FolderIcon

最新版 06/23 2015
○ 概要
Windows XP になってからはフォルダーのアイコンはプロパティーから普通に変えられる様に なりましたが Win 2000 Me 98 環境でも変えられます。遅まきながら此を手軽に変えられる様に フォルダーの右クリックメニューから アイコンの変更 のメニューを出しておこうとしてこの FolderIcon を作成しました。今更ながらと言う感じはしないでも無いのですが 非常に軽い小さい のでそれほどじゃまにもならないのではないかと思います。
Ver 1.300 からは コマンドラインで送られた物が ファイルならその中にあるアイコンと序数を 表示する機能も付加したのでアイコン確認の用途にも使用できると思います。

○ 特徴
特に無し。ただひたすら軽くサイズが小さい事でしょうか。フォルダーアイコンを変更するのはたぶん OS ( System ) の使用しているのと同じ API を使用しているので 通常のカスタマイズと同じ使用感覚です。( 多少のこだわりは有りますが。)

○ 動作環境
Win 95 / 98 / 2000 / XP / Vista / 7
XP / Vista / 7 の方は同じ事が出来るのでフォルダーのアイコン変更用には必要ないかもしれません。
ランタイムは特に必要ありません。

○ インストール方法
適当な都合の良い所に置いて適当にショーカットを作って下さい。
基本的には フォルダー名 ファイル名が コマンドラインに入る様な使用法をして下さい。したがって 送るにショーカットを作ると便利に使用できます。
フォルダーに関係付けて フォルダーアイコンを変えるなら FolderIcon.exe を置いてある FolderIcon.inf の右クリックメニューから インストールを選んで下さい。
 ( Vista 以降では プログラムから 開く→ Windows セットアップ API かもしれません。)
 レジストリー には FolderIcon.exe が Directory に関連付けられ フォルダーの右クリックメニューに アイコンの変更 (I) のメニューが加わります。FolderIcon.inf は Windows\Inf にコピーされます。
アンインストールは アプリケーションの追加と削除 から
 アイコンの変更 (Remove) を選んで下さい。関連付けられレジストリーを削除します。 Windows\Inf に有る FolderIcon.inf は 削除されます。
 後 置いた所の FolderIcon.exe FolderIcon.inf FolderIcon.txt を削除して下さい。
 アップデートは単に置いた所の FolderIcon.exe を上書きして下さい。
使用方法に有る様に FolderIcon.exe に アイコンを変更したいフォルダーを ドロップする事で同じように 使用出来ます。
コマンドラインで送られたファイルの持つアイコンを確認するのにも使用するなら 送る にショーカットを 置いた方が良いかと思います。

○ 使用方法
 送られた物がフォルダーなら ( 右クリックのコンテキストメニューの アイコンの変更 (I) を選択 ) アイコンの選択ダイアログを出します。その時既にフォルダーアイコンがカスタマイズされていれば カスタマイズ先のファイルを選択して立ち上がり 無い時には Shell32.dll のアイコンを表示します。
カスタマイズされていても 立ち上げ時に Shift キーを押していれば Shell32.dll のアイコンから 始めます。Control キーを押していればアイコンをそのフォルダーを起点に探します。
後はアイコンを選択して OK を押せばそのフォルダーが選択したアイコンで表示されます。 すぐにフォルダーが選択アイコンで表示されない時には F5 ( 表示の更新 )を押してみてください。
カスタマイズされていたのを元に戻すには キャンセル を押す時に Shift 又は 無変換を押していて ください。通常のフォルダーアイコンに戻ります。
 送られた物がファイルならそのファイルにあるアイコンを表示します。アイコンを選んで OK を 押せば 選択したアイコンの順序数 ( 0 基数 )とファイル名をメッセージに表示します。
 メニューや 送る からだけではなく FolderIcon.exe に アイコンを変更したいフォルダーをドロップする 事で同じようにも使用出来ます。

○ 使用に関して
此の プログラムは バグ 動作不良などが無い事を期待されて作られてはいますが 違う環境での 正常動作 又 誤動作から来る損害など についての 保証はいたしかねます。
ただし ご意見 提案 動作不具合報告等は歓迎いたします。

○ 制限事項
複数の フォルダー名 ファイル名 を含む コマンドラインには対応していません。
又 複数同時立ち上げの事は考えていません。

○ 履歴
2009/12/12 Ver 1.000
まあ有っても良かろうと言う事で作成しアップしました。
2009/12/20 Ver 1.100
立ち上げ時に Control キーでアイコンをそのフォルダーから探すオプションを付けました。 後 必ずしなければいけない所のコードの共通化を計り効率をアップしています。
2009/12/27 Ver 1.200
アイコンの順序に - も認める様にし 又 アイコン選択のダイアログを関連した位置に出る様にしました。
2010/01/31 Ver 1.210
スタートメニュー等によってはアイコン保持用の Desktop.ini ファイルが見えてしまう不具合が有ったので 此を無くしました。又 動作の安全の為の確認をするコードを入れました。
2010/04/06 Ver 1.220
カスタマイズされていたのを元に戻すのに キャンセル を押す時に Shift に加え 無変換 キー も認める様に しました。
2011/09/30 Ver 1.300
コマンドラインで送らる物がファイルだった時にはそのファイルの持つアイコンを表示できる様にして 応用範囲を広げました。又 FolderIcon.inf からのインストールはレジストリーの関連付けをするに留め FolderIcon.exe FolderIcon.inf は何処に置いても良い様にしました。
フォルダーアイコンのカスタマイズをやめた時の処理が不完全だったので修正しました。
2015/06/23 Ver 1.400
DPI の仮想化による スケーリングの影響で文字が滲んでしまう事や予期した以上にフォームを拡大される事が 有るので 此らをを無くす為 内部的な宣言を OS にする事で 防ぐ様にしました。
アンインストールの安全性を考えて FolderIcon.inf は Inf フォルダーに移動する様にしました。

 最新版 2015 06/23 Ver 1.400 Size 6 Kb
  FolderIcon のダウンロード
−戻る−