■ 夏コミ66 その2 ■

文芸部へ



<2日目>



朝携帯のアラームで起きます。


今日はリョウさんがガンダムSEEDで出展。みさやさんはそれに随行

私と柚木は、昼頃知り合いさんに会いに会場に行こうという話になってました。




で、会場での荷物運びに我々が持って行ってた携帯折畳式カートを貸してほしいと

お願いされていたので、受け渡しを朝食時にしようと言ってたんですよね。

でラウンジに行ってみると・・・あれ?だれもいない・・・










あああ・・・・








携帯アラーム昨日のままでしたね・・・


あ、柚木さんの目が怒っていらっしゃる・・・・ごめんよ・・・。

ラウンジの食事の時間の1時間前に来てしまいましたよ。とりあえず部屋に戻って

時間を潰して戻ってきます。

で、無事にカートをリョウさん達に渡してメシを食い始めたんですが、

柚木の様子がおかしい。へたーっとなってます・・・。どうしたの?


体調わるいそうです。ぐったりしてるので部屋まで送りました。

私が朝食を済ませて、リョウさん達を見送ってから部屋に戻ると

ベッドの上でぐったりしてる柚木さん。今日の予定はキャンセルかなー








と思ってたのですが、昼ごろまでだらだら昨日買って来た本を読んでたら

柚木さんなんとなく復活。ご飯を近くのうどん屋さんで食べてから会場に出発しました。








さて、会場は昨日と同じくダダ混みだわ灼熱地獄だわで、思わず


「2度とくるまいと思っていたのに何故私はこんな所にいるんだ?」


と自問自答してしまいました。まあ所詮血塗られた道(謎)


まず知り合いを尋ねて挨拶まわりをしてから、リョウさん達のスペースに行きました。


リョウさんの方もなかなかいい感じで売れてるようです。

挨拶もそこそこに、会場を離れました。








さて、ホテルに帰るにはタクシーを使った方が楽なんですが、柚木さんは

電車に乗ったほうが安く帰れると主張なさります。

まあいいんですけど、あなた体調わるいんじゃないんですか?

とりあえずその主張を聞き入れ、いつも使う国際展示場駅に向かおうとすると

「あっちに駅見えるよ?」とちょっと遠い駅を指さす柚木さん。

有明駅ですなあ・・・まあいいかとそちらに向かいます。







これが、結果的には良かったんですが。

始発駅だったので、当然座れたんですが、次の国際展示場で混むのはいいとして

次々と駅を経る度に人が詰め込まれて行きます。国際展示場離れた時点で満員

だったのに、さらに寿司詰め状態になっていきます。

何事だって思ったら、花火大会だわ、船の博物館あるわ、 フジテレビでお台場冒険王やってるわ・・・


なんでこんなにイベント重ねるんだ!東京の人は!









すし詰めのゆりかもめから脱出して新橋駅にでてみると・・・


またもやものすごい人出。女性は浴衣着用の方が多いみたいです。

花火大会か・・・

それにしても、まだ4時ぐらいだというのに、みんな頑張り過ぎです。










駅で、ホテルへの帰り道を確認してみると、東京メトロの東西線を使うのがいいようなので

そちらに歩いていきます。ここでまたもや、すごい人出に会ってしまいます。



日本テレビでもイベントやってやがる・・・orz




とりあえず、喉が渇いたので、近くにあったマクドナルドに避難して、休憩したあと、

東西線に乗ることにします。





かなりへんぴな所にあるし、空いてるだろうなーと思ったら・・・









またもやすし詰め・・・・









路線にある築地の駅あたりが絶好の花火見学スポットらしいですよ?






いい加減にして下さい・・・・









どうにかこうにか、5時ごろにホテルに到着。


ちょっとぼーっとした後、昨日晩御飯食べたファミレスにおやつを食べに行きました。



おやつを食べ終わった頃に、今日出撃していたリョウさんみさやさんが帰還。




お部屋にお邪魔してお話を聞こうという事になったのですが・・・



お二人ずいぶんご立腹な様子ですよ。


お話を聞いてみると、どうやら、準備会の不手際があったらしい。












体力も使い果たして、ゆりかもめで帰るのも体力的に不安だったので、


タクシー乗り場で待っていたお二人。


既に並び始めて数時間経過。もうこうなったら何時間でも気長に待つかと


永遠と並んでたその時、準備会の警備担当の方のお一人がこう言ったそうです。










「これ以降はタクシーを誘導いたしません。それでもお待ちになるなら、

こちらもそれ相応の対処をさせて頂きます」









脅迫ですか?




既に数時間待たせておいて、その言い方はどうなんでしょう?


前もって、「あと〜時間後にはタクシーの誘導は致しません、ご了承ください」


と警告していればわかります。突然こんな事言われてもねえ・・・








自分の担当の場所さっさと終わらせて、今日買った本が早く読みたかったんですか?









とか疑われてもしょうがないでしょう?

実際、その発言を打ち消して回っている他の準備会の方が居られたそうです。

しかし時既に遅し。行列は無秩序に道路に出て、タクシーを自分たちで捕まえ始めたそうです。

来年、会場を借りられなくなったり、タクシー乗り場に変な規制がついたら、この人のせいですよ?






まあとりあえず、そんなこんなで、タクシーを道路に出て捕まえて帰ってきたお二人。


かなり怒り心頭なご様子でした。まあ無理もないですよね。











さて晩御飯

お二人は適当に弁当屋で弁当買って、本を読みながら部屋で食べるとおっしゃってるので、

柚木と私は、 駅前のもんじゃ屋さんにもんじゃ焼きを食べにいくことにしました。

北海もんじゃとめんたいもちチーズもんじゃ。おいしゅうございました。





食事後、柚木さんが、リョウさんみさやさんの部屋に

明日どうするかを相談しにいきました。




私は一人で、部屋でテレビで放送していた

スターシップトルーパーと映画版のエヴァを交互にみてみたり。

とかやってるうちに眠くなってウトウト。

明日の予定もあまり聞かずに寝ちまいました。明日どーするんだろう?






その3へ



文芸部へ