Information
Archives
ローン

デフォ選手のポンペイ移籍は時間がなかった関係でローンとなっているようで、買取オプションが付帯されている模様。

やり手代理人

ファンデはデフォ選手を放出するならストライカーを補強してくれとスパーズに再三要請をしたそうですが、ポンペイの依頼で仕事を請け負ったピニ・サハヴィ代理人が繰り出す寝技、投げ技、足技の数々の前にダニエル・レヴィ会長が完敗した模様。

1文字の違いは大きい

カシージャス選手を引き抜くのは相当に難しいですが、エスパニョールにはフランシスコ・カシージャというレアル・サンマリノ出身のキーパーがおりまして、マンチョが獲得を希望している模様。

一長一短

現在の右サイドバックに少々ご不満なマンチョは、エスパニョールのパブロ・サバレタ選手に興味を示している模様。

ウチなら勝てる

リーグ優勝はとうにノーチャンスだし、チャンピオンズリーグの出場権ですら穫れるか定かでない状態のチームにいるジェラード選手にマンチョが「インテルで勝利の味を存分に堪能してみないか?」と誘いをかける模様。いつまでも勝てると思うなよ。

完全移籍

ダービーは冬のマーケットでローンに出したバイウォータ選手とニャタンガ選手については完全移籍させることも検討中。

脱帽です

フィーゴ選手が国の後輩クリスティアーノ・ホナウド選手について「私ですらどうやったらそうなるのか首をひねるようなプレーを見せている。フットボールをやる上で不可能はないんだろうな」と舌を巻いている模様。

断れない

ボロカッスルのワイズ・ダイレクターはスカウトとして、この方にオファーを出している模様。なおイタリア国内のタレント発掘なのでアッズリーニの仕事は続けられるそうです。

ダウン

チェコのカレル・ブルックナ・コーチが肺炎によりインターナショナル・ウイークは休養する模様。

辞退 (1)

スペイン代表へ招集されたアルベロ選手でしたが、体調不良により辞退を申し入れた模様。

辞退 (2)

足を傷めたオリヴァー・ニュヴィル選手が帝国に代表辞退を申し入れた模様。

ルーマニア

Aマッチ:イスラエル戦のルーマニア

GK
ボグダン・イオナット・ロボンツ (ディナモ・ブカレスト)
ダヌト・コマン (ラピド・ブカレスト)

DF
クリスティアン・ユーゲン・チヴー (インテル)
コスミン・マリウス・コントラ (ヘタフェ)
ゲオルグ・オガラウ (アヤックス・アムステルダム)
セバスティアン・ガブリエル・タマシュ (アヤックス・アムステルダム)
コスミン・モティ (ディナモ・ブカレスト)
ドリン・ゴイアン (ステアウア・ブカレスト)
ミハイ・ネシュ (ステアウア・ブカレスト)
ステファン・ラドゥ (ラツィオ)

MF
フロレンティン・ペトレ (CSKAソフィア)
オヴィデュ・ペトレ (ステアウア・ブカレスト)
バネル・ニコリタ (ステアウア・ブカレスト)
ニコライ・ディカ (ステアウア・ブカレスト)
ポール・コンスタンティン・コドレア (また中途半端に似せたユーヴェ)
ラズヴァン・コチス (ロコモティフ・モスクワ)

FW
シプリアン・マリカ (VFBシュトゥットガルト)
ダニエル・ニクラエ (AJオセール)
アドリアン・ムトゥ (フィオレンティーナ)
ゲオルゲ・ブクル (ポリテクニカ・ティミショアラ)

ボロボロ・ダービー

イングランド・プレミアシップ第22週:ボロカッスル・ユナイテッド 1-1 ミドルスブラ at セント・ジェイムズ・パーク

ボロカッスルの得点:59分マイクル・ジェイムズ・オーウェン
ボロの得点:87分ロベルト・フート

ボロカッスル・ユナイテッド
GK1:シェイ・ギヴン
DF2:スティーヴン・カー
DF6:クラウヂオ・ホベルト・ダ・シウヴァ・カサッパ
DF27:スティーヴン・テイラー
DF14:シャルル・エンゾグビア
MF22:ニッキー・バット
MF5:エムレ・ベロゾギュリュ (65分-16:ジェイムズ・ミルナ)
MF11:デイミアン・ダフ
MF7:ジョーイ・バートン
FW17:アラン・スミス (66分-36:マーク・ヴィドゥカ)
FW10:マイクル・ジェイムズ・オーウェン

ミドルスブラ
GK1:マーク・シュウォルツァ
DF2:ルーク・ヤング
DF14:ロベルト・フート
DF31:デイヴィッド・ホイータ
DF6:エマヌエル・ポガテツ
MF4:ギャリー・オニール
MF10:ファビオ・ホッケンバック (80分-28:アダム・ジョンソン)
MF27:リー・キャターモール (71分-18:李東國)
MF3:フリオ・アンドレス・アルカ標的
MF19:ストゥアート・ダウニング
FW11:ジェレミー・アリアディエル

主審:マイク・ディーン

マルチェロ・リッピを呼べ

セリエA第21週:ユヴェントス 1-1 カリャーリ at スタディオ・オリンピコ

ユーヴェの得点:56分スーペル・ネドヴェド
カリャーリの得点:55分パオロ・ビアンコ

クラウディオ・ラニエリ・コーチ
「モモが何度か良いボール奪取を見せました。彼がカンピオーネであることがご理解いただけたと思います。我々もカリャーリも勝利にこだわり懸命にプレーしました。今日のヒーローは両チームのキーパーでしょうな。それにしてもカリャーリは非常に苦労しているようですが、今の順位が信じられない爽快な内容でした。とても手強かったです。インテル問題?あまりコッリーナを責めるのも如何かと思いますね。今季からセリエAを担当する審判もいるわけですから、我々は彼らに協力しなければいけません。色々あるでしょうが時には飲み込んであげることも必要なんですよ」

ダヴィデ・バッラルディーニ・コーチ
「見事なフットボールを見せることが出来て、チームが快方へ向かっていると確認できた。十分に満足できるが、もっと好くなるに違いない。結果は1ポイントだが、それ以上の成果を持ち帰ることが出来る」

ユヴェントス
GK12:エマヌエレ・ベラルディ
DF7:ハッサン・サリハミディッチ
DF21:ズデネク・グリュゲラ "ゲロゲ〜ロ"
DF22:ニコラ・レグロッターリエ
DF28:クリスティアン・モリナーロ
MF30:チアーゴ・カルドーソ・メンデス (67分-22:モハメド・ラミネ・シッソコ "モモ")
MF23:アントニオ・ノチェリーノ
MF20:ラファエレ・パッラディーノ (46分-8:マウロ・ヘルマン・カモラネージ)
MF11:パヴェル・ネドヴェド
FW10:アレッサンドロ・デル・ピエーロ
FW17:ダヴィド・トレセゲ

カリャーリ
GK13:マルコ・ストラーリ
DF29:ミケーレ・フェッリ
DF6:ルイス・ディエゴ・ロペス・ブレイホ (16分-31:ミケーレ・カニーニ)
DF20:パオロ・ビアンコ
DF31:アレッサンドロ・アゴスティーニ
MF5:コンティ息子
MF23:ミケーレ・フィーニ
MF18:アンドレア・パローラ
MF27:ジェダイアス・カプーチョ・ネヴェス "ジェダ"
MF10:パスクアレ・フォッジア (46分-7:アンドレア・コッス)
FW19:ホアキン・ラリベイ (71分-9:ロベルト・アクアフレスカ)

アルビトロ:アントニオ・ダニロ・ジャンノッカーロ

奇跡はシエナに出張中

セリエA第21週:インテル 1-0 エンポリ at ジュゼッペ・メアッツァ

インテルの得点:34分rズラタン・イブラヒモヴィッチ "ズラ"

ロベルト・マンチーニ・コーチ
「勝利は何よりだが、また格闘技のような試合をやってしまった。半分以上を1人少ない状況でやるわけだからね、そりゃなにが起きても不思議じゃなかった。ここ4試合で3枚のレッドカードなんて論外だ。どうしてこうなっちゃうのかな。もし11人でやれていたら楽勝だったはずだ。パトリックが審判になにを言ったかは私は知らないが、そもそも最初のイエローがミスジャッジだよ」

パトリック・ヴィエラ選手
「審判への風当たりが強いんだけど、僕の退場がそれと関係していると思われたくない。僕は間違ったことをしたから退場になったんだ。自分でも納得している。チームに迷惑をかけて申し訳ない」

アルベルト・マレサーニ・コーチ
「審判がトチ狂っていたらまともな試合にはならん。なんでリゴーレなのか第4審判に尋ねたが、彼も答えられなくて困っていたよ」

インテル
GK12:ジュリオ・セサール・ソアレス・デ・エスピンドーラ
DF4:ハヴィエル・アデルマル・サネッティ
DF16:ニコラス・アンドレス・ブルディッソ
DF23:マルコ・マテラッツィ
DF29:クリスティアン・ユーゲン・チヴー
MF19:エステバン・マティアス・カンピアッソ・デラウ
(エスプルシ39分) MF14:パトリック・ヴィエラ
MF5:デヤン・スタンコヴィッチ (46分-6:シェレル・アンドラージ・マックスウェル)
MF11:ルイス・アントニオ・ヒメネス・ガルセス (49分-24:ネルソン・エンリケ・リヴァス)
FW9:フリオ・リカルド・クルス (55分-29:オスカル・ダヴィド・スアソ・ヴェラスケス)
FW8:ズラタン・イブラヒモヴィッチ "ズラ"

エンポリ
GK1:ダヴィデ・バッシ
DF46:アンドレア・ラッジ
DF16:リノ・マルツォラッティはミランから来ました (59分-6:イグナツィオ・アバテ)
DF2:フェリチェ・ピッコロ
DF77:ルカ・アントニーニ
MF5:ダヴィデ・モロー (55分-11:ルカ・サウダーティはミランから来ました)
MF32:アレッサンドロ・ブデル
MF24:アントニオ・ブシェ
MF8:フランチェスコ・マリアニーニ
MF10:イギール・ヴァンヌッキ
FW9:ニコラ・ポッツィはミランから来ました

アルビトロ:パオロ・タリアヴェント

終戦

セリエA第21週:また中途半端に似せたユーヴェ 3-0 ASローマ at アルテミオ・フランキ

また中途半端に似せた得点:12分シモーネ・ヴェルガッソーラ、43分OG (マックス・トネット)、83分マリオ・フリック

マリオ・ベレッタ・コーチ
「ようやく内容と結果が釣り合った。こういう試合を続けて行けば残留への望みが出て来るだろう」

ルチアーノ・スパレッティ・コーチ
「どちらに勝ちたい気持ちが強かったかってことが試された試合だ。ピッチへ出たら今の順位など関係ない。彼らの方が明らかに試合へ臨む準備ができていた。なにか時々こういう試合をやるんだが、トロフィーを目指すチームがこれじゃ話にならない。今日は完敗だ。あらゆる面で相手が上だった」

また中途半端に似せたユーヴェ
GK1:アレキサンダー "アレックス" マニンガ
DF13:ルカ・ロッセッティーニ
DF15:シモーネ・ロリア
DF90:ダニエレ・ポルタノーヴァ
DF11:パオロ・デ・チェーリエ
MF23:ルーカス・ヤロリム
MF5:ポール・コンスタンティン・コドレア
MF8:シモーネ・ヴェルガッソーラ
MF55:フッシン・カルハ復讐 (63分-6:マヌエル・コッポラ)
FW32:マッシモ・マッカローネ (81分-9:クリスティアン・リガーノ)
FW7:マリオ・フリック (91分-22:アウベルト・ヴァレンティン・ド・カルモ・ネート)

ASローマ
GK32:ドニベル・アレシャンドレ・マランガン "ドニ"
DF77:マルコ・カッセッティ
DF5:フィリップ・メシェ
DF21:マッテオ・フェッラーリ
DF22:マックス・トネット
MF16:ダニエレ・デ・ロッシ (79分-8:アルベルト・アクィラーニ)
MF7:クラウディオ・ミゲル・ピサーロ・ボッシオ
MF10:フランチェスコ・トッティ
MF11:ホドリゴ・タッデイ・フェランテ (51分-9:ミルコ・ヴチニッチ)
MF30:アレッサンドロ・ファイオーニェ・アマンティーノ "マンチーニ"
MF20:シモーネ・ペッロッタ (63分-14:リュドヴィク・ジュリー)

アルビトロ:パオロ・ドンダリーニ

セリエA第21週

ジェノア 2-1 カタニア
ジェノアの得点:13分ヴァレーリオ・サクラメント・ダニロ、72分rマルコ・ボッリエッロ
カタニアの得点:59分OG (チェーザレ・ボヴォ)

ラツィオ 2-1 サンプドリア
ラツィオの得点:37分ステファノ・マウリ、77分ジャンルカ・ロッキ
サンプの得点:45分アントニオ・カッサーノ

パルマ 2-3 アタランタ・ベルガモ
パルマの得点:40分クリスティアーノ・ルカレッリ、90分rアンドレア・ガスバッローニ
アタランタの得点:18分マキシミリアーノ・ペッレグリーノ、55分ジャンパオロ・ベッリーニ、69分セルジオ・フロッカーリ

レッジーナ 1-3 トリノ
レッジーナの得点:60分ニコラ・アモルーゾ
トリノの得点:24分r & 67分rアレッサンドロ・ロシーナ、36分ロベルト・ステッローネ

イングランド・プレミアシップ第22週

フルアム 2-1 アストン・ヴィラ
フルアムの得点:72分サイモン・デイヴィス、86分ジミー・ブラード
ヴィラの得点:69分OG (アーロン・ヒューズ)

がっ、がんばってください

リーガ・エスパニョーラ1第22週:レアル・ヴァジャドリッド 0-2 ヴァレンシア at ムニシパル・ホセ・ソリージャ

ヴァレンシアの得点:60分ファン・マヌエル・マタ・ガルシア、72分ダヴィド・ヴィジャ・サンチェス

レアル・ヴァジャドリッド
GK13:アルベルト・ロペス・フェルナンデス
DF16:ペドロ・ロペス・ムニョス
DF15:ラファエル・ロペス・ゴメス "ラファ"
DF5:ホセ・マリア "パンパ" カルヴォ
DF3:アルベルト・マルコス・レイ
MF18:アルヴァロ・ルビオ・ロブレス (75分-12:バーソロミュ・オグベチェ)
MF20:アンヘル・マヌエル・ヴィヴァル・ドラド
MF7:シシニオ・ゴンサレス・マルティネス "シシ" (61分-14:ダニエル・アルマンド・エンゴン・コメ)
MF21:ヴィクトル・マヌエル・フェルナンデス・グティエレス
MF11:ホセ・ルイス・サンチェス・カプデヴィラ (70分-6:ボルハ・フェルナンデス)
FW9:ホセバ・ジョレンテ・エチャリ

ヴァレンシア
GK13:ティモ・ヒルデブラント
DF12:マルコ・アントニオ・シモエス・カネイラ
DF15:イヴァン・エルゲラ・ブヒア
DF4:ラウール・アルビオル・トルタハダ
DF24:エミリアーノ・モレッティ
MF5:カルロス・マルチェナ・ロペス
MF3:エトヴィヘス・マドゥロ
MF16:ファン・マヌエル・マタ・ガルシア
MF17:ホアキン・サンチェス・ロドリゲス (68分-19:アンヘル・ハヴィエル・アリスメンディ・デ・ルーカス)
MF11:エヴェル・マキシミリアーノ・ダヴ・バネガ (69分-2:スティーヴン "サニー" サンデイ)
FW7:ダヴィド・ヴィジャ・サンチェス (85分-18:ニコラ・ジギッチ)

アルビトロ:ダヴィド・フェルナンデス・ボルバラン

リーガ・エスパニョーラ1第22週

アトレティコ・マドリッド 1-1 レアル・ムルシア
アトレティコの得点:63分ルイス・ハヴィエル・ガルシア・サンス
ムルシアの得点:52分pホフレ・マテゥ・ゴンサレス

レヴァンテ 1-1 ラシン・サンタンデール
レヴァンテの得点:58分ラハマト・ムスタファ "リガ"
ラシンの得点:76分ペドロ・アルド・ドゥシェル

レクレアティヴォ・ウエルヴァ 1-2 セヴィージャ
レクレの得点:89分ホベルト・ルイス・ガスパール・デ・デウス・セヴェーロ "ベト"
セヴィージャの得点:45+1分&84分ルイス・ファビアーノ・クレメンテ
ドブレ・アマリージャ:41分アクィヴァルド・モスケラ・ロマーニャ (セヴィージャ)、81分エルセン・マルティン (レクレ)

ヴィジャレアル 1-1 レアル・デポルティヴォ・マジョルカ
ヴィジャレアルの得点:27分pジュゼッペ・ロッシ
マジョルカの得点:39分pアンジェロス・バシナス

レアル・サラゴサ 1-0 アスレティック・ビルバオ
サラゴサの得点:28分ヒカルド・オリヴェイラ

ヘタフェ 0-1 レアル・エスパニョール・バルセロナ
エスパニョールの得点:17分ジョナサン・ソリアーノ・カサス

代償

セリエA第21週:フィオレンティーナ 0-1 ACミラン at アルテミオ・フランキ

ミランの得点:77分アレシャンドレ・ホドリゲス・ダ・シウヴァ "パト・ブランコ"

カルロ・アンチェロッティ・コーチ
「パトはかなりヒドい捻挫をしてしまったようで、ダメージの程度は2日ほど様子を見ないと正確なところは判断できない。次はジラがサスペンションだから、またしても前線がクライシスに陥ってしまった。デブかピッポのどちらかでもいいから戻って来てもらわんと非常事態になる。リッピがどうかしたかって?私は追い出されるのか?もしそうなったとしても、鎖でつないで居座ってやる」

アンドレア・デッラ・ヴァーレ会長
「ミランを4位の位置から離しておくことが重要だったので勝ちたかった。好いプレーをしている時間帯に失点をしたのも不運だった」

フィオレンティーナ
GK1:セバスティアン・フレイ
DF21:トマス・ウイファルシ
DF5:アレッサンドロ・ガンベリーニ
DF2:ペール・ビリエスコフ・クロルドルップ
DF23:マヌエル・パスクアル
MF22:ズドラフコ・クジュマノヴィッチ
MF18:リカルド・モントリーヴォ (78分-32:クリスティアン "ボボ" ヴィエリ)
MF20:マルティン・ヨルゲンセン (81分-19:マッシモ・ゴッビ)
FW24:マリオ・アルベルト・サンターナ
FW29:ジャンパオロ・パッツィーニ
FW10:アドリアン・ムトゥ

ACミラン
GK16:ゼリコ・カラッツ
DF44:マッシモ・オッド
DF13:アレッサンドロ・ネスタ
DF4:カハベール "カッハ" カラーゼ
DF3:パオロ・マルディーニ
MF21:アンドレア・ピルロ
MF32:オレも買ってくれ (72分-5:フェレイラ・ダ・ローザ・エメルソン)
MF23:マッシモ・アンブロジーニ
MF10:ごく潰し (66分7:アレシャンドレ・ホドリゲス・ダ・シウヴァ "パト・ブランコ")
MF22:ヒカルド・イゼシオン・ドス・サントス・レイテ "カカー" (81分-19:ジュゼッペ・ファヴァッリ)
FW11:アルベルト・ジラルディーノ

アルビトロ:マッシミリアーノ・サッカーニ

あと6分じゃねぇか、くぅ〜

リーガ・エスパニョーラ1第22週:バルセレソン 1-0 オサスナ at カンプ・ノウ

バルセレソンの得点:88分チャヴィエル・エルナンデス・クレウス "チャヴィ"

バルセレソン
GK1:ヴィクトル・ヴァルデス・アリバス
DF11:ジャンルカ・ザムブロッタ
DF21:リリアン・ユリアン・テュラム
DF3:ガブリエル・アレハンドロ・ミリト
DF22:エリック・アビダル
MF4:ラファエル・マルケス・アルヴァレス
MF8:アンドレス・イニェスタ・リュハン
MF20:アンデルソン・ルイス・デ・ソウザ "デコ" (82分-6:チャヴィエル・エルナンデス・クレウス "チャヴィ")
FW19:リオネル・アンドレス・メッシ (68分-10:ホナウド・デ・アジス・モレイラ "ホナウドII")
FW27:ボイャン・クルキッチ・ペレス
FW14:ティエリ・ダニエル・アンリ (63分-17:ジオヴァンニ・ドス・サントス・ラミレス)

オサスナ
GK1:リカルド・ロペス・フェリペ
DF40:セサール・アズプリキュエタ・タンコ
DF4:ミゲル・フラーニョ・ベスナルテア (46分-24:マルティン・マウリシオ・アストゥディージョ)
DF7:セサール・クルチャガ・ラサ
DF3:イグナシオ・モンレアル・エラソ
MF16:フランシスコ・ハヴィエル・ガルシア・フェルナンデス "ハヴィ・ガルシア"
MF10:フランシスコ "パチ" プニャル・マルティネス (90分-11:ワルテル・ヘラルド・パンディアーニ・ウルクィサ "ワルさん")
MF12:ファン・フランシスコ・トーレス・ベレン "ファンフラン"
MF21:カルロス・ヴェラ・ガリード (85分-8:エクトール・フォント・ロメロ)
MF6:ヤロスラフ・プラシル
FW22:エンリケ・ソラ・クレメンテ

アルビトロ:ハヴィエル・トゥリエンソ・アルヴァレス

母は強い

息子が養毛剤でサスペンションを受けたことでホマーリオ母が「だったら黙ってハゲろって言うのかい?これはね、人生をかけた努力なんだよ」などと悲痛な叫びをあげている模様。

人員整理

また大幅な選手の入れ替えを企んでいるリーガプールは、2000万ユーロ前後の条件であればチャビ・アロンソ選手を放出する模様。

昇給

シティFWダニエル・スタリッジ選手には早くもアーセナルやチェルスキーの魔の手が伸びているそうで、大幅な昇給などを検討中。

偶然だよ

シュクルテル選手を起用する関係でキャラガー選手が何年かぶりにサイドバックで使われたわけですが、意外にブランクのないパフォーマンスだったので、この方はローテーションのオプションが増えたと喜んどるそうです。

ラファエル "ラファ" ベニテス・マウデス・コーチ
「多少目先を変える意味もあった。キャラガーは世界一のディフェンダーだと思っていたのだが、まさか一流のウインガーだとは知らなかった、これは嬉しい発見だよ」

そんな理由があるか

なんで軽々しくAZの契約書にサインしてしまったのか?と質問されたアフォンソさんの弁護士は「彼は読み書きが出来ないので、つい」などと口走っていた模様。じゃあ、あなたは何のためにいるのか (笑)

ピム・デ・フォス弁護士
「アフォンソはスタジアムでは何でも出来ますが、人生においては何1つまともに出来ません」

みんな、ちゃんとしようよ

スパーズのチンさんはアストン・ヴィラへのローンが内定していたそうですが、ヴィラのローン枠が既に埋まっていることを土壇場になって気がついたそうです。

ご延長

ユナイテッドは週給14万ポンドと2014年までの契約をクリスティアーノ・ホナウド選手へ打診する模様。もちろんこの額はユナイテッド内で最も高い給料になります。

これでどう

ボシングヴァ選手についてポルトが「適正価格であれば」と考えはじめたようなので、ユナイテッドは2000万ユーロから打診を始める模様。

ジョゼ・ボシングヴァ・ダ・シウヴァ選手
「ユナイテッドに行けるのは一流選手だけだから、関心を持ってもらえるってことは僕が好いプレーをしている証拠なんだろう。クリスティアーノやナニやアンデルソンとプレー出来るなんて素晴らしいよね。でも先のことはシーズンが終わってから考えるよ」

まさか達成するとは

リーガプールとアトレティコは9番が15得点を達成するごと20万ユーロの追加料金が発生する契約を結んでいたそうですが、すでに1回目の支払いは済んでおります。

フェルナンド・ホセ・トーレス・サンス選手
「これはみんなが幸せになれる契約だよ。だってリーガプールには得点が入るし、アトレティコにはお金が入るんだもの。ただこんなに早く目標クリアになるとは考えてなかったな」

争奪

ユナイテッドのアカデミーにはキャメロン・ストゥアートという有望な16歳がいるそうですが、この子がイングランド生まれながら父親がスコットランド人ということで、両協会が激しい争奪戦を行っている模様。

完全移籍

シティからパルマへ出向しているベルナルド・コッラーディ選手は、70万ユーロほどで完全移籍する話し合いを行っている模様。

ポジションがない

ローゼナル選手を放出した理由についてキーガン・コーチは「センターバックでのプレーを強く希望していたが、ファイェやベイェが戻って来たら非常に難しくなるので」と語っている模様。

イングランド

Aマッチ:スイス戦のイングランド

ファビオ・カペッロ・コーチ
「今回のチームに入らなかったからといってプランにないと思い込まれたら困る。我々の本番は9月からの予選なので、それまでは常に色んな人材を見ているんだ。今は誰にも可能性がある」

GK
デイヴィッド "口八ス" ジェイムズ (ポーツマス)
スコット・カーソン (アストン・ヴィラ)
クリス・カークランド (ウィガン・アスレティック)

DF
ウェイン・ブリッジ (スパルタク・チェルスキー)
キャシュリー・コール (スパルタク・チェルスキー)
リオ・ファーディナンド (マンチェスター・ユナイテッド)
ウェスリー・ブラウン (マンチェスター・ユナイテッド)
ジョレオン・レスコット (エヴァートン)
ミカ・リチャーズ (マンチェスター・シティ)
マシュー・アップソン (ウェスト・ハム・ユナイテッド)
ジョナサン・ウッドゲイト "ウッディ" (トテナム・ホットスパー)

MF
オーウェン・リー・ハーグリーヴス (マンチェスター・ユナイテッド)
スティーヴン・ジェラード (リーガプール)
ギャレス・バリー (アストン・ヴィラ)
ジョー・コール (スパルタク・チェルスキー)
ショーン・ライト=フィリップス (スパルタク・チェルスキー)
アシュリー・ヤング (アストン・ヴィラ)
デイヴィッド・ベントリー (ブラックバーン・ローヴァーズ)
ジャーメイン・ジェナス (トテナム・ホットスパー)
ストゥアート・ダウニング (ミドルスブラ)

FW
ウェイン・ルーニー (マンチェスター・ユナイテッド)
マイクル・ジェイムズ・オーウェン (ボロカッスル・ユナイテッド)
ピーター・クラウチ (リーガプール)

助かってます

ラニエリ・コーチは自称名将の仕事に大変満足だそうです。

クラウディオ・ラニエリ・コーチ
「トレセゲの代表問題は気の毒に思います。しかし私個人としては彼が疲弊しないで済みますから大変に助かっています」

行くってさ

ミランの座をリッピ・コーチに明け渡し、自身はバルセレソンへ行くという話についてカルロは「バルセレソン?そりゃいいかもな」と捨て鉢になってる模様。

カルロ・アンチェロッティ・コーチ
「残念ながらその記事は読んでいなんだが、さぞかし大きな扱いだったんだろうな。バルセレソンへの転職?悪くない話だろう。ただな、バルセレソンだって色んな候補者を検討してるはずだ」

アピール

色んなクラブから声がかかっているアマウリ選手ですが「ユナイテッドはまだか?」と催促している模様。

カルヴァーリョ・デ・オリヴェイラ・アマウリ選手
「ミラン、ユーヴェ、バルセレソンと来てチェルスキーが登場した。あぁ、レアル・サンマリノも忘れちゃダメだよね。まったく嬉しい悲鳴だよ。僕だったらサー・アレックスに電話して‘2〜3試合でいいから観てください’って言うね。そしたらユナイテッドが穫ってくれるかもしれないじゃない」

Copyright © 1997-2008 0-0 <empate>. All Rights Reserved.
Apple, the Apple logo, and Mac are trademarks of Apple Computer, Inc., registered in the U.S. and other countries.
The Made on a Mac Badge is a trademark of Apple Computer, Inc., used with permission.