裾野の火力演習


師匠からいただいたチケットでもって夏休みのイベントを作る
ことが出来ました。あらためて感謝いたします。

朝7:20.新宿発 アサギリ号にのっかって御殿場へは8:58分着。

ロータリーに出てみると長蛇の列です。
天候が若干不安なので並ぶ前にコンビニでレインコートを購入。

現地での開会は10:30

いきなりドカーンの大砲演習。
後ろにいた3歳くらいの女の子が、、
「ウエ〜〜ン!怖いよ〜、ガオー、ウワーン!!帰ろ〜!!」
と烈火のごとく号泣(大砲より、音量が上)。
そら、こわいわな。
いきなり、どかーん!
うんでもってヘリはバラバラと
じゃんじゃんやって来るし〜

車をもってきたヘリなんか
重量支えるために強烈な
パワーでプロペラ回すもんだから
子砂利が、客に向かって
バシャバシャ〜っと
降ってくるんですよ。
そりゃ〜恐ろしかったでしょうねえ。

戦車の大砲で最大のものの音は凄かったです。
ちょっとたとえようが無いくらいのものです。
戦車の位置は我々から、そうさな、100m位かな、、体が飛び上がる
よう。

4人ずれのおばちゃんが席をたってとことこ並んで(トイレでも行くのか)
歩いていたら、そのドカーン!が鳴って、そのままそこに
しゃがみ込んじゃって、それから4人そろって方向転換してもとの席に
もどっていきましたからね。
私らを含めギャラリーを楽しませてくれました。
(トイレ大丈夫だったんでしょうかしら、ちと心配)
オートバイは出てくるわ(KLXとXLRでしたね。)
、装甲車はかけずりまわるわ、
バンバン機関銃で撃つわ、、
自衛隊の皆さんは大変だなあと、
感心してしまいました。

と同時に、これは体感できる究極の暴力
でもあるんだなあ、とも
感じていました。
ようするに複雑な気持ちでありました。
貴重な体験です。
マイサンに、
「あの兵隊さん、リモコンで動いてるん
だぜ」と冗談をいったら、

「うひょ〜」っといって後ろを付いて回りだし
たので、あわてて
「オイオイ、ヤキ入るぞ!!」

と言ったらひゅ〜っと逃げていきました。

わが子ながら、昔の自分の姿を彷彿させて
くれまして、、(^^;

はははのは。怪我しないで欲しいです。

終了際に展示会が、ありまして、戦車、装甲車、ヘリコプターなどを
マジカで見れ、触ることも許可されましたので、
コンコン!!っとボディをノックしてみたら、まあまあ、あなた、分厚そう
ったらないんです。
それで、近くにいた自衛隊の係りのヒトに
「この鉄板、何ミリぐらいあるんですか?」っと聞いてみたところ
兵:「それは秘密です。」っと返答があり、、さすが、、機密なんだ!
っと、感動しました。
帰りに御殿場駅前の蕎麦屋
に入り生中とカツどんを食べたの
ですが、テレビに出たことがある
店だそうで、客の80%がカツどんを
食しておりました。

でそのお味は??
マイウ〜ってことです。

一度いかがですか?
ちょっと凄いですよ。味も迫力も!

Fishing reportに戻る
 メニュウに戻る