Information
Archives
そういう心配か

クラブのクリスマスパーティではボーイ・ジョージのコスプレをするとバラされたカイト選手は「キャラガーの仕業だな!」と怒り狂っている模様。そんなことより点とる議論をした方がよろしいかと思いますですよ。

ディルク・カイト選手
「ボーイ・ジョージじゃないよ、失礼な!誰の仕業か知らないが、十中八九キャラガーなのは間違いない (笑)。でも実のところ、まだ決めてないんだ。去年はスーパーマンで楽しい思いをしたからなぁ。オランダの時にはお目にかかったことないパーティだから、なんか新鮮だったよ。このスケジュールなんで、今年はいつやるのか全然わからないけど、きっとスティーヴィとキャラガーでいい日を見つけてくれるだろう。ヤツらは究極の仕切り屋だしな。あのマージーサイド・ギャングどもは仕切って仕切って仕切り倒すんだ」

失礼だ

オリヴァー・カーン選手から古巣を中小企業と中傷されたリベリー選手が「もう少し言い様があるだろう」と怒りを感じている模様。

フランク・リベリー選手
「彼には彼の意見があるけど、多くの人たちは僕がどれだけの仕事をしているか、ちゃんと見ているはずだ。言いたいことがあったんなら、新聞にでなく僕に直接言って欲しかったな。それに他のクラブを揶揄するのもよくないと思う。確かにバイエルンはビッグクラブだよ。だからってマルセイユやフィオレンティーナを馬鹿にしていい理由にはならない。2つとも尊敬すべき立派なクラブだ」

ご就任

カペッロさんはロンドン市内のホテルにてイングランド代表就任会見を行った模様。

ファビオ・カペッロ・コーチ
「イングランド代表は大きな仕事を期待できる素晴らしいチームだ。このような機会を与えられてとても光栄に感じている。私にすれば待ちに待ったチャンスだ。このポストを望む多くの同業者がいたので、まさに夢が叶ったという気分だな。まぁ、あれだ、私がやるからには失敗などせん。安心しろ。選手とのコミュニケーションは非常に重要だから、彼らと会う1ヶ月後には英語で会話できたらいいと望んでいる。差し当たっては、つまらんプレッシャー抜きで4試合のテストマッチがやれるのはラッキーなタイミングだと思うな。選択の基準?それは試合に臨む気持ちと姿勢、そしてパフォーマンスだ。イングランドのユニホームに袖を通すということは、誇りを胸に戦うことを意味している。彼らはみなクラブでは物凄い貢献をしているじゃないか。それと同じ働きをあらゆる選手に要求したい。ベッカム?彼とは様々な関係を経たものの、最終的には偉大な選手であることを証明してくれた。彼は黙っていても自らに目標を課し、それを達成する男だ。だからといって自動的に呼ばれるわけじゃない。鍵は彼自身にかかっている。幸いにして最初の選択までは1ヶ月以上あるからな、キャプテンのことも含めて、じっくり見極めたい。君らも色々訊きたいんだろうが、私はいまから仕事を始めるんだぞ」

プロ契約

USA人FWプレストン・ツィンマーマン選手がハンブルガと2009年までのプロ契約を結んだ模様。

後任

チンさんをチェルスキーから狙われているスパーズは、レインジャースのアラン・ハットン選手の補強を計画中。お値段は600万ポンド。

重傷

昨夜の試合で負傷退場したジョン・テリー選手は、右足第3中足骨の骨折により全治12週間と診断され、アデバヨールも悲しんでます。

2フィンガーで

昨夜は客席もピッチの中も敵だらけだったキャシュリー・コール選手ですが、Vサインをアーセナルの選手に向けている写真が見つかったとかで、これは侮辱行為ではないかとの理由でFAはマッチレポートの到着を待ってから対応を決める模様。

これぞ師弟関係

クラッテンバーグ主審への暴言によりサスペンションを喰らったサー・アレックスですが、弟子のロイ・キーン・コーチもベネット主審への嫌味タラタラな暴言によりFAから呼び出される模様。

閉鎖だ、閉鎖

ルーニー選手にゴルフボールを投げつけたバカがいるとかで、リーガプールはFAからキツく叱られる模様。

ぶっ飛ばす

センターフォワード2人に頭を痛めているグラント・コーチは、マカビ・ハイファ時代に起用したヤクブ選手の引き抜きを画策中。

交換

サウスゲイト・コーチは、アメオビ選手を穫るためにリゴット選手を差し出す模様。

辞めたい

ハマーズへ出向中のウィガンFWアンリ・カマラ選手は、どちらのクラブからも手を引き、出番のあるチームへ完全移籍したいそうです。

2度も3度もない

1試合7得点した直後は多数の移籍話が出たアフォンソ・アウヴェス選手ですが、最近はそれほどでもなく、ミドルスブラもオファーを持って行く閑散ぶり。

君に仕切らせたい

クマさんとブルース・コーチがサヴェージ選手に救援を求めている模様。

金をくれ

セヴィージャはファンデの代金として450万ユーロをスパーズに請求する模様。

残留

インテルは給料の分担さえ折り合えばアドリアーノ選手をサンパウロへ貸しても構わないと考えている模様。

オレはカペッロ、フットボールの掟だ

カペッロ・コーチはスコールズ選手とキャラガー選手を脅すそうです。用件はあえて書かんぞ。

クラブ生命を賭け

大物補強を考えているヴィラは、クァレスマ選手やミゲウ選手やボシングヴァ選手に挑戦する模様。

場違い

ルーク・ムーア選手がヴィラを辞めたがっていると耳にしたウェスト・ブロムが、オファーを用意している模様。

そんなに悪くない

ヒツルスペルガ選手にはプレミアシップへ復帰したい気持ちも多少はあるそうですが、ブンデスリーガは端から見る以上にいい所ですって。

トーマス・ヒツルスペルガ選手
「いつかはプレミアシップへ帰ってって気持ちがないわけでもない。でも今はシュトゥットガルトで気分よく暮らしている。みんなが考えてる以上にブンデスリーガは優れたリーグだよ」

ご延長 (1)

レアル・サンマリノはカンナヴァーロ選手に2011年までの契約をオファーする模様。

ご延長 (2)

チャールトンのパーデュ・コーチは今年いっぱいでローン期間が終わるダニー・ミルズ選手の期間延長についてシティへ要請する模様。

総力戦

モラッティ会長はローマのマンチーニ選手について「あらゆる手を尽くしてよい」との見解を示した模様。

ニューカッスル要員

カービシュリー・コーチは、次のニューカッスル要員としてスティーヴン・カー選手を指名。

海外教育

アトレティコとヴァレンシアがローヴァーズのベントリー選手に海外修行を呼びかけている模様。ローヴァーズへの提示額は1500万ユーロ。

会長の壁は高い

チェルスキー、スパーズ、アーセナルとロンドンの3バカ・クラブからボシュトック選手を狙われているジョーダンズですが、現在600万ポンドまで提示額が上昇している模様。それでも会長はイエスと言わないそうです。

帰ってこんか

レディングがシドウェル選手にローンでの復帰を打診する模様。

合意

スウィンドン・タウンとベンジャミン・トーザー選手の交渉を行っていたニューカッスルは、移籍金110万ポンドで合意に達した模様。

思い切ったなぁ

ロイ・キーン・コーチが、バカに移籍を呼びかけているそうです。

腸煮えくり返り

ホームでユナイテッドに敗れるわ、その直後の会談でガライ選手のために1000万ポンド出せと要求されたりでラファさんに怒り心頭なオーナーたちは、ヴィラのオニール・コーチを検討しはじめた模様。

ドロボー

フルアム戦では蹴る気満々のミルナ選手からペナルティキックを奪ってしまったバートンさんですが、その後の2人の関係は本人曰く「別に普通」だそうです。

ジョーイ・バートン選手
「オレが蹴りたかったんだよ。自信あったしさ。だからよこせって言ったんだ。今はとても気分がいいね。最高だな」

再挑戦

サー・アレックスは1年半前に断られたジロンダンFWガブリエル・オベルタン選手を750万ポンドで穫りに行く模様。

交渉中

フルアムはリヴォルノを辞めてブラブラしているヴィカシュ・ドラソ選手と交渉中。

交換

スパーズはユナイテッドにベルバトフ選手とナニ選手の交換を打診する模様。

ご延長

ヴィジャレアルとピレス選手が契約更新に関する話し合いを開始した模様。

コレクター

レディングのハーネマン選手はイングランドに6台、USAに3台、計9台の車を所有するマニアらしいんですが、そのどれもがガラクタ並みの価値しかないものだそうです。

マーカス・ハーネマン選手
「毎朝目が覚めるたび‘今日はどの車で出勤しようかな’ってウキウキするんだよ。他人に言わせるとガラクタらしいんだけど、僕にとっては貴重なクラシックカーだ。本当に大好きだよ。この間はハーパーから古いフォードのトラックを買ったんだ。まさにアメリカンサイズのデカいヤツだよ。実は全然欲しくなかったんだけど、ついね (笑)。それを家に乗って帰ったら家内から‘バカじゃないの、あんた’って呆れられちゃったよ。でも僕のパソコンの上に座ってちゃっかり運転してやがるんだ。ラッキーなパソコンなんだ、こいつは。ワールドカップ予選も本大会の時もいつも一緒だったヤツさ。家内が最初に持って出た時なんか、自分と車のシートの間にはさんで思いっきりぶっ壊しやがってさ」

ドン底

ヴァレンシアのアルベルダ選手は「誰も彼もがボールから逃げて行くようだ」と絶望的なチーム状況を嘆いている模様。

ダヴィド・アルベルダ・アリケス選手
「精神的な問題なのは確かで、誰もがボールを避けてるかのような状況だよ。改善の兆しは全く見えない。もう何もかもがメチャクチャだ」

入院

スパーズDFマイクル・ドーソン選手が偏頭痛の発作を起こし、病院で一晩すごした模様。

スパーズ・ファン

スパーズへ行きたがっているレディングDFショーリー選手は、冬のマーケットで移れなければ今季いっぱいは残留すると話している模様。

子供か

昨夜のフィオレンティーナ戦でイエローカードを受けたカッサーノさんは、突然泣き出したそうですが、理由は次のローマ戦がサスペンションになるからだった模様。

アントニオ・カッサーノ選手
「古巣との対戦はオレの人生で最も大事な試合だった。だから出られないとわかって動揺しちゃったんだ。今はチームメイトに頑張ってもらって、勝利っていう素晴らしいクリスマス・プレゼントを期待したい。あまりゴチャゴチャいって揉めたくないんだけど、警告に値するようなことは何もしてないよ」

え〜、マジぃ〜?
なんでだよぉ〜
ヒッ、ヒドい!
この人でなしぃ〜
あんまりだよ、旦那
邪魔だから交代してくれよ

エースキラー

サー・アレックスは昨夜のマン・オブ・ザ・マッチにセンターハーフの2人を指名。

サー・アレックス・ファーガソン・コーチ
「アンデルソンはジェラードのヤツを沈黙させたっぺ。出てたのかもわからねぇくらい静かにさせてたからな。まったく気の利く男だってからに。オーウェンも経験じゃ1枚も2枚も上だったっぺ。今日はこの2人で決まったようなもんだっぺな」

勝てばこの通り

天下を取ってご満悦な殿は「これまでカルロを疑ったことなど、ただの1度もない」などと調子いいことヌカしている模様。

終身契約

ミニ・ミー副会長はカカー選手に半ば終身契約とも言える2018年までの新契約をオファーする模様。

引退

パオロ・マルディーニ選手が今季限りでの引退を表明。

パオロ・マルディーニ選手
「39になって最高レベルでプレーするのは相当に厳しい。今日はこうして素晴らしいトロフィーを獲得できたので、とてもいいキャリアアだとしみじみ感じている。6月で退くことに悔いはないよ。今は怪我との戦いだけど、ピッチへ立ったらフットボールを楽しんでいる」

頑張ってください

カペッロさんの新しい仕事についてラモン・カルデロン会長は「頑張ってください」と上の空で答えた模様。

ラモン・カルデロン・ラモス会長
「彼は厳しい状況であればあるほど能力を発揮する方なので、今のイングランドにとっては最適なコーチじゃないですかね。私は成功を確信しています。あの国の上位のクラブには、ほとんどイングランド人がいませんから、その点は苦しいかもわかりません。しかしカペッロならウマいことやると信じています」

ローン

生き残りをかけたレッジーナは、ローマにヴィクトリーノ・アントゥネス選手のローンを打診している模様。

拒絶

シシーニョ選手にはサンパウロが興味を示しているそうですが、本人は断った模様。

補強しなきゃ (1)

久々に負けたチェルスキーは、冬の大補強に向かうそうです。

アヴラム・グラント・コーチ
「怪我人とネーションズカップさえ存在しなかったら今のままで十分なんだが、現実はそうではないんでね。それなりのクオリティを持った戦力を引き入れるため、様々な検討をしている。ただ、それは簡単な仕事じゃないだろう」

補強しなきゃ (2)

インバネスに敗れるというトホホな週末を過ごしたストラカン・コーチは、セヴィージャのヒンケル選手あたりを補強のターゲットにしている模様。

ゴードン・ストラカン・コーチ
「いまそんなこと突っ込まれたってよ、頭ゴチャゴチャでわけわかんねぇ。オメェさんがなに言ってるかサッパリ理解できねぇんだべ」

新キーパー

ビッグ・サムは将来のナンバーワンとして、ダーリントンGKデイヴィッド・シュトックハウゼン選手の獲得を希望。

断念

冬のマーケットでウェスリー・ブラウン選手のローンを希望していたビッグ・サムですが、ギャリー・ネヴィル選手のバックアップとして今季中は必須になるだろうからと断念した模様。

サム・アラーダイス・コーチ
「彼は冬のマーケットでは動かないだろう。契約更新を断ったので色んな憶測が出ているけど、ギャリーに不安があるからサー・アレックスは出さないはずだ」

Copyright © 1997-2007 0-0 <empate>. All Rights Reserved.
Apple, the Apple logo, and Mac are trademarks of Apple Computer, Inc., registered in the U.S. and other countries.
The Made on a Mac Badge is a trademark of Apple Computer, Inc., used with permission.