オイルマッサージ

 オイルマッサージも癌の治療にたいへん有効です。うつ伏せの状態で脊柱の両脇10センチ前後の幅で オイルを塗ります。皮膚にすり込むように特に自律神経節のある脊柱の両脇を念入りにオイルマッサージし、 自律神経、脳脊髄神経に働きかけます。

 エドガー・ケイシー療法では脊柱へのオステオパシーを重要視しております。ケイシーは脊柱へ植物オイルを塗布するとそれにより脊柱が正しい位置に整骨される、いわばソフトな整体が行われると述べています。

私はこのオイルには2013年からヒマラヤ精油も使っておりました。大変素晴らしいオイルです。さらに2015年からはYoung Livingの精油も加えて使っております。両方ともたいへん素晴らしい効果のあるオイルだと思います。

 オイルマッサージに使うブレンドオイルは基本植物オイルに植物精油、薬用エッセンスなどを混ぜ、 それぞれのオイルの特性を相互に生かし、症状別にあらかじめ配合したオイルマッサージ専用のオイルです。  患者さんの体質や症状に適したオイルを選択し、脊柱に塗っていきますとオイルが患者さんの身体にみるみる染み込んでいきます。 インド医学アーユルヴェーダの記述では約4〜5分で皮膚から骨髄まで染み込んでしまうといわれています。

 体内に染み込んだオイルは次のような働きをします。

  • 1.組織から酸性物質(毒素)を除去する。
  • 2.リンパ、血液の循環を促し、免疫機能を活性化する。
  • 3.苦痛を和らげる。
  • 4.神経系統、とりわけ自律神経、脳脊髄神経の協調を促す。
  • 5.炎症を解消する。
  • 6.あらゆる排泄機能を活発にする。

 植物オイルは体内毒素を溶かし、それをリンパの循環によって肝臓における解毒作用および腎臓から排泄系へと運び出すという 自然な力で私たちの身体を浄化しようと働きかけるのです。

 私がオイルマッサージに代表されるオイルテラピーを知ったのは、エドガー・ケイシー療法からです。

 エドガー・ケイシーは1900年代のアメリカ・ケンタッキー州に生まれた人物で、医師でもなく普通の人間だったのですが、 ある日突然、トランス状態に陥り、その口を通じて相談される患者の生活の様子から症状までをすべて無意識状態のうちに透視しながら、 さまざまな治療の方法を事細かに指摘しました。

 この「リーディング」と呼ばれる記録集が彼の生涯を通じて1万4256件もの膨大な 数となり、現在保管されています。この信じがたい事実は死後の世界=霊界のことを学ぶと理解できるのですが、エドガー・ケイシーは 無意識状態中に彼の霊体が肉体を離れて、霊界の記録所にて相談された患者の記録を閲覧して、その治療方法も守護霊他の彼を支援する 背後霊団から授かったものと考えられています。

 癌患者にマッサージを行うとかえって癌細胞の転移を促すことになるのではないか?という質問を受けることがあります。
回答はオイルマッサージの癌への影響をご覧ください。

Copyright (C) Soutetsu Endo, All Rights Reserved.
癌治療の聡哲鍼灸院
|HOME|

|当院のご紹介| ご挨拶| 私の癌の捉え方| がん手当ての特長| 診療のご案内| 往診| 地図| 受診の際のお願い|

|治療師の紹介| プロフィール| 私の癌手当ての歩み| 癌への鍼灸始める| 癌自然退縮を知る| 玄米菜食を学ぶ| ビワ葉療法を知る自然療法を学ぶ| 千百人集会手伝う| 砂療法を体験する| シルバ-バ-チ霊訓| スピリチュアリズム| レイキを学ぶ| 緩和ケア病棟往診| オイルマッサージ| ハープによる祈り| 霊的治療の開始| 私の目指すもの|

|当院の癌治療| 癌の自然療法・手当| ビワの葉温灸| ビワ葉温灸の仕方| アミグダリン| 生姜湿布| 里芋パスター| そばパスター| |そばパスターQ&A| オイルマッサージ| 癌への影響| ビワ葉塩温石| へそ灸| 生姜灸| にんにく灸|

|癌に対する鍼灸| 肺癌への鍼灸| 乳癌への鍼灸| 胃癌への鍼灸| 大腸癌への鍼灸| 肝臓癌への鍼灸| 膵臓癌への鍼灸| 子宮癌への鍼灸| 卵巣癌への鍼灸| 前立腺癌への鍼灸| 癌へのはりきゅうの背後にあるもの| 鍼灸治療エッセイ-1|

|症状別癌の手当て| 抗がん剤の副作用| 吐き気、嘔吐| 食欲不振| 手足のしびれ| 湿疹| 疼痛治療薬副作用| 腸閉塞| 通過障害| 便秘| 手術後遺症| 手術痕の痛み| 皮膚の感覚麻痺| 骨転移の痛み| 腹水| 腹水Q&A| 胸水| むくみ・リンパ浮腫|

|癌を自分で治す方法| 魂を癒す| “いい人”をやめる超能者からの助言| “いい人”をやめる| 食養生| 波長の良いもの摂取| 腹八分| 食物を捧げる| 身体のケア| 半身浴|

|癌手当てエッセイ-1| 癌手当てエッセイ-2| 癌手当てエッセイ-3|

|癌の意味| それぞれの癌の意味| この世に生きる目的| 身体の健康とは| 病気とは| 苦しみ・困難とは| 癌の意味エッセイ-1| 癌の意味エッセイ-2| 日記(ブログ)| 更新履歴| メール| リンク|
 癌の自然療法・手当
  ビワの葉温灸
  ビワ葉温灸の仕方
  アミグダリン
  生姜湿布
  里芋パスター
  そばパスター
  そばパスターQ&A
  オイルマッサージ
    癌への影響
  ビワ葉塩温石
  へそ灸
 癌の鍼灸治療
 症状別の癌治療
MEMO
日本エドガー・ケーシーセンター
We love Cayce
テンプルビューティフル