小王旅行記
目前に広がる外灘の景色は絶品です。それが全てに勝るすばらしさです。
高層ビルに入っている見下ろす景色は抜群だし部屋の内装家具水回りは抜群のセンスを感じるが、実際に使うとなると多少使いにくいがそんなに気にならない。ずっと部屋にいたくなるホテルという感じです。残念ながら外灘の中心地は見えない部屋だったのですが・・・
左右のホテルロゴをクリックするとそれぞれの滞在中の写真がみられます

初めて上海に行ってからもう何年になるだろう、10年以上になるのは間違いない。私の住む神戸が震災にあった年にも2回関西国際空港から行った。震災後電車も未だ通っていない時にポートアイランドのK-CATに向かってタクシーを走らせた道がでこぼこで頭を何回も天井に打ち付けた。あー車の天井に頭を打つのは何も中国の田舎道だけでなかったんだ・・・それから船に乗って関空に向かったのを思い出した・・・
浦東のヤオハンにはじめていったときはすごい人出で火事が起こったら絶対助からないと思ったものでした。
そのころ上海で一番好きだったホテルは花園(ホテルオオクラ)でした。なんか奥地に入った後に上海に戻ったときに花園ホテルの部屋の水回りが妙に感覚に合って落ち着いた。その後数軒泊まったがこのHyatt/ShangriLaは又是非泊まりたいホテルとなった。
E-Mail
to
Me