デジカメについて思うこと

デジタルカメラ
デジカメ持ってますよね?
電話にも付いてるし安くなりましたから。
もちろん私もデジカメでHPのデータなども作りますので必要なのですが・・
皆さんはどんな基準でデジカメを選ばれましたか?
こういったHPではマニアックな方向に流れがちですがここではちょっと違う角度で

えて見ましょう。

自分の選択指の優先順位をあげてみます。
1、起動が早い
2、撮影感覚が短い
3、コンパクト
4、デザイン
5、価格
です。

ある意味、普通のコンパクトカメラを選ぶのと変わりはありません。
1,2、はコンパクトカメラではデジカメより撮影間隔が遅い物など存在しませんか
ら。
しかし、ポイントは通常のカメラに近い感覚で操作が出来なければ、それに近い状

での撮影は出来ないということです。
写真は瞬間を切り取ります。時間は止まってくれないのでとりたいと感じた瞬間
から撮影までの時間や手間が少なければ少ないほどチャンスは増えると思いま
す。
それとは逆に起動が遅くて重くて大きいカメラは撮影する機会そのものがすくなく
なってしまうでしょう。
言い換えれば、自分にとって写真が取れる可能性の高さが基準だと考えていま
す。


普通のデジカメの話ではこんな事よりも、解像度や色んなスペックの話が出ていま

が、どうなってんだ!と、思われる方もいらっしゃるでしょう。
これからお話します。
自分は横1280dotも在れば解像度に関しては十分です。この寸法まで在れば通

のモニターで見るには問題が無いと思っています。(自宅マシンのモニター解像度

1600dotです。)もし、1280や1024を選択されているのにデジカメの解像度
が2000dotも在ってももてあましますし、写真を撮る回数や撮影の感覚に影響を与

ることになります。 一般的には、その能力のカメラでちょいと下の解像度を選ぶと
いう手がありますので一概にはだめとは言えませんが・・・
たまに縮小しないと見られない環境の方も居られますが、データ量的にももったい

いですし、縮小する為のプログラムによってイメージは変ってしまいます。

プリントする場合、解像度の高いデータが必要になります。(300dpi程度でもプロは
使っています。)
しかし、A4でビッチリと出力するにしても1280dotから1600dot位在れば十分です。

力するプリンタだって別に特別なものでは無い訳ですしね、それよりも重要なのは

ジカメのレンズがどれだけ明るいか? 言い換えれば綺麗か?ということです。
この問題に関しては、カメラ内の画像を変換するプログラムや暗さなどを補正する

ログラムによっても大きく変化しますのでスペックではなかなか判断できません。
小型のデジカメはレンズが小さいので基本的に明るくありません。その為に補正を

くかけなければなりませんので、やはり不利す。

レンズが明るいと暗くてもある程度使えますので使えるチャンスは増えます。ストロ
ボを使うと別の写真になってしまいますしバッテリーも消費し次のチャージまで写

が取れないので悩みどころです。


色々スペックの事はありますが、兎も角バンバン撮れる様にする事が重要だと思
いま
す。自分も小さいデジカメにした途端に沢山写真を撮るようになりました。
だって、いつもポケットに入っていて電源SWを入れてから1秒待たずに撮影出来る

ですから。
あなたのデジカメは何処においてありますか?
使う時でもバッグにケース後と入っているのではないでしょうか?
それだと、ガツンガツン撮れないですよね。
デジカメはフィルム代が掛からないんですから、沢山撮ってこそです。
写真はクオリティだけじゃない筈です。だって古い白黒写真にだって感動できます

ら。
MYデジカメの系譜

初代
CASIO QV-10 友人のコンピュータのセッティングをした時に貰った。
メモリーカードは無く、内臓メモリーのみ、レンズ部分が回転し何となくイカシタデ
ジカメ、データはシリアルでのんびり送っていた。 単3乾電池4本で駆動
C860L
2代目
OLYMPUS C-840L 会社のビンゴ大会でGET!またしても自腹を切らず手に入
る。
スマートメディアの64Mとメモリカードリーダーライターを購入。
この頃から海外の出張等も増え、子供を撮る事も多くなった為やたらと使う回数は

えていった。これも単3電池駆動の為、充電池を購入し使用していたが、しばらく
使っていないでふと見るとメモリーカードを認識出来ない現象が起き、使用不能。
オークションにジャンクとして出したら\4010−で落札された!ラッキー!

3代目
SANYO DSCーSX150 デジカメが壊れたので、会社の同僚から借りたのだが、
(オークション画像取り込みの為) 新しい電池を入れてもすぐにバッテリー切れを
起す問題が在った為、あげると言われた
が流石にただは不味いと思い、前のカメラも売れた事だし\5000-で購入。
しかし、やはり不安定しかも電池2本の仕様の為元々バッテリーが持たない・・・・
いざと言う時、電池切れ続出の為、別のデジカメの購入を考える事になる。
ここ迄、お店でデジカメをちゃんと見た事も買ったことも無かった。

4代目
CASIO EXILIM EX−S20(赤)
今までの経験からコンパクトで機動力の在る物を捜した処、パナソニックD-sna
pSV-AS10と2台が候補に挙がるが(これが出る前はLUMIXの黒が欲しかった
が・・)
兎に角小さいという事とレンズカバーとマクロも取れるようになったよーという事
で、発売前からネットショップに発注。しかし、生産遅れ発生!!
1週間位のずれで到着、その時はまだ店頭に並んでいなかった。

このカメラ、小さいくせに多重露光が出来たり(結構簡単に)補正プログラムがちゃ
んとしていて、なおかつ速かった。
クレイドルに乗せて転送や充電を行うので、クレイドルが無いと・・・・困る時が在
る。しかし、泊まりとかで無ければバッテリーは持ちます。(ストロボ使うと喰うけ
どね。)もうひとつ嬉しかったのは管理ツールが同梱されていた事と、そのツール

日付を見て勝手にディレクトリを作成しサムネイルもつくり管理してくれます。
サムネイルのサイズがHPの画像にはピッタリで、
そのまま使えるじゃんてな感じで良い具合です。でも、プリントしたり画像をいじく
るツールはちょいと使いづらいかなー

もう一つの問題、やはりレンズが小さいせいか画像がザラツキが在り荒れた感じ

す。
画面の中心部と外側で明るさの差が大きいということもあり、画像的には
OLYMPUS
C-840Lの方が良いと思います。それにOLYMPUSの方が暗さに強かった。 ウー
ン・・・
でも、まあしょうがないよねー これ程の機動性は他には無い!


戻る
戻る