鍼灸治療の背後にあるもの

 鍼灸はエネルギーワークであり生命力に作用する治療法と私は捉えています。癌に対する鍼灸の背後でしている私の内面についてご説明します。
 

 これまで様々な鍼灸技術を学んできた際には「○○の部位の主訴を取るのに××のツボに刺針する」ことに専心していました。自分の想念の中に患者の病んでいる部位をありありと思い浮かべて想念がその部位を元通りに治していくというような、ヒーラーが使うようなエネルギーの使い方をしていませんでした。 今、自分が心がけていることは鍼灸の最中に実際の針より長い想念の針を思い浮かべ、それを患者の体内に刺し込み、そのを通って霊的な生命力が私の想念の流れに沿って患部に届き癒していくということです。

 この時の“霊的な生命力”とは霊界の治療師や医師達によって届けられる、人の霊体への治療エネルギーのことです。私の体を媒体として霊界のメディスンマン達の力が流れる込むように、と私は祈っているのです。

 大事なことはツボ(経穴)に鍼灸をすることではなく、そこにを打ったり灸をする際に治療師が心の中で明確に臓器の状態を描き、治療祈念をすること、それが霊界のメディスンマン達に伝わることで依頼を引き受けようとする波動の合ったメディスンマン達が霊的治療を始めるのではないでしょうか。私はそう考えています。

 20世紀中の最も有能な霊能力者といわれたイギリスのベティ・シャイン氏によれば鍼灸に使われる経絡は次のように表現されています。
 「身体の中にはエネルギーの経路も見える。これはや指圧で言う経絡である。経絡は古代中国の透視力を持った人によって発見されたのではないかと思う。私にはそれは淡黄色の細い管に見える。経絡には、ほとんど色のない--まわりに行くほど色が薄くなっている--部分が見えることがあるが、これはその部分が詰まっていてエネルギーの自由な流れが妨げられているということである。治療においてはこの流れをよくするよう心がけている」

 肉体にを打っただけのレベルから、治療師のエネルギー体を注ぎ入れる磁気的治療と言われるレベル、治療師のエネルギーは使わずもっと高次のエネルギーレベルから治療師の体を導管として使うスピリチュアルヒーリングと言われるレベルまで、患者のエネルギー体に作用する治療レベルは様々です。

 レベルは様々でも治療の対象が患者の体ではなくそのエネルギー体という点で鍼灸はエネルギーの不足している癌患者にとって無くてはならない必須の治療法の一つだと私は考えています。

 昨今、鍼灸の世界にもEBM(Evidence Based Medicine)が持ち込まれています。どこそこの経穴にを打ったら症状が軽減したなどと科学的実証を元にした治療法として鍼灸も確立しようとするものです。しかし私は鍼灸はエネルギーワークと考えており、治療の際の治療師の意念が治療結果を左右すると考えておりますので鍼灸はEBMに馴染まない医療体系と捉えています。

 そしてこれらのことを知らない方々が「鍼灸は科学的根拠のないものだからまやかしだ、効果が無い」と癌治療の選択肢のひとつとしてとりあげないことを私は非常に残念に思っています。

 (注):私の今の鍼灸施術は“想念のを用いた祈りによる背後存在に治療を全託するもの"となっています。

Copyright (C) Soutetsu Endo, All Rights Reserved.
癌のお手当て 聡哲鍼灸院

|HOME|

|当院のご紹介| ご挨拶| 私の癌の捉え方| がん手当ての特長| 診療のご案内| 往診| 地図| 受診の際のお願い|

|治療師の紹介| プロフィール| 私の癌手当ての歩み| 癌への鍼灸始める| 癌自然退縮を知る| 玄米菜食を学ぶ| ビワ葉療法を知る自然療法を学ぶ| 千百人集会手伝う| 砂療法を体験する| シルバ-バ-チ霊訓| スピリチュアリズム| レイキを学ぶ| 緩和ケア病棟往診| オイルマッサージ| ハープによる祈り| 霊的治療の開始| 私の目指すもの|

|当院の癌治療| 癌の自然療法・手当| ビワの葉温灸| ビワ葉温灸の仕方| アミグダリン| 生姜湿布| 里芋パスター| そばパスター| |そばパスターQ&A| オイルマッサージ| 癌への影響| ビワ葉塩温石| へそ灸| 生姜灸| にんにく灸|

|癌に対する鍼灸| 肺癌への鍼灸| 乳癌への鍼灸| 胃癌への鍼灸| 大腸癌への鍼灸| 肝臓癌への鍼灸| 膵臓癌への鍼灸| 子宮癌への鍼灸| 卵巣癌への鍼灸| 前立腺癌への鍼灸| 癌へのはりきゅうの背後にあるもの| 鍼灸治療エッセイ-1|

|症状別癌の手当て| 抗がん剤の副作用| 吐き気、嘔吐| 食欲不振| 手足のしびれ| 湿疹| 疼痛治療薬副作用| 腸閉塞| 通過障害| 便秘| 手術後遺症| 手術痕の痛み| 皮膚の感覚麻痺| 骨転移の痛み| 腹水| 腹水Q&A| 胸水| むくみ・リンパ浮腫|

|癌を自分で治す方法| 魂を癒す| “いい人”をやめる超能者からの助言| “いい人”をやめる| 食養生| 波長の良いもの摂取| 腹八分| 食物を捧げる| 身体のケア| 半身浴|

|癌手当てエッセイ-1| 癌手当てエッセイ-2| 癌手当てエッセイ-3|

|癌の意味| それぞれの癌の意味| この世に生きる目的| 身体の健康とは| 病気とは| 苦しみ・困難とは| 癌の意味エッセイ-1| 癌の意味エッセイ-2| 日記(ブログ)| 更新履歴| メール| リンク|
 肺癌への鍼灸
 乳癌への鍼灸
 胃癌への鍼灸
 大腸癌への鍼灸
 肝臓癌への鍼灸
 膵臓癌への鍼灸
 子宮癌への鍼灸
 卵巣癌への鍼灸
 前立腺癌への鍼灸
 鍼灸の背後にあるもの
 鍼灸治療エッセイ-1