第3日目: 2010年 1月28日(木) Part2

いよいよお料理教室スタート☆
お友達&お母様から、タイ料理3品を教えていただきました。

睡蓮の茎 サバ科のアジに煮た魚

これらの材料を使い、タマリンド&ココナツミルクで煮込み、
スープカレーを作りました。

完成☆
全然生臭さがなくて、とてもおいしい!
紫の花で炊いた、ブルーのごはんに
かけていただきます。

唐辛子を使わないので辛くないし、ココナッツミルクのマイルドさとタマリンドの酸味、
カピ(アミの発酵調味料)のコクが絶妙に絡んだサイコーにおいしいスープカレー。
青いごはんも斬新でした!

四角豆の。。。 サラダ☆
チリインオイルを使うので辛いけど、
ココナッツミルクを仕上げにかけてマイルドに。
 
採れたての青マンゴーと豚肉の和え物
青いパパイヤよりも酸味があります。
完成☆
干しエビやココナッツフレークなど、
実は具だくさん。

サラダ(和え物)もベトナムのものよりかなり辛めですが、ベトナムのサラダでは使わない調味料なども入り、
手が込んでいて、とてもおいしかった!
早速復習したいです♪




習ったお料理以外にも、いろいろもてなしていただきました。
タイ料理パーティーです☆


エビや豚肉、いんげんなどのカレー炒め。
大好きな味でごはんが進みます☆
すり身団子揚げ 揚げたこぶみかんの葉などが
入ったピーナッツ。
ビールのお供に。

かわいらしい手の込んだ前菜
コーンなどが入って少し甘め。
タイの手作りスイーツ各種。
もち米の上にマンゴーや豆などが
乗ってます。


個人的には、今回のバンコクでの食事の中で、こちらのお料理が一番おいしかったと思います。
ガツ~ンと辛いタイ料理も魅力だけれど、辛さやにんにくが控えめで、いろいろな食材を使い、
手間を惜しまず作ったお上品な家庭のお味は本当にどれもおいしかった!


お料理を丁寧に教えていただき、また、心のこもったおもてなしを
ありがとうございました♪




夕食の様子は、Part3へ↓