TOP

バンベルグ交響楽団 チェリストとのデュオリサイタル

バンベルク交響楽団の来日に伴い、同交響楽団チェリスト、エドアルド・ジェザク氏とデュオリサイタルを2回行います。

日時・2006年6月3日(土)19:00開演
葛飾シンフォニーヒルズ・アイリスホール(京成青砥駅下車徒歩5分)

日時・2006年6月1日(木) 20:00開演
東京池上實相寺にて
演奏楽器 ピアノ 1800年代のエラール (チェリスト鈴木秀美氏所有)

 演奏 チェロ/エドアルド・ジェザク
    ピアノ/楠原祥子    
    チェロアンサンブル隊

 曲目 ブラームス チェロソナタ 第1番ホ短調 Op.38
     ショパン チェロソナタ ト短調 Op.65  他


エドアルド・ジェザク プロフィール
1972年ウクライナ、リエヴに生まれる。
キエフ国際チェロコンクール第1位、ベルリン芸術大学卒業。
在学中よりベルリンをはじめヨーロッパ各国でソロ、室内楽の演奏活動。
1998年よりバンベルク交響楽団チェロ奏者活躍している。