Information
Archives
復帰

ユーヴェはエンポリに貸しているジョヴィンコ選手を年明けから戻すことを検討中。

軽傷

ボリヴィア戦で足首を傷めたカンビアッソ選手は、ただの打撲と判明。インターナショナル・ウイーク明けからのインテルの試合には出られる模様。

返却

膝を傷めたフロラン・マルダ選手がチェルスキーへ返却された模様。

浅知恵

昨日ハノーヴァで行われたゲルマン v キプロス戦では地元ファンが「エンケを出せ〜」と盛大なコールを行ったそうですが、そのときゴールを守っていたレーマンんさんが中指で頭をかくという巧妙な反撃を行っていたそうです。

イェンス・レーマン選手
「バカ言ってんじゃないよ。お前ら頭おかしいんじゃないのか。そんなことするわけないだろが」

帰国

軽く肉離れ気味のファン・ニステルロイ選手と予選突破したら返却という約束をしていたファン・デル・サル選手がクラブへ帰った模様。

再延期

雪のため今日に変更されたセルビア v カザフスタン戦ですが、一夜明けたらもっとヒドくなっていたので11/24に再延期された模様。ちなみにピッチの積雪量は15cmだそうです。

フン懣やるかたない

代表でのポジションが危うくなって来たフンテラール選手ですが、クラブレベルでの人気は変わらず、アーセナルやチェルスキーに続きシティやリーガプールも参戦する模様。

セヴィージャ以外

セヴィージャの選手には手を出さないと明言したファンデですが、その他のクラブは関係ないので、チャヴィという壮大な計画を立てている模様。

アンリが死んじゃってるんで

アンリを理解している人を連れて来た方がいいと考えたバルセレソンは、ファン・ペルシィ選手の獲得を検討中。

セット価格

アストン・ヴィラはカーソン & クラウチ両選手をセット価格2000万ポンドで買いに行く模様。

それはみんな思ってる

全治4〜6週間になってしまったオーウェン選手ですが、ビッグ・サムは「なんでオーストリア戦で起用する必要があったのか?」と文句を言ってる模様。ちなみにすっかりクロアチア戦にはスタメンの気でいるクラウチさんは「デフォと組ませてくれ」と希望。

サム・アラーダイス・コーチ
「同業者を批判したくないが、なぜオーストリア戦でマイクルを起用する必要があったのか理由がわからん。いったいあの試合で何を見たかったのか?フィットネスならニューカッスルで試合に出ているのだから問題はない。ニューカッスルにとっても、代表にとっても何もいいことがなかったじゃないか。怪我はしょうがないんだ。起きる時は起きてしまう。たとえ金曜に何事もなくたって、クロアチア戦で起きたかもしれないんだしね。ただ、イングランドにとって一番大事な試合は水曜だろ?そこで使えなくしてどうするんだと。プレッシャーがあるのはわかるが、ちょっとおかしいよ」

微妙な条件

アメオビ選手が欲しいというサウスゲイト・コーチは、守備にお困りでしょうとフート & リゴットの両センターバックを交換要員として差し出す模様。

金持ちは発想がデカい

タクシン・シナワトラ・オーナーは、1億5000万ポンドという物凄い予算で、メッシやカカー・クラスのスーペル補強を敢行し、一気に隣りのクラブ並みのランクへシティを引き上げる考えだそうです。

バカ言ってんじゃないよ

ベルバトフ選手がいなくなることを前提に考えているファンデは、4500万ユーロでヴィジャ選手を買いに行くんだそうで。

ホセ・ルイス・タマルゴ代理人
「得点力のある選手ですからプレミアシップからの問い合わせは多いです。もしスパーズが本気でオファーを出す気なら、ヴァレンシアは真面目に検討するでしょう」

真面目な10番

10番が手を抜くとチーム全体が失速して困ると考えたバルセレソンは、ヴェルダーの10番に乗り出す模様。

完全移籍

エスパニョールはスパルタク・モスクワへ450万ユーロ支払いクレメンテ・ロドリゲス選手を完全移籍させる模様。

ご延長

ヘスス・ナヴァス選手はセヴィージャと2013年までの契約を結ぶ模様。

戦力外

ラシン・サンタンデールはセヴィージャで戦力外となっているフェルナンド・サレス選手の補強を希望。

ボカ幸せだなぁ

痛し痒しの活躍ぶりを見せるリケルメ選手は、次の職場は我が家同然のボカであると主張。

それは誰に不満足なのか

ジュリー選手の穴は大きかったと痛感しているバルセレソンは、リエラ選手やベン・アルファ選手を穫りに行く模様。

仕事くれ〜

今やイングランドの英雄と化したオメル・ゴラン選手には、大当たり賞として英国ブックメーカーよりラグジュアリーでゴージャスなメルセデス・ベンツが贈られることになったそうですが、本人は車よりプレミアシップの仕事が欲しいと主張されています。多分ね、チェルスキーだけは無理だと思うんだ。

オメル・ゴラン選手
「僕はただイスラエルの国民に喜んでもらおうと思ってプレーしたんだけど、僕のゴールでイングランド人が幸せになれたんなら、それはそれで嬉しいね。僕の夢はプレミアシップでプレーすることなんだ。今夜のパフォーマンスがその夢を叶える切っ掛けになってくれたら幸いだよ」

ゴランを雇ってやれよ

チェルスキーはレディングからボーンマスへ出向している18歳MFジェイムズ・ヘンリー選手の強奪を目論んでいる模様。

インテル地獄

ブラジウへ帰国したアドリアーノ選手は「インテルは最低のクラブだ」と喋りまくっていたらしい。

アドリアーノ・レイテ・ヒベイロ選手
「イタリアでの僕の状況はヒドいなんてもんじゃなかった。一刻も早くブラジウへ帰りたかったよ。僕がこうしてメディアと話をする。そしたらインテルからは試合に使わないと告げられる。そしてまたメディアに対応したら、今度は気狂い扱いされる。もう、僕を殺すのかって気分だ」

ウェスト・ハム・ユナイテッド・ステーツ

ハマーズはイングランドでいうとチャンピオンシップに相当するUSAリーグ1へチーム登録することを検討中。

フランシスコ・マルコス:USL会長
「FIFAの規則では同一コンペティションに同じオーナーのクラブが複数存在してはならないとしか明記されていません。まったく問題はないと解釈しています」

断固阻止

バーミンガムはブルース・コーチのウィガンへの転職は仕方ないと考えているそうですが、主に戦術面を担当し、また複数の言語を操り外国人選手の面倒を見ているエリック・ブラック・アシスタントについては絶対に行かせない意向。

気分で

フィオレンティーナから新しい契約をもらえそうなボボですが、辞めるとかって言い出してる模様。

クリスティアン "ボボ" ヴィエリ選手
「そもそも来季も続けるかどうかオレにも分からん、引退する可能性だってないわけじゃない」

知らん

レヴスキ・ソフィアのヴァレーリ・ドモヴチスキ選手に興味があると報じられたニューカッスルですが、クラブ関係者は「それは誰ですかね?」と否定している模様。

引っ越しはヤダよ

マルセイユのアンビリーバブルな成績にガックリ来ているというジブリル・シセ選手ですが、プレミアシップへ戻るという噂については家族の反対もあって今は考えていない模様。

ジブリル・シセ選手
「移籍が思い浮かばなかったと言ったら嘘になる。この成績だものね。辞めたいって何度も思った。だけど家族と話をして、たかが6ヶ月程度で何がわかるって感じたんだ。僕は成功するためマルセイユへ来た。しかも自分の国で仕事をやれている。この環境を自分から手放す必要はないんだ」

共存共栄

QPRはチェルスキーとの関係を強めていますが、ハル・シティはユナイテッドと同じような懇ろな関係を希望している模様。

フィリップ・ブラウン・コーチ
「我々の行っているフットボールを見てもらえれば、ユナイテッドも選手を預けるのに躊躇しないはずだ。だいたいユナイテッドと同じようなスタイルでやっている。殆どのチャンピオンシップのチームは雑なフットボールしかやっていない。この利点を活かしたいものだ」

負けて勝つ

ホントに残念ながらスコットランドは予選敗退となり、ロクでもない自称名将の我が物顔路線は続くことになりましたが、アラン・ハットン選手への評価はうなぎ上りで、サー・アレックスもビッグ・サムもファンデも血だらけを覚悟で争奪戦に向かう模様。

辞任

パラグアイに5点ブチ込まれて撃沈したエクアドルのルイス・スアレス・コーチが辞表を叩き付けた模様。

ルイス・フェルナンド・スアレス・コーチ
「あらゆる努力を傾けているのに結果を見いだせない時というものがある。チームの幸せを考えたら私には身を引く以外に道はなかった。新しいコーチのもとで立ち直ってくれると信じている」

放出

ウディネーゼはテルナーナからオファーが来ているブディアンスキ選手と、キエーヴォが興味を示しているエレメンコ選手を冬のマーケットで換金する意向。

クビ

マラドン息子がレギュラー・ポジションを要求したとかで、クラブから解雇を言い渡された模様。ちなみにマラドン息子は、いまセリエDのクアトロ・カルチョとかいうクラブにいるんですね。父ちゃんみたいになるのは難しいやねぇ。

ディエゴ・アルマンド・マラドーナ・ジュニア選手
「ふんっ、別に構わないよ。もっと上のディヴィジョンからオファーが来てるし。カトちゃん、ぺっ」

クレーマー

ラツィオがナポリのカライオ選手を補強しようとしている件でルチアーノ・ザウリ選手は「補強して欲しいポジションは他にあるんだけど」と文句を言ってる模様。

倍近い差

ラツィオとロッキ選手は引き続き契約交渉を行っているそうですが、クラブが打診する年俸60万ユーロに対し、選手側は100万ユーロ以上を希望。

ローン

ラツィオのロティト会長は、パスポートの問題で今季は登録できそうにないリーヴェルGKカリッソ選手を、夏までリーガ・エスパニョーラのクラブへ貸すことも検討中。

見ました

ミランが狙っているというブラガのステウヴィオとはどないだ?とイングランドU-21 v ポルトガルU-21の試合を視察したユーヴェは「オファー出そう」と考えた模様。

健全経営

相変わらず手堅い補強を考えているユーヴェは、今季でヴェルダーとの契約が終わるボロヴスキ選手を検討中。

ウナギのような選手

ユナイテッドのアカデミーにはダニー・ウェルベックという選手がいるそうですが、この選手はカヌ選手みたいに人を食ったプレーがお得意で、サー・アレックスは「こいつ使えねっぺか?」と大変に注目している模様。

ポール・マガイネス・コーチ
「木偶の坊みたいに突っ立ってるだけかと思いきや、急に仕事するんですよね。別に怠けてるとかではなくて、それが彼の特長なんです。強さも速さも守備の意識も申し分ないです。リーダーシップもあってチームの人気者ですよ」

離脱

アルヘンティーナはロナルド・グティエレス選手と接触したカンビアッソ選手が負傷退場。次の試合に起用できるかは不明。

誰も来ない

アドフォカート・コーチにも断られたオーストラリアは、もうクリンシーしかいないと泣いてお願いする模様。

ニュー・ピルロ

ブラジウではニュー・ピルロとか呼ばれているコリチーバMFペドロ・ケンという選手にウディネーゼが接近中。

Copyright © 1997-2007 0-0 <empate>. All Rights Reserved.
Apple, the Apple logo, and Mac are trademarks of Apple Computer, Inc., registered in the U.S. and other countries.
The Made on a Mac Badge is a trademark of Apple Computer, Inc., used with permission.