■ とつげきっなつこみ64 ■

文芸部へ


さて、8/14です。

とうとう来ました、2003年夏祭り。

参加している1日目が15日で、前日の14日に東京入りするわけでして、

8/14が出発日となります。




文芸部的には、

文芸部の央華、あおみことこさんのあおみかんの央華、柚木嬢のPSOで

スペースを取りに行って、全部受かってしまうという、大波乱の幕開けだったわけですが、



そんなこんなで・・・







出発当日も・・・


大波乱な予感の大雨。っていうか土砂降り。

在庫もあるんだし、勘弁してよー。




文句ばっかり言っててもしょうがないので、とりあえず出発するか・・・・



と思いきや、同居人が・・・







「あ、傘もってきてないや。」








この雨の中どこいくつもりだい?(笑)











タクシー拾えたら、駅までタクシーで行こうかという話をしている間に

駅についてしまったので、そのまま電車で出発であります。





早めに出て、新大阪でゆっくりしようよってな事を同居人と二人でしゃべって

おったのですが、新大阪についたら、結局15分前。

ゆっくりする間も無く、新幹線に駆け込んだのでした。



京都駅で、電車の中で、一緒に出撃予定だった

みさやさんと、かしのさんと無事合流。





さーて、電車の中では寝るぞー・・・・





っていうわけにも行くわけもなく。






電車の中で看板イラストを書く同居人。










色つけも色鉛筆にて。
















各駅停車のこだまだったので、4時間掛かって東京に無事着きました。






東京は、やはり雨・・・。しかも土砂降りですよ。



雨に濡れつつ、どうにかこうにか、ホテルに着きました。







さー、今度こそゆっくりするぞー







なんて、できるはずも無く・・・





ペーパーをコピーに近くのコンビニへ。









そして、ホテルのデスクは作業台〜。


看板イラストの仕上げに掛かったりするのですよ。





こうして、コミケ前日は過ぎていきました・・・


就寝1時30分ぐらい。



























トントン・・・トントン・・・




















トントン・・・









ノック?あれ?









今何時?










うわ、7時過ぎてる!










アラームかけたはずなのに!



鳴らないアラーム↑


8/15日の朝は、みさやさん達のノックが幕開けでした。


















急いで用意をして、ホテルのバイキング形式の食事を済まして、

さあ、出発!






って、今日もめちゃくちゃひどい雨。





在庫も濡れちゃいそうだし、満場一致でタクシー使用を決定。


幸いタクシーはすぐに捕まり、乗り込むことが出来ました。





そしてタクシーの中・・・






タクシーの運ちゃん「どちらにいきましょう?」
私達「東京ビッグサイトへお願いします。」
タクシーの運ちゃん「東京ビッグサイト・・・?あー、お客さんたち、

東京コミックショーだ!」









ここは、関西人らしく


「そうそう、レッドスネークかもーんっってうちらは蛇呼ぶんかいなっ!」




とボケてノリ突っ込みをするべきなのか、それとも




「ちがいます。コミックマーケットです。」


と、冷静に訂正するのか迷いましたが、とりあえずスルーしました。





運ちゃんの話だと、今日既に数回客を乗せており(この時点で8時ぐらいです。)

1番早い客は、4時ぐらいだったそうです。

そして今年は、異様に人が多いとか・・・(タクシーを使う客が多いのか、全体的に

人が多いのかはわかりませんでしたが)






そうこうしているうちに・・・







会場ですよ。雨の中全国からオタクお客さんがいらっしゃってますね。

雨も物凄い事になっています。一人一人が傘さしたり、カッパ着たりで、

いつもにも増して、行列が長くなっています。




たぶん、今全国中で1番人口密度が高いところですよ、ここ・・・。











なんとか到着。


今年は余裕で入れましたね。一安心。





さて、搬入と、宅配便受け取り、そして、設営です。



今年は雨のせいで屋内で宅配便の受け取りができました。

例年だと、屋外に置いてあり、なおかつ時間が来ると会場

は封鎖されてしまうので、会場入りが遅れると、受け取りが

11時以降とかになっちゃうんですけどねえ。

これ毎年できるんならやってくれよとか思いましたが。




そして、スペースの設営です。









SP・みっくす。PSOスペースであります。







あおみかん。






そして文芸部。







さて、一般入場もはじまって、撮影もしづらくなってきたので、ここからは、
ことこさん(あおみかん)と私のメールにて、再現してみましょう。


恭兵
8/15:10:33
「こちらは一人目の客きました。そちらはどうですか?」



PSOスペースのSP・みっくすでまず新刊が一冊売れて報告。



ことこさん
8/15:10:38
「こちらは、まだですねえ。央華スペースはうち以外ではひとつしかない
ようなので売上は期待できないかも。」




やはり央華はもう旬が過ぎたシステムなのかなあと、ちょっと心配ですなー



ことこさん
8/15:10:41
「初のお客さんが新刊買って行かれました。」



良かった、これでゼロってことはないですな。一安心。



ことこさん
8/15:11:38
「リプレイ大人買いの強者がいたそうです(笑)」



おおお、きたー!夏コミならではの、全部下さいっていうありがたいお客さんです。
文芸部リプレイってかなりの冊数になっているので逆に心配になっちゃうのですが。
むしろ一冊づつ買って行って下さる方が安心して出せるっていうか・・・(笑)



恭兵
8/15:11:52
「キター!・・・って大人買いってしたらいくらになるんですか?」



ことこさん
8/15:11:44
「弟子編全部と他で3000円くらい使われたそうです。荷物減ってちょっと嬉しい。」





以降、会場内の電波が、かなり混雑していたみたいで、メールつかえなくなったんですが、

かなりお客さんも来てくれて、嬉しい悲鳴でした。



大人買いしてくださるお客さんは、結局3人ほど居てくださって、これまで央華リプレイを

がんばって出してきた甲斐があったなあと思った次第です。



そして意外と、「新ルール対応版はこれだけですか?」とお聞きになる方も多かったみたいです。

新ルールシリーズは続けるべきなのかなあと思ってみたり。



SP・みっくすの方では、本をみて、PSOのオンライン上での知り合いさんが、声を

かけてくださったり、個人的にテンションの上がる事があったりして、非常に楽しかったです。










今回は、8/15分のホテルも取ってるのでゆっくりでいいという事で、

終了まで会場にいる事になりました。なもんで4時ぐらいに撤収準備を終えて、

宅配便を送ろうと申込所のところへ行ってみると・・・













なんですか、これは・・・















あとで話を聞いてみると、例年、最後までいると行列は激しいらしいのですが、

今年は雨で屋外の広いところが使えないらしく、より行列が激しかったようです。

とりあえず待つ事にして、並びますが・・・












・・・










・・・













・・・













ぜんぜん、行列すすまねえよ!






よく考えたら、朝飯食べてから、お茶ぐらいしか腹に入れてねえよ・・・






腹減ったよ・・・






まだ半分くらい?








っと言う感じで、40分ぐらい並んだ所で、ことこさん達に代わってもらい

とりあえずメシを食いに行きました。














わーい!メシメシー!




ビッグサイトの地下の食堂のテンプラそば(私の)と、

ケーキセット(同居人の)


関東のうどんのおつゆはコーヒーのような色でしたが、
美味しかったです。ちょいと辛めでしたけどね。











さて、撤退しましょうかね。


ビッグサイトの夜景です。雨はほとんどやんでました。
















ホテルに戻って、晩飯をちゃんと食べようという話だったのですが、

ずるずると時間が過ぎ、9時に。

聞いてみると、みさやさんは疲れ果てて居眠り、かしのさんは、

MステでKINKIキッズを見てたとか(苦笑)



私は、うどん、同居人はケーキしかくってないのです。もう空腹限界(笑)















というわけで、みんなで近くのDONKOIという民族料理屋さんへ


奥の方です。






メニューは、カレー中心。本格インド料理です。













カレー2種、ナン2種、サラダ、チャーハン2種です。辛いけど美味しかったですよー。











さて、ホテルに帰ってその日はさっさと寝ました。明日はのんびりと大阪をめざして帰りましょうー。
















さて、3日目


ホテルの朝食にぎりぎり間に合うぐらいに、めちゃくちゃのんびり目に朝起きまして、

まったり朝食。






2日目にお使いを頼まれているみさやさん、かしのさんとは別行動です。












どこに行こうかって同居人と話をしていたんですが、右も左もわからない東京ですので、

なんか調べない事にはどうにもなりません。東京駅への経路にある秋葉原で、ネットカフェ

でも入って、調べものをしましょうって事になりました。











秋葉原で駅をおりて1番近くにある漫画喫茶に入って、ネット端末を借りて、いろいろ調べたの

調べたのですが、雨が降ってるので、外に行くわけにもいかず、あと3時間ぐらいなのに、

知らない土地で東京駅から離れるのは恐いので、結局東京駅の周辺でうろうろする事に決定。














東京駅の近くのデパートをうろついてみたり、喫茶店に入ってお茶している間に、

昼時になったので、ご飯です。










そば屋さん。私は天丼セット、同居人は白雪そばをたのんでおりました。
(どーでもいいが後半メシの写真ばっかりだな)


支払いに一万円を出したせいなのか、店員が支払いしたあと、「ありがとうございます」とか、

横を通るときに失礼しますの一言もないのには、びっくりでした。



東京ってこうなの?












時間になったので、新幹線のホームへ。

改札入ったところで、ちょっと早めに入ったにも関わらず、みさやさん、かしのさんと

偶然合流(笑)






帰りの電車です。


帰りの席は、最後尾の車両の最後尾の席。リクライニングらくらくで、のんびり

大阪へ向かいます。






相変わらず、すごい雨。






購入した同人誌とかよみながら、居眠りしてみたり、雑誌よんでみたり。







そうこうしている間に大阪へ到着ー。




ドアが開いて、やっと大阪・・・





外に出た瞬間








空気ぬるッ!




大阪では、雨はやんでましたが、やはり生暖かな空気が漂っております。

流石は日本一暮らし難い町大阪。

この生暖かな風、この重い空気こそが大阪よっ!ってなもんです。









大阪について、よこのホームみたら、500系が止まってたのでとりあえずパチリ。















というわけで、無事家に着きました。おつかれさまでした。












文芸部へ