ホーム
Knocker
バージョン 2.00
PR
対応OS Windows 95+IE4以上/2000 で確認済。おそらく98/Me/XPも可。
ソフトウェア種別 フリーソフト
備考 本ソフトを使用する前に、同梱のreadme.txtを必ずお読みください。
別途必要なソフト なし
ダウンロード knckr200.zip [ 267KB ]
PR コンピュータ関連ニュース/新刊書籍情報はこちら
縮小イメージ
クリックすると拡大画像が見られます
Knocker(ノッカー)は、コンピュータのポート(TCP)が開いているかどうかを確認します。

あらかじめ複数のホスト名とポート番号(または番号の範囲)の組み合わせを登録しておき、一括して処理することができます。

許可を得ずに他人のコンピュータへポートスキャンを行った場合、 不正アクセスの準備行為とみなされる場合があります。 必ず自分の管理下にあるコンピュータへ使用するようにしてください。

最新バージョンの主な更新内容
Ver. 2.00   2002/12/14
  • ウィンドウを登録ペインと結果表示ペインの2ペイン方式に変更。
  • ポートのスキャン方法をピックアップ、オールサービス、レンジから選択できるように変更。
  • アイテムの追加を[追加]ダイアログから行うように修正。
  • .knckファイル形式を変更。
  • 結果をタブ区切りファイル(拡張子.csv)に保存する機能を追加。
  • タイムアウト値を設定する機能を追加。
  • サービス名の表示方法を変更。
  • 登録ペインからホスト名をクリップボードへコピーする機能を追加。
  • その他のコード修正。
開発履歴

インストール方法
ダウンロードしたファイルを適当なフォルダで解凍してください。

アンインストール方法
解凍したフォルダごと削除してください。本ソフトはレジストリを使用しません。

ユーザマネージャを使用すると、設定ファイルの保存先を変更することができます。 保存先を変更した場合は、アンインストール時にその保存先の設定ファイルも削除してください。 ユーザマネージャについてはヘルプファイルの「マルチユーザに対応させる」を参照してください。