Information
Archives
アッズーリ

Aマッチ、スペイン戦のアッズーリ。

GK
ジャンルイジ・ブッフォン (ユヴェントス)
マルコ・アメリア (リヴォルノ)

DF
ファビオ・カンナヴァーロ (レアル・サンマリノ)
アンドレア・バルツァーリ (パレルモ)
ファビオ・グロッソ (オリンピック・リヨン)
マルコ・マテラッツィ (インテル)
マッシモ・オッド (ACミラン)
クリスティアン・パヌッチ (ASローマ)
ジャンルカ・ザムブロッタ (バルセレソン)

MF
マッシモ・アンブロジーニ (ACミラン)
ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾ (ACミラン)
アンドレア・ピルロ (ACミラン)
アルベルト・アクィラーニ (ASローマ)
ダニエレ・デ・ロッシ (ASローマ)
シモーネ・ペッロッタ (ASローマ)
マウロ・ヘルマン・カモラネージ・セッラ (ユヴェントス)

FW
ヴィンチェンツォ・イアクィンタ (ユヴェントス)
マルコ・ボッリエッロ (ジェノア)
アントニオ・ディ・ナターレ (ウディネーゼ)
ファビオ・クァリアレッラ (ウディネーゼ)
ルカ・トニ (バイエルン・モナコ)

スペイン

Aマッチ、イタリア戦のスペイン。

GK
イケル・カシージャス・フェルナンデス (レアル・サンマリノ)
ホセ・マヌエル・レイナ・パエス (リーガプール)

DF
セルヒオ・ラモス・ガルシア (レアル・サンマリノ)
ホアン・カプデヴィラ・メンデス (ヴィジャレアル)
ラウール・アルビオル・トルタハダ (ヴァレンシア)
カルロス・マルチェナ・ロペス (ヴァレンシア)
カルレス・プジョル・サフォルカーダ "チャーリー" (バルセレソン)
フェルナンド・ナヴァロ・コルヴァチョ (レアル・デポルティヴォ・マジョルカ)
アルヴァロ・アルベロア・コカ (リーガプール)
ファン・グティエレス・モレノ "ファニート" (レアル・セグンダ・ベティス・バロンピエ)

MF
ルベン・デ・ラ・レド・グティエレス (ヘタフェ)
フランセスク・ファブレガス・ソレール "セスク" (アーセナル)
アンドレス・イニェスタ・リュハン (バルセレソン)
チャヴィエル・エルナンデス・クレウス "チャヴィ" (バルセレソン)
ダヴィド・ヘスス・ヒメネス・シルヴァ (ヴァレンシア)
アルベルト・リエラ・オルテガ (レアル・エスパニョール・バルセロナ)
チャビエル・アロンソ・オラーノ "チャビ・アロンソ" (リーガプール)
マルコス・アントニオ・センナ・ダ・シウヴァ (ヴィジャレアル)

FW
ダヴィド・ヴィジャ・サンチェス (ヴァレンシア)
ダニエル・ゴンサレス・グィサ (レアル・デポルティヴォ・マジョルカ)
ルイス・ガルシア・フェルナンデス (レアル・エスパニョール・バルセロナ)
フェルナンド・ホセ・トーレス・サンス (リーガプール)

ギリシャ

Aマッチ、ポルトガル戦のギリシャ。

GK
アントニス・ニコポリディス (オリンピアコス・ピレウス)
コスタス・ハルキアス (アリス・サロニカ)
アレクサンドロス・ツォルヴァス (OFIクレタ)

DF
ソティリス・キルギアコス (アイントラハト・フランクフルト)
ジョルゴス・セイタリディス (アトレティコ・マドリッド)
トライアノス・デッラス (AEKアテネ)
ルーカス・ヴィントラ (パナシナイコス)
ニコス・シュピロプーロス (パナシナイコス)
ヨアニス・ゴーマス (パナシナイコス)
ヴァシリス・トロシディス (オリンピアコス・ピレウス)
パラスケヴァス・アンツァス (オリンピアコス・ピレウス)
クリストス・パツァツォグリュ (オリンピアコス・ピレウス)

MF
アンジェロス・バシナス (レアル・デポルティヴォ・マジョルカ)
ステリオス・ジャンナコプーロス (ボルトン・ワンダラーズ)
ジョルゴス・カラグニス (パナシナイコス)
アレクサンドロス・ツィオリス (パナシナイコス)
コスタス・カツォラニス (ベンフィカ)

FW
アンジェロス・ハリステアス (1.FCニュルンベルク)
ディミトリス・サルピンジディス (パナシナイコス)
ニコス・リベロプーロス (AEKアテネ)
セオファニス・ゲカス (バイヤー04レヴァークーゼン)
ゲオルギオス・サマラス (グラスゴウ・セルティック)
ヨアニス・アマナティディス (アイントラハト・フランクフルト)

ルートコ

Aマッチ、ベラルーシ戦のルートコ。

GK
ヴォルカン・デミレル (フェネルバッヒェ)
ルストゥ・レチベル (ベジクタシュ)
トルガ・ゼンジン (トラフゾンシュポール)

DF
エムレ・アシク (アンカラシュポール)
メフメト・トパル (ガラタサライ)
セルヴェト・セティン (ガラタサライ)
ハカン・カディル・バルタ (ガラタサライ)
ギョクハン・ザン (ベジクタシュ)
ギョクタン・ギョヌル (フェネルバッヒェ)
ウギュル・ボラル (フェネルバッヒェ)
ヤシン・シャクマク (フェネルバッヒェ)
レムジ・ジライ・カカル (ゲンチェルビルリジ)

MF
ハミト・アルティントップ (バイエルン・モナコ)
アルダ・トゥラン (ガラタサライ)
サブリ・サリオグリュ (ガラタサライ)
セルチュク・サイン (フェネルバッヒェ)
メフメト・アウレリオ (フェネルバッヒェ)
セルダル・オズカン (ベジクタシュ)
ギョクデニス・カラデニス (ルビン・カザン)
カネル・エルキン (CSKAモスクワ)
トゥメル・メティン (AELラリッサ1964)
イルディレイ・バシュトゥルク (VFBシュトゥットガルト)
ギョカン・エムレチクシン (アンカラグチュ)
ムスタファ・サルプ (ブルサシュポール)

FW
ハリル・アルティントップ (シャルケ04)
ギョクタン・ウナル (カイセリシュポール)
メフメト・イルディス (シヴァシュポール)
ニハト・カヴェチ (ヴィジャレアル)
トゥンジャイ・サンリィ (ミドルスブラ)
メフルト・エルディン (ソショー)

イングランド・プレミアシップ第28週

トテナム・ホットスパー 2-0 ポーツマス
スパーズの得点:80分ダレン・ベント、82分ジェイミー・オハラ

グスタヴォ・ポジェ・ドミンゲス・アシスタント
「ベントからベンチへ改名した方がいいなんて意見もあるがね、彼は彼なりに自分の価値を証明してくれたと思う。ミスの許されないデリケートな流れだったけど、遅かれ早かれゴールは来ると信じていたよ」

アストン・ヴィラ 0-1 サンダランド
サンダランドの得点:83分マイクル・チョプラ

ブラックバーン・ローヴァーズ 3-1 ウィガン・アスレティック
ローヴァーズの得点:11分&63分ロケ・サンタ・クルス・カンテーロ、45分ジェイソン・ロバーツ
ウィガンの得点:17分pマーロン・キング
赤紙:17分クリストファ・サンバ (ローヴァーズ)、69分ウィルソン・ロベルト・パラシオス (ウィガン)

ボルトン・ワンダラーズ 0-0 マンチェスター・シティ

ミドルスブラ 1-0 ダービー・カウンティ
ミドルスブラの得点:32分トゥンジャイ・サンリィ

ギャレス・サウスゲイト・コーチ
「このスコアで見守るのは本当に辛かった。最後の25分は無意識なんだろうな。後半は何もしなかったと言っていい。ただひたすら下がって守るだけだった」

ポール・ジュウェル・コーチ
「まず最初にクマの罰金は肩代わりしていないことをハッキリさせておきたい。それで今日の試合だがね、前半は選手から罰金とりたいくらいのヒドい内容だった。ただ最後の25分は同点も可能なくらいの出来を見せてくれた。2つほど決定的なのがあったしね。ミドルスブラは逃げ切れてホッとしているんじゃないのかな」

ボロカッスル・ユナイテッド 2-0 フルアム
ボロカッスルの得点:6分マーク・ヴィドゥカ、83分マイクル・ジェイムズ・オーウェン

レディング 2-1 バーミンガム・シティ
レディングの得点:31分&79分アンドレ・ビケイ
バーミンガムの得点:64分マウロ・マティアス・サラーテ

アレックス・マクリーシュ・コーチ
「ヴェンゲル氏に‘24ポイントもあればスコットランドは鉄板だ’と言われた時から、ポイントの話をするのがイヤになってるんだ。かなり厳しくなったのは間違いないが、勝つしかないんだからゴチャゴチャ言うのはやめた」

エヴァートン 1-1 ウェスト・ハム・ユナイテッド (主審:マーク・ハルジー)
エヴァートンの得点:8分ヤクブ・アイェグベニ
ハマーズの得点:68分ディーン・アシュトン

エヴァートン
GK24:ティモシー・マシュー・ハワード
DF18:フィリップ・ネヴィル
DF16:フィリップ・ジャギェルカ
DF5:ジョレオン・レスコット
DF3:レイトン・ベイン
MF6:ミケル・アルテタ・アルマトリアイン
MF26:リー・カーズリー
MF17:ティム・カーヒル (10分-23:マヌエウ・エンリケ・タヴァレス・フェルナンデス "マヌ")
MF21:レオン・オスマン
FW22:ヤクブ・アイェグベニ
FW28:ヴィクトル・アニチェベ

ウェスト・ハム・ユナイテッド
GK1:ロバート・グリーン
DF2:ルーカス・ニール
DF5:アントン・ファーディナンド
DF20:ジェイムズ・トムキンズ
DF3:ジョージ・マッカートニー・リンゴ・レノン
MF17:ヘイデン・マリンズ
MF8:スコット・パーカー大佐 (82分-18:ジョナサン・スペクター)
MF16:マーク・ノーブル
MF7:カール・フレドリク・リュングベリ (80分-15:ノルベルト "ノビー" アルビノ・ソラーノ・トドコ)
MF34:ルイス・ボア・モルチ・ペレイラ (50分-40:フレッド・シアーズ)
FW9:ディーン・アシュトン

セリエA第30週

ASローマ 2-1 エンポリ (アルビトロ:ガブリエレ・ガヴァ)
ローマの得点:33分マックス・トネット、64分クリスティアン・パヌッチ
エンポリの得点:50分セバスティアン・ジョヴィンコ

ルチアーノ・スパレッティ・コーチ
「ダービーに敗れてしまうと心から何かが欠けるものだ。しかし、この結果は最高の反応だったと思う」

ASローマ
GK32:ドニベル・アレシャンドレ・マランガン "ドニ"
DF77:マルコ・カッセッティ
DF2:クリスティアン・パヌッチ
DF21:マッテオ・フェッラーリ
DF22:マックス・トネット
MF7:マルセロ・ダヴィド・ピサーロ・コルテス (77分-33:マッテオ・ブリーギ)
MF16:ダニエレ・デ・ロッシ
MF10:フランチェスコ・トッティ
MF14:リュドヴィク・ジュリー (55分-9:ミルコ・ヴチニッチ)
MF30:アレッサンドロ・ファイオーニェ・アマンティーノ "マンチーニ" (65分-11:ホドリゴ・タッデイ・フェランテ)
(エスプルシ57分) MF20:シモーネ・ペッロッタ

エンポリ
GK1:ダヴィデ・バッシ
DF46:アンドレア・ラッジ (72分-27:レイ・ヴォルパト)
DF16:リノ・マルツォラッティ
DF2:フェリチェ・ピッコロ
DF77:ルカ・アントニーニ
MF24:アントニオ・ブシェ
MF19:クラウディオ・マルキジオ (51分-5:ダヴィデ・モロー)
MF32:アレッサンドロ・ブデル
MF6:イグナツィオ・アバテ
MF21:セバスティアン・ジョヴィンコ
MF10:イギール・ヴァンヌッキ

アタランタ・ベルガモ 0-0 カタニア

フィオレンティーナ 1-0 ラツィオ (アルビトロ:ダニエレ・オルサト)
フィオレンティーナの得点:76分ジャンパオロ・パッツィーニ

フィオレンティーナ
GK23:ウラダ・アヴラモフ
DF20:マルティン・ヨルゲンセン (20分-6:アレッサンドロ・ポテンツァ)
DF21:トマス・ウイファルシ
DF2:ペール・ビリエスコフ・クロルドルップ
DF19:マッシモ・ゴッビ
MF4:マルコ・ドナデル (66分-22:ズドラフコ・クジュマノヴィッチ)
MF18:リカルド・モントリーヴォ
MF11:ファビオ・リヴェラーニ
FW24:マリオ・アルベルト・サンターナ
FW32:クリスティアン "ボボ" ヴィエリ (55分-29:ジャンパオロ・パッツィーニ)
FW10:アドリアン・ムトゥ

ラツィオ
GK32:マルコ・バッロッタ
DF29:ロレンツォ・デ・シルヴェストリ
DF13:セバスティアーノ・シヴィリア
DF7:ダヴィド・ローゼナル
DF3:アレクサンダル・コラロフ
MF24:クリスティアン・ダニエル・レデスマ
MF6:ウスマネ・ダボ (70分-23:ムラド・メグギ)
(エスプルシ38分) MF5:マッシモ・ムタレッリ
MF11:ステファノ・マウリ (46分-26:ガビ・ムディンガイ)
FW19:ゴラン・パンデフ (61分-9:ローランド・ビアンキ)
FW18:トンマソ・ロッキ

パレルモ 2-3 ジェノア
パレルモの得点:21分r & 93分カルヴァーリョ・デ・オリヴェイラ・アマウリ
ジェノアの得点:27分ルチアーノ・ガブリエル・フィゲロア "ルチョ"、50分オマール・ミラネット、62分アブドゥライ・コンコ

フランチェスコ・グイドリン・コーチ
「選手たちとの関係はおかしくないんだ。それは得点を決めた後で私のところへ飛んで来てくれたことが証明している。勝ちを逃しているのは運に見放されている部分もあったり、やりにくい雰囲気を作られているのもある。私の進退?シーズンを終えるまで続けたいがね、何かが起きないとも限らない」

マウリツィオ・ザンパリーニ会長
「なにが空気が悪いだ。グイドリンは嘘をついている」

レッジーナ 1-1 ナポリ
レッジーナの得点:92分フランコ・ブリエンツァ
ナポリの得点:76分ロベルト・カルロス "パンパ" ソサ

サンプドリア 1-1 カリャーリ
サンプの得点:91分ダニエレ・フランチェスキーニ
カリャーリの得点:41分パスクアレ・フォッジア

また中途半端に似せたユーヴェ 2-0 パルマ
また中途半端に似せた得点:88分r & 94分マッシモ・マッカローネ

トリノ 0-1 ACミラン (アルビトロ:マッシミリアーノ・サッカーニ)
ミランの得点:66分アレシャンドレ・ホドリゲス・ダ・シウヴァ "パト・ブランコ"

カルロ・アンチェロッティ・コーチ
「今日は勝つ以外になかった。フィオレンティーナも勝ったようだし、もう1ポイントも落とせない」

トリノ
GK31:アルベルト "ジミー" フォンタナ
DF19:アイモ・ステファノ・ディアナ (86分-7:マルコ・モッタ)
DF21:チェーザレ・ナターリ
DF22:マルコ・ディ・ロレート
DF3:マルコ・ピサーノ
MF10:アレッサンドロ・ロシーナ
MF5:エウジェニオ・コリーニ (70分-9:ニコラ・ヴェントラ)
MF13:ヴィンチェンツォ・グレッラ
MF27:パオロ・サネッティ
FW20:ロベルト・ステッローネ
FW17:ダヴィド・ディ・ミケーレ (73分-4:アルヴァロ・アレハンドロ・レコバ・リヴェーロ "チーノ")

ACミラン
GK16:ゼリコ・カラッツ
DF44:マッシモ・オッド
DF13:アレッサンドロ・ネスタ
DF4:カハベール "カッハ" カラーゼ
DF3:パオロ・マルディーニ (81分-19:ジュゼッペ・ファヴァッリ)
MF21:アンドレア・ピルロ
MF8:ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾ (66分-32:クリスティアン・ブロッキ)
MF23:マッシモ・アンブロジーニ
MF10:ごく潰し
FW7:アレシャンドレ・ホドリゲス・ダ・シウヴァ "パト・ブランコ" (87分-5:フェレイラ・ダ・ローザ・エメルソン)
FW11:アルベルト・ジラルディーノ

ウディネーゼ 2-0 リヴォルノ
ウディネーゼの得点:17分ファビオ・クァリアレッラ、47分アントニオ・ディ・ナターレ

うへへ、うへへ、うへへへへ〜

セリエA第30週:インテル終わってる 1-2 ユヴェントス at ジュゼッペ・メアッツァ

インテルの得点:83分ヌーノ・ヒカルド・デ・オリヴェイラ・リベイロ "マニーチェ"
ユーヴェの得点:49分スーペル・カモ、63分グランデ・トレセゲ

ロベルト・マンチーニ・コーチ
「どうだ。もうインテルが審判に依怙贔屓されてるなんて言わせないぞ」

ハヴィエル・アデルマル・サネッティ選手
「カモラネージのゴールは確かにオフサイドだけど、終わったことについて言いはじめても判定は同じだ。大事なのは、ここで無闇に動揺しないことだ。僕らがトップなのは変わらないんだから」

デヤン・スタンコヴィッチ選手
「怪しいゴールが試合を決める場合もある。それが大事な試合で起きてしまったんだけど、泣き言を言うのはよくないだろう。このポイント差を維持してフィニッシュさせることが何より大事なんだ。もう次の試合へ気持ちを切り替えたい。オフサイドかって?そりゃどう見たってそうだろう。ただ騒ぐのはいいよ」

クラウディオ・ラニエリ・コーチ
「この試合には何がなんでも勝ちたかったので、それを成し遂げてくれた選手たちには感謝しています。追い込まれるような展開もありましたが、どちらへ転ぶか判らない状況をよくコントロールしてくれたと思います。カモラネージについては持ち過ぎな部分が多々見受けられるとはいえ、やはり肝心な所で好い仕事をする選手ですね。インテルが落ちてるかと訊かれても分からないですよ。我々は我々の心配だけしていたいです」

アレッサンドロ・デル・ピエーロ選手
「ユーヴェ552試合目だからゴールでお祝いしたかったんだけど、どうも力んじゃったのかな。ダヴィドが素晴らしいお膳立てをしてくれたのに、決められなくて申し訳ない。目標順位?目の前の試合を大切に戦って行くだけだよ。もちろん一番上を目指したい気持ちはある。でも周囲のチームも頑張ってるからね」

インテル終わってる
GK12:ジュリオ・セサール・ソアレス・デ・エスピンドーラ
DF13:マイコン・ダグラス・シシェナンド
DF16:ニコラス・アンドレス・ブルディッソ
DF23:マルコ・マテラッツィ
DF6:シェレル・アンドラージ・マックスウェル
MF26:クリスティアン・ユーゲン・チヴー (82分-45:マリオ・バルヴア・バロテッリ)
MF4:ハヴィエル・アデルマル・サネッティ
MF5:デヤン・スタンコヴィッチ
MF11:ルイス・アントニオ・ヒメネス・ガルセス (53分-29:オスカル・ダヴィド・スアソ・ヴェラスケス)
FW9:フリオ・リカルド・クルス (64分-28:ヌーノ・ヒカルド・デ・オリヴェイラ・リベイロ "マニーチェ")
FW8:ズラタン・イブラヒモヴィッチ "ズラ"

ユヴェントス
GK1:ジャンルイジ・ブッフォン
DF21:ズデネク・グリュゲラ "ゲロゲ〜ロ"
DF33:ニコラ・レグロッターリエ
DF3:ジョルジオ・キエッリーニ
DF28:クリスティアン・モリナーロ
MF7:ハッサン・サリハミディッチ
MF22:モハメド・ラミネ・シッソコ "モモ"
MF8:マウロ・ヘルマン・カモラネージ・セッラ
MF11:パヴェル・ネドヴェド (86分-23:アントニオ・ノチェリーノ)
FW10:アレッサンドロ・デル・ピエーロ
FW17:ダヴィド・トレセゲ (82分-9:ヴィンチェンツォ・イアクィンタ)

アルビトロ:ステファノ・ファリーナ

リーガ・エスパニョーラ1第29週

レアル・デポルティヴォ・マジョルカ 1-0 デポルティヴォ・ラ・コルーニャ
マジョルカの得点:22分ファン・フェルナンド・アランゴ・サエス
ドブレ・アマリージャ:90分イヴァン・サンチェス・リコ・ソト "リキ" (デポルティヴォ)

セヴィージャ 1-2 アトレティコ・マドリッド
セヴィージャの得点:48分ディエゴ・カペル・トリニダード
アトレティコの得点:19分マキシミリアーノ・ルベン・ロドリゲス "マキシ"、57分セルヒオ・レオネル "クーン" アグエロ
タルヘタ・ロハ:60分エンツォ・マレスカ (セヴィージャ)

なんだかなぁ

ベンフィカの会長さんが「やっぱりシモンが必要だと」アトレティコに接触した模様。エンリケ・セレーゾ会長は買い取り価格の1800万ユーロを出してくれるなら取引に応じる意向。

ラストチーム

生まれ故郷レクサムでの引退を希望していたサヴェージ大先生ですが、こうなったらダービーとどこまでも道連れだそうです。

ロバート・サヴェージ大先生
「この11年間はずっとトップ・カテゴリーでプレーして来た。オレにとってチャンピオンシップは新しい挑戦になる。1年でここへ戻して、それからじっくりプレミアシップを味わって辞めるのが理想的なプランだな。まっもっとも、その頃には34か。サブかなんかで思い出したように使われるのは目に見えてるよな。ただ、最後にもう1回ここの雰囲気を味わってみたいのさ。本当はレクサムで終わりたかったんだけど、もうダービーに骨を埋めるよ」

今さら無理だ

ボルトンのケヴィン・デイヴィス選手はプレーが荒っぽいと責められているそうですが、今さら言うなと開き直ってる模様。

ケヴィン・デイヴィス選手
「フットボールだ。子供のお遊戯じゃあるまいし、いちいちお行儀よくやってられないよ。僕は昔からそうだもの。肘だって足だって出すさ。それを今さら善いだの悪いだの言われたってな。ただ、故意に誰かを壊そうとはしてない。それだけは分かってくれ」

スーペル・クラシコ・マン

スパレッティ・コーチにはスペインの2大バカが声をかけてるそうですが、本人は「そんな連絡来てないよ」と逃げ回っている模様。

んまぁ〜

カギッ鼻さんが『ピノキオの鼻は俺の鼻』というタイトルの自伝を出したそうで、その中でクリスティアーノ・ホナウド選手について「400万ポンドで買えたんだけどさ、18歳の選手にそりゃボッたくりだって断っちまった、うっはっは〜」と悪びれもせず書いている模様。ちなみにクリスティアーノ・ホナウド選手が1224万ポンドでユナイテッドに加わったのは、その翌月だそうです。

サウスゲイトに挑戦

ラファさんが来季の戦力としてミドルスブラのリー・キャターモール選手を考えている模様。

代理人仕事

ベルバトフ選手のミラン噂についてファンデは「迷惑な代理人だ」と文句を言ってる模様。

ファン・デ・ラ・クルス・ラモス "ファンデ・ラモス"コーチ
「クライアントを1ペニーでも高い金で売るのが代理人の仕事だからね。そりゃマーケットじゃ吹くだけ吹くだろう。ミランだって興味がないわけではないはずだ。だから、いい加減にしろよ」

ははは

バルセレソンのトレーニング場へ詰めかけたファンは「手遅れにならんうちに早くどうにかしろ、ライカールト」「金のためじゃない。カタランの誇りのために戦え!」「こら、そこのお前、貴様が戦犯だ」との声援を飛ばしていた模様。選手冥利に尽きますね。

これが技術

クリスティアーノ・ホナウドと、その他の一般的な選手とでは、どこがどう違うのか?と質問されたサー・アレックスは「ボール持ってても持ってなくてもスピードが一緒なとこだっぺ」と答えた模様。

サー・アレックス・ファーガソン・コーチ
「足の速いのは多いけんども、どうしたってボール持ったらスピード落ちっぺ。クリスティアーノの場合はよ、ボール持ってる時とそうでない時の走るスピードなんてほとんど変わらねぇはずだっぺ。こういうのはそう沢山いねぇな。いま浮かぶなマラドーナぐらいだっぺ」

争奪

ラシン、ヴィジャレアル、エスパニョールらがトゥヴェンテMFブライス・エンクフォ選手に興味を示している模様。

会長対策

毎日毎日、大変ですねと突っ込まれたグイドリン・コーチは「パレルモでウマくやる秘訣は、会長の話など右の耳から左の耳へスルーさせることだ」と答えた模様。

心にもないことを

アッズーリについてカルロは「ロベルトが優れた仕事をやっている。どうかユーロを好い成績で終え、ワールドカップ予選も担当して欲しい」とコメントしている模様。

言えない

異例の特別ボーナスまでチラつかせたのにコパ・デル・レイを逃したバルセレソンですが、チキはコーチの進退ばかり質問されて非常に疲れている模様。

アイトール・ベギリスタイン・ムヒカ "チキ"スポーツダイレクター
「この段階でスタッフについて検討する考えはない。勝つための力が及ばなかったのは明らかだがね。決める時に決められなかったのが痛かったよ」

糸の切れた

またまた代表からお呼びのかからなかったカイト選手ですが、ファン・バステン・コーチは「好いパフォーマンスをしてください」と、そのまんまの要求をした模様。

マルコ・ファン・バステン・コーチ
「カイトが代表チームへ戻るために必要なこと?それは簡単だ。好いパフォーマンスを見せることだね。呼ばなかったことで私が責められるくらいの活躍をクラブでやって欲しい。現状では彼以上によくやっている選手がいるということだ」

考えなし

ミッドウイークにやらかしたビックリ判定により非難轟々なマイク・ライリー主審ですが、とくに謹慎や降格といった罰はないようで、今週は予定通りマデイスキ・スタジアムへ行く模様。なんでまた、こんな激しそうなカードに起用しますかね。

サー・アレックス・ファーガソン・コーチ
「何年か前によ、アンディ・ダルソーを追い詰めちまったことがあったけんどもな、あれから試合中に審判へ文句言うなってからにって徹底させてっぺ。そんでもよ、言いたくなる時だって確かにあるんだけんども、そこはよ、我慢しなきゃなんねぇ。オラなんて試合が終わったら敵のコーチと一杯やってっけど、痼り残さねぇにゃそれが一番だからそうしてっぺ」

デイヴィッド・モイス・コーチ
「あらゆる審判に敬意を表するのは当たり前だと思っています。しかし、我々に文句を言う前に、なぜわざわざ‘尊敬しなさい’なんて声明を出さなければならないのか、FAは考えるべきです。そうなる理由が必ず起こっているんですよ」

ラファエル "ラファ" ベニテス・マウデス・コーチ
「だから試合が終わってからでもビデオで確認したらいいじゃないか。それから判定を再考するのもありだと思うよ。あらゆる場面を1人の目で見るなんて出来ないしね。後から危険なプレーを見つけて注意することで、選手の保護につながればいいと願っているんだ。正直、これ以上を審判に要求するのは酷じゃないのかな」

身の危険

今季でポルトとの契約が終了するタリク・セクティウィ選手には、ドルトムントやオセールが接近中。

くだらねぇ

ポンペイはソル・キャンベル選手の後継者としてメルテサッカー選手を考えているそうですが、本人は「リーガプールやユナイテッドだったら迷う余地はないんだが」と贅沢ヌカしてやがる模様。ということで、もう1度クリンシーのチームでやりたいんですって、奥さん。また、バイエルンかよ。

内容と成績が伴うと

第二次大戦以降の平均入場者記録を塗り替えつづける今季のヴィラですが、サンダランド戦もソールドアウトで1席も残っていない模様。

後任

マリオ・ゴメス選手の慰留は厳しいと考えているシュトゥットガルトは、後任としてジロンダンのカヴェナギ選手を検討中。

豪華ですね

カルロス・ケイロス・アシスタントを諦めていないベンフィカは、ルイ・コスタ選手をスポーツ・ダイレクターにする案も提示してみる模様。

カルロス・マヌエル・ブリート・レアル・ケイロス・コーチ
「ドアは決して閉ざしていません。しかし話も来ていないものについて語る根拠がないんです。過去ベンフィカの仕事に興味を持ったことはあります。しかし今はユナイテッドでもっと大きな挑戦をすることができます」

ローン (1)

ノリッジが「使わないならアーンショーを」とクマさんにお願いしている模様。

ローン (2)

ポーツマスDFリチャード・ダフィ選手がシーズン終了までの予定でコヴェントリーへ出向。

表彰より出番が欲しい

ユーロ予選にてスーケル氏の持つ予選最多得点記録を塗り替えたデイヴィッド・ヒーリー選手には、プラティニ会長より特別賞が贈られる模様。

オファー

ヴィルフスブルクがセルティックMFドナティ選手を500万ユーロで穫りに行く模様。

Copyright © 1997-2008 0-0 <empate>. All Rights Reserved.
Apple, the Apple logo, and Mac are trademarks of Apple Computer, Inc., registered in the U.S. and other countries.
The Made on a Mac Badge is a trademark of Apple Computer, Inc., used with permission.