Information
Archives
ポルトガル

Aマッチ、ギリシャ戦のポルトガル。

GK
ヒカルド・アレシャンドレ・マルティンス・ソアレス・ペレイラ (レアル・セグンダ・ベティス・バロンピエ)
ルイ・ペドロ・ドス・サントス・パトリシオ (スポルティング・クルーブ)

DF
ケプレル・レヴェラン・リマ・フェレイラ "ペペ" (レアル・サンマリノ)
ルイス・ミゲウ・ブリート・ガルシア・モンテイロ (ヴァレンシア)
マルコ・アントニオ・シモエス・カネイラ (ヴァレンシア)
パウロ・ヘナト・レボーショ・フェレイラ (スパルタク・チェルスキー)
ヒカルド・アウベルト・シウヴェイラ・デ・カルヴァーリョ "リッキー" (スパルタク・チェルスキー)
フェルナンド・ジョゼ・シウヴァ・フレイタス・メイラ (VFBシュトゥットガルト)
ブルーノ・エドゥアルド・ヘグフェ・アウヴェス (FCポルト)

MF
クリスティアーノ・ホナウド・ドス・サントス・アヴェイロ (マンチェスター・ユナイテッド)
ルイス・カルロス・アウメイダ・ダ・クーニャ "ナニ" (マンチェスター・ユナイテッド)
シモン・ペドロ・デ・フォンセカ・サブロサ "シマオ" (アトレティコ・マドリッド)
ヒカルド・アンドラーデ・クァレスマ・ベルナルド (FCポルト)
ラウール・ジョゼ・トリンダーデ・メイレレス (FCポルト)
ミゲウ・ルイス・ピント・ヴェローゾ (スポルティング・クルーブ)
ジョアン・フェリペ・イリア・サントス・モウティーニョ (スポルティング・クルーブ)
ジョルジ・ミゲウ・デ・オリヴェイラ・ヒベイロ (ボアヴィスタ)
カルロス・ジョルジ・ネト・マルティンス (レクレアティヴォ・ウエルヴァ)

FW
ヌーノ・ミゲウ・ソアレス・ペレイラ・リベイロ・ゴメス (ベンフィカ)
ウーゴ・ミゲウ・ペレイラ・デ・アウメイダ (SVヴェルダー・ブレーメン)

ははは

ヴェルダーのユルゲン・ボルン会長が「ヂェーゴ欲しけりゃ私を殺してから持ってけ」と捨て鉢になってる模様。

春が来た

スペイン戦のアッズーリは、ブッフォン選手の腰がまだ完調でなく、アメリア選手が足首を壊している関係で、キーパー選びが難航しているそうです。そこでトルド選手と共に、あのセレーニ親分が候補となっている模様。

なんでそこまで必死なのか

残された可能性はコパ・デル・レイだと悟ったのかどうだか知りませんが、ラポルタ会長はヴァレンシアを倒したら特別ボーナスを支給する模様。もちろんコパ・デル・レイ程度で、しかもファイナルでもないのに、こんなことするのは異例中の異例。

この人、終わってる

右足がどうのと言ってる出っ歯は、ヴァレンシア戦を欠場する模様。痛いんですって、どこかが、とにかく。

それは誰?

メッシが穫れるとしたら買いたいか?と突っ込まれたスパレッティ・コーチが「メッシ・クラスなら、もう3〜4人いるぜ」とナメたことぬかしやがった模様。

トップからして

ボルトン戦を前に、サー・アレックスは、こんなこと言っちゃったそうです。

サー・アレックス・ファーガソン・コーチ
「まっ、ダービーは確実に落ちっぺな。次はフルアムだっぺ。あと1枠、どこだっぺな」

ビックリ招集

カペッロ・コーチは次の選考でミドルスブラのデイヴィッド・ホイーター選手を考慮する模様。

物好き

セリエA、リーガ・エスパニョーラ、プレミアシップからオファーがあるというルシオ選手は、スパーズにとても行きたがってるそうです。もうタイトルには飽きたんですね。

一方的だな

セヴィージャには大きな顔のできないファンデですが、エスパニョール程度には「カメニを売るのか売らんのか今週中に返事せよ」と強く出られるそうです。

人生は短い

そのエスパニョールのサンチェス・リブレ会長はハルケ選手の扱いについて「違約金を満額出してくれるなら取引に応じる。フットボーラー生命は非常に短いので、彼のことも考えてあげたい」とコメントしている模様。

買い戻し

スパーズでの将来はなきに等しい李榮杓選手には、古巣PSVが興味を示している模様。

完全移籍

チャールトンからサウスエンド・ユナイテッドへ出向しているジェイムズ・ウォーカ選手が完全移籍を希望している模様。

今はどうなんだ

ユーヴェのアルヘンティーナ方面スカウトをやっているシヴォリ氏が「カヴェナギを穫れ」と進言している模様。

ネストール・シヴォリ氏
「リーヴェルの有望株を3人あげろと言われたら、ファルカン、アウマダ、リオスを指名するでしょう。しかし、誰よりもユーヴェにピッタリなタレントがいますよ。ジロンダンのカヴェナギです。まだ24と若いですし、全盛期のクレスポを彷彿とする破壊力を持っています。しかも、彼は熱狂的なユヴェンティーノなんですよ」

大失敗

そのシヴォリ氏は今季のユーヴェの補強について「結果を見れば明らかでしょう」と切ないことを言ってる模様。

ネストール・シヴォリ氏
「ユーヴェでプレーするのは、そんじょそこらの選手じゃ無理なんです。チアーゴ、アンドラーデ、アルミロン、クリシート、どれもユーヴェに相応しくない小粒なタレントじゃないですか。失敗ですよ」

ご延長

ハヴィ・ヴェンタ選手がヴィジャレアルと来季の契約を結んだ模様。

参戦

アーセナルとチェルスキーが、バイエルンとレアル・サンマリノの一騎打ちだったヴァスコMFコウチーニョ選手のレースに参戦した模様。

ガサ入れ

フットボール界の腐敗を調査しているロンドン市警がバーミンガムをガサ入れした模様。主な調査項目は代理人に対する違法なキックバック等。

半分以下

カッサーノさんの現在の年俸は420万ユーロでして、レアル・サンマリノが300万、サンプが120万の負担となっているそうです。完全移籍に際してサンプは200万ユーロしか提示できず、カッサーノさんはシャツを投げつけんばかりに驚いた模様。

ひぃ〜

ルートさんの足首は悪化の一途をたどっておりまして、アムステルダムの病院にて手術を受けることになった模様。なおユーロへの出場には支障ないそうですが、レアル・サンマリノにとってはどないなんだ、その辺は。ハッキリしろ、おい。

名前を変えたりして

モッジ氏は2011年になったらフットボール界へ戻れますが、もちろん戻る気満々ですよ。

ルチアーノ・モッジ氏
「そりゃ戻りたいですし、出来るものなら今すぐそうしたいですな。しかしユーヴェは無理でしょうね。自分だったらアマウリを穫るかと?いやいや、あんな三流は見もしませんよ。どこがカンビオーネなのかサッパリわかりませんね。トレセゲの方がよっぽど凄いです。なぜユーヴェほどのクラブが、あんなショボイ人間に夢中になってるのか理解しがたいです」

なんか、こぉ〜

ミランはカフー選手に来季の契約をオファーするそうです。他所様のことなんでどうでもいいですが、カフーとかセルジーニョとかファヴァッリとか、飽きたよ。

どこでもシティ

バルセレソンがジェオヴァニ選手を手放すと耳にした紳士が、さっそくオファーを持って行く模様。

どこでもスパーズ

ルシオ選手がバイエルンを辞めたがってると耳にしたファンデが、さっそくオファーを持って行く模様。

緊急補強

ウェスト・ブロムの嫌がらせでスティール選手を失ったバーンズリーは、フォスター選手かセレンセン選手のローンを希望している模様。

ぷっ

髪の毛を切ってからサッパリ点がとれなくなってしまったアデバヨール選手は、チームメイトからニュー・サムソンと小馬鹿にされている模様。

訴えてやる

ヴェンゲル・コーチはフレブ選手に接触したインテルを、違法アプローチによりUEFAへ告発する模様。

フン発

ポマードは丈夫なセンターフォワードを物色しており、フンテラール選手も候補に入っている模様。ちなみに予算はチェルスキーと同等の3000万ユーロですって。

静かな戦い

年齢的な部分でドログバ選手の補強に難色を示しているポマードですが、どうしても必要としているシュスター・コーチは、ラモン・カルデロン会長へ直接お願いする模様。

ご褒美

ペットボトル事件があったお陰で3ポイントを無事に確保できたアスレティックは、アルマンド選手に来季の契約をオファーした模様。

青田買い

バルセレソンBにはガイ・アッスリンというスペイン & イスラエル二重国籍のストライカーがいるそうで、イスラエル協会はチレとのフレンドリーマッチへ呼んじゃう来させちゃう使っちゃう模様。

お友だち感覚

オーナーの庇護があるから心配ないでしょ?と突っ込まれたグラント・コーチは「それとこれは別だ」と憤慨していた模様。

アヴラム・グラント・コーチ
「仕事に友だちもなにもない。それは全くの別物だ。たとえクビにされてもオーナーとの友情に変化はない」

ローン (1)

イプスウィッチがフルアムDFステファノヴィッチ選手のローンを希望。

ローン (2)

イプスウィッチやノリッジからローンの話の来ているローヴァーズFWマセオ・リフテルス選手は、グレン・ローダ・コーチのチームを希望。

ラニエリの限界

ラニエリさんは「マルチェロ・リッピ」という名前は二度と耳にしたくないそうです。

クラウディオ・ラニエリ・コーチ
「もうリッピ、リッピってうるさいんですよ。私は何を書かれても構いませんが、いい加減にしたらどうです」

人気商品

エヴァートンは女性に日にちなみ乳がん撲滅団体への寄付金付き記念シャツを1000枚限定で売り出したそうですが、これが瞬く間に売り切れ、ネットオークションなどで高値取引されているそうです。そこで増産も検討中。

イアン・ロス広報部長
「これは乳がんに対する関心を高めてもらうことと、その撲滅に寄与する目的で作られました。そのシャツが個人の利益を目的とする取引に用いられているのは甚だ遺憾でございます」

戦力入り

カルロは来季から定期的にパロスキ選手を起用する模様。

カルロ・アンチェロッティ・コーチ
「来シーズンは5人のストライカーで回して行くことになろうが、パロスキはその1人だ。学んでもらうことが多いとはいえ、パトとのコンビネーションが非常に良いんでね」

迷惑だ

CBFはオリンピックのオーバーエイジ枠でカカー選手を考えているそうですが、もちろんカルロは凄く嫌がっている模様。

カルロ・アンチェロッティ・コーチ
「カカー抜きで予選を突破したんだろ?だったら要らないじゃないか。オリンピックがどれ程のものかは知らんが、人生かけるようなタイトルじゃないだろう」

交換

モナコMFジェレミー・メネス選手を確保したいミランは、現金1000万ユーロ + グルキュフ選手を打診する模様。

苦しい言い訳

ローマ戦でのベンチ入りを拒否したヂダ選手にカルロが挑戦したという報道がありますが、本人は怪我だったという苦しい弁明で逃げ回っている模様。

カルロ・アンチェロッティ・コーチ
「拒否だなんてそんなことあるわけないじゃないか。金曜に怪我をしたから起用できなかっただけだよ」

人様の前で

ズラの行為についてカルロは「怒るのはドレッシングルームでやれ」と批判している模様。

カルロ・アンチェロッティ・コーチ
「腸が煮えくり返っていたとしても、沢山のカメラがあると意識していなきゃならない。その先には子供たちがいるんだ。怒りの気持ちを表したいなら、ドレッシングルームへ帰ってからやればいい」

返却

インテルはマニーチェ選手の買い取りはせず、その予算をマルケス選手の獲得に回すそうです。ちなみにマニーチェ選手にはモナコが興味を示している模様。

滅相もない

ナポリのコーチにマルコ・ジャンパオロ氏の名前が浮上していますが、本人は「レハの仕事のどこに問題があるのか理解できない。いずれにしてもオファーなど来ていない」とコメントしている模様。

自爆覚悟

現在イタリアの地域リーグでプレーしているマラドン息子にはヴァレンシアが興味を示している模様。

サプライズ・ゲスト

リーヴェルの新ユニホーム発表会にジダン氏が出演した模様。

ご成約

ローヴァーズはヨハン・フォーゲル選手と12ヶ月の延長オプション付2年半契約を結んだ模様。ただしワークパーミットで引っかかったらオジャンです。

触れないでください

来季の戦力としてトリノからコモット選手やロシーナ選手を穫ると報じられているフィオレンティーナですが、コルヴィノGMは「この微妙な時期にそういう話には触れないでくれ」と逃げ回っている模様。

あんた・・・

プレミアシップで活躍しなきゃ死んでも死にきれないと強く願っているフォルラン選手は、チーム・ロイ・キーンが残留を果たしたら、行っても構わないと考えている模様。

心の叫び

リーセ選手にはキーガン・コーチが興味を示していますが、本人は「ボロカッスルかよ」とガッカリしているに違いない。

3ポイント

72分で中止となっていたセグンダ・ベティス v アスレティック戦は、試合が止まった時点の1-2というスコアが最終的な結果となった模様。なおベティスには罰として2試合のホームスタジアム使用禁止と罰金が9000ユーロが言い渡されたそうです。

上訴

セグンダ・ベティスは上記の裁定に不服なので、上訴を行う模様。

マニュエル・カスターノ法務部長
「どちらの裁定にも納得できません。フットボールの世界で解決しないなら、裁判所まで行ってやります。いつもそうですが、アンダルシアのクラブだけにスタジアムの閉鎖を言い渡すのは悪質なダブルスタンダードとしか思えません。他の地域のクラブにも同じ罰を与えていますか?そもそも試合を止める程の怪我だったのかも疑わしいです。彼はプレーできたんですから試合を続けるべきでした」

人生かけろ

ボロカッスルのように落ちる心配はなくなったスパーズですが、色んな意味で安心し切ってる選手たちを危惧したファンデは「残り試合で君らの人生が続くか終わるかが決まるんだ」と脅しをかけている模様。

復帰

バーミンガムのマーティン・テイラー選手がスパーズとのリザーブマッチにフル出場した模様。

拒絶

ポーランド代表に誘われていたアクアフレフレッシュは「大変にありがたいお話ですが、イタリア人ですからイタリア代表を目指します」と断った模様。

ラストチャンス

次の招集メンバーを練っているカペッロ・コーチは、とりあえず今日のチェルスキー戦でロビンソンさんを視察してみる模様。

ゴーサイン

ユーヴェはデッレ・アルピの改築について1億5000万ユーロで行うことを発表。完成は2011年を予定。

どうかひとつ

今季も在籍も終わりかと囁かれているヤースケライネン選手ですが、メグソン・コーチは「後者の方は説得してですね」と希望を抱いている模様。

ピーター・ハリソン代理人
「そもそも交渉から手を引いたのはボルトン側ですからね。その後なにもありませんし。クラブはボルトンだけじゃありません。いい職場は沢山あるんです」

オファー (1)

ガラタサライがバイエルンにファン・ビュイテン選手の交渉を申し込んだ模様。

オファー (2)

ボシングヴァ選手の獲得は難しいと考えたヴィラは、650万ユーロでヴァレンシアのミゲウ選手を穫りに行く模様。

Copyright © 1997-2008 0-0 <empate>. All Rights Reserved.
Apple, the Apple logo, and Mac are trademarks of Apple Computer, Inc., registered in the U.S. and other countries.
The Made on a Mac Badge is a trademark of Apple Computer, Inc., used with permission.