第6日目: 2010年 1月31日(日) Part2

午後のフリータイムも終わり、それぞれパッキングを終わらせ、
18時にチェックアウト。
荷物をホテルに預けたまま、夕食へ。



ツアー最後の夕食は、ホーチミンで人気の「花鍋」。
写真分かりにくいのですが、右半分は花びらや茎、左が海鮮。
ちょっと辛めのスープでいただきます。

今回は、本当にいろいろなアジア鍋をいただきました♪



お勧め青菜2品
空芯菜のにんにく炒め かぼちゃの花のにんにく炒め


おすすめ前菜2品
青いジャックフルーツの和え物 バナナの花の和え物


おすすめ料理2品
こちらのオリジナル!
エビのポテト巻き揚げ
中華麺ではなく、ポテトを巻いてます。
瓦を皿の代わりに使った牛肉炒め



締めは、鍋&牡蠣の土鍋ごはん



チェーの種類も豊富です。



夕食後、ホテルへ荷物を取りに戻り、そのまま空港へ。
あっという間の5泊7日!

タイでもベトナムでも、とにかくよく食べました~

お隣だけど、食文化の異なる2カ国で、それぞれにいろいろな発見がありました。
同じ食材でも使い方が異なったり、同じような料理があったり、見たこともないような料理があったり。。。

ご参加者が「大人の修学旅行みたい」と仰ってましたが、
まさに修学旅行&社会科見学のようなツアーでした♪

ご参加いただいた皆さま、タイなびの長澤講師、
本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。

皆さまのおかげで、とっても楽しいツアーとなりました☆