Information
Archives
サインしたとたんに壊れる

デブは大丈夫じゃないかと判断したミランは、12ヶ月の延長オプションがついた1年契約を打診する模様。

合意

ユーヴェはラフィと仮契約を結んだようで、これからハンブルガと移籍金について交渉を行う模様。

イタリア人でいないのか

ポスト・マルディーニとしてセルヒオ・ラモス選手をしつこく追っているミランは、年俸400万ユーロを打診する模様。

出っ歯は煙幕か

出っ歯の話題をふっといて、ちゃっかり裏側でアグエロ選手を穫りに行こうと画策している姑息なインテルであった。

残念でした

クリスティアーノ・ホナウド母は息子のレアル・サンマリノ移籍を強く希望していましたが、ポマードは無理だと主張。

プレドラグ・ミヤトヴィッチ・スポーツダイレクター
「彼のような選手は非常に欲しいのだが、マンチェスター・ユナイテッドという大きなクラブに所属しているので連れてくるのは不可能だと思う。それはセスクにも言えることだ。時間は限られているので、無理な者に無駄な労力は割けない。2人ともそんな簡単に穫れるようなタレントじゃないよ」

今季絶望

首の骨を折ってしまったハマーズDFカルム・ダヴェンポート選手は今季絶望と診断。

パートナー

オーウェン選手を活かせる相棒を物色しているキーガン・コーチは、ハマーズのアシュトン選手を検討中。

またそんな仕事を

サラゴサから泣きつかれたイルレタ・コーチは「やりましょう」と答えた模様。

後任

ジョージ・バーリ・コーチにのスコットランド代表行きが濃厚となったセインツは、かつてファンから大反対されたホドル復帰という選択肢を持ち出した模様。その他の候補者はクリス・コールマン氏、ビリー・デイヴィス氏、デイヴィッド・ジョーンズ氏。

今季限り

ベテランのディフェンダーを求めているボロカッスルは、今季限りでリーガプールとの契約が終了するサミ・ヒュイピャ選手を100万ポンドほどで穫りに行く模様。

うはは

ベントリー選手は「アーセナルの雰囲気は退屈だった」と発言しましたが、ポール・マーソン氏が「そんなに笑いを求めたいならコメディアンになれ」と言い返している模様。

ポール・マーソン氏
「そもそもホームでコヴェントリーに4点ブチ込まれて負ける以上のお笑い種があるのか本人に訊いてみたい」

こんな時もありますよ

滅多にないスコアで事もあろうに一番負けてはいけない相手に負けたアーセナルでは、試合終了間際にベンドナ選手とアデバヨール選手が殴り合いの喧嘩をやらかしたとかで、ベンドナ選手は鼻血ブ〜の状態でガラ選手に抱きかかえられていた模様。ということでFAが事情聴取の乗り出すそうです。

アルセーヌ・ヴェンゲル・コーチ
「私はその事件を知らない。本当になにも知らないんだ」

ウィリアム・ガラ選手
「なにが原因でそうなったのかイマイチよく分らない。こんな展開になって誰もが受け入れがたい気持ちになってたろうけど、仲間内でやっちゃいかんよな。あの2人にはきちんと説明する義務がある」

<街の声>
ユナイテッド・ファン
「ヴェンゲル氏は見ていないと主張しているが、それがスパーズの選手による頭突きだったら見ていなかったとは言わなかったはずだ。対戦相手のあら探しにあれだけの素早さを発揮する人が、自分のチームのことになるとこれだけ愚鈍になってしまうとは非常に不思議な出来事である」

ユナイテッド・ファン
「ミッドウイークにここまで楽しい試合を見ることが出来るとは感激だ。しかもアデバヨールとベンドナのショータイム付きなんだからグレートだよ。私はこの2人に感謝状をあげたいくらいだ」

ユナイテッド・ファン
「相手を問わず頭突きをしたら罰するべきだ。たとえチームメイトであってもダメなものはダメだ」

ユナイテッド・ファン
「勝ってたらトロフィーを狙うってウハウハで言ってたくせに、負けたとたん‘こんなトロフィーいらん’と来た。いい加減に美しい負け方ってのを学んだらどうだ、ヴェンゲル」

チェルスキー・ファン
「ヴェンゲルが知らぬ存ぜぬだと?素晴らしい!そうかい、なるほどね。素晴らしいフットボールを作るコーチだと高く評価していたけど、意外に子供っぽいんだな。ベンドナなんかウチへ来ればいいんだ。ヤツは根性あっていいよ。今から移籍したいって言いに行け」

リーガプール・ファン
「おい、負ける悔しさが身にしみたか?うぇ〜へっへっへっ」

プリマス・アーガイル・ファン
「ヴェンゲル、どこに目をつけてんだ。あんたにゃイライラすんだよ」

スパーズ・ファン
「けっ、馬鹿な脳足りんどもが」

これでどうだ

世界のアーセナルをコテンパンに叩き潰したファンデは「こんだけやれるチームなんだから残れ」とベルバトフ選手にお願いする模様。

ファン・デ・ラ・クルス・ラモス "ファンデ・ラモス"コーチ
「このような戦いを標準にすることが出来たらベルバトフが望む世界へと連れて行ってあげられるかもしれない」

スタジアム代で

ルートリッジ選手の補強について質問されたジョーダンズのニール・ワーノック・コーチは「セルハースト・パークでも売っ払わないと無理だな」と豪快に語っていた模様。

乗り気でない

マスチェラーノ選手を評価していないリーガプールのオーナーたちのせいで、来季はおそらくユーヴェかミランだそうです。

撤去すべきだ、ちくしょ〜

イングランドの神経科医が、なぜクリスティアーノ・ホナウドはアップトン・パークでPKを失敗したのかという実に下らないサンプルで研究を行ったそうで、このたびゴール裏の電飾看板に流れた広告が集中力を奪ったとの結論を出した模様。ちなみに、蹴る瞬間に流れていたのはブックメーカーJAXX社の広告。

マーク・アーヴィン:JAXX社常務
「私もフットボール・ファンですから、電飾看板が観戦の邪魔だと思うお客さんがいることは理解しています。しかし気の散る原因になる物だったとしても、それがプレーに影響を与えているなんて話は初耳ですよ。どうせなら‘左に蹴れ’とか‘外せ!’とか流したら面白いかもしれませんね。そりゃFAは許さんでしょう (笑)」

あんたらにゃ勿体ない

スパーズやリーガプールの争いになっているハルケ選手には、ボロカッスルも参戦する模様。

また勝手に

スパーズのダミアン・コモリ・ダイレクターが、頼まれもしないのにリールのケヴィン・ミララス選手なんぞを熱心に視察中。

どの辺がですか?

IFFHSによりますと2007年度のベストコーチは、カルロだそうです。

<トップ10>
1:カルロ・アンチェロッティ (ACミラン)
2:サー・アレックス・ファーガソン (マンチェスター・ユナイテッド)
3:ファン・デ・ラ・クルス・ラモス "ファンデ・ラモス" (セヴィージャ、スパーズ)
4:アルセーヌ・ヴェンゲル (アーセナル)
5:ジョゼ・マウリーニョ・ドス・サントス (スパルタク・チェルスキー)
6:ラファエル "ラファ" ベニテス・マウデス (リーガプール)
7:フランク・エドマンド・ライカールト (バルセレソン)
8:ロベルト・マンチーニ (インテル)
9:ミゲル・アンジェロ・ルッソ (ボカ・ジュニアース)
10:グスタヴォ・アルファロ (アルセナル・デ・サランディ)

一貫しないキャプテン

この間は「スクデットなんて無理無理」と口走っていたトッティさんですが、周囲から怒られたのか「最後まであきらめない!」と発言を変えた模様。

フランチェスコ・トッティ選手
「すっかり自分らが穫るものだと思い込んでいるインテルを最後の最後で追い抜いてピ〜ピ〜泣かせてやる。まだまだ諦めはしないよ」

遊びすぎだな

そろそろ復帰かと報じられていたランパード選手ですが、どうも太腿の回復具合が思わしくなく、あと2週間ほど様子を見る模様。

またまた

若旦那という打開策をバラされたボロカッスルのモート会長は「そんなの嘘です。興味ありません」と逃げ回っている模様。

お困りでしょ?

ジラルディーノ選手とフレイ選手を交換するという噂についてミニ・ミー副会長は「ストライカーとキーパーを交換するなんて聞いたことがない」と逃げ回っている模様。

ミニ・ミー副会長
「あらゆるビッグクラブは控え選手もレギュラーも同等の能力がある人材を持っている。それは我々とて同じことである。そもそもストライカーとキーパーを交換するなど聞いたことがない話だ」

アタッカーも加えました

「ストライカーとキーパーを交換するなんて聞いたことがない」と口走っていたミニ・ミー副会長ですが、ローマにはジラルディーノ選手と引き換えにドニ選手とマンチーニ選手を要求中。

リストラ

人件費削減のためレヴァンテから解雇されたパオロ・アルティコ・フィットネスコーチがトリノと契約した模様。

残留

ポドルスキ選手にはローンの可能性もあると仄めかしていたバイエルンですが、ルンメニゲ会長は本人と会談し「行かせんぞ」と脅した模様。

カール=ハインツ・ルンメニゲ会長
「本人と話し合いを行ってスッキリさせた。彼は引き続き我々の大事な戦力と考えている。だから他のクラブでプレーする可能性はないんだ」

拒絶

ナポリはリヴォルノのパスクアレ選手やレッジーナのモデスト選手やハイデュク・スプリトのミルコ・フルゴヴィッチ選手らの補強を考えているそうですが、リヴォルノの会長さんはこんなこと言ってます。

アルド・スピネッリ会長
「たとえ1800万ユーロ出されてもパスクアレは売らん」

マジだったのか

エラーノ選手を本気で狙っていたマンチョですが、どうやら獲得は無理そうなので、パルマのアンドレア・ピサーヌ選手にターゲットを変更。なおパルマが放出を渋っているので、誰かを身代わりに行かせる模様。

退団

アマウリ選手とパレルモは今季限りでのお別れに合意している模様。

ヴィットリオ・グリマルディ代理人
「今季限りでビッグクラブへ行かせるという話でパレルモとは合意しています。それがどこになるかは現時点では申し上げられません。6月まで待つことになるでしょう。いずれにしてもチャンピオンズリーグへ出場するクラブであることは間違いないです」

ご延長

移籍を仄めかしてファンから野次られまくっていたクァレスマ選手がポルトとの契約を2011年まで更新。

ヒカルド・アンドラーデ・クァレスマ・ベルナルド選手
「野次もシーズンが終わる頃にはなくなっているだろう。クラブの誰もが僕の残留を望んでいたから、そこまで言ってくれるならと更新に応じたんだ。とても満足しているよ」

インターセプト

ユーヴェがゲルマンへヂェーゴ選手やラフィーを穫りに行ったと聞きつけたインテルが、押っ取り刀で後を追った模様。

トライアル

レインジャースMFアムディ・ファイェ選手の補強を希望しているローヴァーズは、とりあえずテストを受けさせる模様。

ローン (1)

カリャーリGKヴィンチェンツォ・マッルッコ選手が買取オプション付6ヶ月ローンでラヴェンナへ出向。

ローン (2)

バーミンガムMFデイヴィッド・ハウランド選手が6ヶ月ローンでポート・ヴェイルへ出向。

ローン (3)

ヴァジャドリがレアル・サンマリノにロッキーのローンを要請している模様。

ローン (4)

ヴァレンシアはサニーの修業先を大募集しており、ギリシャやフランスに売り込みをかけている模様。

オファー

ハマーズはカービシュリー・コーチの希望で、イプスウィッチDFサミー・ムーア選手にオファーを出している模様。

放出

バーミンガムは100万ポンド程度の移籍金でマシュー・サドラー選手を売りに出すようで、ワトフォードが興味を示している模様。

徹底抗戦

ニューカッスルがベントリー選手を狙っているという件でローヴァーズはオファーの類いを否定。

ジョン・ウィリアムス会長
「ベントリーに対するスタンスは明快です。売りに出していません。ニューカッスルだけでなく、どこのクラブからも打診は一切ありません。またオファーをお出しになろうと検討されているクラブには‘お出しになっても無駄です’と申し上げておきます。非常に優れたプレーをしておりますから、更なる条件アップについて話し合う予定でもあります」

バックアップ

出場選手を見ると、これはプレミアシップじゃねぇかと思わず笑っちゃうネーションズカップですが、お陰で笑ってられないポンペイはアメオビ選手にヘルプを求める模様。

再挑戦

アラン・ハットン選手に移籍の意志が芽生えたと聞きつけたスパーズは、移籍金800万ポンド + チンさんを握りしめてグラスゴウへ向かう模様。

ご成約 (1)

マンチェスター・ユナイテッドDFフィリップ・バーズリー選手が移籍金200万ポンド、3年半契約でチーム・ロイ・キーンへ合流。

ご成約 (2)

フルアムは3年半契約でヴェルダーからレオン・フガルト・アンドレアセン選手を獲得。移籍金は非公開。

これは (笑)

カーリングカップ・セミファイナル 2nd Leg:トテナム・ホットスパー 5-1 (agg 6-2) アーセナル at ホワイト・ハート・レイン

スパーズの得点:3分ジャーメイン・ジェナス、27分OG (ニクラス・ベンドナ)、48分ロバート・キーン、60分アーロン・レノン、90分スティード・マルブランク
アーセナルの得点:70分エマヌエル・シェイ・アデバヨール

グスタヴォ・ポジェ・ドミンゲス・アシスタント
「世界中のスパーズ・ファンが溜飲を下げるパーフェクトな勝利だろう。これ以上ない最高の内容だ。ヴェンゲル氏は他の大会が大事だとか言っていたようだが、実に便利な言い訳を用意している人だな」

アルセーヌ・ヴェンゲル・コーチ
「相手がどこだろうと負けるのは辛いものだ。全体的に今日はちょっと無邪気なパフォーマンスだったのかな。一生懸命やってくれたんだが、若い選手には気の毒な結果になってしまった。まぁ、我々にとって重要な戦いはあくまでプレミアシップとヨーロッパであって、これはオマケみたいなものだ」

トテナム・ホットスパー
GK12:ラデク・チェルニー
DF2:パスカル・チンボンダ
DF20:マイクル・ドーソン
DF26:レドリー・キング
DF3:李榮杓
MF8:ジャーメイン・ジェナス
MF6:テミュ・タイニョ
MF15:スティード・マルブランク
MF25:アーロン・レノン (74分-22:デブ・ハドルストーン)
FW9:ディミタール・ベルバトフ (64分-18:ジャーメイン・デフォ)
FW10:ロバート・キーン (64分-17:ケヴィン=プリンス・ボアテンク)

アーセナル
GK21:ルーカシュ・ファビアンスキ
DF31:ジャスティン・ホイト
DF10:ウィリアム・ガラ
DF30:アルマン・トラオレ (65分-9:エドゥアルド・アデリーノ・ダ・シウヴァ)
DF3:バカリ・サニャ
MF19:ジウベルト・アパレシド・ダ・シウヴァ
MF2:ヴァシリキ・アブバカル・ディアビ "アブ"
MF15:デニウソン・ペレイラ・ネヴェス (18分-4:フランセスク・ファブレガス・ソレール "セスク")
MF13:アレクサンドル・フレブ
FW26:ニクラス・ベンドナ
FW32:テオ・ウォルコット (65分-25:エマヌエル・シェイ・アデバヨール)

FAカップ Round 3 リプレイ

バーネット 1-1 (pk 2-0) スウィンドン・タウン
バーネットの得点:53分OG (ビリー・ペインター)
スウィンドンの得点:42分ビリー・ペインター
赤紙:73分マイクル・レアリー (バーネット)

ブリストル・ローヴァーズ 0-0 (pk 5-3) フルアム
赤紙:119分デヤン・ステファノヴィッチ (フルアム)

シェフィールド・ウエンズデイ 1-1 (pk 4-2) ダービー・カウンティ
オウルズの得点:10分スティーヴ・ワトソン
ダービーの得点:47分ケニー・ミラー

セレソン・ブラジレイラ

Aマッチ:アイルランド戦のセレソン・ブラジレイラ

GK
ジュリオ・セサール・ソアレス・デ・エスピンドーラ (インテル)
ヘナン・ブリート・ソアレス (インテルナシオナウ)

DF
マルセロ・ジュニオール・ヴィエイラ・ダ・シウヴァ (レアル・サンマリノ)
マイコン・ダグラス・シシェナンド (インテル)
マルシオ・ラファエウ・フェレイラ・デ・ソウザ "ハフィーニャ" (シャルケ04)
アレッサンドロ・ホドリゴ・ディアス・ダ・コスタ "アレックス" (スパルタク・チェルスキー)
ルシマール・ダ・シウヴァ・フェレイラ "ルシオ" (バイエルン・モナコ)
ブヘーノ・ヴィニシウス・ホドリゲス・ボルゲス (バイエルン・モナコ)
アンデルソン・ルイス・ダ・シウヴァ "ルイゾン" (ベンフィカ)

MF
ジュリオ・セサール・バティスタ "野獣" (レアル・サンマリノ)
アンデルソン・ルイス・デ・アブレウ・オリヴェイラ (マンチェスター・ユナイテッド)
ヒカルド・イゼシオン・ドス・サントス・レイテ "カカー" (ACミラン)
チアーゴ・ネヴェス・アウグスト (フルミネンセ)
ルーカス・ペッツィーニ・レイヴァ (リーガプール)
ジョスエ・アヌンシアド・デ・オリヴェイラ (VfLヴォルフスブルク)
ヒシャルリソン・バルボサ・フェリスビーノ (サンパウロ)

FW
ホブソン・デ・ソウザ "ホビーニョ" (レアル・サンマリノ)
アレシャンドレ・ホドリゲス・ダ・シウヴァ "パト・ブランコ" (ACミラン)
ルイス・ファビアーノ・クレメンテ (セヴィージャ)
ラファエウ・アウグスト・ソビス・ド・ナシメント (レアル・セグンダ・ベティス・バロンピエ)

Copyright © 1997-2007 0-0 <empate>. All Rights Reserved.
Apple, the Apple logo, and Mac are trademarks of Apple Computer, Inc., registered in the U.S. and other countries.
The Made on a Mac Badge is a trademark of Apple Computer, Inc., used with permission.