Information
Archives
アホか

レアル・サンマリノはまだクリスティアーノ・ホナウドなんて夢を見ており、野獣とディアラ選手で金策しようと目論んでいる模様。

地獄へようこそ

ボロカッスルがジブリル・シセ選手の補強を検討中。

契約破棄

試合経験を積ませたいからチャールトンへ行かせたのに、3試合連続でベンチという扱いにキレたチェルスキーがスコット・シンクレア選手を呼び戻した模様。

都合のいい男 (1)

若手で行きたいというパヘイラ・コーチの意向でアフリカ仕事には呼ばれなかったベニですが、その考えが大きな失敗を招いてしまったので、次のパラグアイとのAマッチには招集される模様。

都合のいい男 (2)

キーパーを物色中のスパーズは、近所のクラブからクディチーニ選手が放出されそうだと耳にして興味を示している模様。

ご延長

口八スさんがポンペイとの契約を2010年まで延長した模様。

デイヴィッド "口八ス" ジェイムズ選手
「ユナイテッドに勝つわ、契約はもらえるわで最高の1週間だな」

頼もしい

子供の頃からユベンティーノでしたとホントだかどうだか怪しいコメントを口にしているエルマンデル選手ですが、お国の先輩メルベリ選手は「ヤツは正真正銘のヴァイキングだ。根こそぎ持って頼もしいヤツだぜ。ぜひユーヴェに来い」と太鼓判を押している模様。

これぞ後悔

アトレティコのエンリケ・セレーゾ会長が「マニーチェを手放したのはミスだった」と凄く後悔している模様。

エンリケ・セレーゾ・トーレス会長
「出すなら出すで後釜を確保してからにすべきだった。いざマーケットへ出向いても、適当な選手がいなかったんだ。これはハッキリ言って失敗だ」

勉強になりました

クレメンテさんが「レアル・サンマリノもバルセレソンも全然よくない。近年にない低レベルなリーガ・エスパニョーラだ」と言い放ってる模様。確かに、その通りでございますね。

ハヴィエル・クレメンテ・ラサーロ・コーチ
「レアル・サンマリノもバルセレソンも見所のない低レベルなフットボールをやっている。このままだと最悪の優勝チームが生まれるってわけだな。恐ろしい事態だよ。なら、どこがベストチームかって?そりゃセヴィージャに決まってるじゃないか」

真打ち登場

モリエンテス選手が通常トレーニングに合流し、週末のセヴィージャ戦にも出場予定。

またひとり

どうも身体が傾いているような気がしたピッポが精密検査を行ったところ、鼠径ヘルニアと判明し約3週間の離脱。

醜い

ヂェーゴ選手とハントヒュントフント選手が、ボロ負けしたレインジャース戦後に大喧嘩をしていた模様。

クラウス・アロフス・スポーツダイレクター
「別に大したこっちゃありません。この世界に長くいますが、チームメイトと議論の1つもしない選手などお目にかかった事がないです。言い争いなど普通です」

そりゃだって・・・

アンリ選手が「なんで4-4-2じゃないんだ。どこがダメなのか」とバルセレソンのシステムに文句を言ってるそうです。

なにぃ

アリーゴ・サッキ氏が「デ・ロッシを穫りたかったんですが、フロレンティーノ・ペレスは許可をくれませんでした」とバラしている模様。

アリーゴ・サッキ氏
「私はレアル・サンマリノのためを思って、是非ともダニエレ・デ・ロッシをとフロレンティーノ・ペレス会長へ申し出ました。しかし、彼はバロンドールを穫った選手しか興味がないとハッキリ返答しました。私は将来必ず穫る選手になりますと引き下がったんですが、最近のプレーぶりからすると、私が嘘八百を吹いたわけではないとご理解いただけるはずです」

保険

カメニ選手には非常にライバルが多いので、スパーズはシャルケのマヌエル・ノイヤ選手にも唾をつける模様。

マヌエル・ノイヤ選手
「スパーズだバルセレソンだって景気いい話だけど、僕の耳には何も届いていない。もし本当だったら光栄だけどね。ただ、シャルケは僕の心のクラブなんだよ。今のところ浮気なんて考えてない。ちなみにね、シャルケ・ファンのことはシャルカーって呼ぶんだ。そんなこと知るか〜ってか」

交渉中

ユーヴェはフェネルとアレックス & ディエゴ・ルガーノ両選手の件で交渉中。

再挑戦

ノリッジのグレン・ローダ・コーチは、冬のマーケットで穫れなかったアメオビ選手を来季の戦力として考えている模様。

あいや〜

ユーヴェやボロカッスルが獲得を希望していたボビー・ブルノMFリュボシュ・カロウダ選手は移籍金500万ユーロでCSKAモスクワがゲットした模様。

パンチあるな

今季限りでインテルを辞めると宣言したマンチョには、アブラモヴィッチ・オーナーが年俸500万ユーロを用意。

それはご勘弁を

殿がボニーニョ選手かセルヒオ・ラモス選手かペペ選手を強奪しようと目論んでいる模様。

視察中

ユーヴェがサバレタ選手に関する交渉をエスパニョールに申し込んだ模様。

さすがに

滅多なことでは怒らない温厚なモラッティ会長ですが、さすがに昨夜のマンチョには「メディアへ語る前に私へ一言うべきだ」と声を荒げた模様。

エステバン・マティアス・カンピアッソ・デラウ選手
「君らはコーチのコメントをよく聞くべきだ。彼は‘去る事になるだろう’って言っている。去るとは断言していない」

デヤン・スタンコヴィッチ選手
「僕はドーピングテストだったから、だいぶ後になって耳にした。きっと興奮している中で口にしたんだと思う。冷静に話し合うべきだよ」

真っ二つ

ポマードは夏の動きはそれほどないと主張していますが、役員の中には「ドログバ並みのヤツを穫れ」との強行意見もある模様。

プレドラグ・ミヤトヴィッチ・スポーツダイレクター
「色んな憶測が出回るわけだが、我々はそれを止めることが出来ない。いったいどこから拾ってくるネタなのか非常に不思議だけどね。このチームはある程度は完成しているので、夏の動きは最低限のものになるだろう」

リーズナブル

そんなこんなでポマードはジロンダンのガブリエル・オベルタン選手を穫りに行く模様。

戦力外

アギーレ・コーチはレジェス選手に戦力外通告をしたそうで、アトレティコは買い手を募集しはじめた模様。

ビッグ2

マンチョの迷惑な退団宣言によりコーチを見つけなければならなくなったインテルですが、イタリアではジョゼ & ラファの漫才コンビが今のところ有力だと報じられている模様。その他ではプランデッリ・コーチの名前があがっているそうです。

帰って来いと

アンリ選手のバルセレソンでの悲惨な境遇を複数のプレミア・クラブがガッツポーズで見つめている模様。

ノーサンキュ

リーヴェルが買い戻しを考えているという話でアイマール選手は「この段階で帰国する意志はない」と言い切っている模様。

チームの根幹

ランパード選手に逃げられるかもしれないチェルスキーは、ヂェーゴ選手を3000万ユーロで穫りに行く模様。

コストパフォーマンス

バーミンガムへ6ヶ月ローンで来ているサラーテ選手ですが、アル・サードの提示する価格が非常に高いので買い取りは難しい情勢。

馬鹿オファー

ハイバーニアンのスティーヴン・フレッチャ選手がどれだけ凄い選手なのか知りませんが、レアル・サンマリノは600万ユーロ出してでも確保したい模様。

ご延長 (1)

ジミーがパレルモとの契約を2009年まで延長。

ご延長 (2)

ヴィジャレアルは今季で契約が終わるピレス選手に来季の契約をオファーする模様。

記録

バルセレソンは今季23人の選手が何らかの怪我を負っており、現在のところリーガ・エスパニョーラにおいて最も離脱者の多いクラブとなっている模様。

復帰

足首を傷めて離脱中だったファン・ニステルロイ選手が通常トレーニングへ復帰。

離脱

ジェノア戦で右太腿肉離れを起こしたクリスティアーノ・サネッティ選手は約25日の離脱。

今季絶望

サライェタ選手には膝の靭帯を損傷した疑いがあり、最悪の場合はそのままシーズン終了。

記念試合

アバディーンはカップ・ウイナーズ・カップ優勝25周年記念試合を7/12に開催。相手は、当時指揮を執っていたサー・アレックス率いるマンチェスター・ユナイテッド。

バックアップ (1)

ユーヴェはセンターハーフのバックアップとしてウディネーゼのギョクタン・インレル選手を検討中。

バックアップ (2)

フィオレンティーナはセンターハーフのバックアップとしてジェノアのアブドゥライ・コンコ選手を検討中。ライバルはシティ、スパーズ、ポンペイ。

内定

ヨヴェティッチ選手の兄弟が「来季からフィオレンティーナでプレーするのはほぼ確実」とコメントしている模様。

将来は

来季からユーヴェに行くのではと報じられているサンプのジュゼッペ・マロッタGMは「サンプはよくしてくれましたので来季から他へ行くなんて考えられません。ただ、将来はわかりません」とコメントしている模様。

友だちの前では

FAカップでの判定について怒り狂っているサー・アレックスでしたが、試合後にワインを楽しんだレドナップ・コーチは「そんなことには全く触れなかったがな」とコメントしている模様。

ハリー・レドナップ・コーチ
「いつも通り和やかにワインを呑んだ。なにもおかしい所はなかったね。あとでテレビを観たら鬼のように怒り狂っていたからビックリだよ」

帰国

タイに滞在中のタクシン会長は、きちんと出廷するという条件付きで4週間のイングランド行きを許可された模様。

辞任

チャンピオンズリーグをしくじったロベルト・マンチーニ・コーチは、今季限りでインテルを退団する模様。

ロベルト・マンチーニ・コーチ
「ここから2ヶ月半が私のインテルでの最後の日々になるだろう。それは選手たちにも伝えてある。今夜の結果と、この決断は関連していない」

なにが15点とるだよ

UEFAチャンピオンズリーグ Round of 16, 2nd Leg - ディレイゲーム:インテル終わってる 0-1 (agg 0-3) リーガプール at ジュゼッペ・メアッツァ

リーガプールの得点:63分フェルナンド・ホセ・トーレス・サンス

ロベルト・マンチーニ・コーチ
「ここで逆転を狙っているチームが1人少ないという状況を招いたら、先の展開は知れている。ブルディッソのプレーがファウルなら、リーガプールには同等のバックチャージが前半だけでも4つはあった」

ズラタン・イブラヒモヴィッチ "ズラ"選手
「2試合とも1人減っちゃどうにもなんねぇよ。ベストを尽くすったって限度があるしな。ツイてない時なんかこんなもんだ」

ラファエル "ラファ" ベニテス・マウデス・コーチ
「イングランドのクラブが全て生き残ったということは、プレミアシップのレベルがいかに高いかを証明している。この4チーム全てにチャンスがあるだろう」

ジェイミー・キャラガー選手
「おそらくヨーロッパで最強のチームといったら、いまはインテルになるんだろう。その彼らを倒したんだから格別だな。ただ、チャンピオンズリーグの戦いじゃ自信あるんだ。今日は失点を避けるっていうのが最大の目的で、オレらにかかるプレッシャーは大きかった。でもキッチリやり抜くことができたから満足だ」

スティーヴン・ジェラード選手
「ベスト8に残ったチームは、リーガプールとだけは戦いたくないって思ってるはずだ。なんたって僕らにはトーレスがいるしね。彼ならチャンスが1つあれば決めてくれるもの」

インテル終わってる
GK12:ジュリオ・セサール・ソアレス・デ・エスピンドーラ
DF13:マイコン・ダグラス・シシェナンド
(赤紙50分) DF16:ニコラス・アンドレス・ブルディッソ
DF24:ネルソン・エンリケ・ロペス・リヴァス
DF26:クリスティアン・ユーゲン・チヴー
MF14:パトリック・ヴィエラ (77分-30:ヴィトール・ウーゴ・ゴメス・パショス "ペレ")
MF19:エステバン・マティアス・カンピアッソ・デラウ
MF4:ハヴィエル・アデルマル・サネッティ
MF5:デヤン・スタンコヴィッチ (84分-11:ルイス・アントニオ "マーゴ" ヒメネス・ガルチェス)
FW8:ズラタン・イブラヒモヴィッチ "ズラ" (80分-29:オスカル・ダヴィド・スアソ・ヴェラスケス)
FW9:フリオ・リカルド・クルス

リーガプール
GK25:ホセ・マヌエル・レイナ・パエス
DF23:ジェイミー・キャラガー
DF37:マルティン・シュクルテル
DF4:サミ・ヒュイピャ
DF12:ファビオ・アウレリオ・ホドリゲス
MF21:ルーカス・ペッツィーニ・レイヴァ
MF20:ハヴィエル・アレハンドロ・マスチェラーノ(88分-16:ジャーメイン・ペナント)
MF8:スティーヴン・ジェラード
MF19:ライアン・バベル (61分-11:ヨッシ・シャイ・ベナヨン)
FW18:ディルク・カイト (81分-6:ヨン・アルネ・リーセ)
FW9:フェルナンド・ホセ・トーレス・サンス

主審:トム・ヘニング・オヴレボ (ノルウェー)

Copyright © 1997-2008 0-0 <empate>. All Rights Reserved.
Apple, the Apple logo, and Mac are trademarks of Apple Computer, Inc., registered in the U.S. and other countries.
The Made on a Mac Badge is a trademark of Apple Computer, Inc., used with permission.