★onbashiraの部屋★

トランスフォーマー

ギャラクシーフォース

サウンドウェーブ




サイバトロン?デストロン?ノイズメイスに続いて謎の戦士サウンドウェーブの登場です。

G1でウォークマン・タイプのカセットレコーダーに変形したサウンドウェーブ。人気があるのにもかかわらず、TFパラレルワールドに登場するのは初めてなのでは?。



  

ビークルモード

イグニッション!


ロボットモード

ロボットモード


イグニッション!

イグニッション!


キラーコンドル

レーザーカノン


ブラスターガン

ヘキサゴン


脚部

脚部...あれ〜


フェイス

フォースチップ




ステルスタイプの戦闘機へとトランスフォームするサウンドウェーブ。

*ビークルモードではヘキサゴンの2つ、  ブラスターガン、レーザーカノンを翼の下に装備可能。
*イグニッションすることにより機体底部のハッチが開き、  キラーコンドル(ヘキサゴン)を収納可能。

*ロボットモードは下半身が貧弱な感じ。
 また胸から頭部までの間が長すぎ!。
 胸のハッチを上部に広げて隠してくれればよかったのに。
 翼が背中から上にくるためかなり長身。
*背中のイグニッションポイントにイグニッションすることにより
 胸のハッチが開き、ヘキサゴン収納可能。

*3つのヘキサゴンが付属。
 とくにキラーコンドルはG1のコンドルを思わせるスタイル。

さてロボットモードの脚部ですが、とんでもない方向に曲がります。
これはビークルモードへの変形上しかたないのですが、足を開くと重さに耐えきれず曲がってしまいます。これは格好悪い。どうにかならないものか...。(滑りにくい素材の上で立たせた場合、大丈夫でした。)

ビークルモードに戻しづらかったり脚部、胸から頭部までの距離のこともありますが、サウンドウェーブぽい頭部やカラー、ヘキサゴンなどおいしい所もかなりあります。

注意:ロボットモード時の右足先(向かって左)の小さな角が
   一部白くなってしまっていますが、
   これは開封して最初の変形時に折れてしまったのです。
   瞬間接着剤で修復しましたが折れた跡が残ってしまいました。
   タカラに電話して交換してもらおうとも思いましたが、
   これも私のサウンドウェーブの勲章と思い交換に出すのをやめました。



次のページ
追記:驚愕の事実!?へ


トランスフォーマー玩具のページ戻る  追記:驚愕の事実!?へ