなら彼らだ。あの3人がクラブの癌だってことは皆が認識してる」と言い放ってる模様。

戦力です

移籍の噂の多さにディアラ選手の代理人が不信感を露にしており、このたびポマードと会談を行った模様。とりあえず来季もお願いしますと頭を下げられたそうです。

辞めたい

ハマーズではあまり出番のないジョン・パントシル選手が移籍を希望している模様。

ジョン・パントシル選手
「試合に出たいんだよね。そういうチャンスをくれるなら、どんな話でも検討したい」

放出

フルアムは出番を求めているヒーリー選手の移籍要請に応じる意向で、現在イプスウィッチが話を持って来ている模様。

交渉中

エスパニョールはバンフィールドとダリオ・ツヴィタノヴィッチ選手の交渉を行っている模様。

お客様は神様です

クリンシーの希望により来季からファンのトレーニング場への立ち入りを禁止すると報じられたバイエルンには、抗議や非難が殺到しているそうですが、広報は慌てふためいて否定。

バイエルン・モナコ広報
「ファンの皆様との密接な結びつきはバイエルンが誇る文化であり、これは帝国内だけでなくヨーロッパのどのクラブにも真似の出来ないものであると自負しております。従いまして、長年に渡って育んだ重要な財産を蔑ろにするような愚かな行為は決していたしませんのでご安心ください」

では、まず訛りから

プランデッリ・コーチはフィオレンティーナのサー・アレックスになりたいそうです。

クラウディオ・チェーザレ・プランデッリ・コーチ
「イタリアでよ、あんな風に仕事すんなぁ相当に難しっぺ。だども長い期間でよ、チームが移り変わってくのを見てぇって気持ちはかなりあっぺ」

カペッロに挑戦

バカが「イングランドの戦術はおかしい」と世界のカペッロさんを挑発している模様。

バカ
「こっちが先に点を穫ったから、てっきり総攻撃を仕掛けて来るもんだって身構えてた。ところが、なんにもして来ないんだよな。ずっと同じアプローチなんだよ。だからツマらん試合だって言われたって、オレらのせじゃないよ」

ステップアップ

小さなクラブで結果を出したら、次は中堅クラブへ移ってキャリアを磨くというのが一般的なパターンですが、まさにその通りのことがデ・ラ・レド選手に起きそうで、ヴィジャレアルがオファーを用意。

ジェラシー

自分が目立たなくなるから大物選手は穫るな、とローマを脅しているなどと報じられたトッティさんは「バカも程々にしろ」と怒り狂っている模様。

フランチェスコ・トッティ選手
「ホントに下らないな、それ。勝てるチームを作るには、それなりのタレントが必要に決まってるじゃないか。トニやニステルロイが来てくれるなら泣いて喜ぶね」

凄いことするなぁ

スペイン連盟はセグンダ・ベティスに対しバルセレソン戦をヴィセンテ・カルデロンで行うよう通達したそうですが、サンティアゴ・ベルナベウではセヴィージャが試合を行いますので、この週末にはベティス、セヴィージャ、レアル・サンマリノ、バルセレソンのファンが同じ地域内にて鉢合わせするわけなんですね、うはは。

ハイメ・ロドリゲス・サクリスタン:セグンダ・ベティス顧問弁護士
「この決定はですね、人命に関わる問題を意図的に発生させるにも等しいですから、テロ行為と呼んでも構わないのではないでしょうか」

そもそもバイエルンを選ぶセンスが

タブロイド紙のインタビューを受けたポドルスキ選手は、バイエルンでの境遇について「ベンチばっかりでウンザリだ」と語っていた模様。もちろん、このオフには身の振り方を考えるそうです。

インテル仕事

首位なのにラファさん、ジョゼさん、プランデッリ・コーチらの噂に巻き込まれているモラッティ会長は「全て偽りだ」と迷惑している模様。

マッシモ・モラッティ会長
「マンチーニに関する噂は全てデタラメだよ。この手の報道に影響されなければいいと、それだけを願っている」

イマジン

ミニ・ミー副会長が「UEFAカップのミランなど想像できん」と主張しているそうですが、何事も慣れなので。

後任

現在の2トップがいなくなる可能性のあるセヴィージャは、後釜にスポルティングFWリェヂソン選手を検討中。なお価格は2500万ユーロと非常に高額ですが、ウェブスター・ルールを適用させて穫ることも考えている模様。

却下

セヴィージャはマレスカ選手の4試合サスペンションの減刑を求めていましたが、頭突き行為なのでスペイン連盟は応じなかった模様。

骨折

ベラルーシ戦で骨折をしたバイエルンMFハミト・アルティントップ選手は、楽観的な予想でも7週間の離脱となった模様。

完全移籍

アトレティコはアッビアーティ選手の完全移籍をミランへ申し込む模様。

謎の休養

チェルスキー v アーセナル戦を担当したマイク・ライリー主審には、今週末の割当がない模様。

ローン (1)

ストークはシーズン終了までの契約でボロカッスルFWアメオビ選手を借りた模様。

ローン (2)

ハマーズMFカイル・リード選手がシーズン終了までの契約でジョーダンズへ出向。

ローン (3)

ダービーDFミチェル・ハンソン選手がシーズン終了までの契約でポート・ヴェイルへ出向。

離脱

チェルスキー戦で足首を傷めたアーセナルDFバカリー・サニャ選手は、少なくとも3週間の離脱。

復帰

太腿の肉離れにより来月初旬まではプレーできないと報じられていたユーヴェMFサネッティ選手は、予想を上回る回復具合を見せており、無理がなければ週末のパルマ戦で起用される模様。

Copyright © 1997-2008 0-0 <empate>. All Rights Reserved.
Apple, the Apple logo, and Mac are trademarks of Apple Computer, Inc., registered in the U.S. and other countries.
The Made on a Mac Badge is a trademark of Apple Computer, Inc., used with permission.