童話詩CDブック『石とお月さま』  

全ページオールカラーの大人の為の童話詩絵本は、  
誰もがそっと心の中に仕舞い込んだ大切な「なにか」を   
取り戻してくれるかもしれません。  
童話詩に託した言葉とやわらかな絵に写真…  
そして民族楽器をふんだんに使った音楽と朗読の声。  

「石とお月さま」のほか「大地の匂い」や
「遠き想い」など珠玉の6篇が収められている
懐かしくて新しい感覚のCDブック。  

ただいまオフィスTENでお買い求めの皆様には、  
天川 彩のサインを入れてお送りいたします  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最新『童話詩ライブ』情報!! 

ライブin東京『Very Happy X'mas』 (終了しました!)
ライブin豊橋『年締めライブin石巻山』(終了しました!)
ライブin神戸『十年十色』(じゅうねんといろ) 2005/1/22(土)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・*定価・・・¥2100(税込み)/送料:1冊¥350、2冊以上¥500
お申し込みはメールで。
氏名・郵便番号・住所・電話・購入書籍名を、必ず書いて送ってください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 天川 彩 (てんかわ あや) 
(…Profile)
ナチュラル志向の現代にあったイベントプロデュースやエコツアーの企画を手がける一方、テレビ・ラジオの脚本家や作詞家、童話詩人としても活躍中。「自然の叡智」や「日本の魅力」を各媒体を通じて伝えていく活動を続けている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
それでは ほんの少し、中身をご紹介・・・

童話詩『大地の匂い』より
「夕べ、雲の合間から満月が顔を出した時、あの岩山を金色に染めていたよ。今年も豊作になるね」


昔、母さんが石焼釜の前で、そんな話をしてくれた。




僕は今、車の騒音と排気ガスが舞いあがる、
高速道路を一生懸命走っている。
スピードあげて生きている。
僕が争い向かう先、
いったい何が待っていたのか。
渓谷を一緒に走った馬の瞳も、
草原を友と駆けた夕暮れ時も、
みんな、みんな忘れてしまった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
童話詩『石とお月さま』より
朝、一番にやって来たのは、ヒバリでした。石はじっと祈ります。「どうかこの小鳥が澄んだ歌声で、みんなに素晴らしい一日をプレゼントできますように」




ヒバリは青い空に羽ばたきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この続きは本を買って、お楽しみください・・

                                 ≫TOPへ戻る