Information
Archives
罰金

やりたい放題なアドリアーノ選手にはサンパウロから給料の4割分にあたる罰金が言い渡されるようで、もし払いを拒絶したら契約解除となる模様。

欠場

右足首を傷めているルートはローマ戦に間に合わない可能性が大きい模様。

今週のメインイベント

プレミアシップ第25週:ダービー・カウンティ 0-0 サンダランド at プライドないのか

ポール・ジュウェル・コーチ
「先週の試合は私のキャリアの中で最悪の内容だったから、今日は選手への審判をくだす機会でもあった。チャンスの数からいうと相手が上回ったかもしれないが、とくに後半の守りはシャープだったと思う。今さら死ぬ気で頑張りますなんて言ったって遅すぎるから、それはあえて口にはしないよ。ただ、せめて15ポイント以上は穫って落ちたいね」

ロイ・キーン・コーチ
「選手たちは全てを出し尽くして戦ってくれたから、勝てなかったことを攻める気にはなれない。ただ、内容からすると前半で試合を決めておけた。それだけのチャンスは十分にあった。ゴールが取り消される場面もあったが、結果を左右したのはそこじゃないんだよ」

ダービー・カウンティ
GK31:水道橋博士
DF2:マーク・エドワーシ
DF23:ダレン・ムーア
DF8:アラン・スタッブス
DF4:ジェイムズ・マキャヴェリー
MF21:ミレ・ステルヨヴスキ (66分-11:クレイグ・フェイガン)
MF15:エドワード "エディ" ルイス
MF25:スティーヴン・ピアソン
MF7:デイヴィッド・ジョーンズ (57分-40:ホサム・ガリー)
FW14:ケニー・ミラー (80分-10:ロバート・アーンショー)
FW9:エマヌエル・アレハンドロ・ヴィジャ

サンダランド
GK1:クレイグ・ゴードン
DF26:フィリップ・バーズリー
DF44:ジョナサン・エヴァンズ "ジョニー"
DF5:ナイロン・ノーズワーシ
DF14:ダニエル・ヒギンボサン
MF8:ディーン・ホワイトヘッド
MF20:アンドリュー・リード (66分-18:グラント・リードビター)
MF11:ダリル・マーフィ (80分-9:アンソニー・ストークス)
MF10:キーラン・リチャードソン
MF16:マイクル・チョプラ
FW17:ケンヴァイン・ジョーンズ

主審:マイク・ライリー

ご協力ありがとうございました

プレミアシップ第25週:フルアム 0-3 マンチェスター・ユナイテッド at クレイヴン・コテージ

ユナイテッドの得点:15分オーウェン・リー・ハーグリーヴス、45分林家ペー、72分OG (サイモン・デイヴィス)

ロイ・ホッジソン・コーチ
「残り10試合で5勝するのは決して実現不可能な仕事じゃないと考えている。スコアだけを見れば完敗なわけだが、我々は撃たれ放題撃たれて負けたわけじゃない。なかなかウマい具合に効果的な仕事ができていないだけだ」

サー・アレックス・ファーガソン・コーチ
「タイトルレースはシーゾーゲームみたいなもんでよ、また1ポイントまで差が縮まったっぺ。ただ上だけ見ててもダメだっぺ。すぐ下にもうるせぇのがいるってからに。まっ、こりゃ最後の最後まで続くっぺな」

フルアム
GK29:アンティ・ニエミ
DF17:ポール・スタルテリ
DF15:アーロン・ヒューズ
DF32:ブレイディ・ハンゲランド
DF4:カンチェルスキスは向こうのチームの人だよ
MF27:不発続きのユナイテッド・キラー (65分-8:アレクセイ・スメルティン)
MF14:エドワード・ジョンソン (91分-15:エリック・ネヴランド)
MF21:ジミー・ブラード
MF2:モリッツ・フォルツ (93分-11:ディオマンシ・ネフディ・カマラ・ムスタファ)
MF25:サイモン・デイヴィス
FW20:ブライアン・マクブライド

マンチェスター・ユナイテッド
GK1:エトヴィン・ファン・デル・サル
DF22:ジョン・フランシス・オシェイ
DF6:ウェスリー・ブラウン
DF5:リオ・ファーディナンド
DF3:パトリス・エヴラ
MF18:ポール・スコールズ
MF4:オーウェン・リー・ハーグリーヴス
MF13:林家ペー
MF17:ルイス・カルロス・アウメイダ・ダ・クーニャ "ナニ" (75分8-:アンデルソン・ルイス・デ・アブレウ・オリヴェイラ)
FW32:カルロス・アルベルト・テヴェス (69分-10:ウェイン・ルーニー)
FW9:ルイ・サハ標的 (69分-7:クリスティアーノ・ホナウド・ドス・サントス・アヴェイロ)

主審:マイク・ディーン

ハマーズ、いい迷惑

プレミアシップ第25週:ウェスト・ハム・ユナイテッド 0-4 スパルタテンカーテ・チェルスキー at アップトン・パーク

チェルスキーの得点:17分pフランク・ランパード、20分ジョー・コール、22分ミヒャエル・バラック、64分キャシュリー・コール

アラン・カービシュリー・コーチ
「ハッキリ言って最悪の試合だね。チームもファンも相当にガッカリ来る内容だろう。ただ、ここまでの戦いぶりや怪我人の状況を考えたら、選手たちを責めることはできない」

アヴラム・グラント・コーチ
「タイトルを穫るためにあらゆる手を尽くすつもりだ。絶対に諦めない。今日は退場さえなければ、もっと大量の得点が決まっていたはずだ。しかし、選手たちの見せた情熱と戦う姿勢には感心したよ」

ウェスト・ハム・ユナイテッド
GK1:ロバート・グリーン
DF2:ルーカス・ニール
DF5:アントン・ファーディナンド
DF6:マシュー・アップソン
DF3:ジョージ・マッカートニー・リンゴ・レノン
MF16:マーク・ノーブル
MF17:ヘイデン・マリンズ
MF20:ジュリアン・フォベール (66分-15:ノルベルト "ノビー" アルビノ・ソラーノ・トドコ)
MF7:カール・フレドリク・リュングベリ
MF34:ルイス・ボア・モルチ・ペレイラ (46分-9:ディーン・アシュトン)
FW12:カールトン・コール復讐 (65分-24:ボビー・サモラ)

スパルタテンカーテ・チェルスキー
GK1:ペトル・チェヒ
DF20:パウロ・ヘナト・レボーショ・フェレイラ
DF26:ジョン・テリー
DF6:ヒカルド・アウベルト・シウヴェイラ・デ・カルヴァーリョ "リッキー"
DF3:キャシュリー・コール
MF13:ミヒャエル・バラック
MF4:クロード・マケレレ (84分-33:アレッサンドロ・ホドリゴ・ディアス・ダ・コスタ "アレックス")
(赤紙34分) MF8:フランク・ランパード
FW10:ジョー・コール (69分-5:ミカエル・エシェン)
FW39:バカ
FW21:サロモン・カルー (75分-15:フロラン・マルダ)

主審:ピーター・ウォルトン

黒い炎で大火傷

プレミアシップ第25週:燃えカッスル・ユナイテッド 0-1 ブラックバーン・ローヴァーズ at セント・ジェイムズ・パーク

ローヴァースの得点:90分マシュー・ダービシャ

ケヴィン・キーガン・コーチ
「自信を失っているのは確かなんだが、それを言い出したところで何も好転しない。心から可哀想な選手たちだと思うよ。なんとか勝つ方法を見つけたいんだが、みんなスッカリ忘れてしまっているかのようだ。内容は悪くないと思うので、この試合から切っ掛けを掴めればと願っている。失点は不意に喰らったパンチのようなものだった」

レスリー・マーク・ヒューズ "スパーキー"コーチ
「正直な気持ちを言うとボロカッスルには残酷だったかなと思う。しかし我々には我々の目標がある。是が非でもヨーロッパには出たいんだ」

ボロカッスル・ユナイテッド
GK13:スティーヴン・ハーパー
DF21:ハビブ・ベイェ
DF27:スティーヴン・テイラー
DF25:アブデライェ・ディアニェ=ファイェ
DF3:ホセ・エンリケ・サンチェス・ディアス
MF22:ニッキー・バット (67分-9:オバフェミ・アキン・ヴンミ・マルティンス "オバ・オバ")
MF7:ジョーイ・バートン
MF16:ジェイムズ・ミルナ
MF11:デイミアン・ダフ (78分-14:シャルル・エンゾグビア)
FW10:マイクル・ジェイムズ・オーウェン
FW17:アラン・スミス

ブラックバーン・ローヴァーズ
GK11:ブラッド・フリーデル
DF2:アンドレ・オーイェル
DF4:クリストファ・サンバ
DF13:ズラブ・キザニシュヴィリ "ズラ"
DF3:スティーヴン・ワーノック
MF14:スティーヴン・リード
MF11:デイヴィッド・ベントリー
MF7:ブレッド・エマートン (61分-27:マシュー・ダービシャ)
MF12:モアテン・ガムスト・ペデルセン
FW9:ロケ・サンタ・クルス・カンテーロ
FW10:ベネディクト・サウル・マッカーシ "ベニ" (60分-30:ジェイソン・ロバーツ)

主審:ロブ・スタイルズ

プレミアシップ第25週

アーセナル 1-1 アストン・ヴィラ
アーセナルの得点:90分ニクラス・ベンドナ
スーペル・ヴィラの得点:27分OG (フィリップ・センデロス)

バーミンガム・シティ 4-1 反動
バーミンガムの得点:7分&59分&81分ミカエル・フォルッセル、55分セバスティアン・ラーション
スパーズの得点:90分ジャーメイン・ジェナス

ミドルスブラ 0-1 レディング
レディングの得点:90分ジェイムズ・ハーパー

マンチェスター・シティ 0-0 ウィガン・アスレティック

壊滅

セリエA第26週:ASローマ 4-0 パルマ at スタディオ・オリンピコ

ローマの得点:27分アルベルト・アクィラーニ、51分OG (ジュリオ・ファルコーネ)、80分フランチェスコ・トッティ、94分ミルコ・ヴチニッチ

ルチアーノ・スパレッティ・コーチ
「簡単に終わらせたように見えるだろうが、集中力をもって戦ってくれたからこそ勝てたんだ。大事なレアル・サンマリノ戦を前に心身とも健全な状態にある。サンティアゴ・ベルナベウでの試合はローマの真の実力が試される。我々が強いチームであることを見せつけるチャンスだ。今日のように戦えたら倒せないチームはない」

フランチェスコ・トッティ選手
「インテルがコケるのを期待するのは当然として、それ以前に僕らが躓いたら台無しだよ。ベストを尽くして、こういう試合を積み重ねなきゃならない。とにかく、ナポリよろしくって気分だ」

ASローマ
GK32:ドニベル・アレシャンドレ・マランガン "ドニ"
DF3:シチェーロ・ジョアン・デ・チェーザレ "シシーニョ"
DF21:マッテオ・フェッラーリ
DF2:クリスティアン・パヌッチ
DF22:マックス・トネット (80分-15:ヴィクトリーノ・ガブリエル・パチェコ・アントゥネス)
MF33:マッテオ・ブリーギ
MF8:アルベルト・アクィラーニ
MF10:フランチェスコ・トッティ
MF30:アレッサンドロ・ファイオーニェ・アマンティーノ "マンチーニ" (74分-9:ミルコ・ヴチニッチ)
MF14:リュドヴィク・ジュリー (64分-18:マウロ・エスポジート)
MF11:ホドリゴ・タッデイ・フェランテ

パルマ
GK5:ルカ・ブッチ
DF33:フェルディナンド・コリー (57分-11:アンドレア・ピサーヌ)
DF19:ジュリオ・ファルコーネ
DF13:マルコ・ロッシ
DF18:ダミアーノ・ゼノーニ
MF23:ダニエレ・デッセーナ
MF4:ステファノ・モッローネ
MF21:ルカ・シガリーニ
MF7:パオロ・カステッリーニ
MF16:アンドレア・ガスバッローニ (78分-83:ヘジナウド・フェレイラ・ダ・シウヴァ)
FW20:イゴール・ブダン (57分-9:クリスティアーノ・ルカレッリ)

アルビトロ:ジャンルカ・ロッキ

カウントダウン

セリエA第26週:ACミラン 1-1 ラツィオ at サンシーロ

ミランの得点:66分rマッシモ・オッド
ラツィオの得点:54分ローランド・ビアンキ

クラウディオ・ロティト会長
「あれはリゴーレじゃなくてダンゴロだよ。ボールは既に外へ出ていたんだしね。それにしてもミランなんか大したチームじゃなかった。カラッツがあれだけ当たっていなければ我々は大勝できていた。ミランは彼に感謝するんだな」

ACミラン
GK16:ゼリコ・カラッツ
DF44:マッシモ・オッド復讐
DF25:ダニエレ・ボネーラ
DF4:カハベール "カッハ" カラーゼ
DF18:マレク・ヤンクロヴスキ (46分-31:ホドリゴ・イゼシオン・ドス・サントス・レイテ "ヂガン")
MF8:ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾ
MF5:フェレイラ・ダ・ローザ・エメルソン (46分-23:マッシモ・アンブロジーニ)
MF20:ヨアン・グルキュフ
MF10:ごく潰し (37分-43:アルベルト・パロスキ)
FW7:アレシャンドレ・ホドリゲス・ダ・シウヴァ "パト・ブランコ"
FW11:アルベルト・ジラルディーノ

ラツィオ
GK32:マルコ・バッロッタ
(エスプルシ84分) DF29:ロレンツォ・デ・シルヴェストリ
DF13:セバスティアーノ・シヴィリア
DF25:エミルソン・サンチェス・クリバリー
DF2:ステファン・ラドゥ
MF85:ヴァロン・ベーラミ (89分-7:ダヴィド・ローゼナル)
MF24:クリスティアン・ダニエル・レデスマ
MF6:ウスマネ・ダボ (60分-26:ガビ・ムディンガイ)
FW18:トンマソ・ロッキ
FW9:ローランド・ビアンキ (76分-68:クリスティアン・ジョゼ・マンフレディーニ・シソットリ)
FW19:ゴラン・パンデフ

アルビトロ:ドメニコ・チェリ

神様、仏様、アトレティコ様

リーガ・エスパニョーラ1第26週:ウルトラ・アトレティコ・ゴールデンハーフ・スペシャル 4-2 バルセレソン at ヴィセンテ・カルデロン

スーペル・アトレティコの得点:35分&70分セルヒオ・レオネル "クーン" アグエロ、41分マキシミリアーノ・ルベン・ロドリゲス "マキシ"、61分ディエゴ・マルティン・フォルラン・コラソ
バルセレソンの得点:29分ホナウド・デ・アジス・モレイラ "ホナウドII"、73分サミュエル・エトオ・フィル

ハヴィエル・アギーレ・オナンディア・コーチ
「フットボールは分からんスポーツだね。バルセレソンに先制された時は、どんなに楽観的に見積もっても、このパフォーマンスのチームに勝つのは無理だろうと感じていた。ジョゼッションは相手が上だったが、組織で対抗した我々の方が効果的なプレーが出来たってことだろう」

フランク・エドマンド・ライカールト・コーチ
「立ち上がりはよく試合を支配していた。しかし相手は1点を背負っていても絶えず攻勢をかけてきた。追いつかれてからはアトレティコの試合に様変わりしてしまい、前にすら出て行けなくなる始末だ。レアル・サンマリノとの状況については、毎週こんな風に一進一退の攻防が続いて行くんだろう」

アンドレス・イニェスタ・リュハン選手
「これは予想外の大打撃だよ。アトレティコは後がないから捨て身で来ていたしね、とても防ぎ切れるもんじゃなかった。また振り出しか」

カルレス・プジョル・サフォルカーダ "チャーリー"選手
「バタバタと2つ連続して喰らったのは本当にショックだった。盛り返したかったけど、みんな疲れ切っていて何も出来なかったよ」

しばらく優しくしてあげる
GK13:クリスティアン・アッビアーティ
DF23:ファン・ヴァレラ・エスピン
DF21:ルイス・アマラント・カルロス・ペレア
DF22:パブロ・イバニェス・テバル
DF3:アントニオ・ロペス・ゲレーロ
MF8:ラウール・ガルシア・エスクデロ
MF29:イグナシオ・カマーチョ・バルノラ "ナチョ" (68分-6:クレーベル・サンターナ・ロウヘイホ)
MF11:マキシミリアーノ・ルベン・ロドリゲス "マキシ" (84分-17:ホセ・アントニオ・レジェス・カルデロン)
MF24:シモン・ペドロ・デ・フォンセカ・サブロサ "シマオ"復讐
FW7:ディエゴ・マルティン・フォルラン・コラソ
FW10:セルヒオ・レオネル "クーン" アグエロ (89分-15:ホセ・マヌエル・フラド・マリン)

バルセレソン
GK1:ヴィクトル・ヴァルデス・アリバス
DF11:ジャンルカ・ザムブロッタ
DF5:カルレス・プジョル・サフォルカーダ "チャーリー"
DF3:ガブリエル・アレハンドロ・ミリト
DF22:エリック・アビダル
MF6:チャヴィエル・エルナンデス・クレウス "チャヴィ"
MF8:アンドレス・イニェスタ・リュハン
MF15:エヂミウソン・ゴメス・デ・モラレス (63分-7:エイドゥル・スマリ・グジョンセン)
FW14:ティエリ・ダニエル・アンリ (56分-19:リオネル・アンドレス・メッシ)
FW9:サミュエル・エトオ・フィル
FW10:ホナウド・デ・アジス・モレイラ "ホナウドII"

アルビトロ:ダヴィド・フェルナンデス・ボルバラン

神様、仏様、ホビーニョ様

リーガ・エスパニョーラ1第26週:レクレアティヴォ・ウエルヴァ 2-3 レアル・サンマリノ at ムニシパル・ヌエヴォ・コロンビーノ

レクレの得点:16分ホセ・マルティン・カセレス・シルヴァ、92分カルロス・ジョルジ・ネト・マルティンス
レアル・サンマリノの得点:27分ラウール・ゴンサレス・ブランコ、73分&89分ホブソン・デ・ソウザ "ホビーニョ"

マノーロ・サンブラーノ・コーチ
「勝利を目指し全力を尽くしてくれた選手たちには、今日は満点をあげたい。レアル・サンマリノは我々が2人少なくなってからようやく勝ち越せた始末だ。11対11だったら絶対に違う結果になっていた」

ベルント・シュスター・コーチ
「(判定に関する質問ばかりに切れて会見を退席)」

イケル・カシージャス・フェルナンデス選手
「とにかく勝たなきゃならなかった。デタラメな内容でも勝ちさえすればなんでも構わないと思ってたよ。この試合の結果にも、ヴィセンテ・カルデロンの結果にも凄く満足だ。ローマ戦はどうにか無失点に抑えて、なんとか1点とれば抜けられる状況にある。難しい仕事は覚悟しているけど、有利なのは間違いない」

ホブソン・デ・ソウザ "ホビーニョ"選手
「そりゃ大事な大事な3ポイントだと思うよ。バルセレソンがどうなってるかなんて気にしないね。僕らが調子を取り戻せばなんにも心配ないもの」

エドゥアルド・イトゥラルデ・ゴンサレス主審
「セルヒオ・ラモスは私に向かって何度も何度も‘テメェなんざ、(放送禁止用語)’と繰り返し、最後にはチームメイトに制止させられている始末でした。退場以外に選択肢はないです」

レクレアティヴォ・ウエルヴァ
GK1:プリーズ・ドナドーニ
(タルヘタ・ロハ50分) DF22:ホベルト・ルイス・ガスパール・デ・デウス・セヴェーロ "ベト"
DF5:イァゴ・ボウゾン・アモエド
DF4:ホセ・マルティン・カセレス・シルヴァ
DF20:イポリト・エリアス・フェルナンデス・セラーノ "ポリ" (76分-9:エルセン・マルティン)
MF12:カルロス・ジョルジ・ネト・マルティンス
MF19:シウヴェストレ・マヌエウ・ゴンサウヴェス・ヴァレラ
MF8:ハヴィエル・カムニャス・ガジェゴ (68分-15:ホセ・イグナシオ・ザイノス・サンチェス)
MF21:アイトール・トルナヴァカ・フェルナンデス ((タルヘタ・ロハ69分) 62分-16:エンリケ・アルヴァレス・サンファン "キケ")
MF17:ラファエル・バルベル・ロドリゲス "ラファ"
FW14:フロラン・シナマ・ポンゴル "ポン=ゴール"

レアル・サンマリノ
GK1:イケル・カシージャス・フェルナンデス
(ドブレ・アマリージャ55分) DF4:セルヒオ・ラモス・ガルシア
DF5:ファビオ・カンナヴァーロ (72分-10:ホブソン・デ・ソウザ "ホビーニョ")
DF16:ガブリエル・オマール・イヴァン・ハインツェ
DF22:ミゲル・トーレス・ゴメス
MF6:マハマドゥ・ディアラ
MF8:フェルナンド・ルベン・ガゴ
MF15:ロイストン "リッキー" ドレンテ (57分-3:ケプレル・レヴェラン・リマ・フェレイラ "ペペ")
MF11:アルイェン・ロッベン (76分-20:ゴンサロ・ヘラルド "ピピタ" イグアイン)
FW7:ラウール・ゴンサレス・ブランコ
FW19:ジュリオ・セサール・バティスタ "野獣"

アルビトロ:エドゥアルド・イトゥラルデ・ゴンサレス

意外な結末

リーガ・エスパニョーラ1第26週:デポルティヴォ・ラ・コルーニャ 2-1 セヴィージャ at リアソール

デポルティヴォの得点:35分pクリスティアン・ヴィルヘルムション、65分アンヘル・ラフィタ・カスティージョ
セヴィージャの得点:25分フレデリク・カヌテ

デポルティヴォ・ラ・コルーニャ
GK1:ドゥドゥ・アヴァテ
DF2:マヌエル・パブロ・ガルシア・ディアス
DF24:パブロ・アモ・アグアド
DF4:アルベルト・ロポ・ガルシア
DF5:ファブリツィオ・コロッチーニ
DF3:ルイス・フェリペ・カスミルスキ
MF14:クリスティアン・ヴィルヘルムション
MF16:アントニオ・トマス・ゴンサレス (73分-22:ファン・アントニオ・ロドリゲス・ヴィジャムエラ)
MF6:ジュリアン・ボビー・デ・グツマン
MF17:アンヘル・ラフィタ・カスティージョ (86分-21:ファン・カルロス・ヴァレロン・サンタナ)
FW7:ロドルフォ・ボディポ・ディアス (78分-11:イヴァン・サンチェス・リコ・ソト "リキ")

セヴィージャ
GK1:アンドレス・パロップ・セルヴェラ
DF4:ダニエウ・アウヴェス・ダ・シウヴァ
DF31:マヌエル・オルティス・トリビオ "ロロ"
DF15:アクィヴァルド・モスケラ・ロマーニャ
DF26:ホセ・アンヘル・クレスポ・リンコン
MF25:エンツォ・マレスカ (72分-21:セイドゥ・ケイタ)
MF8:クリスティアン・ポウルセン
MF5:セルジオ・パウロ・バルボサ・ヴァレンテ "ドゥダ" (67分-17:ディエゴ・カペル・トリニダード)
MF7:ヘスス・ナヴァス・ゴンサレス
FW12:フレデリク・カヌテ (51分-10:ルイス・ファビアーノ・クレメンテ)
FW22:アルナ・コネ

アルビトロ:セサール・ムニス・フェルナンデス

スーペル・エスパニョール

リーガ・エスパニョーラ1第26週:レアル・エスパニョール・バルセロナ 2-0 ヴァレンシア at モンジュイク

エスパニョールの得点:3分&50分ルイス・ガルシア・フェルナンデス

レアル・エスパニョール・バルセロナ
GK1:シドニー・イドリス・カルロス・カメニ
DF8:パブロ・ハヴィエル・サバレタ・ヒロド (83分-2:フランシスコ・ハヴィエル・チカ・トーレス)
DF21:ダニエル・ハルケ・ゴンサレス
DF19:マルク・トレホン・モジャ
DF3:ダヴィド・ガルシア・デ・ラ・クルス
MF22:モイセス・ウルタード・ペレス
MF9:イヴァン・デ・ラ・ペーニャ・ロペス (36分-14:アンヘル・マルティネス・セルヴェラ)
MF7:ヴァルミロ・ロペス・ロカ "ヴァルド"
MF11:アルベルト・リエラ・オルテガ
MF10:ルイス・ガルシア・フェルナンデス
FW24:ジョナサン・ソリアーノ・カサス (73分-25:ミラン・スミルヤニッチ "ロラ")

ヴァレンシア
GK13:ティモ・ヒルデブラント
DF13:マルコ・アントニオ・シモエス・カネイラ
DF4:ラウール・アルビオル・トルタハダ
DF15:イヴァン・エルゲラ・ブヒア (57分-8:ルベン・バラハ・ヴェガ)
DF24:エミリアーノ・モレッティ
MF11:エヴェル・マキシミリアーノ・ダヴ・バネガ
MF3:エトヴィヘス・マドゥロ
MF21:ダヴィド・ヘスス・ヒメネス・シルヴァ (73分-18:ニコラ・ジギッチ)
MF16:ファン・マヌエル・マタ・ガルシア (62分-14:ヴィセンテ・ロドリゲス・グイジェン)
MF17:ホアキン・サンチェス・ロドリゲス
FW7:ダヴィド・ヴィジャ・サンチェス

アルビトロ:ミゲル・アンヘル・ペレス・ラサ

ついに

デディ・シェリンガム選手は今季限りで現役から退く模様。

如何なものか

スパーズは新しいキーパーとしてエヴァートンに8点ブチ込まれたブラン・ベルゲンのハコン・オプダル選手を検討中。

不気味だった

今シーズンはバーミンガムの時に紳士と対戦しているブルース・コーチが「90分間、一言も喋らないコーチなんて初めて見た」と驚愕している模様。今週はどうですかね。

スティーヴ・ブルース・コーチ
「試合中は私にもシティの選手にも何の言葉も発しないんだ。何を考えてるんだろうと不思議な気分になったね。おそらく全てを試合に集中させているからだと思うんだが。まさに超然とした風情だ、あれは。しかし、いくら集中しているからといって、あそこまで石のようになれるんだろうか?もちろん私には絶対に真似できない。これは批判じゃないよ。純粋な感想だから誤解しないでくれ。そもそもシティをここまで強くしたのは彼の手腕だからね。お金の遣い方も、チーム力を向上させるノウハウも学びたいところは多い。とても魅力的なシティを作ったと称賛している。私がユナイテッドでプレーしていた頃は、ゴミみたいなチームだったのに、時代は変わるもんだね」

どこを見て

デイミアン・ダフ選手が「ビッグ・サムはコンディションに問題はないなんて散々言っていたけど、僕らは最悪な状態だったんだ」とトレーニング方法などを批判している模様。しかし、そのビッグ・サムの時より成績が下がっているとは、これいかに?

ぷっ

ロンドン・オリンピック委員会のセバスティアン・コー氏が、サー・アレックスに「英国代表チームが実現したらコーチをお願いしたい」と依頼している模様。

離脱

カーリングカップで膝を傷めたレドリー・キング選手は、バーミンガム戦、PSV戦、ハマーズ戦を欠場する模様。

またそういう話が

オウルズにはロシア人実業家とランカシアの実業家が興味を示しているそうですが、どちらかがアラン・シアラー氏にコーチを打診している模様。

博打人生

ミドルスブラのホイータ選手は無類のビンゴ好きだそうで、カミさんもビンゴ場の従業員だったのをナンパしてゲットした模様。

感想

リヨンからマインドゲームについて散々文句を言われたサー・アレックスは「選手の感想を口にしたら法律違反だっぺか?」と言い返している模様。

サー・アレックス・ファーガソン・コーチ
「この選手はどうだっぺか?って訊かれたから素直に感想言っただけで、なんでそんなに怒られなきゃなんねっぺ?好い選手に好い選手って言ってやったら法律に触れるっぺか?リヨンの会長は被害妄想じゃねっぺかよ。オラ、ベンゼマが欲しいなんて言ったことねぇしよ、今だって言うつもりねっぺ。そもそもな、ベンゼマだけでなくって、ジュニーニョやトゥラランやベン・アルファにも同じ感想言ったけんども、これもみんなオラっちが盗んでくってか?馬鹿ヌカしてやがると本気でやるってから覚悟すっぺ」

感想

リヨンからマインドゲームについて散々文句を言われたサー・アレックスは「選手の感想を口にしたら法律違反だっぺか?」と言い返している模様。

サー・アレックス・ファーガソン・コーチ
「この選手はどうだっぺか?って訊かれたから素直に感想言っただけで、なんでそんなに怒られなきゃなんねっぺ?好い選手に好い選手って言ってやったら法律に触れるっぺか?リヨンの会長は被害妄想じゃねっぺかよ。オラ、ベンゼマが欲しいなんて言ったことねぇしよ、今だって言うつもりねっぺ。そもそもな、ベンゼマだけでなくって、ジュニーニョやトゥラランやベン・アルファにも同じ感想言ったけんども、これもみんなオラっちが盗んでくってか?馬鹿ヌカしてやがると本気でやるってから覚悟すっぺ」

恥ずかしかった

世界のジョゼさんにフラられちゃったと報じられたリヨンは「ジェラール・ウリエが辞めた時に話を持って行きましたが、最近は一切接触しておりません」と逃げ回っている模様。

興味ない

スパーズはキースリング選手に関する問い合わせをしていたそうですが、本人はプレミアシップに興味を持っていない模様。

シュテファン・キースリング選手
「スパーズからどうのこうのって話はあったみたいだよ。でも何も感じなかったね。だってプレミアシップなんか興味ないもの。海外へって考えたことはなかったわけじゃないけど、今は行く気ないんだよ」

バカ言ってんじゃないよ

連日連夜に渡るラツィアーレからの激しいプレッシャーでノイローゼ気味だというロティト会長が、マルチェロ・リッピを呼ぶかと遂にどうかしちゃった模様。

罪滅ぼし

面白ジャッジに泣きつづけるユーヴェから激しい抗議を受けたFIGCが、クリスティアーノ・サネッティ選手のサスペンションを1試合に減らしてくれたそうです。これでフィオレンティーナ戦には出場できます。ついでにキエッリーニとネドヴェドも赦してくれたらモアベターだったのに。

インテル、覚えてらっしゃい

スクデット争いはほぼ終結といったやるせな〜い空気が流れるイタリアですが、この人だけはまだ諦めていないそうです。女の執念は怖い。

ロッセラ・センシ・ダイレクター
「なによ、戦いはまだ終わってないわよ。勝負はね、最後まで分からないの。私たちが諦めちゃったらセリエAなんか誰も観てくれないじゃない。だから最後まで盛り上げるだけ盛り上げちゃうから、あんたたち期待してなさいよ」

あんたら、働きなさい

ジャッジについて選手たちからクレームが続出している件でロッセラ・センシ・ダイレクターが「男のくせにいつまでもウジウジ言ってんじゃないわよ。悔しかったら勝ちゃいいじゃないの。タマはどこについてんのよ」とヒステリーを起こしている模様。勝てですって、トッティさん。

疲れた

終戦というよりは壊滅的大敗といった方がよろしい感じのミランですが、ミニ・ミー副会長もさすがに「ここらが限界だ」と降参寸前だそうです。

ミニ・ミー副会長
「我々は明らかに疲労に蝕まれている。あまりにも1人の選手にかかる負担が大きかった。ここから先が大事なのに凄く不安だ。横浜仕事が影響するのは分かっていたとはいえ、40日で13試合もやらされたらたまらん。こんな無茶なスケジュールはない。そろそろ限界だよ。どうやってアーセナルと戦う力を生み出すのか、非常に頭が痛いところだ」

しょうがねぇな

アドリアーノさんが30分遅刻した末に、カメラマンを脅しつけ、しまいにゃ無断帰宅するというトリプルネタを発射。サンパウロは罰金などの制裁を検討。

マルコ・アウレリオ・クーニャGM
「チームの和を保つことは、成功を目指す上で欠くことの出来ない大事な要素です。誰もがサンパウロでプレーすることに誇りを持ってもらいたいです。しかし、そういう気持ちになれない者がいたとしたら、どうぞお好きなところへお行きなさいと言うしかないです。アドリアーノにはヴェルダーから追い出されたカルロス・アウベルトを見習って欲しいです。彼も色々とトラブルに巻き込まれましたが、今では自身の力を証明しようと真面目に働いています」

うん、まぁ、そうですねぇ・・・

ガーナ代表を拒絶したスーパーマリオは「だってどっから見てもオレはイタリア人だもの」と主張している模様。

マリオ・バルヴア・バロテッリ選手
「イタリア代表を選んだのは自然なことじゃないの?だって僕はパレルモ生まれで、ずっとイタリアで暮らしてるんだもの。どう考えてもイタリア人だ。ガーナだなんだって言われたって、アフリカなんか行ったことないから知らないよ」

何度でも言え

対戦するたびラファさんから「あんなものはフットボールじゃない」などと叩かれるボルトンですが、ノーラン選手は「一生ホザいてろ」と臨戦態勢だそうです。

ケヴィン・ノーラン選手
「ビッグクラブのコーチがボルトンについて文句を言うことが多いんだが、それはある種の快感なんだよ。だってオレらが散々苦しめて勝ったってことだものな。この週末も、お前の頭を日曜にさせてやるから見てろよ」

投資しろ

とはいってもノーラン選手は子供の頃からのリーガプール・ファンですから、「ユナイテッドやアーセナルやチェルスキーに匹敵するチームを作りたいなら、毎シーズン1億5000万ポンドぐらい予算を出せ」と主張しているそうです。

大した仕事はしてませんが

カーリングカップの獲得に気をよくしたダレン・ベント選手が、記念のタトゥーを彫ったそうです。ちなみにチンさん、ジェナス、レノン、ターラブトらお調子者軍団もタトゥー屋に同行した模様。

ご延長 (1)

デイヴィッド・ホイータ選手がミドルスブラと新規の3年半契約を結んだ模様。

ご延長 (2)

フェリペ選手がウディネーゼとの契約を2012年まで延長。

ご延長 (3)

ジョルケラ選手がバルセレソンと来季の契約を結んだ模様。

ローン (1)

ミドルスブラDFクリス・リゴット選手がシーズン終了までの契約でストーク・シティへ出向。

ローン (2)

ダービーDFマイクル・ジョンソン選手が5/3までの契約でノッツ・カウンティへ出向。

ご成約

ウォルソルのテストに合格したステファン・ムーア選手がシーズン終了までの契約を結んだ模様。

やれるのか?

FIFAから怒られるかもしれないスペインですが、ワールドカップ予選ホーム2戦の会場を決定。ボスニア・ヘルツェゴヴィナ戦はレアル・ムルシアのヌエヴァ・コンドミーナ、アルメニア戦はアルバセーテのカルロス・ベルモンテ。

延期

エネルギー・コットブス v VFBシュトゥットガルト戦は暴風雨のため延期となった模様。

Copyright © 1997-2008 0-0 <empate>. All Rights Reserved.
Apple, the Apple logo, and Mac are trademarks of Apple Computer, Inc., registered in the U.S. and other countries.
The Made on a Mac Badge is a trademark of Apple Computer, Inc., used with permission.