Information
Archives
殿がマッチで、オレがポンプ

殿が凄い凄いと言いまくったせいで大変な注目度となっているパト選手ですが、ミニ・ミー副会長は「そんなに期待せんでくれ」と火消しに躍起になってる模様。

ミニ・ミー副会長
「我がミランが目をつけたタレントなので、それはそれは素晴らしい能力を持っている。しかし現時点で過剰な期待やプレッシャーを彼にかけるのは間違っている。彼1人がミランの命運を握っているわけじゃない。そもそも彼がいなくたって我々は十分な結果を出して来ている。そこを忘れてもらったら困るんだな」

来た来た

相手も壊せば自分のチームも壊すサヴェージ大先生が移籍金150万ユーロ・2年半契約でダービー・カウンティへ移籍。さっそく土曜のウィガン戦から登場。

ロバート・サヴェージ大先生
「もちろんロイ・キーンから誘われて心が動かなかったって言ったら嘘になる。でもクマやダービーの方がより強くオレを求めてるって感じたんだ。そもそもクマはウィガンの時から欲しいって言ってくれてたしな。やっぱりそこまで誘われちゃ断るわけにゃいかないってもんだ。ダービーへ移ったら給料は減るわけだけどな、毎週フットボール出来るってだけでもオレにとっちゃボーナスだ。ローヴァーズじゃヨーロッパへ行かせるぐらいまで頑張ったが、その代わりに出番をなくしちまった。今のオレが欲しいのは金じゃなくてプレーする場所なんだ。だからってローヴァーズに恨みを持ってるわけじゃない。とても紳士的に行かせてくれて感謝しているんだ」

マンチョ

紳士が「今すぐマンチョが必要です」と必死の形相で語っているそうですが、それは弟子のマンチョではなく、ローマのマンチョです。

スヴェン・ヨラン・エリクション・コーチ
「彼はシティの戦力アップに絶大なる効果をもたらす恰好のタレントです。出来る限り早くサインしたいと希望しています。きっとマンチーニはシティのクリスティアーノ・ホナウドになってくれるでしょう。我々にとってはお金がかかるとかそういうのは全く問題ではありません。要はローマが売るか売らないか、そこだけが重要なんです」

マネできない芸当

セグンダも冗談ではなくなって来たデポルティヴォは、偉大なアラヴェスを作ったマネ・コーチを後任に考えている模様。

ファンキーでモンキーなお話でベイビーだな

このあとはキーパーの補強に向かうクマさんは、レインジャースのベンチに座り続ける水道橋博士にオファーを出す模様。

通勤に便利

キーパー物色中のダービーはヴィラのトーマス・セレンセン選手にも声をかけており、本人は今の自宅から通勤できるので「是非に」と乗り気だそうです。

トーマス・セレンセン選手
「引っ越さなくていい、プレミアシップでプレー出来る、残留させたらヒーロになれる。まったく凄い条件が揃ったもんだよ」

合意

アトレティコとインテルは600万ユーロの買取オプション付6ヶ月ローンでマニーチェ選手の取引に合意。

交渉中

アトレティコとアルベルダ選手は来季からの加入について交渉を行っている模様。ちなみにリーガ・エスパニョーラの規定により今季は他のスペインのクラブでプレーできませんが、もしヴァレンシアが契約解除に応じた場合はプレーが可能となるそうです。

ローン

そのアルベルダ選手はユーロ本大会へ向けたフィットネスを維持させるため、プレミアシップかセリエAへの6ヶ月ローンを検討中。

ハムスキー

チェルスキーはグラント・コーチの強い要望により、ナポリのマレク・ハムシク選手を穫りに行く模様。

合格

テストを受けさせたレヴスキ・ソフィアFWニコライ・ディミトロフ選手に感銘を受けたヴェンゲル・コーチは、500万ユーロの予算をとった模様。

ご成約

カリャーリはミランからGKマルコ・ストラーリ選手とリミ二からFWジェダ選手を獲得。

いや〜ん、ハカ〜ン

移籍はギャンブルだと考えているサウスゲイト・コーチは、あのハカン・シュクル選手へ挑戦してみるそうです。

私が買った

マクリーシュ・コーチは、自身がレインジャースへ引き抜いたクリス・ボイド選手を穫りに行く模様。ちなみにキルマーノックから買った時は40万ポンドですが、現在の市場価値は300万ポンドにアップ。

買っていただきたい

ボルトンから話が来ているというAZのグレタル・スタインション選手は、プレミアシップでプレー出来るなら残留争いでも構わないと考えている模様。

争奪

ボルトンとダービーはオウルズMFグレン・ウィーラン選手を奪い合ってる模様。

色気ムンムン

今シーズンの目標をチャンピオンズリーグ出場権獲得に切り替えたエスパニョールは、その切り札として1000万ユーロでビアンキ選手を穫りに行く模様。

ご延長

ロン・スタム選手がNACブレダとの契約を2012年まで延長。

そろそろですね

ドバイの地でごく潰しはアヤックスの会長から「戻る気はないかね?」と打診されていた模様。

ごく潰し
「思いもしなかった話だから最初はジョークだって信じちゃったよ。一応‘先のことはわかんないっすね’って答えておいたけど。でも復帰は悪い考えじゃない。互いに好い関係だし、僕にとっては素晴らしい思い出のあるクラブだからね。ただ今はミランでプレーすることにやり甲斐を感じているんだ。とりあえずね、僕の考え方は‘この世に絶対ないなんてことは有り得ない’ってヤツなんだ」

中南米トリオ

ホンデュラスのウィルソン・パラシオス選手とエクアドルのヴァレンシア選手を持っているブルース・コーチは、フィニッシャーとしてサウジのアル=サードに所属するエクアドル代表FWカルロス・テノーリオ選手にオファーを出す模様。

交換

ニコラス・ショーリー選手の補強を希望するカービシュリー・コーチは、現金 + サモラ選手という条件を提示する模様。

そんなこともしてるのか

ラファさんはこっそりマジョルカのアランゴ選手に声をかけているそうですが、本人はすっかり行く気ですよ。

ファン・フェルナンド・アランゴ・サエス選手
「世界最高のクラブの1つから関心を持ってもらえるなんて夢のような気持ちだ。でも実際のところどういう話なのか僕はよく知らないんだ」

補強トリオ

レアル・ソシエダの新しい運営陣は、バルセレソンBのクロサス選手、アーセナルのメリダ選手、ヴァレンシアのニコラ・ジギッチ選手の3名を補強する模様。

デブ専

レアル・サンマリノのファンだというベンゼマ選手ですが、アイドルのデブとプレーしたいからミランに「オファーを出せ」と要求している模様。そのデブなんざいつまでいるのか分かったもんじゃないよ。

ちなみに

レアル・サンマリノはベンゼマ選手について4000万ユーロという値段をリヨン側へ提示している模様。

このお調子者

バルセレソンから話が来ているセルタGKピント選手は、ドレッシングルームで例のクラブ・ソングを口ずさんでいた模様。

ご推薦

ナポリはインテルナシオナウのニウマール選手についてカレカ氏にアドバイスを求めたところ「ぜひ買え」と勧められ、その気になってる模様。

今すぐしろ

イケル・カシージャス選手の契約は2011年までですが、レアル・サンマリノは終身契約を検討している模様。

ご延長

テスト代わりの短期契約をリーズと交わしていたデイヴィッド・ルーカス選手が今季終了までの契約をゲット。

放出

スパレッティ・コーチは冬のマーケットで出て行くのはクルチィ選手とバルッソ選手だと明言。

ルチアーノ・スパレッティ・コーチ
「このマーケットで放出があるとすればクルチィとバルッソになるだろう。とくにクルチィについては出場機会が望める所からオファーが来たら行かせるしかあるまい」

大幅昇給

フィオレンティーナはポルトにルチョの代金として800万ユーロを打診。本人にはポルトでは獲られない給料を提示する模様。

急募

とくにディフェンダーが壊滅的に足りないラツィオはスポルティングのトネル選手やベレネンセスのホランド選手の補強を検討中。

ベティスは手遅れ

ソルダード選手にはヘタフェの他にマジョルカやセグンダ・ベティスがローンを申し込んでいる模様。

ノーチャンス

ヴィラがジャスティン・ホイト選手の購入を希望している件で、ヴェンゲル・コーチは「ノーチャンスだ」と語っている模様。

オバちゃまはね

ウイングのプレーに不満を表明しているオバオバには、ヴィラとシティが興味を示している模様。しかし、どちらのチームへ行っても間違いなくウインガーやらされます。

また一人

ユナイテッド戦で膝を壊したパーカー大佐は、約8週間の離脱となってしまいました。

弱い子のミド

怪我ばかりのミド選手がサッパリあてにならないので、サウスゲイト・コーチはシェフィールド・ユナイテッドのロブ・ハルス選手を穫りに行く模様。

交渉中

ロイ・キーン・コーチはチャールトンとアンドリュー・リード選手の交渉を行っている模様。

わたし要りませんか?

スパーズが同じポジションの選手を穫ろうとしていることに怒り心頭なチンさんには、紳士が声をかけている模様。

最悪のコストパフォーマンス

キュウェル選手やサモラ選手らの補強を希望していたホッジソン・コーチですが、彼らの給料があまりにも高すぎるので断念する模様。

アーセナル商法

ニューカッスル、スパーズ、ローヴァーズ、エヴァートンらが獲得を希望しているラサナ・ディアラ選手についてヴェンゲル・コーチは600万ポンドで嫌がらせをする模様。

三つどもえ

ニューカッスルはラサナ・ディアラ選手が獲得できた場合には、エムレ選手をバイエルンかモナコかガラタサライへ売却する模様。

悪魔が何を言ってるんでしょうか

あのケジュマン選手が将来は坊さんになりたいと希望しているそうで、いつも神様についてアレコレ思いを巡らせている模様。

悪あがき

お願いですからクビにしないでくださいと今度は泣き落とし作戦に出ているラファさんですが、性懲りもなくヴィジャレアルのマティ・フェルナンデスを買ってくれなどと要請している模様。

ローン (1)

アフリカ仕事のバックアップ探しに必死なレドナップ・コーチは、サウスゲイト・コーチと喧嘩しちゃったボアテンク選手のローンを希望。

ローン (2)

アフリカ仕事のバックアップ探しに必死なレドナップ・コーチは、ラニエリさんにアルミロン選手のローンを要請。

怪我人が帰って来たら大変なことになる

怪我人だけで余裕で1チーム作れるハマーズは、ショーリー、ニュージェント、ディウフの3選手を穫りに行く模様。

視察中

サヴェージ大先生が抜けて寂しくなるローヴァーズは、ガラタサライのハサン・ギョカン・サシュ選手をチェックしている模様。

ぶっ飛ばす

フィオレンティーナのコルヴィノGMが「ホビーニョが欲しい」などとフザけたことをヌカしている模様。

パンタレオ・コルヴィノGM
「フィオレンティーナは常にビッグネームの補強を考えていて、ホビーニョはその目標の1人です。いつか手に入れたいですね」

バックアップなし

ディアラ選手がアフリカ仕事へ向かってしまうレアル・サンマリノですが、シュスター・コーチは補強を行わず、野獣 & ガゴのコンビで乗り切る模様。

3番手

シュスター・コーチはドレンテ選手についてホビーニョ選手の控えの控えと考えている模様。

ベルント・シュスター・コーチ
「彼はU-20レベルではベストプレーヤーだが、あいにく今の立場はホビーニョの控えの控えだ。つまりロッベンのバックアップなんだ。私だって試合に出たい彼の思いは理解できる。しかし若いんだから耐えることも学んで欲しいんだ」

放出

残務整理に入ったセグンダ・ベティスは、ジョルジ・ヴァグネル選手を120万ユーロでサンパウロへ売った模様。なお、ソビス選手もパウメイラスへ貸す方針。

辞めたい (1)

ポジションを失っているヴァジャドリKGKビュテユ選手はクラブ側に放出を要請。ただし今季8試合に出場しているのでリーガ・エスパニョーラのクラブへは移籍できません。

辞めたい (2)

カマーチョ・コーチの構想から外れているコスタス・カツォラニス選手は移籍先を募集しており、現在アトレティコと交渉中。

カーリングカップ・セミファイナル 1st Leg

スパルタク・チェルスキー 2-1 エヴァートン at スタンフォード・ブリッジ
チェルスキーの得点:26分ショーン・ライト=フィリップス、90分OG (ジョレオン・レスコット)
エヴァートンの得点:64分ヤクブ・アイェグベニ

スパルタク・チェルスキー
GK40:パウリーニョ・ネヴェス・フレイタス・レアル・イラリオ
DF35:ジュリアーノ・ハウス・ベレッチ
DF33:アレッサンドロ・ホドリゴ・ディアス・ダ・コスタ "アレックス"
DF6:ヒカルド・アウベルト・シウヴェイラ・デ・カルヴァーリョ "リッキー"
DF18:ウェイン・ブリッジ
MF13:ミヒャエル・バラック
(赤紙55分) MF12:ジョン・オビ・ミケル
MF10:ジョー・コール (61分-9:スティーヴ・シドシェル)
FW15:フロラン・マルダ (90分-22:タル・ベン=ハイム)
FW14:クラウディオ・ミゲル・ピサーロ・ボッシオ (83分-20:パウロ・ヘナト・レボーショ・フェレイラ)
FW24:ショーン・ライト=フィリップス

エヴァートン
GK24:ティモシー・マシュー・ハワード
DF2:トニー・ヒバート
DF4:ジョセフ・ヨボ
DF16:フィリップ・ジャギェルカ
DF5:ジョレオン・レスコット
MF18:フィリップ・ネヴィル
MF26:リー・カーズリー
MF17:ティム・カーヒル
MF11:ジェイムズ・マクファーデン
FW8:アンドリュー "AJ" ジョンソン
FW22:ヤクブ・アイェグベニ (89分-28:ヴィクトル・アニチェベ)

売却

ニューカッスルはアメオビ選手の換金を決めたようで、ノリッジやミドルスブラの話を聞いてみる模様。ちなみに代わりのストライカーとしてディーン・アシュトン選手を検討中。

ロビンソンの大ピンチ

ファンデはバルセレソンを蹴散らし、ヤースケライネン選手をインターセプトする模様。

ロビンソンはかなりヤバい

ファンデはヘタフェですら匙を投げたウスタリ選手を穫りに行く模様。

ロビンソン、もうダメだ

ファンデはヴァレンシアで仕方なく起用されているヒルデブラント選手の獲得に向かう模様。

ロビンソン、元気でな

ファンデはベンチに置くのはどう考えても勿体ないクディチーニ選手を説得する模様。

ロビンソン、入ってる

ファンデの今月中に追い出したいリスト。

ジャーメイン・デフォ
ポール・ロビンソン
アンソニー・ガードナ
パスカル・チンボンダ
李榮杓
ホサム・ガリー
ウェイン・ルートリッジ
ポール・スタルテリ
ダレン・ベント

しかし

ミドルスブラはデフォ選手が売りに出されたので、そちらに走る模様。条件はダウニング選手とアダム・ジョンソン選手の譲渡。

ダボだけで

マルセイユはダボ選手の件でシティに連絡を取ったところ、紳士からナスリ選手やママドゥ・ニャン選手についてゴチャゴチャ言われそうになり、慌てて電話を切った模様。

買います

ハマーズが500万ポンドでマーケットに出したボビー・サモラ選手には、ロイ・ホッジソン・コーチが手を挙げた模様。

戦うダービー

ミルズ、サヴェージ、ロベールと武闘派が一気に入って幸せなダービーですが、チャールトンはミルズ選手に代わるサイドバックとしてサンダランドのグレッグ・ハルフォード選手を100万ポンドで穫りに行く模様。

それは安い

遂にケヴィン・ノーラン選手に乗り出したビッグ・サムですが、予算は500万ポンドぽっきりだそうです。

ご成約

レヴァンテから放出されたブルーノ・チリッロ選手がレッジーナと契約。

拒絶 (1)

マクリーシュ・コーチはマクファーデン選手に250万ポンドの値をつけたところ、思いっきり轟沈した模様。ということで次は300万ポンドを提示する予定。

拒絶 (2)

ジェノアはカリャーリのフォッジア選手やユーヴェのマルキオンニ選手に対するオファーを出したそうですが、どちらも断られた模様。

エンリコ・プレツィオージ会長
「フォッジアはラツィオとの共同所有という厄介な問題もあるし、カリャーリに手放す意志はなかった。マルキオンニもカモラネージのフィットネスに不安があるのでキープしたいと言われてしまったんだよ」

こらこら

まだフットボール・クラブの経営に未練タラタラなベルナール・タピ氏が、セリエAクラブの買収を画策中。ちなみに入手したら真っ先にガッツさんやピルロ選手を引き抜きたいそうです。

ベルナール・タピ氏
「買うのであれば偉大な歴史を持つクラブを希望している。例えばトリノのような存在だ。もしそこが無理なら、ジェノアやナポリやパルマなども視野に入れている」

交渉中

ユーヴェはラニエリ・コーチが希望するシガリーニ選手についてパルマと交渉中。予算は750万ユーロですが、先方は1200万ユーロを要求。仮に今月中にご成約となったら、今季いっぱいはパルマへ貸す模様。

ゆっくり休め

ゼビナ選手がトレーニング中に右膝の靭帯を捻挫したとかで約10日間の離脱。

初ケース

FIFAは理由を開示することなく一方的に契約の解除を行ったコー・アドリアンセ氏に対し、FCポルトへ115万ユーロの慰謝料を支払うよう命じた模様。

退団

カタニアとは2010年までの契約があるヴァルガス選手ですが、ビッグクラブから話が来ているので今季限りで退団する意向。

カルロス・アルベルト・デルガド代理人
「カタニアに不満はありませんが、2シーズン過ぎましたし、そろそろ異なる環境を考えるべき時だと思います。新聞にはミランやユーヴェやフィオレンティーナといった様々なクラブの名前が出ていますが、少なくともフィオレンティーナは何のアクションも起こしていません。私のところにもアプローチはないです。クラブに話が行ってるかどうかは彼らに訊ねてください。今月中の移籍?個人的には一切検討していませんが、ご存知のようにマーケットでは開けてビックリなんてことが多いですから、どうなるかはわからないですよ」

辞めたい

パルマから話が来ているというフランコ・ブリエンツァ選手は、パレルモへ環境を変えたいから移籍させてくれと申し出た模様。

新年もスッチーは健在

スコットランド協会は空席となっている代表コーチ候補をスッチー、セインツのジョージ・バーリ・コーチ、マザーウェルのマーク・マッギー・コーチ、トミー・バーンズ氏の4人に絞った模様。

正式オファー

ロイ・キーン・コーチはバーミンガムのカポ選手について正式オファーを出した模様。

完全移籍

セインツはお金がなくて買い取れなかったミドルスブラDFアンドリュー・デイヴィス選手について、やっぱり買いたいと申し出る模様。移籍金は100万ポンド。

連絡ください

ジョーダンズはチームにフィットしなかったイドリツァイ選手をリーガプールへ送り返したかったのですが、連絡をとってもリーガプールからのコールバックが全くないので「伝書鳩を飛ばすぞ」と脅している模様。

ニール・ワーノック・コーチ
「契約はあるんだが起用する可能性のない選手を持っていてもしょうがないじゃないか。他のクラブへ行ってもらった方が本人のためだと考えて連絡を取ってもサッパリ音沙汰がない。今度は伝書鳩を飛ばすから、よろしく世話をしろよ」

オファー (1)

ジョーイ・バートンさんで頭が痛いビッグ・サムは、アーセナルのラサナ・ディアラ選手にオファーを出してみる模様。

オファー (2)

150万ユーロ程度で入手できるというイヴェルセン選手には、ラツィオが言い寄っている模様。

オファー (3)

攻撃の強化を考えているリールはウィガンのシビエルスキ選手に帰国を呼びかけている模様。

オファー (4)

ワトフォードはハマーズで戦力外となっていいるカルム・ダヴェンポート選手にオファーを出す模様。

オファー (5)

マクリーシュ・コーチは250万ポンド握りしめてシティへサマラス選手の交渉を申し込んだ模様。

オファー (6)

サイドバックを求めているローマは、シュトゥットガルトのマニャン選手やヘルタのジウベルト選手を検討中。

Copyright © 1997-2007 0-0 <empate>. All Rights Reserved.
Apple, the Apple logo, and Mac are trademarks of Apple Computer, Inc., registered in the U.S. and other countries.
The Made on a Mac Badge is a trademark of Apple Computer, Inc., used with permission.