5月1.2.3日


今日は暑いそうで、某場所に到着するも、予報通りすでに暑い!!
HMさんがおみえなので、ついつい、「暑いんで、高原に参りましょうよ」とお誘いを
かけてしまったのであった。

高原へのドライブは、気分も盛り上がって参ります。
景色も素晴しい。GWである。

下図のピラピラしているのは鯉のぼりですな。
100本ほどでしょうか。実に縁起がよろしい。
お花畑も、萌え〜〜です。

しかし、フェーン現象で、風が、凄いのです。高原の畑は乾燥しているので
砂埃がブワ〜!っとなって黄砂にふかれてしまい、空も景色も真黄色。

キャストは出来ないし、川の水は吹き上がるし、砂が混じるので目を開けてられない
したがって、そのまま引き返し。400キロもはしってしまった。

HMさん、申し開きのしようもございません。

イブはkiku氏とPPUです。ライズありますが、だめ。
氏は、28センチだそーです。    終わり!


2日
本日はうって変わって、曇り模様、しかも予報は小雨。最高〜です。

しかし9:00、雨が降り始め、しまいにはズバ〜!!バリバリっと来た。
あっというまに怒濁り。
スコさん、ヤマさんと泣く泣く、うどんやへお昼に参ります。
あちこちいきました。NL,HNG,IWIP,どこもここもだめですね。

必殺ポイントのDMUへ行くと濁りのなかライズ発見。
スコ氏に”少し”ねらっていただき、軽ル〜クゲット!!
28”センチのヤマメでした。

さらには、ゴッド股ウジ様のお告げによりSGTGUへ参りますと、素晴しい!!
ライズです。流石です。
胸に十字を切ります。

で、27センチを頭に3匹ゲットしたところで、濁りが泥にごりになりお仕舞。
ギリギリのライズでした。

イブはCLLへ参る。
ライズをしており#14LCPでモコギュン!8寸!!
イブは苦手なので、うれしくって写真、写真!!本当に本当にお疲れ様でした。

3日
本日、これまたうって変わって五月晴れ。
Non氏とデビ氏とご一緒です。
N釣法をもってしても、うんともすんとも。
こりゃ〜、ここは本当に重症だな。

お昼には家族と御両名とお昼。ご馳走様でした。暑かったなあ、汗が良く出た。

我々家族はNLに参ります。
今日のミッションは、マイサンの自立。
自力で、自然河川で、”鱒類”を釣らせること。
ヤリマシタ。やってくれました。
マイサン:「パパ〜、嬉しいなあ、自分で釣れた魚はまた、格別だね!!
       しかも、天然の川での鱒は、始めてだ」
伴:「うむ、綺麗にキャストが決まると釣れるのだな、これで一端のFFMだな」

母の見守る中での、実に微笑ましいワンシーンであったのである。
幸せに包まれた一家は、その後温泉に入り、帰宅するのであった。。

途中、大事故渋滞。
皆様、安全運転を心がけましょう。

Fishing reportに戻る
 メニュウに戻る