第4日目: 2006年 5月15日(月) Part1

リゾート滞在2日目の朝は、5時集合で砂丘へ。
ここから眺める日の出が、それはそれは美しいのです(^^)


運動不足の体には、ちょっときつい急斜面を上って。。。

しかし、日の出の時刻になっても、曇り空で日は昇りませんでした。
残念・・・

それでも美しい早朝の砂丘。

 

 

続いて、魚市場へやってきました。
市場というから、いわゆる市場をイメージしていたら・・・
なんと!そこは海沿いで、獲れた魚をその場で処理したり、売ったりしてます。
ものすごい活気で、ボーっとしてたら倒されてしまいそう。








新鮮なおいしいイカ。
日本で食べる、冷凍エビやイカはベトナム産が多いけれど、
ここで処理され、日本にもいつか届くのですね。



ここで一息。朝食です。
ニャチャンでも名物麺・バンカン
ホーチミンのバンカンと呼ばれる麺は、タピオカ粉を使っていてモチモチ、
具はカニ肉などを入れることが多いけれど、
ニャチャンやムイネーのバンカンは、細うどんのような米麺で
さつま揚げ入りです。
そのまま食べると結構スープが甘いけれど、ヌクマムを入れたり
ライムをしぼって味を調整。
あっさりしていて、まさに朝食向き♪





観光最後は、ヌクマム工場見学です。
たくさんのかめが並び、辺りはヌクマムの匂いが漂ってます。





3ヶ月熟成させたヌクマム。
味見をすると・・・ 塩分をそれほど感じずおいし〜




ペットボトルにとっているのが一番絞り。


  
バケツに取っているのは2番絞り。



ここでは、作りたて一番絞りのおいしいヌクマムを購入できます(^^)
通常、料理に使うのは、2番絞りや3番絞りなので、塩分や添加物が多く、
そのままでは臭しょっぱいのですが、
1番しぼりは琥珀色で、魚のお出汁のようなおいしさ。