Information
Archives
今夜はサイコ

カペッロ・コーチの副官にはサイコが就任する模様。なおU-21の指揮は引き続き執るそうです。

ファビオ・カペッロ・コーチ
「私が仕事を進めて行く上ではイングランド人の副官が必要であると最初から要望を出していた。サイコは豊富な経験とイングランド・フットボールへの深い理解を持つ人物であり、とても重要な役割を担ってもらうことになる。A代表とU-21の指揮官が緊密な連携をとることが出来たら、お互いにとって計り知れない利益になるだろう」

復帰じゃないのか

ボアテンク選手がヴィラへ復帰するのかと思ったら、スパーズのボアテンク選手でした。現在両チームは土壇場のご成約を目指して交渉中。

体がウズいちゃうの

脹ら脛がウズくというデブはピッポやヤンクロヴスキ選手らと一緒に週末のリーグ戦で復帰予定。

してねぇよ

トラップはアイルランド協会との交渉を否定している模様。

ジョヴァンニ・トラパットーニ・コーチ
「オメェらもツマんねぇことチマチマ書いてんじゃねぇぞ。2週間前はアフリカくんだりで仕事するって書かれてよ、この間はイングランド行くって自信満々で載せやがったら、今週はアイルランドと来ちまった。そんで来週はどこにすんだ、おい。オレはどこで仕事すりゃいいのか言え、こら」

ドン・ギヴンスU-21代表コーチ
「新聞を見たとたんに吹き出してしまいました。いったいどこから仕入れたネタなんでしょうかね。話したこともない人とどうやって交渉するのか教えていただきたいですよ」

大人げなくてすみません

どちらにゴールが決まってもお偉方は常に鉄仮面のように無表情でいるのがリーガ・エスパニョーラのパルコの風景ですが、ヴィジャレアルのロイク会長は「レアル・サンマリノのヤツらは不愉快だ」とカチ〜ンと来ているそうです。

フェルナンド・ロイク会長
「サンティアゴ・ベルナベウのパルコはかなり不愉快な場所ですな。我々が得点を決めたら露骨にイヤな顔をしますし、ファン・ニステルロイがダイブした時など‘あれはあなたもペナルティだと思うだろ?’なんて平気で訊いて来るんですよ、まったく」

陥落

レインジャースから出たくないと駄々っ子のように逃げ回っていたハットン選手が遂にスパーズ移籍に応じたそうです。移籍金は900万〜1000万ポンドの間、契約期間は4年。

こういうネタを待っていた

ブフォン選手の腰の具合が心配されるユーヴェですが、なんでもフリーでブラブラしているジャンルカ・パリウカ選手に連絡をとったとかとらなかったとか。

帰国

トリノ出向中のレコバ選手にインテルへ戻る道はないようで、母国のナシオナル・モンテヴィデオ移籍を検討中。

アレハンドロ・バルビ代理人
「イタリアのクラブやカタールなどからオファーは来ておりますが、マッシモ・モラッティ会長への敬意からイタリアのクラブへは完全移籍しません。従いましてナシオナルへ帰ることになるでしょう。親も周囲の友人たちもそれを勧めています」

これを居直りという

成績についてアレコレ叩かれプチッと来たラファさんが「いったいビッグイヤーを幾つ持っているのかアーセナルとチェルスキーに問いたい」と言い放ってる模様。

ラファエル "ラファ" ベニテス・マウデス・コーチ
「これまでチャンピオンズリーグに勝ったチームは幾つあるのか数えてみて欲しい。ビッグイヤーは他のどんなタイトルよりも穫るのが難しいんだ。アーセナルやチェルスキーの連中に、どのタイトルが欲しいか訊いてみたらいい。間違いなくチャンピオンズリーグだと答えるはずだ」

ボーナス

レアル・サンマリノは国内リーグ優勝の場合には選手1人あたり30万ユーロ、チャンピオンズリーグ優勝の場合には選手1人あたり48万ユーロのボーナスを支給することで選手側と合意。

ノー・タムード

助っ人としてエスパニョールへやってきたエヴェルトン選手が「僕はタムードじゃないから勘違いするな」と警告している模様。

エヴェルトン・エンリケ・デ・ソウザ選手
「僕はタムードじゃない。誰にも彼の代役など出来ないんだ。僕は僕にできるプレーでエスパニョールに貢献したい」

ご不満

サー・アレックスはオールドトラッフォードのピッチに相当の不満を持っており、スパーズ戦のあとで張り替えっぺと怒鳴り倒した模様。ちなみにコストは25万ポンドかかります。

ちょっとヤケ酒を

デコ選手が飲酒運転で捕まっていたそうで、免許剥奪の危機に陥っている模様。

迷惑だ

サラゴサはリーガプールのアイマール・ネタに凄く迷惑しているようですが、ラファさんはどうやら本気になってまして、予算の確保に走っている模様。

後追い退団

リーズでワイズ・コーチのスタッフだったジョー・アロン氏がボロカッスルへの転職を検討中。

ストーカー

ロビー・キーン選手はウッディにスパーズ移籍を決断させるため、毎日のように電話とメールの大攻勢をかけた模様。

終身契約

レアル・サンマリノはシーズン30試合に出場した時点で自動的に契約が更新されるという条件をラウール選手へ打診する模様。これは現在の契約が終わる2010年以降の措置。

人助けのつもり

紳士がアングロ選手との交渉を希望しているそうですが、ヴァレンシアに人の動きがありそうなので、彼は奇跡の復活を遂げるかもしれません。

紳士ヤクザ

紳士がベンジャニ選手に土壇場オファーを出し、ポンペイを気絶させた模様。提示は500万ポンドぽっきり。

外道です

刃物団による予想外の風船爆弾を喰らって怒り心頭な紳士が「あの場合は試合を止めて風船の除去をすべきだったと強く思います」といった内容の抗議文をFAに出した模様。

諦めません

チャールトンのアンドリュー・リード選手を入手したいロイ・キーン・コーチは、現金250万ポンドで足りなければハルフォード選手をオマケに付ける模様。

後任 (1)

モラッティ会長はフィーゴ選手の後任としてアーロン・レノン選手を考えているそうで、アドリアーノ選手を利用する模様。

後任 (2)

マヌエウ・ダ・コスタ選手をフィオレンティーナへ放出したPSVは、セヴィージャのブラルーズ選手やレンヌのペテル・ハンソン選手らの補強を検討中。

イングランド・プレミアシップ第21週

ボルトン・ワンダラーズ 0-0 フルアム

ミドルスブラ 1-0 ウィガン・アスレティック
ミドルスブラの得点:19分ジェレミー・アリアディエル

サンダランド 2-0 バーミンガム・シティ
サンダランドの得点:15分ダリル・マーフィ、65分ラデ・プリカ

サンダランド
GK1:クレイグ・ゴードン
DF26:フィリップ・バーズリー
DF15:ジェイムズ・コリンズ
DF44:ジョナサン・エヴァンズ
DF5:ナイロン・ノーズワーシ
MF12:リアム・ミラー
MF19:ドワイド・ヨーク (46分-45:ラデ・プリカ)
MF11:ダリル・マーフィ
MF8:デイヴィッド・ホイータ
FW9:アンソニー・ストークス (63分-23:ロイ・オドノヴァン)
FW17:ケンヴァイン・ジョーンズ

バーミンガム・シティ
GK1:マイク・テイラー
DF2:スティーヴン・ケリー
DF6:リアム・リッジウェル
DF5:ラファエル・シュミッツ
DF15:フランク・キュードル
MF23:ナルシーゼ・オリヴィエ・カポ・オビュ
MF22:デイミアン・ジョンソン
MF7:セバスティアン・ラーション (66分-9:ミカエル・フォルッセル)
MF26:ファブリス・ムアンバ
MF16:ジェイムズ・マクファーデン
FW10:キャメロン・ジェローム (66分-19:マウロ・マティアス・サラーテ)

アーセナル 3-0 ボロカッスル・ユナイテッド
アーセナルの得点:40分エマヌエル・シェイ・アデバヨール、72分マシュー・フラミーニ、80分フランセスク・ファブレガス・ソレール "セスク"

アーセナル
GK24:マヌエル・アルムニア・リヴェロ
DF3:バカリ・サニャ
DF10:ウィリアム・ガラ
DF6:フィリップ・センデロス
DF22:ガエル・クリシィ
MF2:ヴァシリキ・アブバカル・ディアビ "アブ" (77分-19:ジウベルト・アパレシド・ダ・シウヴァ)
MF4:フランセスク・ファブレガス・ソレール "セスク"
MF16:マシュー・フラミーニ
MF13:アレクサンドル・フレブ
FW25:エマヌエル・シェイ・アデバヨール (82分-32:テオ・ウォルコット)
FW9:エドゥアルド・アデリーノ・ダ・シウヴァ (71分-26:謝れ、25番、冗談じゃねぇぞ)

ボロカッスル・ユナイテッド
GK1:シェイ・ギヴン
DF2:スティーヴン・カー
DF6:クラウヂオ・ホベルト・ダ・シウヴァ・カサッパ
DF4:ダヴィド・ローゼナル (57分-7:ジョーイ・バートン)
DF27:スティーヴン・テイラー
MF22:ニッキー・バット
MF16:ジェイムズ・ミルナ (73分-23:フォルヴァショラ・アメオビ)
MF14:シャルル・エンゾグビア
MF11:デイミアン・ダフ
FW10:マイクル・ジェイムズ・オーウェン
FW17:アラン・スミス

コッパ・イタリア クオーターファイナル 2nd Leg

ASローマ 1-0 (agg 2-1) サンプドリア
ローマの得点:61分アレッサンドロ・ファイオーニェ・アマンティーノ "マンチーニ"

ASローマ
GK1:たまに出たらこんなんかよ、クヤチィ〜 (11分-32:ドニベル・アレシャンドレ・マランガン "ドニ")
以下省略

DFBポカール Round of 16

アレマニア・アーヒェン 2-3 TSV1860モナコ
アレマニアの得点:10分トゥドル・コレフ、40分マルクス・エバース
1860の得点:83分ダニー・シュワルツ、85分ムスタファ・クキュコヴィッチ、89分ファビアン・ヨンソン

TSG ホッフェンハイム 2-1 ハンザ・ロシュトック
ホッフェンハイムの得点:12分ペール・ニルション、71分OG (オヘステス・ジュニオール・アウヴェス)
ロシュトックの得点:52分エンリコ・ケルン

ヴッパーターラSV 2-5 バイエルン・モナコ
ヴッパーターラの得点:25分トビアス・ダン、29分マヒール・サグリク
バイエルンの得点:15分 &27分ミロスラフ・クローゼ、49分ダニエル・ファン・ビュイテン、54分ルカ・トニ、88分ハミト・アルティントップ

BV09ボルシア・ドルトムント 2-1 SVヴェルダー・ブレーメン
ドルトムントの得点:19分ジオヴァンニ・フェデリコ、80分ディエゴ・フェルナンド・クリモヴィツ
ヴェルダーの得点:82分pヂェーゴ・リバス・ダ・クーニャ

スウェーデン

Aマッチ:ルートコ戦のスウェーデン

GK
アンドレアス・イサックション (マンチェスター・シティ)
ラミ・シャーバン (フレドリクスター)

DF
ペテル・ハンション (スタッド・レンヌ)
マティアス・コンチャ (VFLボーフム)
ダニエル・マイストロヴィッチ (FCバーゼル)
ミカエル・ニルション (パナシナイコス)
ペテル・ラーション (ハルムスタッドBK)
フレドリク・シュトール (ローゼンボリ・スロンデイム)

MF
アンデルス・スヴェンション (エルフスボリ)
クリスティアン・ヴィルヘルムション (ボルトン・ワンダラーズ)
キム・シェルストレイム (オリンピック・リヨン)
セバスティアン・ラーション (バーミンガム・シティ)
ケネディ・バキルチョグリュ (アヤックス・アムステルダム)
ラスムス・リンドグレン (アヤックス・アムステルダム)
ベフラング・サファリ (マルメFF)
サムエル・ホルメン (ブロンビー)

FW
ヨハン・エルマンデル (トゥールーズ)
マルクス・ローゼンベリ (SVヴェルダー・ブレーメン)
ドゥサン・ジュリッチ (FCチューリッヒ)
マルクス・ベルク (フローニンヘン)

イングランドがいるからよぉ

アイルランド協会がトラップと交渉している模様。ワールドカップ予選ではカペッロさんとの壮絶な口喧嘩を来たいしたいですね。

ローン (1)

カリャーリはジョー・エマーソン・ビセーラ選手を6ヶ月ローンでマカビ・テルアヴィヴへ出向させた模様。

ローン (2)

ヘルタはシーズン終了までの契約でレヴスキ・ソフィアFWヴァレーリ・ドモヴチスキ選手を借りた模様。

ローン (3)

インテルFWゴラン・スラヴコヴスキ選手がシーズン終了までの契約でミドルスブラへ出向する模様。

ローン (4)

コヴェントリーFWケヴィン・カイル選手がシーズン終了までの契約でウルヴスへ出向。なおプレミアシップ昇格プレイオフに進出した場合でも起用は可能。

ケヴィン・カイル選手
「ミックとはサンダランドの時にお世話になっている。僕をよく理解してくれているから、また一緒に働くことが出来てとても嬉しい。厳しい仕事が待っているとは思うけど、この挑戦を楽しみたい」

マイクル "ミック" マッカーシ・コーチ
「現在の陣容には満足しているが、ターゲットマンが足りないのは明らかだった。ケヴィンなら持ってこいの人材だ。かなりプレーの選択肢が広がるだろう」

ローン (5)

ラシン・サンタンデールMFダニエル・セテラ選手が買取オプション付6ヶ月ローンでブレッシアへ出向。

オファーお待ちしております

ロティーナ・コーチはお騒がせキーパー2人に適正価格のオファーが来れば売却に応じる模様。

ミゲル・アンヘル・ロティーナ・オルエチェバリア・コーチ
「適正価格をつけてくるなら取引に応じる考えはある。ただ、人の足下見て安く仕入れられると考えているなら間違ってるぞ」

招集

ドナドーニ・コーチはポルトガル戦にアタランタのランジェッラ選手を招集するかもしれないそうです。

合意 (1)

ニースのエデルソン選手が来季からのリヨン移籍に合意。

合意 (2)

イプスウィッチとレインジャースがニール・アレクサンダー選手の取引に合意。あとは本人との交渉。

拒絶 (1)

パレルモとトリノはジャンルカ・コモット選手の取引で合意しましたが、本人がイヤだと言い張っている模様。ちなみにトリノはディアナ選手かブレッシアーノ選手かカラッチョーロ選手を交換要員に希望していたそうです。

マウリツィオ・ザンパリーニ会長
「トリノも売れるなら売りたいというスタンスだったのだが、肝心の本人がパレルモへの移籍をイヤだと言い張ってしまったので残念だ。もう1度話し合えるかどうかはこれから探らなくちゃならない」

拒絶 (2)

サンタクローチェ選手との交換でブレッシアへ行く話のあったナポリのエルミニオ・ルッロ選手ですが、どうしても行きたくないと拒否したので、ロベルト・デ・ゼルビ選手が出向することになった模様。

拒絶 (3)

AZはオーイェル選手にオファーを出したそうですが、ローヴァーズからは思いっきり断られた模様。

辞めたい

出番が欲しいカラッチョーロ選手は移籍を直訴しているそうで、サンプは共同所有のパレルモと今後について相談中。オファーはトリノやブレッシアから来ている模様。

ご延長 (1)

ローヴァーズGKジェイソン・ブラウン選手が2011年まで契約を更新。

ご延長 (2)

1ヶ月ローンでバーンリーへ出向したサンダランドDFスタニスラフ・ヴァルガ選手のローン期間が今季終了まで延長。なお復帰条項は付帯されていない模様。

ご延長 (3)

エヴァートンはユナイテッドやアーセナルの魔の手がのびて来たレスコット選手と契約更改の話をはじめる模様。

ご延長 (4)

ディアビ選手がアーセナルと2012年までの契約を結んだ模様。

保険

ヴィラのギャリー・カーヒル選手を狙っているボルトンですが、競合者がいるので保険としてセグンダ・ベティスのマルコ・バビッチ選手に接近中。ちなみにデ・ロペラのバカは600万ユーロを要求。

争奪

ユーヴェとミランがサンプドリアのウーゴ・アルマンド・カンパニャーロ選手を奪い合っている模様。ミランは今すぐ穫って、今季中はローンでサンプに残す条件を提示。ユーヴェはシーズン終了後の交渉を希望。

ご成約 (1)

ナポリは5年契約でブレッシアDFファビアーノ・サンタクローチェ選手を獲得。

ご成約 (2)

ペルージャDFニコラ・アントニオ・リッツォ選手がレッジーナに拾われた模様。

ご成約 (3)

ヘラス・ヴェローナとの契約を解除したアンドレア・コッス選手がカリャーリと契約。

ご成約 (4)

ジリンガムFWルーク・フリーマン君 (15) が違約金20万ポンド、2年契約でアーセナルへ移籍。

ポール・スカーリ会長
「彼のような特別な能力を持つ若い選手を手放さなければならないのは誠に遺憾でございます。しかし、アーセナルへ行けるチャンスを握り潰す権利など我々にはありません」

ご成約 (5)

ハマーズDFクリスティアン・デイリー選手が6ヶ月契約でレインジャースへ移籍。条件は不明。

ご成約 (6)

ブルサシュポールのF.Y.R.マケドニア代表MFヴェリチェ・スムリコスキ選手が2年半契約でイプスウィッチへ移籍。条件は非公開。

残留

ローンでボルトン復帰という話が出たグジョンセン選手ですが、父親は今季中のバルセレソン残留を明言。

ギャリー・メグソン・コーチ
「バカの後釜には最適だと考えていましたが、そりゃバルセレソンとボルトンじゃバルセレソンの方にいたいでしょう。シーズンが終わったら改めて検討したいと思います」

Copyright © 1997-2007 0-0 <empate>. All Rights Reserved.
Apple, the Apple logo, and Mac are trademarks of Apple Computer, Inc., registered in the U.S. and other countries.
The Made on a Mac Badge is a trademark of Apple Computer, Inc., used with permission.