第2日目: 2006年 5月13日(土) Part1

朝食は、8時にホテルを出発して、前回と同じ、お気に入りのフォー屋へ。
牛肉のフォーがおいしい店です♪

チャンフンダオ通りにあります。

  

牛肉のフォーは、まず、よく煮えた肉か半生の肉かを選びます。
私は半生派!熱々のスープをかけると、しゃぶしゃぶ状になって柔らかい♪
ベトナムバジルとノコギリコリアンダー、もやしなどを入れ、ライムを搾っていただきます。




この店もうひとつの名物・ベトナム版ビーフシチュー
バゲットにつけていただきます。
フォーと同じく、八角やシナモンの香りがします。
シチューほどコクがない、牛肉煮込みっぽいのがベトナムシチューです。

 

朝食後は、そのままチャンフンダオ通りをまっすぐ進み、
ホーチミンのチャイナタウン・チョロン最大のビンタイ市場へ。

ビンタイ市場

前回は、時間がなくてさっとしか見られなかったので、
今回は1時間自由時間にしました。
でも広すぎて、すごい活気で、結局皆でまとまって行動(^^)
金物屋(調理道具など)、食品、お菓子を中心にお買い物。
1時間でも足りないぞ・・・


その後、バッチャン焼きが並ぶ、焼き物通りへ。
卸売りなので、普通に買うより安いのです。

毎回、ここで土鍋を買って帰ります


最後は、地元で人気のコープマート(スーパーマーケット)へ。
暑い中、歩き回って相当疲れたにも関わらず、スーパーでは
またしても1時間もお買い物!
ベトナムで買うべき食材をいろいろご紹介しながら、あれこれ見て周ります。
お酒や調味料、おみやげのお菓子など、たくさん買い込みました(^^)
あぁ、もうぐったりでおなか空いた〜



ランチは、一番お気に入りの大衆食堂(コムビンザン)へ。
この店は、在住時代に週2〜3回通っていたほど、おいしい店♪
レシピを作る際も、ここの味はとても参考になります。
入り口に並ぶ、種類豊富な大皿おかずの中から好きなものを選ぶと、席まで運んでくれます。

一押しの大衆食堂・BACA(バーカー) おいしそうなおかずたち



<エビのトマトソース煮>
やはり、これを食べないと! 絶品です♪


<苦瓜の肉詰めスープ>
ベトナムの苦瓜は苦くない!
だからスープにしても、食べやすいのです。
<つる紫のスープ>
ずっとモロヘイヤだと思っていたら、
この粘りはつる紫だそうです。。
初めはクセがあって嫌いでしたが、
慣れてくるとおいしいし栄養満点!
<高菜の漬物と苦瓜、厚揚げの炒め物>
高菜の漬物、大好き〜♪

豚肉と卵の煮物>
家庭料理の定番。
ココナッツジュースで煮込んでます。
今日のは卵が色付いてないぞ・・・
<イカの肉詰め>
この店のファンになったきっかけの料理。

本当においしくてビックリしました(^^)
焼きなす>
これも、毎回絶対食べます。
この店の焼きなすは、特におすすめ♪

全てごはんが進む進む♪
毎日食べても飽きない、BACAの料理は最高です。



午後からはフリータイム。
前回は時間に余裕があったのでお昼寝タイムでしたが、
今回はフリータイムも有効活用!

お疲れの午後、エステへ行った方が多かったようですが、
私は午後も歩き周りました。
ちょっと疲れて一休みしたとき食べた、
ファニーの「パッションフルーツ・シャーベット」 ↓



パッションフルーツの殻にそのまま入ったシャーベットは
フルーティーでめちゃくちゃおいしいです♪
いつもは、マンゴーシャーベットしか食べないのですが、
これは新メニュー?? 
ちなみに、マンゴーシャーベットも絶品ですよ〜

ファニー
29-31 Ton That Thiep
Tel: 8211633
8:00〜23:00


夕食の様子はPart2へ↓