■写真展





南極海はいま、「地球温暖化」「森林破壊」「ゴミ問題」「開発問題」など人間がもたらしたさまざまな環境問題に直面しています。フォトジャーナリストの藤原幸一氏が20数年に渡り取材・撮影してきた、南極海を取り巻く南極半島の各地に生息する18種類のペンギンたちを通して、自然の大切さと生き物の命の素晴らしさを感じていただくとともに、21世紀の地球環境問題を考える写真展を開催します。



 ■トークライブ




20年間世界を旅する中で見えてきたのは、過酷な地球環境問題と、そこで一生懸命生きようとしている多くの動植物たちの姿でした。トークライブでは、小学生にも分かりやすく地球環境を学んでいただけるように、南極海に生息する様々なペンギンのユニークな生態や、秘境ガラパゴスの生き物などの姿をスライドを交えながらお話します。

会場写真

◆メディア
 ・JEAN通信
 ・板橋区広報「いたばし」
 ・エコポリスセンターニュース「エコポ」(No.39/2001年6・7月)