JAPANESE SINGLE MALT WHISKY
ICHIRO'S MALT 〜ドキュメンタリー映画 『MALT DREAM』〜
詳しくは、こちらをご覧ください。

埼玉県産 SINGLE MALT WHISKY

再び稼動する予定無く閉鎖された埼玉県の蒸留所「東亜酒造羽生蒸留所」
しかし撤去されたスティルは次の活躍の時が来るのを静かに待っている。
元東亜酒造の肥土伊知郎氏が埼玉の秩父で再び蒸留を開始する計画を掲げ起業した。
その名は「ベンチャー・ウィスキー」かつての羽生蒸留所のモルトの再貯蔵、瓶詰を行いながら新しい蒸留所を建設する計画を進めて行く予定である。まさに「モルト・ドリーム」埼玉にウィスキー・タウン誕生なるか!?飲むたびに夢の広がるウィスキーでもあるのです。

ウィスキーを支える名工 ーCOOPER 樽職人
斉藤光雄氏(1927年生、羽生市のマルエス洋樽の社長で日本最高齢の現役の樽職人。)
ベンチャー・ウィスキーの難しい注文(!?)にも応えてくれる頼もしい名工。

秩父に蒸留所建設中!

Ichiro's New DISTILLERY

いよいよ念願の蒸留所の建設が始まったようです!
予定よりは少し遅れてはいますが、2007年内に初めてのニューポットが流れ出すように工事を進めています。

蒸留所建設予定地 スコットランド、ロセスのフォーサイス社にオーダーされた新しいポット・スティル。ロセスの工場で作成中。 少しずつ建物の骨格が見え始めた蒸留所の敷地内。秩父の空は青く、夏はほんとに暑い!

2008年2月 ついに免許を取得し「秩父蒸留所」操業開始。
蒸留所についてはDistillery Report - chichibu Distilleryをご覧ください。

Ichiro's Malt

Venture Whisky - Japanese Blended Malt Whisky
この珍しいブレンデッド・モルトは、ベンチャーウイスキー社の肥土伊知郎氏が世界に日本の素晴らしいウイスキーを紹介して行きたいという信念の元、日本の各蒸留所にその気持ちを伝え貴重な原酒を入手しシングルモルトのみをブレンディング。
欧州で先行発売されトータル・ボトリング6千本。ちなみに「ギンコー」とは日本でいう銀杏(ぎんなん)の意味


Venture Whisky's

GINKGO 
銀杏
Japanese Blended Malt 46%

No Age

「ギンコー」 ジャパニーズ・ブレンデッド・モルト

☆ブレンド比率・銘柄明らかにされていないが、羽生蒸留所は勿論、複数の蒸留所のものが含まれている。
色はライトゴールド、香りはシトラスやバナナミルクシェイクのような甘さを持ち、味は
イングリッシュティーの中にスモーキーさを感じる。舌触りの滑らかで飲み飽きない。

\1,300
ICHIRO'S MALT CARD SERIES
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"Queen of Diamonds"

ICHIRO'S MALT 1985 CARD
from Hanyu Distillery 58%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :French Cognac Cask


イチローズ・モルト クイーン・オブ・ハート 1985 フレンチ・コニャック・ウッド・フィニッシュ

☆美しい琥珀色。爽やかな木の香り、柑橘系フルーツ、そして甘い香り。果実味がに広がり、甘みと酸味が複雑に交わる。飲み口は優しく、後味は複雑。ベンチャー・ウィスキーのコニャック樽の特徴が印象に残る逸品。

\2,850
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"Jack of Spades"

ICHIRO'S MALT 1990 CARD
from Hanyu Distillery 54%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :New American oak cask


イチローズ・モルト ジャック・オブ・スペード 1990 ニュー・ウッド(アメリカン・オーク)フィニッシュ

☆赤みがかった濃い褐色。香りにはバニラ、スモーク、スパイスを強く感じる。空気にたくさん触れると、樽のフレーバーが強くなる。スモーキー、バニラ、苦味のある甘み。新樽らしい味わい。どこか長期熟成のバーボンを思い出させる。

\1,700
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"Sevan of Hearts"

ICHIRO'S MALT 1990 CARD
from Hanyu Distillery 54%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :American Sherry Butt


イチローズ・モルト 7・オブ・ハート 1990 シェリー・バット(アメリカン・オーク)フィニッシュ

☆褐色がかった琥珀色。果実、キャラメルを思わせる甘い香。空気に触れると次第に香が変化し、シェリーのニュアンスが現れる。甘口のシェリーを思わせるが穏やかな甘み。少し薫香と甘味の共演。複雑。

\1,700
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"Four of Clubs"

ICHIRO'S MALT 1990 CARD
from Hanyu Distillery 58%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :Rum Cask


イチローズ・モルト 4・オブ・クラブ 1990 ラム・カスク フィニッシュ

☆明るくきれいなゴールド。お香系の木の香り。爽やかなで元気なトップノート。飲み口は柔らかく優しい印象。チェリーの缶詰のような、南の産地の赤ワインのようなジャミーなニュアンスを持つ。印象的な余韻があとをひく。

\1,700
ICHIRO'S MALT CARD SERIES
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"Three of Spades"

ICHIRO'S MALT 2000 CARD
from Hanyu Distillery 57%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :New American oak cask


イチローズ・モルト 3・オブ・スペード 2000 ニュー・ウッド(アメリカン・オーク)フィニッシュ

☆新樽由来の濃い色合い。おがくず、樹液などの木の香りが主体のトップノート。少し鉛筆の芯のような香。ヴァニラのような甘さを持ち、チョコレートのような苦味はオークタンニンからか。複雑でパワフルな一本。

\1,300
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"Six of Diamonds"

ICHIRO'S MALT 2000 CARD
from Hanyu Distillery 56%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :Fresh Bourbon cask (from very famouse small bourbon distillery)


イチローズ・モルト 6・オブ・ダイアモンズ 2000 バーボン・ウッド・フィニッシュ

☆アプリコットなどのフルーティさが特徴か。華やかな香、マイルドな熟成感。フルーツの甘味と華やかな香が特徴の一本。アメリカンオークでも新樽とバーボン樽では大きな違いがある。

\1,300
ICHIRO'S MALT   "ROUND BOTTLE 46"
ICHIRO'S MALT 15 years old  2nd. Edition
from Hanyu Distillery 46%

イチローズ・モルト15年 ラウンド・ボトル

☆最低酒齢15年以上の原酒を選び、加水してボトリング。後熟にはコニャックの古樽を使用。
褐色がかったゴールド。フローラルで穏やかなトップノート。
深みのあるフレンチオーク由来のハチミツのような穏やかな甘み。スパイシーさ、重厚なボディー。
フィニッシュで穏やかで甘く、しっかりとした余韻。
イチローズモルトの樽使いでも定評のあるコニャック樽熟成の普及品。イチロー・モルト入門者にも最適。
\1,500
ICHIRO'S MALT CARD SERIES
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"Ace of Hearts"

ICHIRO'S MALT 1985 CARD
from Hanyu Distillery 56%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :American oak sherry butt


イチローズ・モルト エース・オブ・ハート 1985 シェリー・フィニッシュ(アメリカン・オーク)

☆シェリー樽由来の風味を持ちながら甘味は控えめ。濃厚な風味、樽からのタンニンとハーブ、柑橘類、木香、樹液など複雑な風味と味わいを持つ。長期熟成のリッチなウィスキー。
\2,850
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"King of Spades"

ICHIRO'S MALT 1986 CARD
from Hanyu Distillery 57%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :American oak bourbon wood


イチローズ・モルト キング・オブ・スペーズ 1986 バーボン・ウッド・フィニッシュ

☆ウッディーなニュアンスの中にバニラを連想させる甘さとクリーミーさ。少しカルヴァドスがかった風味。微かにスモーキーさもある。華やかなウィスキー。
\2,400
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"Three of Diamonds"

ICHIRO'S MALT 1988 CARD
from Hanyu Distillery 56%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :American oak bourbon wood


イチローズ・モルト スリー・オブ・ダイアモンズ 1988 バーボン・ウッド・フィニッシュ

☆スモーキーでスパイシーなこの蒸留所の特徴がよく表現されている。アメリカン・オーク由来のバニラの風味はスパイシーで微かに感じる塩味と見事に調和。典型的なイチローズ・モルト?
\1,600
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"Two of Clubs"

ICHIRO'S MALT 2000 CARD
from Hanyu Distillery 56%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :Japanese Oak "Mizunara" wood


イチローズ・モルト トゥー・オブ・クラブス 2000 ミズナラ・フィニッシュ(ジャパニーズ・オーク)

☆キャラメルのように甘味を感じるトップ・ノート、木樽風味の中にどこか香木のようなものを感じるのはミズナラ故か。複雑で透明感のあるウィスキー。世界で認められたオリエンタル・ウィスキー。
\1,800
ICHIRO'S CHOICE from KARUIZAWA
軽井沢蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"PEATED GOLDEN PROMISE"

ICHIRO'S CHOICE
from Karuizawa Distillery 61%

Ditilled:1994    Bottled:2006
Malt type:Peated Golden Promise
Cask type:ex Glenlivet Sherry butt



イチローズ・チョイス 軽井沢 ピーテッド・ゴールデンプロミス 1994

☆世界でも珍しいピーテッド・ゴールデンプロミスで仕込まれたウィスキー。
パンチがあり、しっかりとしたピートの香と豊かなボディ。
蜂蜜や麦芽糖を思わせる甘さとピーティーな刺激がある。明らかにピートの香が主体だがその中に麦芽由来の甘味とシェリーカスクの香ばしい香がある。滑らかな舌触りとフルーティーさはグレンリベットのお古樽故か?
\1,300
ICHIRO'S MALT CARD SERIES  EXPORT
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"King of Diamonds  for EXPORT"

ICHIRO'S MALT 1988 CARD
from Hanyu Distillery 56%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :
American oak sherry butt

イチローズ・モルト ダイヤ・キング エクスポート 1988 シェリー・フィニッシュ(アメリカン・オーク)

☆ウィスキー・マガジン誌上ティスティングでゴールド・アワード受賞を受けて、海外からの要望により、同一カスクのモルトをボトリング。日本での出回りは少ない珍品。味わいは、前回のダイヤ・キングと共通するが、より濃縮感があり複雑さを増している。シェリー香もより乗っている。シェリーの要素とピートやヨードの香りが渾然一体となったモルトの好例。どこかスカイ島のようなスモーキーフレーバーもちパワフルでスパイシー。そしてシェリーの甘い香りと、少しのタンニン、蜂蜜のような甘味。複雑で力強い個性的なモルト。
\2,400
ICHIRO'S MALT CARD SERIES  Single Cask 46
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しの46%でボトリング!!
"TEN of Spades"

ICHIRO'S MALT 1988 CARD
from Hanyu Distillery 46%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :
Pancheon
Bottled:2006

イチローズ・モルト スペード・10 1988

☆羽生蒸留所1988のヴィンテージ・キャラクターを踏襲した味わいを持つ。加水してあるにもかかわらず、十分にパワフル。スパイシーでスモーキーな味わいの中に、花や果実の甘い香。少しのタンニンを伴うフィニッシュ。複雑で様々な表情を持つ。この度数でこの味わいを表現できるウィスキーは貴重。このウィスキーのファンはリリース直後から「88」を追っている。加水ヴァージョンはその中でも、バランス、香、味わい、価格、すべての面で驚きの一本だ。
\1,500
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しの46%でボトリング!!
"NINE of Hart"

ICHIRO'S MALT 2000 CARD
from Hanyu Distillery 46%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :American oak sherry Butt

Bottled:2006

イチローズ・モルト ハート・9 2000

☆1988のキャラクターとは好対照。アプリコット、オレンジなどの果実香主体で、そこに少しのスパイシーさが交じり合う。そしてヴァニラやチョコレートのような甘いニュアンスも十分。シェリーの影響は香よりも味わいに感じられる。上品に仕上がったシェリーのモルトだ。スペイサイド、ロセスの某蒸留所のモルトに似ているか。ウィスキーを飲みなれない人からマニアまで広く愛されるウィスキーになれるのではないだろうか。
\1,300
ICHIRO'S MALT   "SQUARE BOTTLE 46"
ICHIRO'S MALT 15 years old
from Hanyu Distillery 46%

イチローズ・モルト15年 スクエア・ボトル

☆最低酒齢15年以上の原酒を選び、加水してボトリング。後熟にはコニャックの古樽を使用。褐色ががかったゴールド。フローラルで穏やかで、やや控えめなトップ・ノート。次第に華やかさが現れる。蜂蜜のニュアンスや、フルーツっぽさの中にスパイシー感、軽いスモーク。深みがあり複雑。これは正統派羽生スタイル?
\1,700
ICHIRO'S MALT 20 years old
from Hanyu Distillery 46%

イチローズ・モルト20年 スクエア・ボトル

☆最低酒齢20年以上の原酒を選び、加水してボトリング。後熟にはシェリーの古樽を使用。褐色ががかったゴールド。甘く芳ばしく、グラスから香りが立ち上るような印象。フルーツ・ケーキのような甘く芳ばしい香りの次に現れるのは、ドライ・アプリコットや蜂蜜、オーク、そしてスパイス。最後には軽いスモーク。上質な20年物。
\2,400
ICHIRO'S MALT   "TRIBUTE to MATTHE.D.FORREST"
"Tribute to Mr.Forrest"
Gu Brath
from Hanyu Distillery


Ditilled in 2000
Bottled in 2005
Cask type :
Hogshead
Alc./vol. 57%



イチローズ・モルト グーブラ 1985

\1,500

「故フォレスト氏 追悼ボトル」
Gu Brath

ウィスキ−マン、マシュウ・フォレスト氏がお気に入りだった羽生蒸留所のモルト。いつの日かボトリングすることを楽しみにしていたが、なし得なかったボトリング。 マシュウ・フォレストジュニア氏をはじめとする関係者の熱意が実り、念願のボトリングが実現。
Gu Brath(グ−ブラ)とは、ゲ−ル語で永遠の意。 彼のウィスキ−に対する情熱をたたえて命名しました。

"Tribute to Mr.Forrest"
Gu Brath
from Hanyu Distillery



Ditilled in 1985
Bottled in 2005
Cask type : Hogshead
Alc./vol. 57%


イチローズ・モルト グーブラ 1985

\2,800
ICHIRO'S MALT CARD SERIES
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"Jack of Clubs"

ICHIRO'S MALT 1991 CARD
from Hanyu Distillery 56%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :American oak sherry butt


イチローズ・モルト クラブ・ジャック 1985 シェリー・フィニッシュ(アメリカン・オーク)

☆フローラルで穏やかな香り、シロップのような甘味、ココナッツ、ココア、ビターチョコレートを連想させる。スパニッシュ・オークに比べタンニンが穏やかに感じられるのは樽材ゆえか。バランスのよいスペイサイド・モルトを思わせる仕上がりは非常にエレガント。
\1,600
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"Queen of Harts"

ICHIRO'S MALT 1990 CARD
from Hanyu Distillery 54%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :French oak cognac cask


イチローズ・モルト ハート・クィーン 1990 コニャック・カスク・フィニッシュ

☆繊細かつフローラルなトップノート。フレッシュな印象。穏やかなタンニンとフィノを思わせる香り、スパイシーな要素などが見事に調和。複雑な構成を持つ。樽材ゆえなのか全体的に繊細で華やかな要素を持つ。
\1,700
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"King of Diamonds"

ICHIRO'S MALT 1988 CARD
from Hanyu Distillery 56%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :
American oak sherry butt

イチローズ・モルト ダイヤ・キング 1988 シェリー・フィニッシュ(アメリカン・オーク)

☆シェリーの要素とピートやヨードの香りが渾然一体となったモルトの好例。何故かアイラ・モルトのようなスモーキーフレーバーもちパワフルでスパイシー。そしてシェリーの甘い香りと、少しのタンニン、蜂蜜のような甘味。複雑で力強い個性的なモルト。
\2,400
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"Ace of Spades"

ICHIRO'S MALT 1985 CARD
from Hanyu Distillery 55%

1st cask type:Hogshead
2nd cask type :
Spanish oak sherry butt

イチローズ・モルト スペード・エース 1985 シェリー・フィニッシュ(スパニッシュ・オーク)

☆濃厚な、甘くドライ・フルーツのような、年代物のシェリーのような香りが立ち上り圧倒される。メイプルシロップのような甘さ、適度なタンニン、コーヒーのような香ばしさ、オレンジ・ピール、さらにスパイシーな要素が溶け合っている。スパニッシュ・オークならではの厚みのある複雑な味わいは、この蒸留所のモルトにも多くの複雑な要素を与え、それは非常に成功しているように思われる。
\2,850
ICHIRO'S VINTAGE SINGLE MALT SERIES
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"Chichibu" from Hanyu Distillery 2000 60.9%

「秩父」 羽生蒸留所 


☆この蒸留所で最後に蒸留されたモルト原酒。約五年と少しの熟成を経て、2005年6月ボトリング。
7年弱グレーン・ウィスキーの貯蔵に使用された、リフィル・アメリカン・オーク・カスクを使用。
始めは若さを感じさせるミントや青草を感じるが、次第にナッティーでキャラメル様の甘さを伴うアメリカン・オークの特徴が現れる。因みに、熟成に使用された樽も埼玉産。羽生市で斉藤光雄氏の手で作られました。
\1,300
羽生蒸留所のシングル・モルトをチルフィルター無しのカスク・ストレングスでボトリング!!
"Chichibu" from Hanyu Distillery 1988 56%

「秩父」 羽生蒸留所 


☆複雑で力強い。グラスに注ぐとスモーキーな香りが漂い始め、空気にふれると次第に甘く魅惑的に変化。
白桃や花のような甘い香りにスモークのニュアンスが交じり合う複雑な味わい。残り香も非常に魅力的。
繊細さと力強さを兼ね備えた凛としたモルト・ウィスキー。スタイル的にはスコッチの古典的なハイランド物と言えるかもしれない。
\2,850
ICHIRO'S VATTED SCOTCH MALT
以前の東亜酒造がアライド社よりブレンド用に仕入れたスコッチ・モルトをブラックウィスキーに仕上げた異色のヴァッテッド・モルト!!
Scarecrow 10y.o 40%
「スケアクロウ10年」ブラック・ウィスキー 


☆真っ黒なその姿に驚くが繊細で上品。果実香よりは、ナッツやカラメルをかすかに感じる。
味わいはスムースだが後味は苦味を感じる。ギネスのような、プリンに使う強く焦がしたカラメルのような…
決して複雑ではないが分かりやすい英国生まれ埼玉育ちのスコッチ・モルト。
\1,200



◇今後もシェリー・カスク・フィニッシュ、コニャック・カスク・フィニッシュなどの原酒もボトリングされる予定です。
幅広い味わいの原酒がストックされているようなので今後も楽しみです。乞うご期待!



BAR CASK AND STILL Top page