9月の営業カレンダー
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
1 2 3 4 5 6 7
日曜、祝祭日、第1土曜定休
営業時間:9時〜18時




アクセスカウンター




〒125-0062
東京都葛飾区青戸
1−20−4
蒲コ和堂 りょうわどう
Web管理者:土屋和則
電 話 03−3693−7881


日曜、祝祭日、第1土曜定休
営業時間:9時〜18時






よもやま話 9/25
  東京芸術大学のクローン文化財が話題になっています。
 門外不出の仏像や、データは残っているが現物は破壊されてしまった壁画などを、最新の技術を使って復元したのがクローン文化財だそうです。
 ただ一つ気になるのが以下の発言、
「クローン文化財は同一素材を使い、なるべく当時の製法に沿ってつくります。レプリカとの違いは、オリジナルを超えることができるということ。国宝にはいっさい手を加えることができませんが、クローン文化財であれば付けたり引いたりすることが可能。もともとの姿を再現することができます」
 言いたいのは、「時間の経過の中で欠損してしまった部分をつけ足したり、焼けてしまった部分を修復することができる」ということなのでしょうが、オリジナルを超えることができると言われると、そうかな〜という感じがします。






 この度は当社のホームページをご覧いただき有難うございます。
弊社は主に書塾の先生方に用具を販売する書道用品の専門店です。取り扱い商品は専門店の名に恥じぬよう、また先生方のお求めにこたえられるよう、品質にこだわったものを取り揃えております。当社の製品にご興味をお持ちいただけましたら、簡単なカタログをご用意致しておりますので、ご請求賜わりますようお願い申し上げます。  堂主

              カタログ請求






展覧会情報 (敬称略)

第35回 鶏声小品展
代表:大森三斎
会場:東京銀座画廊・美術館
会期:9月21日(木)から24日(日)まで

第16回 柯の会展
併催:吉田東霞書陶展
会場:元住吉アートフラッツ
会期:10月10日(火)から15日(日)まで

  第7回 和様の書展
ぜんぶ読める。
会場:池袋・東京芸術劇場
会期:10月13日(金)から15日(日)まで

第35回 日書学 春秋展
代表:井垣清明
会場:銀座アートホール
会期:10月17日(火)から22日(日)まで



金子 聴松 展
併催:千葉県書道協会役員展
会場:成田山書道美術館
会期:9月2日(土)から10月22日(日)まで
 
展覧会場リンク

国立新美術館

東京都美術館

千葉県立美術館

銀座の画廊

東京芸術劇場

成田山書道美術館

五島美術館

シアター1010

葛飾シンフォニーヒルズ


博物館リンク

東京国立博物館

台東区立書道博物館


その他のリンク

公益社団法人 日 展

読売書法会

毎日書道会

産経国際書会



展覧会情報を掲載希望の方は弊社宛にポスター、案内ハガキなどを

お送りください。お寄せいただいた情報は店頭ならびに

ホームページ上でご案内させて頂きます。






澄泥 ぜん魚黄硯
(ぜんは魚扁に善)

(推定)清代

162I147I29mm

木箱入り

販売価格30万円
(税別)

その他の古硯ほか一点物はこちら




全ての記事、画像、コンテンツは、蒲コ和堂に帰属します。
無断転載、加工、無断引用を禁じます。