Information
Archives
マンチョ売り出し中

インテリスタが四月馬鹿ネタとして、マンチョをeBayに出品したそうです。

出品物の説明書
「私はセリエAでコーチをやっておりますが、上司や従業員との折り合いが悪く、毎日が辛くて仕方がありません。この際、イングランドあたりで新しい挑戦をと考えております。私はファビオ・カペッロなんかより、遥かにまともな英語を話すことができます。どうか、助けてください。ビッグクラブの皆様、何卒よろしくお願いいたします。なお、給料は、それなりにいただきます」

被害者

バルセレソンではセンターハーフのサブとして用いられているグジョンセン選手に、ボロカッスルが興味を示している模様。どっちにしても、悲惨な話だ。

兄は大変だ

ボルトン出向中のアロンソ兄には、レアルへ戻る考えはないようで、プレミアシップで次の職場を見つける模様。

いらっしゃるんですか

フランスの報道によると、フラミーニ選手が来季からのユヴェントス移籍に合意したとかしないとか。

留任

メグソン・コーチの仕事に満足しているガートサイド会長は、たとえ最悪の結果でシーズンを終えたとしても、引き続き指揮を執ってもらう模様。

インテルスキー

ジョゼさんは仕事を引き受ける条件として、ドログバ、リッキー、ランパードの3人は最低でも穫れとモラッティ会長へ命じている模様。

一度、落ちなさい by ユヴェントス

03-04シーズンに何試合か八百長があったとして、ポルトが告発された模様。真実であれば、今季の成績に関係なく2部への降格が待っております。なお、当時指揮を執っていたジョゼさんは無関係だそうです。

合意

デイヴィッド・コノリー選手の交渉を行っていたサンダランドとオウルズは、40万ポンドの移籍金で合意。ただし、サンダランドが最悪の結果でシーズンを終えた場合には、自動的にご破算となる模様。

拒絶

QPRはリー・コック選手の買い戻しを検討していましたが、フルアムに断られた模様。

再挑戦

モイス・コーチは、かつてフルアムにいた頃、獲得に乗り出したことのあるポンペイMFショーン・デイヴィス選手に再挑戦する模様。

それ、最高

マクラーレン氏が、インテルと交渉するためミラノにいた模様。もちろん、指揮を執る話ですよ、奥さん。

忍耐

カルロはどうするのか?と突っ込まれた殿は「どうもこうも、カルロ以外に適任はおらんので、続けてもらうに決まっとる」と答えた模様。

慧眼

スクデットはどこかと質問された殿は「インテルに決まっとる。ローマはな、ダービーを失敗したのが致命傷だ」と言い切っている模様。

ご就任

シルヴィオ・バルディーニ・コーチとの契約を解除したカタニアは、ゼンガ氏を招聘した模様。

ご解任

オリンピックへの出場権を逃してしまったメヒコは、ウーゴ・サンチェス・コーチを解任した模様。後任候補はフェリポン、ペケルマン、マルチェロ・リッピと非常に豪華でございます。

退団

ロベルト・カルロス・ソサ選手は、今季限りでナポリを去り、アルヘンティーナへ帰国する模様。

ロベルト・カルロス "パンパ" ソサ選手
「この10年、ずっと海外で働いて来たけど、そろそろ国へ戻る時間だと思う。いつかは、こういう選択をしなきゃならないんだ」

ふんっ

今シーズンのゴールデンブーツについてクライフ氏は「クリスティアーノ・ホナウドで決まりだ。フンテラールも沢山ゴールを決めているが、働いてるリーグのレベルが違う」とコメントしている模様。

個人プレー

セリエAへ行ったら、4カ国で得点王になるという世界初の記録を作れるルートが、ミランの話を、もう疲れた・・・。

そんなわけで

ルートが個人的な欲望むき出しなので、レアル・サンマリノはアマウリ選手の代理人と交渉中。

ローン

共同所有のパオロ・サンマルコ選手をミランが買い取る気配を見せているので、サンプドリアはパロスキ選手のローンを打診してみる模様。

カウントダウン

ラポルタ会長はシャルケ戦の結果如何では、ライカールト・コーチのクビを斬り、ペップを昇格さる意向ですが、ペップの契約には「トップチームでの迷惑な仕事は断ることができる」という一文が記載されている模様。また、アンティッチか?

フランク・エドマンド・ライカールト・コーチ
「ファンを喜ばせるフットボールを行って勝つのが我々の義務だ。だから、ファンの怒りは理解できる。ただ、辞めるの辞めないのといった議論には巻き込まれたくない」

後悔してます

やっぱりセリエAで働きたいと強く希望しているファビオ・グロッソ選手には、ユヴェントスが興味を示している模様。

ダニロ・カラヴェッロ代理人
「私は何も耳にしていませんから、とくに申し上げることはないです。ただ、イタリアの世界一に貢献した選手ですから、完全にユーヴェの要求と合致します。あのクラスのクラブであれば不足はないでしょう」

世渡りとは

レアル・サンマリノへ行ける可能性が薄くなったルイス・ファビアーノ選手は「最初からセヴィージャが大好きですから」と、調子いいことを言ってる模様。

ウンザリだ

シュスター・コーチのクビが危ないレアル・サンマリノですが、イケル・カシージャス選手は「毎年コーチを取り替えるのはヤメてくれ」と、悲痛な叫び声をあげている模様。

マイブーム

デ・ラ・レド、ネグレド両選手の買い戻しなんて話の出ているレアル・サンマリノは、ついでにオサスナのハヴィ・ガルシア選手も復帰させる模様。だったら、売るなよ。

ご延長 (1)

リールは来季もマヴバ選手を借りることができるよう、ヴィジャレアルと交渉を行う模様。

ご延長 (2)

各方面から注目されていたディエゴ・ロペス選手は、ヴィジャレアルと2014年までの契約を結んだ模様。

インターセプト

今季でPSVを辞め、アトレティコあたりへ行くと報じられていたサルシード選手を、クーマン・コーチが欲しがっている模様。

争奪 (1)

セヴィージャが興味を示しているリェヂソン選手には、ヴィジャレアルも参戦する模様。

争奪 (2)

レアル・サンマリノ・カスティージャには、ホセ・カジェホンという将来を有望視されている非常に優秀な選手がいるそうですが、この若手に5つのプリメーラ・クラブが接近中。

交換

メシェ選手を補強したいミランは、ローマへジラルディーノ選手かボッリエッロ選手を提示してみる模様。

Copyright © 1997-2008 0-0 <empate>. All Rights Reserved.
Apple, the Apple logo, and Mac are trademarks of Apple Computer, Inc., registered in the U.S. and other countries.
The Made on a Mac Badge is a trademark of Apple Computer, Inc., used with permission.