第5日目: 2009年 9月28日(月) Part1

あっという間に、最終日の朝を迎えてしまいました。
最後の朝食は、北部名物麺・ブンジウを食べに行きました。
ブンジウとは、蟹汁にトマトや厚揚げなどが入った酸味とコクのあるスープを
米麺ブンにかけた麺料理。

最終日とあって、そろそろ胃腸がお疲れ気味の方も。。。
朝食参加者は少し減っておりました(^^;





朝食後は、ハノイの料理研究家として有名な先生のレストランにて開催される、
ベトナム料理教室に参加いたしました♪
ハノイでお料理を習うのは初めてなので、かなり楽しみにしてました(^^)



まずは、市場で食材の買い出しから。
先生が食材の説明をしてくれますが。。。
先生! 歩くのも話すのも超早いんですけど(^^;
質問しようとすると、「後で!!」とガイドさんに遮られてしまいました。
いつもおとなしかったガイドさん、料理教室のときだけ、突然仕切り出しました~
お料理得意なのか??


  
何でも早い先生。 ついて行くのが大変!



市場散策で、皆さん珍しい食材に見入ってます。
アジアの市場は楽しいですよね♪





市場から戻り、料理教室スタート☆


先生のレクチャーを聞きながら。。。

一人ずつ、座って調理します(@_@)
こんなきれいに食材が揃えられている教室、
ベトナムで初めて~

しかも、日本人スタッフはいないのに!



まずは、バナナの花と青いパパイヤのサラダ

①ハノイの揚げ春巻きの材料 ②皆で、ノルマ分を巻き巻き ③揚げたてはサクサクでウマイ!


①魚のディル風味・醤油蒸しの材料 ②それぞれ皿にセットし、蒸し器へ。 ③出来上がり♪ さっぱりしておいし~ 


これは習っていないけど、先生の得意料理だそうです。
甘辛い味付けでローストしたチキン。




  こちらもサービス・揚げバナナ
おなかいっぱいだけど、おいしくて食べてしまいました。


結局、3品習って2品サービスで、かなり満腹になりました。
ベトナムの料理教室は、先生が調理するのを見ていることが多いけれど、
一人ずつ調理できたのはよかったです。
先生は説明も調理も早いので、うっかり写真撮影などしていたら
置いて行かれそうでした(^^;
皆さんも、必死に作業!
そして、企業秘密も多かった先生(笑)
やはり、ハノイのお料理の方が、全体的にさっぱりしているな~という印象でした。
どれもおいしかったです。 ありがとうございました☆





昼食後の様子は、Part2へ↓