バディア ディ モローナの80Mに及ぶバリカイア
BADIA DI MORRONA
モローナをピサ地域のトップワイナリーにした醸造家
コラード=ダル ピアッツ氏
所在地:ピサ県 テリッチョーラ
創立:修道院としては11世紀から、現在のワイナリーとしては1980年代から運営される
オーナー: ガスリーニ アルベルティ 公爵家
アグロノモ: コラード=ダル ピアッツ
醸造家: コラード=ダル ピアッツ
ワイン:

・トスカーナ ビアンコ ラ・スベラ
シャルドネ100%。フルバレルフェルメンテーションを行い、フレンチバリックにて8ヶ月熟成させる。
柑橘系の香りとバリック由来のバニラなどのバランスが楽しめるボディのある白ワイン


・トスカーナ ノヴェッロ ジュレッベ
毎年11月上旬から飲む事の出来る新酒ノヴェッロ。サンジョベーゼ・メルロ・チリエジョーロのブレンドワイン。非常にフレッシュな果実味と単なるノヴェッロに留まらない厚みが特徴

・キャンティ スペリオーレ カリジャーノ
モローナの所有する高品質の畑より収穫されるサンジョベーゼに、少量のカナイオーロ・カベルネソービニョンをブレンドして作られる上質のキャンティ。バランスが素晴らしいキャンティです

・キャンティ スペリオーレ イ・ソーディ・デル・パレタイオ
パレタイオと言う畑から収穫されるサンジョベーゼとカナイオーロネロのブレンドワイン。日本向けにはフレンチバリックで6ヶ月程度熟成させてから出荷されている。キャンティクラシコと比較しても遜色の無いもので、コストパフォーマンスに優れる

・ナンティア
所有する葡萄畑より選りすぐりのサンジョベーゼ・カベルネソービニョン・メルロをブレンドして作られるクリュワイン。素晴らしいポテンシャルを持つが、味わいに軽やかな部分があり、大抵の人が美味しく飲む事が出来るもの

・ヴィニャアルタ
サンジョベーゼグロッソ100%を使う最高品質のワイン。サンジョベーゼ特有の果実味と酸味のバランスが素晴らしく、これも長期熟成が可能。樹齢30年以上の畑から、収穫量も徹底的に押さえられ濃密な味わいが特徴